日本甜菜製糖【2108】のコーポレートガバナンス

コーポレートガバナンス概略

発行日2018/7/42018/11/122019/7/12019/7/222020/7/7
外国人保有比率10%以上20%未満10%以上20%未満10%以上20%未満10%以上20%未満10%以上20%未満
親会社
役員数12人12人13人13人8人
社外役員数1人1人2人2人3人
役員数(定款)13人13人13人13人10人
役員任期2年2年2年2年2年
社外役員の選任選任している選任している選任している選任している選任している
買収防衛×××××
(会社の財務及び事業の方針の決定を支配する者の在り方に関する基本方針)  当社は、「開拓者精神を貫き、社会に貢献しよう」の社是のもと、北海道寒地農業の振興と国内甘味資源自給率確保の社会的使命を企業理念として、主業のビート糖事業を中心に公益性の高い事業を営んでおります。  甜菜(ビート)は、北海道の畑作農業において欠くことのできない基幹作物の一つであり、ビート糖事業には原料生産者をはじめ多くのステーク ホルダーが存在しており、企業利潤追求の枠を超えて、長期的かつ安定的に事業を継続することが求められております。  ビート糖事業は、天候に大きく左右されることはもとより、WTO、EPA/FTAにおける農業交渉、さらにはTPP交渉参加問題の帰趨など、国際 的な政策変動にも大きく影響を受ける状況となっており、今後予想される厳しい企業環境を見据え、財務体質の強化と事業基盤の拡大を図っていかなければなりません。  したがいまして、当社は、当社の財務および事業の決定を支配する者は、事業の社会性を考慮したうえ、様々なステークホルダーとの信頼関係 を維持し、当社の企業価値ひいては株主共同の利益を、中長期的に確保・向上させる者でなければならないと考えております。  一方、利得権益獲得のみを追求して大量買付け行為を行う者、あるいは中長期的な経営方針に関する情報を充分提供せずに大量買付け行為 を行う者は、当社の財務および事業の方針の決定を支配する者として適切ではないと考えます。  なお、「会社を支配する者のあり方」は、最終的には、当社の経営基本方針と大量買付け行為を行う者の経営方針を勘案のうえ、株主の皆様の 判断により決定されるべきものと考えておりますので、現時点では具体的な買収防衛策は導入いたしません。  但し、株主の皆様が判断するに当たり、大量買付け行為を行う者が、必要な時間と充分な情報を提供しない場合などは、相当な対抗措置を講 ずる必要がありますので、買収防衛策の導入について今後とも検討を続けてまいります。
(会社の財務及び事業の方針の決定を支配する者の在り方に関する基本方針)  当社は、「開拓者精神を貫き、社会に貢献しよう」の社是のもと、北海道寒地農業の振興と国内甘味資源自給率確保の社会的使命を企業理念として、主業のビート糖事業を中心に公益性の高い事業を営んでおります。  甜菜(ビート)は、北海道の畑作農業において欠くことのできない基幹作物の一つであり、ビート糖事業には原料生産者をはじめ多くのステーク ホルダーが存在しており、企業利潤追求の枠を超えて、長期的かつ安定的に事業を継続することが求められております。  ビート糖事業は、天候に大きく左右されることはもとより、WTO、EPA/FTAにおける農業交渉、さらにはTPP交渉参加問題の帰趨など、国際 的な政策変動にも大きく影響を受ける状況となっており、今後予想される厳しい企業環境を見据え、財務体質の強化と事業基盤の拡大を図っていかなければなりません。  したがいまして、当社は、当社の財務および事業の決定を支配する者は、事業の社会性を考慮したうえ、様々なステークホルダーとの信頼関係 を維持し、当社の企業価値ひいては株主共同の利益を、中長期的に確保・向上させる者でなければならないと考えております。  一方、利得権益獲得のみを追求して大量買付け行為を行う者、あるいは中長期的な経営方針に関する情報を充分提供せずに大量買付け行為 を行う者は、当社の財務および事業の方針の決定を支配する者として適切ではないと考えます。  なお、「会社を支配する者のあり方」は、最終的には、当社の経営基本方針と大量買付け行為を行う者の経営方針を勘案のうえ、株主の皆様の 判断により決定されるべきものと考えておりますので、現時点では具体的な買収防衛策は導入いたしません。  但し、株主の皆様が判断するに当たり、大量買付け行為を行う者が、必要な時間と充分な情報を提供しない場合などは、相当な対抗措置を講 ずる必要がありますので、買収防衛策の導入について今後とも検討を続けてまいります。
(会社の財務及び事業の方針の決定を支配する者の在り方に関する基本方針)  当社は、「開拓者精神を貫き、社会に貢献しよう」の社是のもと、北海道寒地農業の振興と国内甘味資源自給率確保の社会的使命を企業理念として、主業のビート糖事業を中心に公益性の高い事業を営んでおります。  甜菜(ビート)は、北海道の畑作農業において欠くことのできない基幹作物の一つであり、ビート糖事業には原料生産者をはじめ多くのステーク ホルダーが存在しており、企業利潤追求の枠を超えて、長期的かつ安定的に事業を継続することが求められております。  ビート糖事業は、天候に大きく左右されることはもとより、WTO(世界貿易機関)、EPA(経済連携協定)、FTA(自由貿易協定)等、様々な国境措置の帰趨に大きく影響を受ける状況となっており、今後予想される厳しい企業環境を見据え、財務体質の強化と事業基盤の拡大を図っていかなければなりません。  したがいまして、当社は、当社の財務および事業の決定を支配する者は、事業の社会性を考慮したうえ、様々なステークホルダーとの信頼関係 を維持し、当社の企業価値ひいては株主共同の利益を、中長期的に確保・向上させる者でなければならないと考えております。  一方、利得権益獲得のみを追求して大量買付け行為を行う者、あるいは中長期的な経営方針に関する情報を充分提供せずに大量買付け行為 を行う者は、当社の財務および事業の方針の決定を支配する者として適切ではないと考えます。  なお、「会社を支配する者のあり方」は、最終的には、当社の経営基本方針と大量買付け行為を行う者の経営方針を勘案のうえ、株主の皆様の 判断により決定されるべきものと考えておりますので、現時点では具体的な買収防衛策は導入いたしません。  但し、株主の皆様が判断するに当たり、大量買付け行為を行う者が、必要な時間と充分な情報を提供しない場合などは、相当な対抗措置を講 ずる必要がありますので、買収防衛策の導入について今後とも検討を続けてまいります。
(会社の財務及び事業の方針の決定を支配する者の在り方に関する基本方針)  当社は、「開拓者精神を貫き、社会に貢献しよう」の社是のもと、北海道寒地農業の振興と国内甘味資源自給率確保の社会的使命を企業理念として、主業のビート糖事業を中心に公益性の高い事業を営んでおります。  甜菜(ビート)は、北海道の畑作農業において欠くことのできない基幹作物の一つであり、ビート糖事業には原料生産者をはじめ多くのステーク ホルダーが存在しており、企業利潤追求の枠を超えて、長期的かつ安定的に事業を継続することが求められております。  ビート糖事業は、天候に大きく左右されることはもとより、WTO(世界貿易機関)、EPA(経済連携協定)、FTA(自由貿易協定)等、様々な国境措置の帰趨に大きく影響を受ける状況となっており、今後予想される厳しい企業環境を見据え、財務体質の強化と事業基盤の拡大を図っていかなければなりません。  したがいまして、当社は、当社の財務および事業の決定を支配する者は、事業の社会性を考慮したうえ、様々なステークホルダーとの信頼関係 を維持し、当社の企業価値ひいては株主共同の利益を、中長期的に確保・向上させる者でなければならないと考えております。  一方、利得権益獲得のみを追求して大量買付け行為を行う者、あるいは中長期的な経営方針に関する情報を充分提供せずに大量買付け行為 を行う者は、当社の財務および事業の方針の決定を支配する者として適切ではないと考えます。  なお、「会社を支配する者のあり方」は、最終的には、当社の経営基本方針と大量買付け行為を行う者の経営方針を勘案のうえ、株主の皆様の 判断により決定されるべきものと考えておりますので、現時点では具体的な買収防衛策は導入いたしません。  但し、株主の皆様が判断するに当たり、大量買付け行為を行う者が、必要な時間と充分な情報を提供しない場合などは、相当な対抗措置を講 ずる必要がありますので、買収防衛策の導入について今後とも検討を続けてまいります。
(会社の財務及び事業の方針の決定を支配する者の在り方に関する基本方針)  当社は、「開拓者精神を貫き、社会に貢献しよう」の社是のもと、北海道寒地農業の振興と国内甘味資源自給率確保の社会的使命を企業理念として、主業のビート糖事業を中心に公益性の高い事業を営んでおります。  甜菜(ビート)は、北海道の畑作農業において欠くことのできない基幹作物の一つであり、ビート糖事業には原料生産者をはじめ多くのステーク ホルダーが存在しており、企業利潤追求の枠を超えて、長期的かつ安定的に事業を継続することが求められております。  ビート糖事業は、天候に大きく左右されることはもとより、WTO(世界貿易機関)、EPA(経済連携協定)、FTA(自由貿易協定)等、様々な国境措置の帰趨に大きく影響を受ける状況となっており、今後予想される厳しい企業環境を見据え、財務体質の強化と事業基盤の拡大を図っていかなければなりません。  したがいまして、当社は、当社の財務および事業の決定を支配する者は、事業の社会性を考慮したうえ、様々なステークホルダーとの信頼関係 を維持し、当社の企業価値ひいては株主共同の利益を、中長期的に確保・向上させる者でなければならないと考えております。  一方、利得権益獲得のみを追求して大量買付け行為を行う者、あるいは中長期的な経営方針に関する情報を充分提供せずに大量買付け行為 を行う者は、当社の財務および事業の方針の決定を支配する者として適切ではないと考えます。  なお、「会社を支配する者のあり方」は、最終的には、当社の経営基本方針と大量買付け行為を行う者の経営方針を勘案のうえ、株主の皆様の 判断により決定されるべきものと考えておりますので、現時点では具体的な買収防衛策は導入いたしません。  但し、株主の皆様が判断するに当たり、大量買付け行為を行う者が、必要な時間と充分な情報を提供しない場合などは、相当な対抗措置を講 ずる必要がありますので、買収防衛策の導入について今後とも検討を続けてまいります。
役員の状況

 

5 【役員の状況】

男性16名 女性0名 (役員のうち女性の比率0%)

役名

職名

氏名

生年月日

略歴

任期

所有株式数
(株)

代表取締役
取締役会長

中 村 憲 治

昭和23年5月3日生

昭和48年4月

当社入社

平成18年6月

取締役就任

平成23年6月

常務取締役就任

平成24年6月

札幌支社長

平成25年6月

専務取締役就任

平成26年6月

代表取締役就任(現任)
取締役社長就任

平成30年6月

取締役会長就任(現任)

(注)3

17,300

代表取締役
取締役社長

営業担当

惠 本  司

昭和28年9月8日生

昭和53年4月

当社入社

平成20年6月

販売部長

平成24年6月

取締役就任
美幌製糖所長

平成26年6月

販売部長、食品事業部長、管理部・経理部担当

平成28年6月

常務取締役就任
札幌支社長

平成30年6月

代表取締役就任(現任)
取締役社長就任(現任)

(注)3

7,100

常務取締役

札幌支社長、
農務部・
農技開発部管掌

佐 藤 和 彦

昭和27年5月15日生

昭和50年4月

当社入社

平成18年4月

美幌製糖所副製糖所長

平成22年6月

取締役就任
士別製糖所長

平成28年6月

常務取締役就任(現任)
芽室製糖所長、十勝総括兼掌

平成30年6月

札幌支社長、農務部・農技開発部管掌(現任)

(注)3

8,500

常務取締役

芽室製糖所長、品質保証部・
技術部管掌、
十勝総括兼掌

鈴 木 良 幸

昭和30年5月6日生

昭和53年4月

当社入社

平成19年4月

士別製糖所副製糖所長

平成19年10月

芽室製糖所副製糖所長

平成22年6月

技術部長

平成24年6月

取締役就任
品質保証部長、技術部長

平成26年6月

美幌製糖所長

平成28年6月

品質保証部長、技術部担当

平成30年6月

常務取締役就任(現任)
芽室製糖所長、品質保証部・技術部管掌、十勝総括兼掌(現任)

(注)3

6,800

取締役

飼料事業部長、
総合研究所担当

佐渡谷 裕 朗

昭和29年4月17日生

昭和54年4月

当社入社

平成19年4月

飼料事業部部長

平成24年6月

飼料事業部長(現任)

平成26年6月

取締役就任(現任)
総合研究所担当(現任)

(注)3

5,115

取締役

管理部長、
人事部長、

経営企画室・総務部・経理部担当

八 巻 唯 史

昭和32年11月16日生

昭和55年4月

当社入社

平成21年4月

管理部部長

平成22年6月

経営企画室部長

平成23年12月

事務部長

平成24年4月

事務部長、内部監査室長

平成26年6月

取締役就任(現任)

平成28年6月

管理部長、総務部・人事部・経理部担当

平成30年6月

管理部長、人事部長、経営企画室・総務部・経理部担当(現任)

(注)3

5,100

取締役

農務部長、
農技開発部担当

木 山 邦 樹

昭和32年8月7日生

昭和56年4月

当社入社

平成22年4月

農務部部長

平成22年6月

美幌製糖所副製糖所長

平成28年6月

取締役就任(現任)
経営企画室長、関連会社担当部長

平成30年6月

農務部長、農技開発部担当(現任)

(注)3

2,600

取締役

士別製糖所長

前 田 孝 幸

昭和33年6月5日生

昭和56年4月

当社入社

平成22年4月

販売部部長

平成24年6月

販売部長

平成28年6月

取締役就任(現任)
食品事業部担当

平成30年6月

士別製糖所長(現任)

(注)3

2,600

 

 

役名

職名

氏名

生年月日

略歴

任期

所有株式数
(株)

取締役

経営企画室長、

関連会社担当部長

石 栗   秀

昭和33年5月1日生

昭和61年4月

当社入社

平成22年4月

食品事業部部長

平成24年4月

食品事業部長

平成26年6月

技術部長、品質保証部長

平成28年6月

取締役就任(現任)
美幌製糖所長

平成30年6月

経営企画室長、関連会社担当部長(現任)

(注)3

3,000

取締役

美幌製糖所長

小 島 洋 司

昭和32年11月29日生

昭和56年4月

当社入社

平成22年4月

管理部部長

平成23年6月

管理部長

平成28年6月

人事部長、経理部長

平成30年6月

取締役就任(現任)
美幌製糖所長(現任)

(注)3

3,200

取締役

紙筒事業部長

寺 澤 秀 和

昭和34年6月25日生

昭和57年4月

当社入社

平成24年4月

農業資材販売部部長

平成25年4月

紙筒事業部部長

平成28年6月

紙筒事業部長(現任)

平成30年6月

取締役就任(現任)

(注)3

1,700

取締役

淺 羽   茂

昭和36年5月21日生

平成2年4月

学習院大学経済学部講師

平成4年4月

学習院大学経済学部助教授

平成9年4月

学習院大学経済学部教授

平成25年4月

早稲田大学ビジネススクール教授
(現任)

平成28年6月

当社取締役就任(現任)

平成29年6月

沖電気工業株式会社社外取締役
就任(現任)

(注)3

200

常勤監査役

森 山 英 二

昭和30年4月7日生

昭和53年4月

当社入社

平成19年4月

経理部部長

平成20年6月

経理部長

平成26年10月

内部監査室長

平成27年6月

常勤監査役就任(現任)

(注)4

2,800

常勤監査役

沖   有 康

昭和23年2月10日生

昭和47年4月

当社入社

平成16年4月

経理部部長

平成16年6月

経理部長

平成20年6月

管理部長、内部監査室長

平成23年6月

常勤監査役就任(現任)

(注)4

3,900

監査役

二 村 孝 文

昭和27年6月29日生

昭和52年4月

明治製菓株式会社入社

平成19年8月

同社バイオサイエンス研究所長

平成23年4月

Meiji Seika ファルマ株式会社
バイオサイエンス研究所長

平成23年6月

同社常勤監査役就任

平成27年6月

当社監査役就任(現任)

(注)4

400

監査役

村 山 泰 之

昭和27年11月22日生

昭和51年4月

明治乳業株式会社入社

平成15年4月

同社本社購買部長

平成21年6月

同社執行役員就任、
本社グループ企画部長

平成24年6月

株式会社明治監査役就任

平成28年6月

同社監査役退任

平成29年6月

当社監査役就任(現任)

(注)5

100

70,415

 

 

(注)1 取締役淺羽 茂氏は社外取締役であります。

2 監査役二村孝文及び村山泰之の両氏は、社外監査役であります。

3 取締役の任期は平成30年3月期に係る株主総会終結の時から平成32年3月期に係る定時株主総会終結の時までであります。

4 監査役の任期は平成27年3月期に係る株主総会終結の時から平成31年3月期に係る定時株主総会終結の時までであります。

5 監査役の任期は平成29年3月期に係る株主総会終結の時から平成33年3月期に係る定時株主総会終結の時までであります。

6 当社は、法令に定める監査役の員数を欠くことになる場合に備え、会社法第329条第3項に定める補欠監査役1名を選任しております。補欠監査役の略歴は次のとおりであります。

氏名

生年月日

略歴

任期

所有株式数
(株)

増 本 善 丈

昭和42年10月27日生

平成12年10月

弁護士登録

(注)1

平成16年7月

大江黒田法律事務所入所

平成19年5月

大江忠・田中豊法律事務所入所

平成22年6月

スプリング法律事務所入所(現任)

平成25年6月

株式会社エムアールアイ債権回収
取締役(現任)

 

(注)1 補欠監査役の任期は、就任した時から退任した監査役の任期満了の時までであります。

2 補欠監査役増本善丈氏は、社外監査役の要件を満たしております。

 

(2) 【役員の状況】

   ① 役員一覧

  男性17名 女性0名 (役員のうち女性の比率0%)

役職名

氏名

生年月日

略歴

任期

所有株式数
(株)

代表取締役
取締役会長

中 村 憲 治

1948年5月3日生

1973年4月

当社入社

2006年6月

取締役就任

2011年6月

常務取締役就任

2012年6月

札幌支社長

2013年6月

専務取締役就任

2014年6月

代表取締役就任(現任)
取締役社長就任

2018年6月

取締役会長就任(現任)

(注)3

21,600

代表取締役
取締役社長
営業担当

惠 本  司

1953年9月8日生

1978年4月

当社入社

2012年6月

取締役就任

2016年6月

常務取締役就任
札幌支社長

2018年6月

代表取締役就任(現任)
取締役社長就任(現任)

(注)3

11,100

常務取締役
札幌支社長、
農務部・
農技開発部管掌

佐 藤 和 彦

1952年5月15日生

1975年4月

当社入社

2006年4月

美幌製糖所副製糖所長

2010年6月

取締役就任
士別製糖所長

2016年6月

常務取締役就任(現任)
芽室製糖所長、十勝総括兼掌

2018年6月

札幌支社長、農務部・農技開発部管掌(現任)

(注)3

10,800

常務取締役
芽室製糖所長、
品質保証部・
技術部管掌、
十勝総括兼掌

鈴 木 良 幸

1955年5月6日生

1978年4月

当社入社

2007年4月

士別製糖所副製糖所長

2007年10月

芽室製糖所副製糖所長

2010年6月

技術部長

2012年4月

品質保証部長

2012年6月

取締役就任

2014年6月

美幌製糖所長

2016年6月

品質保証部長、技術部担当

2018年6月

常務取締役就任(現任)
芽室製糖所長、品質保証部・技術部管掌、十勝総括兼掌(現任)

(注)3

8,900

取締役
飼料事業部長、
総合研究所担当

佐渡谷 裕 朗

1954年4月17日生

1979年4月

当社入社

2007年4月

飼料事業部部長

2012年6月

飼料事業部長(現任)

2014年6月

取締役就任(現任)
総合研究所担当(現任)

(注)3

6,615

取締役
管理部長、
人事部長、
経営企画室・総務部・
経理部担当

八 巻 唯 史

1957年11月16日生

1980年4月

当社入社

2009年4月

管理部部長

2010年6月

経営企画室部長

2011年12月

事務部長

2012年4月

内部監査室長兼任

2014年4月

総務人事部長

2014年6月

取締役就任(現任)

2016年6月

管理部長、総務部・人事部・経理部担当

2018年6月

管理部長、人事部長、経営企画室・総務部・経理部担当(現任)

(注)3

6,600

取締役
農務部長、
農技開発部担当

木 山 邦 樹

1957年8月7日生

1981年4月

当社入社

2010年4月

農務部部長

2010年6月

美幌製糖所副製糖所長

2016年6月

取締役就任(現任)
経営企画室長、関連会社担当部長

2018年6月

農務部長、農技開発部担当(現任)

(注)3

4,100

取締役
士別製糖所長

前 田 孝 幸

1958年6月5日生

1981年4月

当社入社

2010年4月

販売部部長

2012年6月

販売部長

2016年6月

取締役就任(現任)
食品事業部担当

2018年6月

士別製糖所長(現任)

(注)3

4,100

 

 

役職名

氏名

生年月日

略歴

任期

所有株式数
(株)

取締役
経営企画室長、
関連会社担当部長

石 栗   秀

1958年5月1日生

1986年4月

当社入社

2010年4月

食品事業部部長

2012年4月

食品事業部長

2014年6月

技術部長、品質保証部長

2016年6月

取締役就任(現任)
美幌製糖所長

2018年6月

経営企画室長、関連会社担当部長(現任)

(注)3

4,500

取締役
美幌製糖所長

小 島 洋 司

1957年11月29日生

1981年4月

当社入社

2010年4月

管理部部長

2011年6月

管理部長

2016年6月

人事部長、経理部長

2018年6月

取締役就任(現任)
美幌製糖所長(現任)

(注)3

4,400

取締役
紙筒事業部長

寺 澤 秀 和

1959年6月25日生

1982年4月

当社入社

2012年4月

農業資材販売部部長

2013年4月

紙筒事業部部長

2016年6月

紙筒事業部長(現任)

2018年6月

取締役就任(現任)

(注)3

2,900

取締役

淺 羽   茂

1961年5月21日生

1990年4月

学習院大学経済学部講師

1992年4月

学習院大学経済学部助教授

1997年4月

学習院大学経済学部教授

2013年4月

早稲田大学ビジネススクール教授
(現任)

2016年6月

当社取締役就任(現任)

2017年6月

沖電気工業株式会社社外取締役
就任(現任)

(注)3

400

取締役

橋 本 秀 一

1956年5月1日生

1979年4月

明治製菓株式会社入社

2012年7月

Meiji Seika ファルマ株式会社

(旧明治製菓㈱が商号変更)

農業資材部長

2014年6月

Meiji Seika ファルマ株式会社

執行役員 生物産業事業本部長

メイジ・ファルマ・コリアCo.,Ltd.理事

2019年6月

当社取締役就任(現任)

(注)4

常勤監査役

藤 崎 裕 之

1963年2月8日生

1985年4月

当社入社

2016年4月

食品事業部部長

2016年6月

芽室製糖所副製糖所長

2018年4月

士別製糖所副製糖所長

2019年6月

常勤監査役就任(現任)

(注)5

424

常勤監査役

森 山 英 二

1955年4月7日生

1978年4月

当社入社

2007年4月

経理部部長

2008年6月

経理部長

2014年10月

内部監査室長

2015年6月

常勤監査役就任(現任)

(注)5

3,300

監査役

村 山 泰 之

1952年11月22日生

1976年4月

明治乳業株式会社入社

2003年4月

同社本社購買部長

2009年6月

同社執行役員就任、
本社グループ企画部長

2012年6月

株式会社明治監査役就任

2016年6月

同社監査役退任

2017年6月

当社監査役就任(現任)

(注)6

400

監査役

増 本 善 丈

1967年10月27日生

2000年10月

弁護士登録

2004年7月

大江黒田法律事務所入所

2007年5月

大江忠・田中豊法律事務所入所

2010年6月

スプリング法律事務所入所(現任)

2013年6月

株式会社エムアールアイ債権回収取締役(現任)

2019年6月

当社監査役就任(現任)

(注)5

90,139

 

 

(注)1 取締役淺羽 茂および橋本秀一の両氏は、社外取締役であります。

2 監査役村山泰之および増本善丈の両氏は、社外監査役であります。

3 取締役の任期は2018年3月期に係る株主総会終結の時から2020年3月期に係る定時株主総会終結の時までであります。

4 取締役の任期は2019年3月期に係る株主総会終結の時から2020年3月期に係る定時株主総会終結の時までであります。

 

5 監査役の任期は2019年3月期に係る株主総会終結の時から2023年3月期に係る定時株主総会終結の時までであります。

6 監査役の任期は2017年3月期に係る株主総会終結の時から2021年3月期に係る定時株主総会終結の時までであります。

7 監査役藤崎裕之氏の所有する当社株式の数は、2019年3月末時点の従業員持株会における本人持分を記載しております。

8 当社は、法令に定める監査役の員数を欠くことになる場合に備え、会社法第329条第3項に定める補欠監査役1名を選任しております。補欠監査役の略歴は次のとおりであります。

氏名

生年月日

略歴

任期

所有株式数
(株)

大 井 倫太郎

1974年12月29日生

2002年10月

 

弁護士登録
吉峯総合法律事務所入所(現任)

(注)1

 

(注)1 補欠監査役の任期は、就任した時から退任した監査役の任期満了の時までであります。

2 補欠監査役大井倫太郎氏は、社外監査役の要件を満たしております。

 

② 社外役員の状況

当社の社外取締役は2名であり、両名ともに東京証券取引所が上場規則で定める「独立役員」に指定しております。
 社外取締役2名は毎月1回開催される取締役会に出席し、独立した立場で客観的かつ幅広い視点から経営の監督を行っております。
 取締役淺羽茂氏は、早稲田大学ビジネススクール教授及び沖電気工業株式会社社外取締役を兼務されておりますが、いずれの兼職先も当社との特別な関係はなく、一般株主と利害が対立するおそれはないと判断しております。
 取締役橋本秀一氏は、Meiji Seikaファルマ株式会社(旧 明治製菓株式会社)の出身であり、Meiji Seikaファルマ株式会社と当社との間には、商社を通じた製品販売の取引がありますが、直接の取引関係にはなく、取引条件は他の取引先と異なっておりません。また、取引内容につきましても、当社の経営に影響を与えるような特記すべき取引はなく、一般株主と利害が対立するおそれはないと判断しております。
 当社の社外監査役は2名であり、両名ともに東京証券取引所が上場規則で定める「独立役員」に指定しております。
 社外監査役2名は毎月1回開催される取締役会に出席し、取締役による業務執行等の報告・説明を受けており、客観的な見地から発言を行っております。また、監査役会のすべてに出席し、常勤監査役より報告を受けるとともに、情報交換を行っております。取締役会・監査役会への出席及び常勤監査役からの報告によることで、内部監査、会計監査及び内部統制の状況の把握に努めております。
 監査役村山泰之氏は、株式会社明治(旧 明治乳業株式会社)の出身であります。株式会社明治と当社との間には、商社を通じた製品販売の取引がありますが、直接の取引関係にはなく、取引条件は他の取引先と異なっておりません。また、取引内容につきましても、当社の経営に影響を与えるような特記すべき取引はなく、一般株主と利害が対立するおそれはないと判断しております。
 監査役増本善丈氏は、スプリング法律事務所及び株式会社エムアールアイ債権回収取締役を兼務されておりますが、いずれの兼職先も当社との特別な関係はなく、一般株主と利害が対立するおそれはないと判断しております。
 なお、当社は社外取締役および社外監査役との間で会社法第427条第1項の規定に基づき、同法第423条第1項の損害賠償責任を限定する契約を締結しております。当該契約に基づく損害賠償責任の限度額は、法令で定める最低責任限度額であります。
 また、社外取締役または社外監査役を選任するための提出会社からの独立性に関する基準または方針はありませんが、選任にあたっては、「独立役員」の独立性に関する判断基準(「上場管理等関するガイドライン」)を参考にしております。

 

 

③ 社外取締役又は社外監査役による監督又は監査と内部監査、監査役監査及び会計監査との相互連携並びに内部統制部門との関係

社外取締役及び社外監査役は、取締役会において、当社グループの内部統制システム構築に係る取組状況並びにリスク管理状況に関する報告を担当取締役から説明を受け、それぞれの状況を把握し、意見を表明しております。また、社外監査役は、会計監査人と定期的に会合を持ち、監査上の重要課題について意見を交換し、相互認識を深めております。
 当社は、内部監査、監査役監査および会計監査の有効性と実効性の向上を図るため、それぞれの間で監査計画・結果の報告、意見交換を実施し、相互連携の強化に努めております。
 当社では社外取締役及び社外監査役の専従スタッフはおりませんが、社外取締役については管理部が窓口となり、各種連絡・情報提供を行う体制をとっており、社外監査役については常勤監査役が窓口となり、各種連絡・情報提供を行うとともに、内部監査室が補佐する体制となっております。

 

 

(2) 【役員の状況】

   ① 役員一覧

  男性11名 女性1名 (役員のうち女性の比率8.3%)

役職名

氏名

生年月日

略歴

任期

所有株式数
(株)

代表取締役
取締役社長

惠 本  司

1953年9月8日生

1978年4月

当社入社

2012年6月

取締役就任

2016年6月

常務取締役就任
札幌支社長

2018年6月

代表取締役就任(現任)
取締役社長就任(現任)

営業担当

(注)3

15,600

 取締役
専務執行役員
芽室製糖所長、
技術部門(品質保証部・技術部・情報システム部)管掌、
十勝総括兼掌

鈴 木 良 幸

1955年5月6日生

1978年4月

当社入社

2007年4月

士別製糖所副製糖所長

2007年10月

芽室製糖所副製糖所長

2010年6月

技術部長

2012年4月

品質保証部長

2012年6月

取締役就任(現任)

2014年6月

美幌製糖所長

2016年6月

品質保証部長、技術部担当

2018年6月

常務取締役就任
芽室製糖所長(現任)、品質保証部・技術部管掌、十勝総括兼掌(現任)

2020年4月

品質保証部・技術部・情報システム部管掌

2020年6月

専務執行役員就任(現任)
技術部門(品質保証部・技術部・情報システム部)管掌(現任)

(注)3

11,200

 取締役
常務執行役員
管理部門(管理部・総務部・人事部)・財務部門(経理部)管掌、
SDGs・内部統制担当

八 巻 唯 史

1957年11月16日生

1980年4月

当社入社

2009年4月

管理部部長

2010年6月

経営企画室部長

2011年12月

事務部長

2012年4月

内部監査室長兼任

2014年4月

総務人事部長

2014年6月

取締役就任(現任)

2016年6月

管理部長、総務部・人事部・経理部担当

2018年6月

管理部長、人事部長、経営企画室・総務部・経理部担当

2020年4月

人事部長、経営企画室・管理部・総務部・経理部担当

2020年6月

常務執行役員就任(現任)
管理部門(管理部・総務部・人事部)・財務部門(経理部)管掌、SDGs・内部統制担当(現任)

(注)3

8,200

取締役
常務執行役員
札幌支社長、
農務部門(農務部・農技開発部)管掌、農福連携担当

木 山 邦 樹

1957年8月7日生

1981年4月

当社入社

2010年4月

農務部部長

2010年6月

美幌製糖所副製糖所長

2016年6月

取締役就任(現任)
経営企画室長、関連会社担当部長

2018年6月

農務部長、農技開発部担当

2020年4月

農務部長、農技開発部長

2020年6月

常務執行役員就任(現任)
札幌支社長、農務部門(農務部・農技開発部)管掌、農福連携担当(現任)
サークル機工株式会社代表取締役社長(現任)

(注)3

5,600

 取締役
常務執行役員
経営企画室長

石 栗   秀

1958年5月1日生

1986年4月

当社入社

2010年4月

食品事業部部長

2012年4月

食品事業部長

2014年6月

技術部長、品質保証部長

2016年6月

取締役就任(現任)
美幌製糖所長

2018年6月

経営企画室長(現任)、関連会社担当部長

2020年6月

常務執行役員就任(現任)

(注)3

6,000

 

 

役職名

氏名

生年月日

略歴

任期

所有株式数
(株)

取締役

淺 羽   茂

1961年5月21日生

1990年4月

学習院大学経済学部講師

1992年4月

学習院大学経済学部助教授

1997年4月

学習院大学経済学部教授

2013年4月

早稲田大学ビジネススクール教授
(現任)

2016年6月

当社取締役就任(現任)

2017年6月

沖電気工業株式会社社外取締役
就任(現任)

(注)3

600

取締役

橋 本 秀 一

1956年5月1日生

1979年4月

明治製菓株式会社入社

2012年7月

Meiji Seika ファルマ株式会社

(旧明治製菓㈱が商号変更)

農業資材部長

2014年6月

Meiji Seika ファルマ株式会社

執行役員 生物産業事業本部長

メイジ・ファルマ・コリアCo.,Ltd.理事

2019年6月

当社取締役就任(現任)

(注)3

100

取締役

中 村 規 代 実

1968年10月31日生

1998年4月

弁護士登録

小野孝男法律事務所(現・弁護士
法人小野総合法律事務所)入所

2008年1月

石本哲敏法律事務所パートナー(現任)

2019年6月

栄研化学株式会社社外取締役(現任)

2020年6月

当社取締役就任(現任)

(注)3

常勤監査役

藤 崎 裕 之

1963年2月8日生

1985年4月

当社入社

2016年4月

食品事業部部長

2016年6月

芽室製糖所副製糖所長

2018年4月

士別製糖所副製糖所長

2019年6月

常勤監査役就任(現任)

(注)4

700

常勤監査役

森 山 英 二

1955年4月7日生

1978年4月

当社入社

2007年4月

経理部部長

2008年6月

経理部長

2014年10月

内部監査室長

2015年6月

常勤監査役就任(現任)

(注)4

3,800

監査役

村 山 泰 之

1952年11月22日生

1976年4月

明治乳業株式会社入社

2003年4月

同社本社購買部長

2009年6月

同社執行役員就任
本社グループ企画部長

2012年6月

株式会社明治監査役

2017年6月

当社監査役就任(現任)

(注)5

700

監査役

増 本 善 丈

1967年10月27日生

2000年10月

弁護士登録

2004年7月

大江黒田法律事務所入所

2007年5月

大江忠・田中豊法律事務所入所

2010年6月

スプリング法律事務所入所(現任)

2013年6月

株式会社エムアールアイ債権回収取締役(現任)

2019年6月

当社監査役就任(現任)

(注)4

200

52,700

 

 

(注)1 取締役淺羽茂、橋本秀一および中村規代実の3氏は、社外取締役であります。

2 監査役村山泰之および増本善丈の両氏は、社外監査役であります。

3 取締役の任期は2020年3月期に係る株主総会終結の時から2022年3月期に係る定時株主総会終結の時までであります。

4 監査役の任期は2019年3月期に係る株主総会終結の時から2023年3月期に係る定時株主総会終結の時までであります。

5 監査役の任期は2017年3月期に係る株主総会終結の時から2021年3月期に係る定時株主総会終結の時までであります。

 

6 当社は、法令に定める監査役の員数を欠くことになる場合に備え、会社法第329条第3項に定める補欠監査役1名を選任しております。補欠監査役の略歴は次のとおりであります。

氏名

生年月日

略歴

任期

所有株式数
(株)

大井 倫太郎

1974年12月29日生

2002年10月

 

弁護士登録
吉峯総合法律事務所入所(現任)

(注)1

 

(注)1 補欠監査役の任期は、就任した時から退任した監査役の任期満了の時までであります。

2 補欠監査役大井倫太郎氏は、社外監査役の要件を満たしております。

7 当社では、執行役員制度を導入しております。執行役員のうち、取締役を兼務しない執行役員は次のとおりであります。

役名

職名

氏名

上席執行役員

 飼料事業部長、総合研究所担当

 佐渡谷 裕朗

上席執行役員

 士別製糖所長

 前田 孝幸

上席執行役員

 人事部長、内部監査室・コンプライアンス・リスク

 管理推進室・総務部・経理部担当

 小島 洋司

上席執行役員

 紙筒事業部長

 寺澤 秀和

執行役員

 技術部長

 田村 雅彦

執行役員

 美幌製糖所長

 菊池 文夫

執行役員

 販売部長、食品事業部長

 林 政宏

執行役員

 農務部長、農技開発部長

 黒氏 信好

 

 

② 社外役員の状況

当社の社外取締役は3名であり、3名とも東京証券取引所が上場規則で定める「独立役員」に指定しております。
 社外取締役3名は毎月1回開催される取締役会に出席し、独立した立場で客観的かつ幅広い視点から経営の監督を行っております。
 取締役淺羽茂氏は、早稲田大学ビジネススクール教授及び沖電気工業株式会社社外取締役を兼務されておりますが、いずれの兼職先も当社との特別な関係はなく、一般株主と利害が対立するおそれはないと判断しております。
 取締役橋本秀一氏は、Meiji Seikaファルマ株式会社(旧 明治製菓株式会社)の出身であり、Meiji Seikaファルマ株式会社と当社との間には、商社を通じた製品販売の取引がありますが、直接の取引関係にはなく、取引条件は他の取引先と異なっておりません。また、取引内容につきましても、当社の経営に影響を与えるような特記すべき取引はなく、一般株主と利害が対立するおそれはないと判断しております。
 取締役中村規代実氏は、石本哲敏法律事務所弁護士、栄研化学株式会社社外取締役を兼務されておりますが、いずれの兼職先も当社との特別な関係はなく、一般株主と利害が対立するおそれはないと判断しております。
 当社の社外監査役は2名であり、両名ともに東京証券取引所が上場規則で定める「独立役員」に指定しております。
 社外監査役2名は毎月1回開催される取締役会に出席し、取締役による業務執行等の報告・説明を受けており、客観的な見地から発言を行っております。また、監査役会のすべてに出席し、常勤監査役より報告を受けるとともに、情報交換を行っております。取締役会・監査役会への出席及び常勤監査役からの報告によることで、内部監査、会計監査及び内部統制の状況の把握に努めております。
 監査役村山泰之氏は、株式会社明治(旧 明治乳業株式会社)の出身であります。株式会社明治と当社との間には、商社を通じた製品販売の取引がありますが、直接の取引関係にはなく、取引条件は他の取引先と異なっておりません。また、取引内容につきましても、当社の経営に影響を与えるような特記すべき取引はなく、一般株主と利害が対立するおそれはないと判断しております。
 監査役増本善丈氏は、スプリング法律事務所弁護士、株式会社エムアールアイ債権回収会社取締役を兼務されておりますが、いずれの兼職先も当社との特別な関係はなく、一般株主と利害が対立するおそれはないと判断しております。
 なお、当社は社外取締役および社外監査役との間で会社法第427条第1項の規定に基づき、同法第423条第1項の損害賠償責任を限定する契約を締結しております。当該契約に基づく損害賠償責任の限度額は、法令で定める最低責任限度額であります。
 また、社外取締役または社外監査役を選任するための提出会社からの独立性に関する基準または方針はありませんが、選任にあたっては、「独立役員」の独立性に関する判断基準(「上場管理等に関するガイドライン」)を参考にしております。

 

③ 社外取締役又は社外監査役による監督又は監査と内部監査、監査役監査及び会計監査との相互連携並びに内部統制部門との関係

社外取締役及び社外監査役は、取締役会において、当社グループの内部統制システム構築に係る取組状況並びにリスク管理状況に関する報告を担当取締役から説明を受け、それぞれの状況を把握し、意見を表明しております。また、社外監査役は、会計監査人と定期的に会合を持ち、監査上の重要課題について意見を交換し、相互認識を深めております。
 当社は、内部監査、監査役監査および会計監査の有効性と実効性の向上を図るため、それぞれの間で監査計画・結果の報告、意見交換を実施し、相互連携の強化に努めております。
 当社では社外取締役及び社外監査役の専従スタッフはおりませんが、社外取締役については管理部が窓口となり、各種連絡・情報提供を行う体制をとっており、社外監査役については常勤監査役が窓口となり、各種連絡・情報提供を行うとともに、内部監査室が補佐する体制となっております。

 

社外役員の選任

2018/7/42018/11/122019/7/12019/7/222020/7/7選任の理由
淺羽 茂<選任の理由および独立役員に指定の理由> 大学教授として培われた経営戦略に関する高い見識と豊富な経験を、当社の経営に活かしていただけるものと考えております。 また当社(経営者)との間に特別の利害関係はなく、一般株主と利益相反が生じるおそれはないと判断しております。
橋本 秀一--<選任の理由および独立役員に指定の理由> MeijiSeikaファルマ株式会社において執行役員を経験されており、豊富な知識と経験をもとに、独立した立場から、社外取締役としての職務を適切に遂行していただけるものと考えております。 また当社(経営者)との間に特別の利害関係はなく、一般株主と利益相反が生じるおそれはないと判断しております。
中村 規代実----<選任の理由および独立役員に指定の理由> 弁護士として培われた専門的な知識と経験を、当社の経営に活かしていただけるものと考えております。同氏は女性弁護士として、ジェンダー問題に関する造詣も深く、2017年度より東京弁護士会 性の平等委員会副委員長を務めております。 また当社(経営者)との間に特別の利害関係はなく、一般株主と利益相反が生じるおそれはないと判断しております。