手間いらず【2477】のコーポレートガバナンス

コーポレートガバナンス概略

発行日2018/3/132018/9/272019/3/282019/9/262020/9/28
外国人保有比率10%未満10%未満10%未満10%未満10%以上20%未満
親会社
役員数4人4人4人4人4人
社外役員数2人2人2人2人2人
役員数(定款)5人5人5人5人5人
役員任期2年2年2年2年2年
社外役員の選任選任している選任している選任している選任している選任している
買収防衛×××××
役員の状況

(2) 【役員の状況】

① 役員一覧

男性 7名 女性 -名 (役員のうち女性の比率-%)

役職名

氏名

生年月日

略歴

任期

所有株式数

(株)

代表取締役社長

渡邉 哲男

1971年10月16日

 

1998年4月

CSKベンチャーキャピタル株式会社

(現・株式会社ウィズ・パートナーズ)入社

2003年8月

当社設立代表取締役社長就任(現任)

 

(注)3

4,960,000

取締役

木内 健二

1983年1月28日

 

2005年4月

セントラル商事株式会社入社

2007年7月

山田清税理士事務所入所

2012年6月

株式会社保険見直し本舗入社

2016年11月

当社入社

2017年2月

当社管理部マネージャー

2017年9月

当社取締役就任(現任)

 

(注)4

434

取締役

鈴木 一夫

1972年8月4日

 

1998年4月

弁護士登録(第二東京弁護士会)

1998年4月

藤光・鈴木法律事務所入所

2010年9月

当社社外取締役就任(現任)

 

(注)3

-

取締役

洲崎 智広

1970年8月3日

 

2006年7月

株式会社アイ・コーリング取締役就任(現任)

2011年9月

当社社外取締役就任(現任)

2012年3月

株式会社テクノブラッド監査役就任(現任)

2013年11月

株式会社日本ビジネスイノベーション

取締役就任(現任)

2015年12月

株式会社フォーシーズホールディングス

代表取締役社長就任(現任)

 

(注)4

-

常勤監査役

長又 義郎

1946年6月25日

 

1969年4月

三菱信託銀行株式会社

(現・三菱UFJ信託銀行株式会社)入社

1994年5月

同行シカゴ支店長就任

1996年6月

同行ロサンゼルス支店長就任

1998年8月

同行国際事務管理部長就任

2000年4月

日本マスタートラスト信託銀行株式会社

常勤監査役就任

2007年7月

同行主任調査役就任

2007年11月

株式会社リンク・トラスト入社

2008年1月

同社常勤監査役就任

2009年9月

当社常勤社外監査役就任(現任)

 

(注)5

-

監査役

山本 祐紀

1971年10月12日

 

1994年4月

日本通運株式会社入社

2001年10月

アーサーアンダーセン税務事務所

 

(現・KPMG税理士法人)入所

2004年6月

税理士登録

2005年10月

住友生命保険相互会社入社

2007年5月

株式会社ローツェ・コンサルティング

代表取締役就任(現任)

2007年5月

山本祐紀税理士事務所設立所長(現任)

2009年9月

当社社外監査役就任(現任)

 

(注)5

-

監査役

池田 一男

1959年10月16日

 

1978年4月

株式会社住友銀行(現三井住友銀行)入行

2004年12月

日本電産株式会社入社

2005年11月

株式会社AZE入社 執行役員管理本部部長就任

2007年4月

Christman, Peters & Madden入社

Senior Advisor就任

2011年9月

株式会社メタボスクリーン入社 取締役CFO就任

2013年5月

スキューズ株式会社入社 管理本部長CFO就任

2015年4月

株式会社グッドサイクルシステム入社

2015年5月

同社常勤監査役就任

2016年2月

同社取締役管理本部長就任

2018年5月

同社取締役退任

2019年9月

当社社外監査役就任(現任)

 

(注)5

-

 

 

 

 

4,960,434

(注) 1.取締役鈴木一夫及び洲崎智広は、社外取締役であります。

2.監査役長又義郎、山本祐紀及び池田一男は、社外監査役であります。

3.2018年9月26日開催の定時株主総会終結の時から2年間

4.2019年9月25日開催の定時株主総会終結の時から2年間

5.2017年9月27日開催の定時株主総会終結の時から4年間

 

② 社外役員の状況

 当社の社外取締役の員数は2名であり、2名ともに東京証券取引所に対し、独立役員として届け出ております。社外監査役の員数は3名であります。

 社外取締役である鈴木一夫は、弁護士としての専門的な知識及び豊富な経験が当社の経営全般に活かされることを期待し、社外取締役に選任しております。

 社外取締役である洲崎智広は、他社における役員等の経験を当社の経営全般に活かされることを期待し、社外取締役に選任しております。

 社外監査役である長又義郎は、長年にわたる監査役としての経験と、幅広い識見に基づいた公正普遍的観点からの監査を期待し、社外監査役に選任しております。

 社外監査役である山本祐紀は、税理士としての高度な知識・知見等に基づいた監査を期待し、社外監査役に選任しております。

 社外監査役である池田一男は、米国公認会計士の資格及び財務ならびに会計に関する相当な知見・経験を持つことから、企業経営全般における高い見地に基づいた監査を期待し社外監査役に選任しております。

 当社と社外取締役及び社外監査役との間に、重大な利益相反を生じさせ、また独立性を阻害するような人的・資本的関係等はありません。

 当社は社外取締役及び社外監査役の独立性に関する基準又は方針を定めておりませんが、専門的な知見に基づく客観的かつ適切な監督又は監査といった機能及び役割が期待され、東京証券取引所の定める独立性の判断基準に照らしても、十分な独立性を有しており、一般株主と利益相反の恐れが生じるおそれがないことを選任基準のひとつと考えております。

 

③ 社外取締役又は社外監査役による監督又は監査と内部監査、監査役監査及び会計監査との相互連携並びに内部統制部門との関係

 社外取締役は、原則月1回開催される取締役会への出席を通じて、各年度の監査役会の監査計画上の基本方針・重点監査項目や内部統制の整備・運用状況等に関する報告を受けることにより、また、適宜行われる取締役等との意見交換等を通じて当社の現状と課題を把握し、必要に応じて取締役会において独立役員として一般株主に配慮した意見を表明しております。

 社外監査役は、原則月1回開催される取締役会および監査役会に出席し、取締役、常勤監査役および使用人等から内部監査、監査役監査、会計監査および内部統制監査の実施状況の報告を受け、必要に応じて説明を求めるほか、監査の視点から積極的に意見表明を行う等、経営監視機能の充実に努めております。

 

(2) 【役員の状況】

① 役員一覧

男性 7名 女性 -名 (役員のうち女性の比率-%)

役職名

氏名

生年月日

略歴

任期

所有株式数

(株)

代表取締役社長

渡邉 哲男

1971年10月16日

 

1998年4月

CSKベンチャーキャピタル株式会社

(現・株式会社ウィズ・パートナーズ)入社

2003年8月

当社設立代表取締役社長就任(現任)

 

(注)3

4,960,000

取締役

木内 健二

1983年1月28日

 

2005年4月

セントラル商事株式会社入社

2007年7月

山田清税理士事務所入所

2012年6月

株式会社保険見直し本舗入社

2016年11月

当社入社

2017年2月

当社管理部マネージャー

2017年9月

当社取締役就任(現任)

 

(注)4

434

取締役

鈴木 一夫

1972年8月4日

 

1998年4月

弁護士登録(第二東京弁護士会)

1998年4月

藤光・鈴木法律事務所入所

2010年9月

当社社外取締役就任(現任)

 

(注)3

-

取締役

洲崎 智広

1970年8月3日

 

2006年7月

株式会社アイ・コーリング取締役就任(現任)

2011年9月

当社社外取締役就任(現任)

2012年3月

株式会社テクノブラッド監査役就任(現任)

2013年11月

株式会社日本ビジネスイノベーション

取締役就任(現任)

2015年12月

株式会社フォーシーズホールディングス

代表取締役社長就任(現任)

 

(注)4

-

常勤監査役

長又 義郎

1946年6月25日

 

1969年4月

三菱信託銀行株式会社

(現・三菱UFJ信託銀行株式会社)入社

1994年5月

同行シカゴ支店長就任

1996年6月

同行ロサンゼルス支店長就任

1998年8月

同行国際事務管理部長就任

2000年4月

日本マスタートラスト信託銀行株式会社

常勤監査役就任

2007年7月

同行主任調査役就任

2007年11月

株式会社リンク・トラスト入社

2008年1月

同社常勤監査役就任

2009年9月

当社常勤社外監査役就任(現任)

 

(注)5

-

監査役

山本 祐紀

1971年10月12日

 

1994年4月

日本通運株式会社入社

2001年10月

アーサーアンダーセン税務事務所

 

(現・KPMG税理士法人)入所

2004年6月

税理士登録

2005年10月

住友生命保険相互会社入社

2007年5月

株式会社ローツェ・コンサルティング

代表取締役就任(現任)

2007年5月

山本祐紀税理士事務所設立所長(現任)

2009年9月

当社社外監査役就任(現任)

 

(注)5

-

監査役

池田 一男

1959年10月16日

 

1978年4月

株式会社住友銀行(現三井住友銀行)入行

2004年12月

日本電産株式会社入社

2005年11月

株式会社AZE入社 執行役員管理本部部長就任

2007年4月

Christman, Peters & Madden入社

Senior Advisor就任

2011年9月

株式会社メタボスクリーン入社 取締役CFO就任

2013年5月

スキューズ株式会社入社 管理本部長CFO就任

2015年4月

株式会社グッドサイクルシステム入社

2015年5月

同社常勤監査役就任

2016年2月

同社取締役管理本部長就任

2018年5月

同社取締役退任

2019年9月

当社社外監査役就任(現任)

 

(注)5

-

 

 

 

 

4,960,434

(注) 1.取締役鈴木一夫及び洲崎智広は、社外取締役であります。

2.監査役長又義郎、山本祐紀及び池田一男は、社外監査役であります。

3.2018年9月26日開催の定時株主総会終結の時から2年間

4.2019年9月25日開催の定時株主総会終結の時から2年間

5.2017年9月27日開催の定時株主総会終結の時から4年間

 

② 社外役員の状況

 当社の社外取締役の員数は2名であり、2名ともに東京証券取引所に対し、独立役員として届け出ております。社外監査役の員数は3名であります。

 社外取締役である鈴木一夫は、弁護士としての専門的な知識及び豊富な経験が当社の経営全般に活かされることを期待し、社外取締役に選任しております。

 社外取締役である洲崎智広は、他社における役員等の経験を当社の経営全般に活かされることを期待し、社外取締役に選任しております。

 社外監査役である長又義郎は、長年にわたる監査役としての経験と、幅広い識見に基づいた公正普遍的観点からの監査を期待し、社外監査役に選任しております。

 社外監査役である山本祐紀は、税理士としての高度な知識・知見等に基づいた監査を期待し、社外監査役に選任しております。

 社外監査役である池田一男は、米国公認会計士の資格及び財務ならびに会計に関する相当な知見・経験を持つことから、企業経営全般における高い見地に基づいた監査を期待し社外監査役に選任しております。

 当社と社外取締役及び社外監査役との間に、重大な利益相反を生じさせ、また独立性を阻害するような人的・資本的関係等はありません。

 当社は社外取締役及び社外監査役の独立性に関する基準又は方針を定めておりませんが、専門的な知見に基づく客観的かつ適切な監督又は監査といった機能及び役割が期待され、東京証券取引所の定める独立性の判断基準に照らしても、十分な独立性を有しており、一般株主と利益相反の恐れが生じるおそれがないことを選任基準のひとつと考えております。

 

③ 社外取締役又は社外監査役による監督又は監査と内部監査、監査役監査及び会計監査との相互連携並びに内部統制部門との関係

 社外取締役は、原則月1回開催される取締役会への出席を通じて、各年度の監査役会の監査計画上の基本方針・重点監査項目や内部統制の整備・運用状況等に関する報告を受けることにより、また、適宜行われる取締役等との意見交換等を通じて当社の現状と課題を把握し、必要に応じて取締役会において独立役員として一般株主に配慮した意見を表明しております。

 社外監査役は、原則月1回開催される取締役会および監査役会に出席し、取締役、常勤監査役および使用人等から内部監査、監査役監査、会計監査および内部統制監査の実施状況の報告を受け、必要に応じて説明を求めるほか、監査の視点から積極的に意見表明を行う等、経営監視機能の充実に努めております。

 

 

(2) 【役員の状況】

① 役員一覧

男性 7名 女性 ―名 (役員のうち女性の比率―%)

役職名

氏名

生年月日

略歴

任期

所有株式数
(株)

代表取締役社長

渡邉 哲男

1971年10月16日生

1998年4月

CSKベンチャーキャピタル株式会社(現・株式会社ウィズ・パートナーズ)

入社

2003年8月

当社設立代表取締役社長就任(現任)

(注)3

4,053,000

取締役

木内 健二

1983年1月28日生

2005年4月

セントラル商事株式会社入社

2007年7月

山田清税理士事務所入所

2012年6月

株式会社保険見直し本舗入社

2016年11月

当社入社

2017年2月

当社管理部マネージャー

2017年9月

当社取締役就任(現任)

(注)4

728

取締役

鈴木 一夫

1972年8月4日生

1998年4月

弁護士登録(第二東京弁護士会)

1998年4月

藤光・鈴木法律事務所入所

2010年9月

当社社外取締役就任(現任)

(注)3

取締役

洲崎 智広

1970年8月3日生

2006年7月

株式会社アイ・コーリング取締役就任

(現任)

2011年9月

当社社外取締役就任(現任)

2012年3月

株式会社テクノブラッド監査役就任

(現任)

2013年11月

株式会社日本ビジネスイノベーション取締役就任(現任)

2015年12月

株式会社フォーシーズホールディングス代表取締役社長就任

2017年8月

株式会社Cure代表取締役就任

2018年12月

株式会社フェブリナ代表取締役就任

2018年12月

株式会社サイエンスボーテ代表取締役就任

2020年3月

株式会社メリテック取締役就任(現任)

2020年4月

株式会社オルターブース社外監査役就任(現任)

(注)4

常勤監査役

長又 義郎

1946年6月25日生

1969年4月

三菱信託銀行株式会社(現・三菱UFJ信託銀行株式会社)入社

1994年5月

同行シカゴ支店長就任

1996年6月

同行ロサンゼルス支店長就任

1998年8月

同行国際事務管理部長就任

2000年4月

日本マスタートラスト信託銀行株式会社常勤監査役就任

2007年7月

同行主任調査役就任

2007年11月

株式会社リンク・トラスト入社

2008年1月

同社常勤監査役就任

2009年9月

当社常勤社外監査役就任(現任)

(注)5

監査役

山本 祐紀

1971年10月12日生

1994年4月

日本通運株式会社入社

2001年10月

アーサーアンダーセン税務事務所(現・KPMG税理士法人)入所

2004年6月

税理士登録

2005年10月

住友生命保険相互会社入社

2007年5月

株式会社ローツェ・コンサルティング代表取締役就任(現任)

2007年5月

山本祐紀税理士事務所設立所長(現任)

2009年9月

当社社外監査役就任(現任)

2020年6月

21LADY株式会社取締役就任(現任)

(注)5

 

 

役職名

氏名

生年月日

略歴

任期

所有株式数
(株)

監査役

池田 一男

1953年4月30日生

1978年4月

株式会社住友銀行(現三井住友銀行)入社

2004年12月

日本電産株式会社入社

2005年11月

株式会社AZE入社
執行役員管理本部部長就任

2007年4月

Christman, Peters & Madden入社

Senior Advisor就任

2011年9月

株式会社メタボスクリーン入社
取締役CFO就任

2013年5月

スキューズ株式会社入社
管理本部長CFO就任

2015年4月

株式会社グッドサイクルシステム入社

2015年5月

同社常勤監査役就任

2016年2月

同社取締役管理本部長就任

2018年5月

同社取締役退任

2019年9月

当社社外監査役就任(現任)

(注)5

4,053,728

 

(注) 1.取締役鈴木一夫及び洲崎智広は、社外取締役であります。

2.監査役長又義郎、山本祐紀及び池田一男は、社外監査役であります。

3.2020年9月28日開催の定時株主総会終結の時から2年間

4.2019年9月25日開催の定時株主総会終結の時から2年間

5.2017年9月27日開催の定時株主総会終結の時から4年間

6.当社は、経営監督機能と業務執行機能を分離するとともに、執行部門に権限委譲を行うことで、経営の迅速化、効率化及びコーポレート・ガバナンスの充実を図るため、執行役員制度を導入しております。なお、2020年9月29日現在の執行役員は2名であります。

 

② 社外役員の状況

当社の社外取締役の員数は2名であり、2名ともに東京証券取引所に対し、独立役員として届け出ております。社外監査役の員数は3名であります。

社外取締役である鈴木一夫は、弁護士としての専門的な知識及び豊富な経験が当社の経営全般に活かされることを期待し、社外取締役に選任しております。

社外取締役である洲崎智広は、他社における役員等の経験を当社の経営全般に活かされることを期待し、社外取締役に選任しております。

社外監査役である長又義郎は、長年にわたる監査役としての経験と、幅広い識見に基づいた公正普遍的観点からの監査を期待し、社外監査役に選任しております。

社外監査役である山本祐紀は、税理士としての高度な知識・知見等に基づいた監査を期待し、社外監査役に選任しております。

社外監査役である池田一男は、米国公認会計士の資格及び財務ならびに会計に関する相当な知見・経験を持つことから、企業経営全般における高い見地に基づいた監査を期待し社外監査役に選任しております。

当社と社外取締役及び社外監査役との間に、重大な利益相反を生じさせ、また独立性を阻害するような人的・資本的関係等はありません。

当社は社外取締役及び社外監査役の独立性に関する基準又は方針を定めておりませんが、専門的な知見に基づく客観的かつ適切な監督又は監査といった機能及び役割が期待され、東京証券取引所の定める独立性の判断基準に照らしても、十分な独立性を有しており、一般株主と利益相反の恐れが生じるおそれがないことを選任基準のひとつと考えております。

 

③ 社外取締役又は社外監査役による監督又は監査と内部監査、監査役監査及び会計監査との相互連携並びに内部統制部門との関係

社外取締役は、原則月1回開催される取締役会への出席を通じて、各年度の監査役会の監査計画上の基本方針・重点監査項目や内部統制の整備・運用状況等に関する報告を受けることにより、また、適宜行われる取締役等との意見交換等を通じて当社の現状と課題を把握し、必要に応じて取締役会において独立役員として一般株主に配慮した意見を表明しております。

社外監査役は、原則月1回開催される取締役会および監査役会に出席し、取締役、常勤監査役および使用人等から内部監査、監査役監査、会計監査および内部統制監査の実施状況の報告を受け、必要に応じて説明を求めるほか、監査の視点から積極的に意見表明を行う等、経営監視機能の充実に努めております。

 

社外役員の選任

2018/3/132018/9/272019/3/282019/9/262020/9/28選任の理由
鈴木一夫弁護士としての高度な専門的知識・知見等を当社の経営の監督に十分活かせると考えているためであります。 [独立役員指定理由] 東京証券取引所の定める独立性の判断基準に照らしても、十分な独立性を有しており、一般株主と利益相反の恐れが生じるおそれがないと判断したことから、独立役員として選任しています。
洲崎智広他社における役員等の経験を当社の経営全般に活かされることを期待し、社外取締役に選任しております。 [独立役員指定理由] 東京証券取引所の定める独立性の判断基準に照らしても、十分な独立性を有しており、一般株主と利益相反の恐れが生じるおそれがないと判断したことから、独立役員として選任しています。