アサヒグループホールディングス【2502】のコーポレートガバナンス

コーポレートガバナンス概略

発行日2017/9/12018/3/282018/3/292018/6/12019/3/262020/3/25
外国人保有比率20%以上30%未満20%以上30%未満20%以上30%未満20%以上30%未満20%以上30%未満30%以上
親会社
役員数10人10人10人10人9人9人
社外役員数3人3人3人3人3人3人
役員数(定款)15人15人15人15人15人15人
役員任期1年1年1年1年1年1年
社外役員の選任選任している選任している選任している選任している選任している選任している
買収防衛××××××
(1) 基本方針の内容  当社では、当社の財務及び事業の方針の決定を支配する者とは、アサヒグループの企業価値の源泉である“魅力ある商品づくり”“品質・ものづくりへのこだわり”“お客様へ感動をお届けする活動”や有形無形の経営資源、将来を見据えた施策の潜在的効果、その他アサヒグループの企業価値を構成する事項等、さまざまな事項を適切に把握したうえで、当社が企業価値ひいては株主共同の利益を継続的かつ持続的に確保、向上していくことを可能とする者でなければならないと考えています。  当社は、当社株式について大量買付がなされる場合、当社取締役会の賛同を得ずに行われる、いわゆる「敵対的買収」であっても、企業価値ひいては株主共同の利益に資するものであれば、これを一概に否定するものではありません。また、株式会社の支配権の移転を伴う買付提案に応じるかどうかの判断も、最終的には株主全体の意思に基づき行われるべきものと考えています。  しかしながら、株式の大量買付のなかには、その目的等から見て企業価値ひいては株主共同の利益に対する明白な侵害をもたらすもの、株主に株式の売却を事実上強要するおそれがあるもの、対象会社の取締役会や株主が株式の大量買付の内容等について検討し、あるいは対象会社の取締役会が代替案を提案するための十分な時間や情報を提供しないもの、対象会社が買収者の提示した条件よりも有利な条件をもたらすために買収者との交渉を必要とするものなど、対象会社の企業価値ひいては株主共同の利益に資さないものも少なくありません。  このように当社株式の大量買付を行う者が、アサヒグループの企業価値の源泉を理解し、中長期的に確保し、向上させられる者でなければ、アサヒグループの企業価値ひいては株主共同の利益は毀損されることになります。  そこで当社は、このような大量買付に対しては、アサヒグループの企業価値ひいては株主共同の利益を守る必要があると考えます。 (2) 基本方針実現のための取組み ①基本方針の実現に資する特別な取組み  当社では、グループの使命やありたい姿に加え、受け継がれてきた大切にする価値観とステークホルダーに対する行動指針・約束を掲げたグループ理念「Asahi Group Philosophy」を2019年に制定するとともに、「Asahi Group Philosophy」の実現を目指した「中期経営方針」を策定し、これらに従った取組みをグループ全体で行ってまいります。「Asahi Group Philosophy」及び「中期経営方針」の内容につきましては、29~31ページに記載のとおりであります。  こうした経営方針を設定し実行していくことが、経営戦略の柔軟性を担保するとともに、「エンゲージメント・アジェンダ(建設的な対話の議題)」としてステークホルダーとの対話を深め、持続的な企業価値の向上ひいては株主共同の利益の確保につながるものであると考え、コーポレート・ガバナンスの更なる強化を図っています。なお、その概要につきましては、35~40ページに記載のとおりであります。 ②基本方針に照らして不適切な者によって当社の財務及び事業の方針の決定が支配されることを防止するための取組み  当社は、大量取得行為を行おうとする者に対しては、大量取得行為の是非を株主の皆様が適切に判断するための必要かつ十分な情報の提供を求め、あわせて当社取締役会の意見等を開示し、株主の皆様の検討のための時間の確保に努めるなど、金融商品取引法、会社法その他関係法令の定めるところに従い、適切な措置を講じてまいります。 (3) 具体的取組みに対する当社取締役会の判断及びその理由  前記(2)①に記載した各取組みは、前記(1)記載の基本方針に従い、当社を始めとするアサヒグループの企業価値ひいては株主共同の利益に沿うものであり、当社の会社役員の地位の維持を目的とするものではありません。
役員の状況

 

5 【役員の状況】

男性14名 女性1名 (役員のうち女性の比率6.7%)

役名

職名

氏名

生年月日

略歴

任期

所有株式数
(株)

代表取締役
会長
 

 

泉 谷 直 木

1948年8月9日生

1972年4月

当社入社

(注)3

51,800

1995年9月

広報部長

1996年9月

経営企画部長

1998年9月

経営戦略部長

1999年3月

理事 経営戦略部長

2000年3月

執行役員 グループ経営戦略本部長兼経営戦略部長

2000年10月

執行役員 戦略企画本部長

2001年9月

執行役員 首都圏本部副本部長兼東京支社長

2003年3月

取締役

2004年3月

常務取締役

2006年3月

常務取締役兼常務執行役員
酒類本部長

2009年3月

専務取締役兼専務執行役員

2010年3月

代表取締役社長

2014年3月

代表取締役社長兼CEO

2016年3月

代表取締役会長兼CEO

2018年3月

当社代表取締役会長(現在に至る)

 

 

代表取締役
社長

CEO

 

小 路 明 善

1951年11月8日生

1975年4月

当社入社

(注)3

15,700

2000年3月

人事戦略部長

2001年9月

執行役員 経営戦略・人事戦略・事業計画推進担当

2002年3月

執行役員 経営戦略・人事戦略・事業計画推進・広報担当

2002年9月

執行役員 飲料事業担当

2003年3月

アサヒ飲料株式会社常務取締役 企画本部長

2006年3月

同社専務取締役 企画本部長

2007年3月

当社常務取締役兼常務執行役員

2011年7月

取締役兼アサヒビール株式会社代表取締役社長

2016年3月

代表取締役社長兼COO

2018年3月

当社代表取締役社長兼CEO(現在に至る)

 

 

専務取締役

専務執行役員

 

髙 橋 勝 俊

1954年9月24日生

1977年4月

吉田工業株式会社(現YKK株式会社)入社

(注)3

6,000

1991年5月

当社入社

2006年4月

理事兼株式会社アサヒビールエンジニアリング(現アサヒグループエンジニアリング株式会社)代表取締役社長

2008年3月

執行役員 生産本部副本部長兼生産技術部長

2011年7月

アサヒビール株式会社執行役員 研究生産本部副本部長兼生産戦略部長

2012年3月

当社執行役員 生産部門ゼネラルマネジャー兼アサヒビール株式会社執行役員 研究生産本部副本部長兼生産戦略部長

2012年9月

執行役員 生産部門ゼネラルマネジャー兼アサヒビール株式会社執行役員 研究生産本部副本部長

2013年3月

取締役兼執行役員

2015年3月

常務取締役兼常務執行役員

2017年3月

専務取締役兼専務執行役員(現在に至る)

 

 

 

役名

職名

氏名

生年月日

略歴

任期

所有株式数
(株)

専務取締役

専務執行役員
 

 

奥 田 好 秀

1956年1月3日生

1978年4月

小西六写真工業株式会社(現コニカミノルタ株式会社)入社

(注)3

6,100

1988年9月

当社入社

2008年4月

理事 財務部担当部長

2009年9月

理事 財務部長

2010年3月

執行役員 財務部長

2011年3月

執行役員 財務部長兼アサヒマネジメントサービス株式会社(現アサヒプロマネジメント株式会社)専務取締役

2011年7月

執行役員 財務部門ゼネラルマネジャー兼アサヒマネジメントサービス株式会社専務取締役

2012年9月

執行役員 効率化推進担当(管理部門全般)兼アサヒプロマネジメント株式会社専務取締役

2013年3月

取締役兼執行役員

2015年3月

常務取締役兼常務執行役員

2017年3月

専務取締役兼専務執行役員(現在に至る)

常務取締役

常務執行役員

 

勝 木 敦 志

1960年3月17日生

1984年4月

ニッカウヰスキー株式会社入社

(注)3

2,598

2002年9月

当社転籍

2011年10月 

Asahi Holdings (Australia) Pty Ltd, Managing Director

 2014年4月

Asahi Holdings (Australia) Pty Ltd Director, Group CEO

2016年3月

当社執行役員兼 Asahi Holdings (Australia) Pty Ltd, Director, Group CEO

 2017年3月

当社取締役兼執行役員

2018年3月

当社常務取締役兼常務執行役員(現在に至る)

取締役

執行役員

 

加 賀 美  昇

1958年11月29日生

1982年4月

当社入社

(注)3

3,998

2009年4月

理事 福島工場長

2012年9月

アサヒビール株式会社執行役員 福島工場長

2013年1月

同社執行役員 博多工場長

2016年3月

当社取締役兼執行役員(現在に至る)

取締役

執行役員
(CFO)
 

 

 

濱 田 賢 司

1964年1月7日生

1986年4月

当社入社

(注)3

2,550

2011年4月

理事 経営企画部長

2011年7月

理事 経営企画部門ゼネラルマネジャー

2011年10月

理事 経営企画部門ゼネラルマネジャー兼企業提携部門ゼネラルマネジャー

2012年9月

理事 経営企画部門ゼネラルマネジャー

2014年3月

執行役員 経営企画部門ゼネラルマネジャー

2016年3月

取締役兼執行役員(現在に至る)

 

 

 

 

役名

職名

氏名

生年月日

略歴

任期

所有株式数
(株)

取締役

 

田 中 直 毅

1945年9月1日生

1971年1月

財団法人国民経済研究協会主任研究員

(注)3

1997年4月

21世紀政策研究所理事長

2007年4月

国際公共政策研究センター 
理事長(現在に至る)

2009年3月

当社取締役(現在に至る)

取締役

 

小  坂 達  朗

1953年1月18日生

1976年4月

中外製薬株式会社入社

(注)3

2002年10月

同社執行役員 経営企画部長

2004年10月

同社常務執行役員 経営企画部長

2005年3月

同社常務執行役員 営業統括本部副統括本部長

2005年7月

同社常務執行役員 戦略マーケティングユニット長

2008年3月

同社常務執行役員 ライフサイクルマネジメント・マーケティングユニット長

2010年3月

同社取締役専務執行役員

2012年3月

同社代表取締役社長(現在に至る)

2016年3月

当社取締役(現在に至る)

取締役

 

新 貝 康 司

1956年1月11日生

1980年4月

日本専売公社(現日本たばこ産業株式会社)入社

 

 

 2001年7月

同社財務企画部長

 

 

2004年6月

同社執行役員財務グループリーダー

 

 

 2004年7月

同社執行役員財務責任者

 

 

2005年6月

同社取締役執行役員財務責任者

(注)3

 2006年6月

同社取締役 JT International S.A.
Executive Vice President

 

 

2011年6月

日本たばこ産業株式会社代表取締役副社長

 

 

 2018年1月

同社取締役

 

 

2018年3月

当社取締役(現在に至る)

 

 

 

 

 

 

役名

職名

氏名

生年月日

略歴

任期

所有株式数
(株)

常勤監査役

 

武  藤   章

1958年3月8日生

1980年4月

 

日産プリンス自動車販売株式会社(現日産自動車販売株式会社)入社

(注)4

3,551

1988年12月

当社入社

2009年4月

理事 和光堂株式会社執行役員 経理部長

2010年9月

理事 和光堂株式会社執行役員 財務部長

2012年9月

理事 アサヒフードアンドヘルスケア株式会社執行役員 企画本部副本部長兼財務部長

2013年3月

理事 アサヒフードアンドヘルスケア株式会社執行役員 企画本部長兼財務部長

2014年3月

理事 アサヒフードアンドヘルスケア株式会社取締役兼執行役員 企画本部長

2015年3月

常勤監査役(現在に至る)

常勤監査役

 

角 田 哲 夫

1956年4月17日生

1980年4月

当社入社

(注)5

11,400

2007年4月

理事 神戸支社長

2007年9月

理事 ワイン事業部長

2009年9月

理事 総務法務部長

2010年1月

理事 総務法務部長兼アサヒマネジメントサービス株式会社(現アサヒプロマネジメント株式会社)取締役

2011年3月

執行役員 総務法務部長兼アサヒマネジメントサービス株式会社取締役

2011年7月

執行役員 総務法務部門ゼネラルマネジャー兼アサヒマネジメントサービス株式会社専務取締役

2012年9月

アサヒ飲料株式会社取締役

2013年3月

同社常務取締役

2014年3月 

アサヒプロマネジメント株式会社取締役副社長

2016年3月

当社常勤監査役(現在に至る)

監査役

 

斎 藤 勝 利

1943年12月6日生

1967年4月
 
1994年7月
1997年4月
2001年4月
2003年4月
2004年7月
2010年7月
2011年6月
2014年3月

第一生命保険相互会社(現第一生命ホールディングス株式会社)入社
同社取締役
同社常務取締役
同社専務取締役
同社代表取締役専務
同社代表取締役社長
同社代表取締役副会長
同社代表取締役会長
当社監査役(現在に至る)

(注)6

2017年4月

第一生命保険株式会社特別顧問(現在に至る)

 

 

監査役

 

早稲田 祐美子

1960年1月29日生

1985年4月

最高裁判所司法研修所終了
弁護士登録
松田政行法律特許事務所(現森・濱田松本法律事務所)入所

(注)4

2013年4月

東京六本木法律特許事務所入所

2014年1月

同事務所パートナー(現在に至る)

2015年3月

当社監査役(現在に至る)

監査役

 

川上 豊

1952年6月13日生

1976年2月

等松・青木監査法人(現有限責任監査法人トーマツ)入所

(注)7

1980年3月

公認会計士登録

1990年6月

同監査法人パートナー

2007年6月

同監査法人経営会議メンバー兼人事本部長

2016年9月

同監査法人退職

2017年3月

当社監査役(現在に至る)

103,697

 

 

 

(注) 1 取締役田中直毅、小坂達朗及び新貝康司の3氏は、社外取締役であります。

2 監査役斎藤勝利、早稲田祐美子及び川上豊の3氏は、社外監査役であります。

3 2018年3月27日就任後、1年以内に終了する事業年度に関する定時株主総会終結の時まで。

4 2015年3月26日就任後、4年以内に終了する事業年度に関する定時株主総会終結の時まで。

5 2016年3月24日就任後、4年以内に終了する事業年度に関する定時株主総会終結の時まで。

6 2018年3月27日就任後、4年以内に終了する事業年度に関する定時株主総会終結の時まで。

7 2017年3月28日就任後、4年以内に終了する事業年度に関する定時株主総会終結の時まで。

8 当社は、経営と執行を分離して取締役会の強化を図るとともに、業務執行における意思決定のスピードアップを図るため執行役員制度を導入しております。

     執行役員は次の13名であります(取締役兼務者を除く)。

常務執行役員

杉 浦 康 誉

 

常務執行役員

北 川 亮 一

 

執行役員

福 田 行 孝

 

執行役員

神 田 智 正

 

執行役員

辺 見     裕

 

執行役員

朴     泰 民

 

執行役員

佐 見     学

 

執行役員

谷 村 圭 造

 

執行役員

佐 藤 郁 夫

 

執行役員

知 久 龍 人

 

執行役員

西 中 直 子

 

執行役員

河 野 一 馬

 

執行役員

﨑 田     薫

 

 

 

 

 

 

5 【役員の状況】

男性12名 女性2名 (役員のうち女性の比率14.3%)

役名

職名

氏名

生年月日

略歴

任期

所有株式数
(株)

取締役会長
 

 

泉 谷 直 木

1948年8月9日生

1972年4月

当社入社

1995年9月

広報部長

1996年9月

経営企画部長

1998年9月

経営戦略部長

1999年3月

理事 経営戦略部長

2000年3月

執行役員 グループ経営戦略本部長兼経営戦略部長

2000年10月

執行役員 戦略企画本部長

2001年9月

執行役員 首都圏本部副本部長兼東京支社長

2003年3月

取締役

2004年3月

常務取締役

2006年3月

常務取締役兼常務執行役員
酒類本部長

2009年3月

専務取締役兼専務執行役員

2010年3月

代表取締役社長

2014年3月

代表取締役社長兼CEO

2016年3月

代表取締役会長兼CEO

2018年3月

当社代表取締役会長

2019年3月

取締役会長(現在に至る)

(注)3

 

52,200

 

代表取締役
社長

CEO

 

小 路 明 善

1951年11月8日生

1975年4月

当社入社

2000年3月

人事戦略部長

2001年9月

執行役員 経営戦略・人事戦略・事業計画推進担当

2002年3月

執行役員 経営戦略・人事戦略・事業計画推進・広報担当

2002年9月

執行役員 飲料事業担当

2003年3月

アサヒ飲料株式会社常務取締役 企画本部長

2006年3月

同社専務取締役 企画本部長

2007年3月

当社常務取締役兼常務執行役員

2011年7月

取締役兼アサヒビール株式会社代表取締役社長

2016年3月

代表取締役社長兼COO

2018年3月

当社代表取締役社長兼CEO(現在に至る)

(注)3

 

15,900

 

常務取締役

常務執行役員

(CFO)

 

 

勝 木 敦 志

1960年3月17日生

1984年4月

ニッカウヰスキー株式会社入社

2002年9月

当社転籍

2011年10月

Asahi Holdings (Australia) Pty Ltd, Managing Director

2014年4月

Asahi Holdings (Australia) Pty Ltd Director, Group CEO

2016年3月

当社執行役員兼 Asahi Holdings (Australia) Pty Ltd, Director, Group CEO

2017年3月

取締役兼執行役員

2018年3月

常務取締役兼常務執行役員(現在に至る)

(注)3

2,598

 

 

 

役名

職名

氏名

生年月日

略歴

任期

所有株式数
(株)

 

  取締役
  兼

執行役員

 

辺 見 裕

1963年8月22日生

1987年4月

当社入社

2015年4月

理事 アサヒグループエンジニアリング株式会社代表取締役社長

2016年3月

当社理事 生産部門ゼネラルマネジャー

2017年3月

執行役員 生産部門ゼネラルマネジャー

2018年9月

執行役員 最適サプライチェーン体制構築担当

2019年3月

取締役兼執行役員(現在に至る)

(注)3

3,240

取締役

執行役員

 

朴 泰 民

1964年1月25日生

1991年4月

株式会社日立製作所入社

2003年4月

株式会社ルネサステクノロジ(現ルネサスエレクトロニクス株式会社)入社

2005年7月

当社入社

2015年4月

理事 Asahi Group Holdings Southeast Asia Pte. Ltd.,

Director

2016年3月

当社理事 企業提携部門ゼネラルマネジャー

2017年3月

執行役員 企業提携部門ゼネラルマネジャー

2019年3月

取締役兼執行役員(現在に至る)

(注)3

61

   取締役

    兼

  執行役員

 

 

谷 村 圭 造

1965年8月11日生

1989年4月

当社入社

2016年4月

理事 人事部門ゼネラルマネジャー

2017年3月

執行役員 人事部門ゼネラルマネジャー

2018年9月

執行役員 グローカルタレントマネジメント担当

2019年3月

取締役兼執行役員(現在に至る)

(注)3

5,123

取締役

 

 

小  坂 達  朗

1953年1月18日生

1976年4月

中外製薬株式会社入社

2002年10月

同社執行役員 経営企画部長

2004年10月

同社常務執行役員 経営企画部長

2005年3月

同社常務執行役員 営業統括本部副統括本部長

2005年7月

同社常務執行役員 戦略マーケティングユニット長

2008年3月

同社常務執行役員 ライフサイクルマネジメント・マーケティングユニット長

2010年3月

同社取締役専務執行役員

2012年3月

同社代表取締役社長(現在に至る)

2016年3月

当社取締役(現在に至る)

(注)3

 

 

 

 

役名

職名

氏名

生年月日

略歴

任期

所有株式数
(株)

取締役

 

新 貝 康 司

1956年1月11日生

1980年4月

日本専売公社(現日本たばこ産業株式会社)入社

2001年7月

同社財務企画部長

2004年6月

同社執行役員財務グループリーダー

2004年7月

同社執行役員財務責任者

2005年6月

同社取締役執行役員財務責任者

2006年6月

同社取締役 JT International S.A.

Executive Vice President

2011年6月

日本たばこ産業株式会社代表取締役副社長

2018年1月

同社取締役

2018年3月

当社取締役(現在に至る)

(注)3

取締役

 

クリスティーナ・アメ―ジャン

1959年3月5日生

1995年1月

コロンビア大学ビジネススクール助教授

2001年10月

一橋大学大学院国際企業戦略研究科助教授

2004年1月

同大学大学院国際企業戦略研究科教授

2010年4月

同大学大学院国際企業戦略研究科研究科長

2012年4月

同大学大学院商学研究科教授

2018年4月

同大学大学院経営管理研究科教授(現在に至る)

2019年3月

当社取締役(現在に至る)

(注)3

 

 

 

 

役名

職名

氏名

生年月日

略歴

任期

所有株式数
(株)

常勤監査役

 

奥 田 好 秀

1956年1月3日生

1978年4月

 

小西六写真工業株式会社(現コニカミノルタ株式会社)入社

1988年9月

当社入社

2010年3月

執行役員 財務部長

2011年3月

執行役員 財務部長兼アサヒマネジメントサービス株式会社(現アサヒプロマネジメント株式会社)専務取締役

2011年7月

執行役員 財務部門ゼネラルマネジャー兼アサヒマネジメントサービス株式会社専務取締役

2012年9月

執行役員 効率化推進担当(管理部門全般)兼アサヒプロマネジメント株式会社専務取締役

2013年3月

取締役兼執行役員 兼アサヒプロマネジメント株式会社代表取締役社長

2015年3月

常務取締役兼常務執行役員 兼アサヒプロマネジメント株式会社代表取締役社長

2017年3月

専務取締役兼専務執行役員

2019年3月

当社常勤監査役(現在に至る)

(注)7

6,300

常勤監査役

 

角 田 哲 夫

1956年4月17日生

1980年4月

当社入社

2007年4月

理事 神戸支社長

2007年9月

理事 ワイン事業部長

2009年9月

理事 総務法務部長

2010年1月

理事 総務法務部長兼アサヒマネジメントサービス株式会社(現アサヒプロマネジメント株式会社)取締役

2011年3月

執行役員 総務法務部長兼アサヒマネジメントサービス株式会社取締役

2011年7月

執行役員 総務法務部門ゼネラルマネジャー兼アサヒマネジメントサービス株式会社専務取締役

2012年9月

アサヒ飲料株式会社取締役

2013年3月

同社常務取締役

2014年3月

アサヒプロマネジメント株式会社取締役副社長

2016年3月

当社常勤監査役(現在に至る)

(注)4

11,400

監査役

 

斎 藤 勝 利

1943年12月6日生

1967年4月

第一生命保険相互会社(現第一生命ホールディングス株式会社)入社

1994年7月

同社取締役

1997年4月

同社常務取締役

2001年4月

同社専務取締役

2003年4月

同社代表取締役専務

2004年7月

同社代表取締役社長

2010年7月

同社代表取締役副会長

2011年6月

同社代表取締役会長

2014年3月

当社監査役(現在に至る)

2017年4月

第一生命保険株式会社特別顧問(現在に至る)

(注)6

 

 

 

 

監査役

 

早稲田 祐美子

1960年1月29日生

1985年4月

最高裁判所司法研修所終了
弁護士登録
松田政行法律特許事務所(現森・濱田松本法律事務所)入所

2013年4月

東京六本木法律特許事務所入所

2014年1月

同事務所パートナー(現在に至る)

2015年3月

当社監査役(現在に至る)

(注)7

 

 

役名

職名

氏名

生年月日

略歴

任期

所有株式数
(株)

監査役

 

川上 豊

1952年6月13日生

1976年2月

等松・青木監査法人(現有限責任監査法人トーマツ)入所

1980年3月

公認会計士登録

1990年6月

同監査法人パートナー

2007年6月

同監査法人経営会議メンバー兼人事本部長

2016年9月

同監査法人退職

2017年3月

当社監査役(現在に至る)

(注)5

96,822

 

 

    (注)  1 取締役小坂達朗、新貝康司及びクリスティーナ・アメ―ジャンの3氏は、社外取締役であります。

2 監査役斎藤勝利、早稲田祐美子及び川上豊の3氏は、社外監査役であります。

3 2019年3月26日就任後、1年以内に終了する事業年度に関する定時株主総会終結の時まで。

4 2016年3月24日就任後、4年以内に終了する事業年度に関する定時株主総会終結の時まで。

5 2017年3月28日就任後、4年以内に終了する事業年度に関する定時株主総会終結の時まで。

6 2018年3月27日就任後、4年以内に終了する事業年度に関する定時株主総会終結の時まで。

7 2019年3月26日就任後、4年以内に終了する事業年度に関する定時株主総会終結の時まで。

8 当社は、経営と執行を分離して取締役会の強化を図るとともに、業務執行における意思決定のスピードアップを図るため執行役員制度を導入しております。

    執行役員は次の16名であります(取締役兼務者を除く)。

常務執行役員

北 川 亮 一

 

執行役員

福 田 行 孝

 

執行役員

神 田 智 正

 

執行役員

佐 見     学

 

執行役員

佐 藤 郁 夫

 

執行役員

知 久 龍 人

 

執行役員

西 中 直 子

 

執行役員

河 野 一 馬

 

執行役員

﨑 田     薫

 

執行役員

田 中   晃

 

執行役員

秋 葉   哲

 

執行役員

爲 定 一 智

 

執行役員

野 村 和 彦

 

執行役員

坂 野 俊 次 郎

 

執行役員

石 坂   修

 

執行役員

ウエイン アンガス

 

 

(2)【役員の状況】

① 役員一覧

男性11名 女性3名 (役員のうち女性の比率21.4%)

役職名

氏名

生年月日

略歴

任期

所有株式数

(株)

取締役会長

取締役会議長

泉谷 直木

1948年8月9日

 

1972年4月

当社入社

1995年9月

広報部長

1996年9月

経営企画部長

1998年9月

経営戦略部長

1999年3月

理事 経営戦略部長

2000年3月

執行役員 グループ経営戦略本部長兼経営戦略部長

2000年10月

執行役員 戦略企画本部長

2001年9月

執行役員 首都圏本部副本部長兼東京支社長

2003年3月

取締役

2004年3月

常務取締役

2006年3月

常務取締役兼常務執行役員

酒類本部長

2009年3月

専務取締役兼専務執行役員

2010年3月

代表取締役社長

2014年3月

代表取締役社長兼CEO

2016年3月

代表取締役会長兼CEO

2018年3月

代表取締役会長

2019年3月

取締役会長兼取締役会議長(現在に至る)

 

(注)3

52,200

代表取締役

社長

CEO

小路 明善

1951年11月8日

 

1975年4月

当社入社

2000年3月

人事戦略部長

2001年9月

執行役員 経営戦略・人事戦略・事業計画推進担当

2002年3月

執行役員 経営戦略・人事戦略・事業計画推進・広報担当

2002年9月

執行役員 飲料事業担当

2003年3月

アサヒ飲料株式会社常務取締役 企画本部長

2006年3月

同社専務取締役 企画本部長

2007年3月

当社常務取締役兼常務執行役員

2011年7月

取締役兼アサヒビール株式会社代表取締役社長

2016年3月

代表取締役社長兼COO

2018年3月

代表取締役社長兼CEO(現在に至る)

 

(注)3

15,900

専務取締役

専務執行役員

CFO

勝木 敦志

1960年3月17日

 

1984年4月

ニッカウヰスキー株式会社入社

2002年9月

当社転籍

2011年10月

Asahi Holdings (Australia) Pty Ltd, Managing Director

2014年4月

Asahi Holdings (Australia) Pty Ltd Director, Group CEO

2016年3月

当社執行役員兼 Asahi Holdings (Australia) Pty Ltd, Director, Group CEO

2017年3月

取締役兼執行役員

2018年3月

常務取締役兼常務執行役員

2020年3月

専務取締役兼専務執行役員(現在に至る)

 

(注)3

2,598

 

 

役職名

氏名

生年月日

略歴

任期

所有株式数

(株)

取締役

執行役員

CSCO

辺見 裕

1963年8月22日

 

1987年4月

当社入社

2015年4月

理事 アサヒグループエンジニアリング株式会社代表取締役社長

2016年3月

当社理事 生産部門ゼネラルマネジャー

2017年3月

執行役員 生産部門ゼネラルマネジャー

2018年9月

執行役員 サプライチェーン体制構築担当

2019年3月

取締役兼執行役員(現在に至る)

 

(注)3

3,240

取締役

執行役員

CAO

朴 泰民

1964年1月25日

 

1991年4月

株式会社日立製作所入社

2003年4月

株式会社ルネサステクノロジ(現ルネサスエレクトロニクス株式会社)入社

2005年7月

当社入社

2015年4月

理事 Asahi Group Holdings Southeast Asia Pte. Ltd., Director

2016年3月

当社理事 企業提携部門ゼネラルマネジャー

2017年3月

執行役員 企業提携部門ゼネラルマネジャー

2019年3月

取締役兼執行役員(現在に至る)

 

(注)3

61

取締役

執行役員

CHRO

谷村 圭造

1965年8月11日

 

1989年4月

当社入社

2016年4月

理事 人事部門ゼネラルマネジャー

2017年3月

執行役員 人事部門ゼネラルマネジャー

2018年9月

執行役員 グローカルタレントマネジメント担当

2019年3月

取締役兼執行役員(現在に至る)

 

(注)3

5,123

取締役

小坂 達朗

1953年1月18日

 

1976年4月

中外製薬株式会社入社

2002年10月

同社執行役員 経営企画部長

2004年10月

同社常務執行役員 経営企画部長

2005年3月

同社常務執行役員 営業統括本部副統括本部長

2005年7月

同社常務執行役員 戦略マーケティングユニット長

2008年3月

同社常務執行役員 ライフサイクルマネジメント・マーケティングユニット長

2010年3月

同社取締役専務執行役員

2012年3月

同社代表取締役社長(現在に至る)

2016年3月

当社取締役(現在に至る)

 

(注)3

取締役

新貝 康司

1956年1月11日

 

1980年4月

日本専売公社(現日本たばこ産業株式会社)入社

2001年7月

同社財務企画部長

2004年6月

同社執行役員財務グループリーダー

2004年7月

同社執行役員財務責任者

2005年6月

同社取締役執行役員財務責任者

2006年6月

同社取締役 JT International S.A.

Executive Vice President

2011年6月

日本たばこ産業株式会社代表取締役副社長

2018年1月

同社取締役

2018年3月

当社取締役(現在に至る)

 

(注)3

 

 

役職名

氏名

生年月日

略歴

任期

所有株式数

(株)

取締役

クリスティーナ

 アメージャン

1959年3月5日

 

1995年1月

コロンビア大学ビジネススクール助教授

2001年10月

一橋大学大学院国際企業戦略研究科助教授

2004年1月

同大学大学院国際企業戦略研究科教授

2010年4月

同大学大学院国際企業戦略研究科研究科長

2012年4月

同大学大学院商学研究科教授

2018年4月

同大学大学院経営管理研究科教授(現在に至る)

2019年3月

当社取締役(現在に至る)

 

(注)3

常勤監査役

奥田 好秀

1956年1月3日

 

1978年4月

小西六写真工業株式会社(現コニカミノルタ株式会社)入社

1988年9月

当社入社

2010年3月

執行役員 財務部長

2011年3月

執行役員 財務部長兼アサヒマネジメントサービス株式会社(現アサヒプロマネジメント株式会社)専務取締役

2011年7月

執行役員 財務部門ゼネラルマネジャー兼アサヒマネジメントサービス株式会社専務取締役

2012年9月

執行役員 効率化推進担当(管理部門全般)兼アサヒプロマネジメント株式会社専務取締役

2013年3月

取締役兼執行役員 兼アサヒプロマネジメント株式会社代表取締役社長

2015年3月

常務取締役兼常務執行役員 兼アサヒプロマネジメント株式会社代表取締役社長

2017年3月

専務取締役兼専務執行役員

2019年3月

当社常勤監査役(現在に至る)

 

(注)6

6,300

常勤監査役

西中 直子

1965年8月11日

 

1988年4月

当社入社

2016年4月

当社理事 兼アサヒグループ食品株式会社品質保証部長

2017年4月

理事 品質保証部門ゼネラルマネジャー兼アサヒプロマネジメント株式会社品質保証部長

2018年3月

執行役員 品質保証部門ゼネラルマネジャー兼アサヒプロマネジメント株式会社品質保証部長

2020年3月

当社常勤監査役(現在に至る)

 

(注)7

1,301

監査役

斎藤 勝利

1943年12月6日

 

1967年4月

第一生命保険相互会社(現第一生命ホールディングス株式会社)入社

1994年7月

同社取締役

1997年4月

同社常務取締役

2001年4月

同社専務取締役

2003年4月

同社代表取締役専務

2004年7月

同社代表取締役社長

2010年4月

同社代表取締役副会長

2011年6月

同社代表取締役会長

2014年3月

当社監査役(現在に至る)

2017年4月

第一生命保険株式会社特別顧問(現在に至る)

 

(注)5

 

 

役職名

氏名

生年月日

略歴

任期

所有株式数

(株)

監査役

早稲田 祐美子

1960年1月29日

 

1985年4月

最高裁判所司法研修所終了

弁護士登録

松田政行法律特許事務所(現森・濱田松本法律事務所)入所

2013年4月

東京六本木法律特許事務所入所

2014年1月

同事務所パートナー(現在に至る)

2015年3月

当社監査役(現在に至る)

 

(注)6

監査役

川上 豊

1952年6月13日

 

1976年2月

等松・青木監査法人(現有限責任監査法人トーマツ)入所

1980年3月

公認会計士登録

1990年6月

同監査法人パートナー

2007年6月

同監査法人経営会議メンバー兼人事本部長

2016年9月

同監査法人退職

2017年3月

当社監査役(現在に至る)

 

(注)4

86,723

(注)1 取締役小坂達朗、新貝康司及びクリスティーナ・アメージャンの3氏は、社外取締役であります。

2 監査役斎藤勝利、早稲田祐美子及び川上豊の3氏は、社外監査役であります。

3 2020年3月25日就任後、1年以内に終了する事業年度に関する定時株主総会終結の時まで。

4 2017年3月28日就任後、4年以内に終了する事業年度に関する定時株主総会終結の時まで。

5 2018年3月27日就任後、4年以内に終了する事業年度に関する定時株主総会終結の時まで。

6 2019年3月26日就任後、4年以内に終了する事業年度に関する定時株主総会終結の時まで。

7 2020年3月25日就任後、4年以内に終了する事業年度に関する定時株主総会終結の時まで。

8 当社は、経営と執行を分離して取締役会の強化を図るとともに、業務執行における意思決定のスピードアップを図るため執行役員制度を導入しております。

執行役員は次の16名であります(取締役兼務者を除く)。

常務執行役員

北 川 亮 一

常務執行役員

加 賀 美 昇

執行役員

福 田 行 孝

執行役員

神 田 智 正

執行役員

佐 見   学

執行役員

知 久 龍 人

執行役員

河 野 一 馬

執行役員

﨑 田   薫

執行役員

田 中   晃

執行役員

秋 葉   哲

執行役員

爲 定 一 智

執行役員

野 村 和 彦

執行役員

坂 野 俊 次 郎

執行役員

石 坂   修

執行役員

ウエイン アンガス

執行役員

伊 藤 義 訓

9 各CXOは、以下のとおりです。

CEO:Chief Executive Officer、CFO:Chief financial Officer、CSCO:Chief Supply Chain Officer、CAO:Chief Alliance Officer、CHRO:Chief Human Resources Officer

 

② 社外役員の状況

 「(1)コーポレート・ガバナンスの概要 ⑥ 社外取締役及び社外監査役」に記載の通りであります。

 

③ 社外取締役又は社外監査役による監督又は監査と内部監査、監査役監査及び会計監査との相互連携並びに内部統制部門との関係

 「(1)コーポレート・ガバナンスの概要 ⑤ 内部監査及び監査役監査の状況」に記載の通りであります。

 

社外役員の選任

2017/9/12018/3/282018/3/292018/6/12019/3/262020/3/25選任の理由
小坂 達朗-<社外取締役として選任した理由>  2016年に当社社外取締役に就任以来、グローバル企業のCEOなどの豊富な経営経験を活かした積極的な意見・提言を通じて、業務執行を適切に監督しております。当期は特に、オーストラリアのビール・サイダー事業の取得合意を始めとする重要課題に対し、同氏の経験と見識に裏付けられた意見・提言と対話を通じ、当社取締役会の実効性向上に貢献するとともに、指名委員会委員長として、CEOを始めとする経営陣のサクセッション・プランと役員人事の公正で透明な決定に主導的な役割を果たしています。  また、同氏は、長年にわたる企業経営の豊富な経験を通じ、当社社外取締役に必要な見識・専門性・能力を高い水準で有しております。 以上のことから、当社取締役会の意思決定・監督機能の実効性向上に向け、主に、高い企業経営能力に基づく経営者視点での監督機能を担う、当社取締役会の構成に欠かせない必要な人材と判断し、同氏を引き続き社外取締役として選任しました。 <独立役員に指定した理由>  当社グループは小坂達朗氏及び同氏の兼職先との間に取引関係はなく、当社が定める独立性を客観的に判断する「社外取締役及び社外監査役の独立性の基準」により、一般株主と利益相反の生じるおそれがなく十分な独立性を有していると判断しております。また、東京証券取引所が定める独立役員の要件を満たしているため、同取引所に対して独立役員として届け出ております。
新貝 康司-<社外取締役として選任した理由>  2018年に当社社外取締役に就任以来、グローバル企業の副社長やCFO、海外事業統括会社副CEOなどの豊富な経験を活かした積極的な意見・提言を通じて、業務執行を適切に監督しております。当期は特に、オーストラリアのビール・サイダー事業の取得合意を始めとする重要課題に対し、同氏の経験と見識に裏付けられた意見・提言と対話を通じ、当社取締役会の実効性向上に貢献するとともに、報酬委員会委員長として、新役員報酬制度の制定及び運用(賞与額決定など)について、公正で透明な決定に主導的役割を果たしています。  また、同氏は、長年にわたる企業経営の豊富な経験を通じ、当社社外取締役に必要な見識・専門性・能力を高い水準で有しております。 以上のことから、当社取締役会の意思決定・監督機能の実効性向上に向け、主に、先進的で広範囲なグローバル経営視点での監督機能を担う、当社取締役会の構成に欠かせない必要な人材と判断し、同氏を引き続き社外取締役に選任しました。 <独立役員に指定した理由>  当社グループは新貝康司氏が業務執行取締役を務めていた日本たばこ産業株式会社のグループ会社との間に取引がありますが、取引額は当社及び対象企業の連結売上収益(又は連結売上高)の1%未満と僅少であるため、当社が定める独立性を客観的に判断する「社外取締役及び社外監査役の独立性の基準」により、一般株主と利益相反の生じるおそれがなく十分な独立性を有していると判断しております。また、東京証券取引所が定める独立役員の要件を満たしているため、同取引所に対して独立役員として届け出ております。
クリスティーナ・アメージャン----<社外取締役として選任した理由>  2019年に当社社外取締役に就任し、大学教授及びコーポレート・ガバナンスや組織文化の専門家としての豊富な経験を活かした積極的な意見・提言を通じて、業務執行を適切に監督しております。特に、環境・社会・ガバナンスの全般にわたるESGやグローバル人材育成などの視点での意見・提言と対話を通じ、当社取締役会の実効性向上に貢献しているとともに、報酬委員会委員として、新役員報酬制度の制定及び運用(賞与額決定など)について、公正で透明な決定に貢献しています。  また、同氏は、コーポレート・ガバナンスや組織文化の研究、複数企業の社外取締役としての経験を通じ、当社社外取締役に必要な見識・専門性・能力を高い水準で有しております。 以上のことから、当社取締役会の意思決定・監督機能の実効性向上に向け、主に、グローバルな組織文化などの専門家の視点での監督機能を担う、当社取締役会の構成に欠かせない必要な人材と判断し、同氏を新たに社外取締役として選任しました。 <独立役員に指定した理由>  当社グループはクリスティーナ・アメージャン氏及び一橋大学との間に取引関係はなく、当社が定める独立性を客観的に判断する「社外取締役及び社外監査役の独立性の基準」に該当する事由はないことから、一般株主と利益相反の生じるおそれがなく十分な独立性を有していると判断しております。また、東京証券取引所が定める独立役員の要件を満たしているため、同取引所に対して独立役員として届け出ております。
田中 直毅---<社外取締役として選任した理由> 政府審議会等における豊富な経験に加え、国内外の経済政策に精通する専門家としての幅広い見識を有しており、当社社外取締役としての職責を果たしております。 これらのことから、当社がグローバルな事業経営を推進し持続的な企業価値の向上を目指すにあたり、適切な人材と判断し、社外取締役として選任しました。 <独立役員に指定した理由> 当社が定める独立性を客観的に判断する、「【独立役員関係】その他独立役員に関する事項」に記載の「社外取締役及び社外監査役の独立性の基準」により、一般株主と利益相反の生じるおそれがなく十分な独立性を有していると判断し、独立役員に指定しました。
坂東眞理子-----<社外取締役として選任した理由> 行政分野における国内外での多様な経験に加え、教育者としての幅広い見識を有しており、当社社外取締役としての職責を果たしております。 これらのことから、当社がグローバルな事業経営を推進し持続的な企業価値の向上を目指すにあたり、適切な人材と判断し、社外取締役として選任しました。 <独立役員に指定した理由> 当社が定める独立性を客観的に判断する、「【独立役員関係】その他独立役員に関する事項」に記載の「社外取締役及び社外監査役の独立性の基準」により、一般株主と利益相反の生じるおそれがなく十分な独立性を有していると判断し、独立役員に指定しました。
田中直毅-----<社外取締役として選任した理由> 政府審議会等における豊富な経験に加え、国内外の経済政策に精通する専門家としての幅広い見識を有しており、当社社外取締役としての職責を果たしております。 これらのことから、当社がグローバルな事業経営を推進し持続的な企業価値の向上を目指すにあたり、適切な人材と判断し、社外取締役として選任しました。 <独立役員に指定した理由> 当社が定める独立性を客観的に判断する、「【独立役員関係】その他独立役員に関する事項」に記載の「社外取締役及び社外監査役の独立性の基準」により、一般株主と利益相反の生じるおそれがなく十分な独立性を有していると判断し、独立役員に指定しました。
小坂達朗-----<社外取締役として選任した理由> グローバル企業の最高執行責任者(COO)を務め、中期経営計画を始めとするさまざまな経営改革に取り組むなど、経営者として豊富な経験と幅広い見識を有しており、当社社外取締役としての職責を果たしております。 これらのことから、当社がグローバルな事業経営を推進し持続的な企業価値の向上を目指すにあたり、適切な人材と判断し、社外取締役として選任しました。 <独立役員に指定した理由> 当社が定める独立性を客観的に判断する、「【独立役員関係】その他独立役員に関する事項」に記載の「社外取締役及び社外監査役の独立性の基準」により、一般株主と利益相反の生じるおそれがなく十分な独立性を有していると判断し、独立役員に指定しました。