コシダカホールディングス【2157】のコーポレートガバナンス

コーポレートガバナンス概略

発行日2018/12/42019/12/22019/12/6
外国人保有比率10%以上20%未満10%以上20%未満10%以上20%未満
親会社
役員数8人8人8人
社外役員数3人3人3人
役員数(定款)11人11人11人
役員任期1年1年1年
社外役員の選任選任している選任している選任している
買収防衛×××
役員の状況

5【役員の状況】

男性7名 女性1名 (役員のうち女性の比率12.5%)

役名

職名

氏名

生年月日

略歴

任期

所有

株式数

(株)

取締役社長

(代表取締役)

腰髙 博

昭和35年4月2日生

 

昭和61年4月

有限会社新盛軒(現 当社)入社

平成7年8月

代表取締役社長就任(現任)

平成22年9月

株式会社コシダカ
代表取締役社長就任(現任)

 

株式会社コシダカファシリティーズ

(現 株式会社コシダカプロダクツ)代表取締役就任(現任)

平成25年11月

KOSHIDAKA INTERNATIONAL PTE.LTD. 代表取締役社長就任(現任)

 

(注)5

2,310,000

専務取締役

専務

執行役員

腰髙 修

昭和39年8月4日生

 

昭和63年4月

株式会社日本LCA入社

平成2年5月

近畿建設株式会社入社

平成5年4月

有限会社新盛軒(現 当社)入社

平成7年8月

取締役就任

平成16年9月

専務取締役就任

平成18年12月

専務取締役営業統括本部長

平成20年3月

専務取締役中日本事業本部長

平成20年9月

株式会社北海道コシダカ

(現 株式会社ハイ・スタンダード)代表取締役社長就任

平成22年9月

専務取締役・専務執行役員(現任)

 

株式会社コシダカ専務取締役(現任)

平成25年9月

株式会社アイエムオー代表取締役社長
就任(現任)

平成26年9月

株式会社ハイ・スタンダード
代表取締役会長就任(現任)

 

(注)5

554,000

常務取締役

常務

執行役員

経営企画室長

朝倉 一博

昭和30年9月4日生

 

昭和54年4月

株式会社三井銀行(現 株式会社三井住友銀行)入社

平成16年10月

当社に業務出向(経営企画室長)

平成17年11月

当社入社経営企画室長

平成17年11月

取締役就任

平成22年9月

取締役・執行役員経営企画室長

株式会社コシダカ取締役経営企画室長

平成26年3月

常務取締役・常務執行役員経営企画室長就任(現任)

 

(注)5

160,000

常務取締役

常務

執行役員

グループ総務担当

腰髙 美和子

昭和35年11月23日生

 

昭和55年1月

株式会社第一證券(現 三菱UFJモルガン・スタンレー証券株式会社)
入社

昭和61年5月

有限会社新盛軒(現 当社)入社

平成12年3月

監査役

平成14年1月

取締役総務部長

平成18年6月

株式会社ヨウザン代表取締役社長
(現任)

平成22年9月

取締役・執行役員グループ総務担当

株式会社コシダカ取締役総務部長
(現任)

平成26年3月

常務取締役・常務執行役員グループ総務担当就任(現任)

平成27年10月

株式会社コシダカビジネスサポート
代表取締役社長就任(現任)

 

(注)5

241,000

 

 

役名

職名

氏名

生年月日

略歴

任期

所有

株式数

(株)

常務取締役

常務

執行役員

グループ管理担当

土井 義人

昭和36年3月20日生

 

昭和59年4月

国際証券株式会社(現 三菱UFJモルガン・スタンレー証券株式会社)

入社

平成11年6月

高砂電器産業株式会社入社

平成21年7月

当社入社内部統制推進室室長

平成22年9月

取締役・執行役員グループ管理担当

株式会社コシダカ取締役経理部長
(現任)

平成26年10月

株式会社コシダカビジネスサポート
取締役副社長就任(現任)

平成27年3月

常務取締役・常務執行役員グループ管理担当(現任)

 

(注)5

160,800

取締役

(監査等委員)

西 智彦

昭和29年10月10日生

 

昭和53年4月

野村証券投資信託販売株式会社(現 三菱UFJモルガン・スタンレー証券株式会社)入社

平成24年2月

株式会社カーブスホールディングス監査役

平成24年11月

当社監査役

平成27年11月

取締役(監査等委員長)(現任)

 

(注)6

800

取締役

(監査等委員)

寺石 雅英

昭和36年7月10日生

 

平成5年4月

名古屋商科大学商学部助教授

平成7年4月

群馬大学社会情報学部助教授

平成13年6月

株式会社エスイー監査役(現任)

平成14年4月

群馬大学社会情報学部教授

平成17年11月

当社監査役

平成23年4月

 

大妻女子大学キャリア教育センター教授(現任)

平成27年11月

取締役(監査等委員)(現任)

 

(注)6

取締役

(監査等委員)

森内 茂之

昭和32年2月26日生

 

昭和57年10月

プライスウォーターハウス公認会計士共同事務所入所

平成10年7月

青山監査法人代表社員

平成17年10月

中央青山監査法人理事

平成19年5月

霞が関監査法人代表社員

平成22年1月

同監査法人統括代表社員

平成24年11月

当社監査役

平成25年10月

太陽有限責任監査法人パートナー

(現任)

平成27年11月

取締役(監査等委員)(現任)

平成28年12月

加藤産業株式会社社外監査役(現任)

 

(注)6

 

 

 

 

 

3,426,600

(注)1.監査等委員である取締役西 智彦、寺石 雅英及び森内 茂之は、社外取締役であります。

2.専務取締役腰髙 修は代表取締役社長腰髙 博の実弟であります。

3.常務取締役腰髙 美和子は代表取締役社長腰髙 博の配偶者であります。

4.当社の監査等委員会については次のとおりであります。

   委員長 西 智彦、委員 寺石 雅英、委員 森内 茂之

5.取締役(監査等委員である取締役を除く。)の任期は、平成29年11月開催の定時株主総会における選任時から平成30年8月期に係わる定時株主総会終結の時までであります。

6.監査等委員である取締役の任期は、平成29年11月開催の定時株主総会における選任時から平成31年8月期に係わる定時株主総会終結の時までであります。

7.当社は経営上の意思決定と業務執行の分離、意思決定の迅速化並びに職務権限と責任を明確にするために執行役員制度を採用しております。上記取締役以外の執行役員として、佐々木敏之(温浴事業担当)、増本岳(カーブス事業担当)、松田信也(内部統制室長)、順藤治朗(IP担当)の4名が就任しております。

 

5 【役員の状況】

男性7名 女性1名 (役員のうち女性の比率12.5%)

役名

職名

氏名

生年月日

略歴

任期

所有
株式数
(株)

取締役社長
(代表取締役)

CEO

腰髙 博

1960年4月2日生

1986年4月

有限会社新盛軒(現 当社)入社

1995年8月

代表取締役社長就任

2010年9月

代表取締役社長兼CEO(現任)

株式会社コシダカ
代表取締役社長就任(現任)
株式会社コシダカファシリティーズ
(現 株式会社コシダカプロダクツ)代表取締役就任(現任)

2013年11月

KOSHIDAKA INTERNATIONAL PTE.LTD. 代表取締役社長就任(現任)

(注)5

9,240,000

専務取締役

専務
執行役員

腰髙 修

1964年8月4日生

1988年4月

株式会社日本LCA入社

1990年5月

近畿建設株式会社入社

1993年4月

有限会社新盛軒(現 当社)入社

1995年8月

取締役就任

2004年9月

専務取締役就任

2005年12月

専務取締役営業統括本部長

2008年3月

専務取締役中日本事業本部長

2008年9月

株式会社北海道コシダカ
(現 株式会社ハイ・スタンダード)代表取締役社長就任

2010年9月

専務取締役・専務執行役員(現任)
株式会社コシダカ専務取締役(現任) 

2013年9月

株式会社アイエムオー代表取締役社長
就任(現任)

2014年9月

株式会社ハイ・スタンダード
代表取締役会長就任(現任)

(注)5

2,216,000

常務取締役

常務
執行役員
経営企画室長

朝倉 一博

1955年9月4日生

1979年4月

株式会社三井銀行(現 株式会社三井住友銀行)入社

2004年10月

当社に業務出向(経営企画室長)

2005年11月

当社入社経営企画室長

2005年11月

取締役就任

2010年9月

取締役・執行役員経営企画室長
株式会社コシダカ取締役経営企画室長

2014年3月

常務取締役・常務執行役員経営企画室長就任(現任)

(注)5

640,000

常務取締役

常務
執行役員
グループ総務担当

腰髙 美和子

1960年11月23日生

1980年1月

株式会社第一證券(現 三菱UFJモルガン・スタンレー証券株式会社)
入社

1986年5月

有限会社新盛軒(現 当社)入社

2000年3月

監査役

2002年1月

取締役総務部長

2006年6月

株式会社ヨウザン代表取締役社長
(現任)

2010年9月

取締役・執行役員グループ総務担当
株式会社コシダカ取締役総務部長
(現任)

2014年3月

常務取締役・常務執行役員グループ総務担当就任(現任)

2015年10月

株式会社コシダカビジネスサポート
代表取締役社長就任(現任)

(注)5

964,000

 

 

役名

職名

氏名

生年月日

略歴

任期

所有
株式数
(株)

常務取締役

常務
執行役員
グループ管理担当

土井 義人

1961年3月20日生

1984年4月

国際証券株式会社(現 三菱UFJモルガン・スタンレー証券株式会社)
入社

1999年6月

高砂電器産業株式会社(現株式会社コナミアミューズメント)入社

2009年7月

当社入社内部統制推進室室長

2010年9月

取締役・執行役員グループ管理担当
株式会社コシダカ取締役経理部長
(現任)

2014年10月

株式会社コシダカビジネスサポート
取締役副社長就任(現任)

2015年3月

常務取締役・常務執行役員グループ管理担当(現任)

(注)5

643,200

取締役
(監査等委員)

西 智彦

1954年10月10日生

1978年4月

野村証券投資信託販売株式会社(現 三菱UFJモルガン・スタンレー証券株式会社)入社

2012年2月

株式会社カーブスホールディングス監査役

2012年11月

当社監査役

2015年11月

取締役(監査等委員長)(現任)

(注)6

3,200

取締役
(監査等委員)

寺石 雅英

1961年7月10日生

1993年4月

名古屋商科大学商学部助教授

1995年4月

群馬大学社会情報学部助教授

2001年6月

株式会社エスイー監査役(現任)

2002年4月

群馬大学社会情報学部教授

2005年11月

当社監査役

2011年4月

大妻女子大学キャリア教育センター教授(現任)

2015年11月

取締役(監査等委員)(現任)

(注)6

取締役
(監査等委員)

森内 茂之

1957年2月26日生

1982年10月

プライスウォーターハウス公認会計士共同事務所入所

1998年7月

青山監査法人代表社員

2005年10月

中央青山監査法人理事

2007年5月

霞が関監査法人代表社員

2010年1月

同監査法人統括代表社員

2012年11月

当社監査役

2013年10月

太陽有限責任監査法人パートナー
(現任)

2015年11月

取締役(監査等委員)(現任)

2016年12月

加藤産業株式会社社外監査役(現任)

(注)6

 

 

 

 

 

13,706,400

 

 

(注) 1.監査等委員である取締役西 智彦、寺石 雅英及び森内 茂之は、社外取締役であります。

2.専務取締役腰髙 修は代表取締役社長腰髙 博の実弟であります。

3.常務取締役腰髙 美和子は代表取締役社長腰髙 博の配偶者であります。

4.当社の監査等委員会については次のとおりであります。
委員長 西 智彦、委員 寺石 雅英、委員 森内 茂之

5.取締役(監査等委員である取締役を除く。)の任期は、2018年11月開催の定時株主総会における選任時から2019年8月期に係わる定時株主総会終結の時までであります。

6.監査等委員である取締役の任期は、2017年11月開催の定時株主総会における選任時から2019年8月期に係わる定時株主総会終結の時までであります。

7.当社は経営上の意思決定と業務執行の分離、意思決定の迅速化並びに職務権限と責任を明確にするために執行役員制度を採用しております。上記取締役以外の執行役員として、佐々木敏之、増本岳(カーブス事業担当)、松田信也(カーブス担当)、順藤治朗(IP担当)、座間晶(海外事業担当)、の5名が就任しております。

 

 

(2) 【役員の状況】

① 役員一覧

 男性7名 女性1名 (役員のうち女性の比率12.5%)

役職名

氏名

生年月日

略歴

任期

所有
株式数
(株)

取締役社長
(代表取締役)
CEO

腰髙 博

1960年4月2日生

1986年4月

有限会社新盛軒(現 当社)入社

1995年8月

代表取締役社長就任

2010年9月

代表取締役社長兼CEO(現任)

株式会社コシダカ
代表取締役社長就任(現任)
株式会社コシダカファシリティーズ
(現 株式会社コシダカプロダクツ)代表取締役就任(現任)

2013年11月

KOSHIDAKA INTERNATIONAL PTE.LTD. 代表取締役社長就任(現任)

(注)4

9,240,000

常務取締役
常務
執行役員
経営企画室長

朝倉 一博

1955年9月4日生

1979年4月

株式会社三井銀行(現 株式会社三井住友銀行)入社

2004年10月

当社に業務出向(経営企画室長)

2005年11月

当社入社経営企画室長

2005年11月

取締役就任

2010年9月

取締役・執行役員経営企画室長
株式会社コシダカ取締役経営企画室長

2014年3月

常務取締役・常務執行役員経営企画室長就任(現任)

(注)4

640,000

常務取締役
常務
執行役員
グループ総務担当

腰髙 美和子

1960年11月23日生

1980年1月

株式会社第一證券(現 三菱UFJモルガン・スタンレー証券株式会社)
入社

1986年5月

有限会社新盛軒(現 当社)入社

2000年3月

監査役

2002年1月

取締役総務部長

2006年6月

株式会社ヨウザン代表取締役社長
(現任)

2010年9月

取締役・執行役員グループ総務担当
株式会社コシダカ取締役総務部長
(現任)

2014年3月

常務取締役・常務執行役員グループ総務担当就任(現任)

2015年10月

株式会社コシダカビジネスサポート
代表取締役社長就任(現任)

(注)4

964,000

常務取締役
常務
執行役員
グループ管理担当

土井 義人

1961年3月20日生

1984年4月

国際証券株式会社(現 三菱UFJモルガン・スタンレー証券株式会社)
入社

1999年6月

高砂電器産業株式会社(現株式会社コナミアミューズメント)入社

2009年7月

当社入社内部統制推進室室長

2010年9月

取締役・執行役員グループ管理担当
株式会社コシダカ取締役経理部長
(現任)

2014年10月

株式会社コシダカビジネスサポート
取締役副社長就任(現任)

2015年3月

常務取締役・常務執行役員グループ管理担当(現任)

2019年4月

株式会社コシダカプロダクツ代表取締役社長就任就任(現任)

(注)4

643,200

 

 

役職名

氏名

生年月日

略歴

任期

所有
株式数
(株)

取締役
執行役員
海外事業担当

座間 晶

1972年11月19日生

  1997年4月  株式会社サークルケイ サンクス入社
 2008年5月  メトロキャッシュアンドキャリー
        ジャパン株式会社入社
  2014年1月  ベアトリーチェ株式会社入社
  2015年1月  日本リージャス入社
  2015年6月    当社入社
  2016年1月  KOSHIDAKA INTERNATIONAL PTE. LTD.
                取締役就任(現任)
 2016年1月  KOSHIDAKA SINGAPORE PTE. LTD.
        代表取締役社長就任(現任)
  2017年3月    当社執行役員海外事業担当
  2019年11月  取締役・執行役員海外事業担当(現任)

(注)4

取締役
(監査等委員)

西 智彦

1954年10月10日生

1978年4月

野村証券投資信託販売株式会社(現 三菱UFJモルガン・スタンレー証券株式会社)入社

2012年2月

株式会社カーブスホールディングス監査役

2012年11月

当社監査役

2015年11月

取締役(監査等委員長)(現任)

(注)5

3,200

取締役
(監査等委員)

森内 茂之

1957年2月26日生

1982年10月

プライスウォーターハウス公認会計士共同事務所入所

1998年7月

青山監査法人代表社員

2005年10月

中央青山監査法人理事

2007年5月

霞が関監査法人代表社員

2010年1月

同監査法人統括代表社員

2012年11月

当社監査役

2013年10月

太陽有限責任監査法人パートナー
(現任)

2015年11月

取締役(監査等委員)(現任)

2016年12月

加藤産業株式会社社外監査役(現任)

2019年4月

株式会社ダイドーグループホールディングス社外監査役(現任)

(注)5

取締役
(監査等委員)

髙井 研一

1952年7月10日生

 1976年4月  株式会社群馬銀行入行
 2007年6月  同行執行役員総合企画部長
 2009年6月  同行取締役兼執行役員本店営業部長
        委嘱
 2011年6月  同行常務取締役
 2014年6月  同行専務取締役
 2016年6月  一般社団法人群馬経済研究所 理事長
               (現任)
 2016年6月  株式会社ヤマト社外監査役(現任)
 2019年11月  当社取締役(監査等委員)(現任)

(注)5

 

 

 

 

11,490,400

 

 

(注) 1.監査等委員である取締役西 智彦、森内 茂之及び髙井研一は、社外取締役であります

2.常務取締役腰髙 美和子は代表取締役社長腰髙 博の配偶者であります。

3.当社の監査等委員会については次のとおりであります。
委員長 西 智彦、委員 森内 茂之、委員 髙井 研一

4.取締役(監査等委員である取締役を除く。)の任期は、2019年11月開催の定時株主総会における選任時から2020年8月期に係わる定時株主総会終結の時までであります。

5.監査等委員である取締役の任期は、2019年11月開催の定時株主総会における選任時から2021年8月期に係わる定時株主総会終結の時までであります。

6.当社は経営上の意思決定と業務執行の分離、意思決定の迅速化並びに職務権限と責任を明確にするために執行役員制度を採用しております。上記取締役以外の執行役員として、佐々木敏之、順藤治朗(IP担当)、出町典之(経理・財務担当)、の3名が就任しております。

 

 

② 社外役員の状況

当社は企業統治において、社外取締役の専門的かつ客観的な視点や、意見具申は有用であると考えております。社外取締役の選定に当たっては、当社との人的関係、資本的関係または取引関係などの特別な利害関係がなく、高い見識に基づき当社の経営監視ができる人材を求める方針としております。

社外取締役の独立性に関する具体的な考え方といたしましては、一般株主との利益相反を生じる恐れがないよう、東京証券取引所の有価証券上場規程に定める独立役員の要件を参考としており、社外取締役3名につきましては、独立役員として同証券取引所に届出を行っております。

また、社外取締役3名と当社との間に、人的関係、「第4.提出会社の状況、4.コーポレート・ガバナンスの状況等 (2)役員の状況」に記載している株式の所有を除く資本的関係またはその他利害関係はありません。

社外取締役西智彦氏は、当社との人的関係、資本的関係または取引関係その他利害関係が無く、客観的立場から当社の経営を監査するために必要な、豊富な経験と企業経営の幅広い見識を有しており、業務執行を行う経営陣に対し、常勤の監査等委員長として公正かつ客観的に経営の妥当性を監督し監査機能の充実が期待できると判断し選任しております。

社外取締役森内茂之氏は、当社との人的関係、資本的関係またはその他利害関係が無く、公認会計士として財務及び会計に関する相当程度の知見を有しており、客観的立場から当社の経営を監査するために必要な、豊富で幅広い見識を有しており、業務執行を行う経営陣に対し、監査等委員として公正かつ客観的に経営の妥当性を監督し監査機能の充実が期待できると判断し選任しております。

社外取締役髙井研一氏は、当社との人的関係、資本的関係または取引関係その他利害関係が無く、長年にわたる金融機関の経営者としての豊富な経験と幅広い知見を基にして、業務執行を行う経営陣に対して、監査等委員としての公正かつ客観的に経営の妥当性を監督し監督機能の充実が期待できると判断し選任しております。

 

③ 社外取締役又は社外監査役による監督又は監査と内部監査、監査役会監査及び会計監査との相互連携並びに

  内部統制部門との関係

 社外取締役は、監査等委員会を構成して監査等委員会監査を実施するとともに、取締役会・取締役等との意見交換を通じて、内部監査、会計監査との連携を図り、また内部統制システムの構築・運用状況等について、監督、監査を実施する体制としております。

 

社外役員の選任

2018/12/42019/12/22019/12/6選任の理由
西 智彦客観的立場から当社の経営を監査するために必要な、豊富な経験と企業経営の幅広い見識を有しており、業務執行を行う経営陣に対し、常勤社外取締役として公正かつ客観的に経営の妥当性を監督し監査機能の充実が期待できると判断し選任しております。 独立役員選任の理由は、大手証券会社の企業部長・支店長を歴任しており豊富な経験を有しており、また、独立役員の独立性に関する判断基準である上場会社との関係事由に該当しておらず、一般株主との利益相反が生じるおそれないと判断しております。
森内 茂之公認会計士として財務及び会計に関する相当程度の知見を有しており、客観的立場から当社の経営を監査するために必要な、豊富で幅広い見識を有しており、業務執行を行う経営陣に対し、監査等委員である取締役として公正かつ客観的に経営の妥当性を監督し監査機能の充実が期待できると判断し選任しております。
高井 研一-長年にわたる金融機関の経営者としての豊富な経験と幅広い知見を活かし、当社グループのコーポレートガバナンスの強化寄与していただけると判断し選任しております。
寺石 雅英--大学教授として会社経営の先端的研究に携わり、客観的立場から当社の経営を監査するために必要な、豊富で幅広い見識を有しており、業務執行を行う経営陣に対し、監査等委員である取締役として公正かつ客観的に経営の妥当性を監督し監査機能の充実が期待できると判断し選任しております。