ジンズホールディングス【3046】のコーポレートガバナンス

コーポレートガバナンス概略

発行日2018/11/292019/11/28
外国人保有比率20%以上30%未満10%以上20%未満
親会社
役員数4人4人
社外役員数2人2人
役員数(定款)8人8人
役員任期2年2年
社外役員の選任選任している選任している
買収防衛××
当社は現時点で具体的な買収防衛策の導入は予定しておりません。
当社は現時点で具体的な買収防衛策の導入は予定しておりません。
役員の状況

 

5 【役員の状況】

男性7名 女性-名 (役員のうち女性の比率-%)

 

役名

職名

氏名

生年月日

略歴

任期

所有株式数

(株)

代表取締役社長

 

田中  仁

昭和38年1月25日

昭和56年4月

前橋信用金庫(現しののめ信用金庫)入庫

(注)4

8,564,000

昭和61年4月

株式会社スタジオクリップ入社

昭和62年4月

個人にて服飾雑貨製造卸業のジンプロダクツを創業

昭和63年7月

有限会社ジェイアイエヌ(現株式会社ジンズ)を設立(平成3年7月株式会社に改組)、代表取締役社長に就任(現任)

平成24年6月

株式会社ブランドニューデイ(現株式会社フィールグッド)代表取締役社長に就任(現任)

平成24年9月

吉姿商貿(瀋陽)有限公司董事長に就任(現任)

平成25年2月

睛姿商貿(上海)有限公司董事長に就任(現任)

平成25年2月

睛姿美視商貿(北京)有限公司董事長に就任(現任)

平成25年12月

JINS US Holdings,Inc.CEOに就任(現任)

平成27年6月

台灣睛姿股份有限公司董事に就任(現任)

平成27年6月

オイシックス株式会社(現オイシックスドット大地株式会社)社外取締役に就任(現任)

取締役

 

中村  豊

昭和27年1月8日

昭和49年4月

前橋信用金庫(現しののめ信用金庫)入庫

(注)4

560,000

平成3年2月

同庫西支店(現石倉支店)支店長に就任

平成6年2月

同庫業務推進課長に就任

平成13年4月

更生会社株式会社テレホンメガネ代表取締役社長兼更生管財人代理に就任

平成16年4月

当社取締役管理部ゼネラルマネジャーに就任

平成17年5月

株式会社ヤマダ電機社外監査役に就任

平成17年9月

当社専務取締役管理部ゼネラルマネジャーに就任

平成19年12月

当社専務取締役管理本部長に就任

平成27年6月

台灣睛姿股份有限公司監察人に就任(現任)

平成28年11月

当社取締役に就任(現任)

 

 

役名

職名

氏名

生年月日

略歴

任期

所有株式数
(株)

取締役

 

古谷  昇

昭和31年11月13日

昭和56年4月

株式会社ボストンコンサルティンググループ入社

(注)4

20,000

平成12年6月

株式会社ドリームインキュベータ代表取締役に就任

平成17年3月

有限会社ビークル代表取締役に就任(現任)

平成17年6月

株式会社参天製薬取締役に就任

平成17年6月

コンビ株式会社取締役に就任(現任)

平成18年11月

当社社外取締役に就任(現任)

平成25年3月

サンバイオ株式会社取締役に就任(現任)

取締役

 

國領 二郎

昭和34年7月19日

昭和57年4月

日本電信電話公社(現日本電信電話株式会社)入社

(注)5

1,000

平成4年6月

ハーバード大学経営学博士

平成5年4月

慶應義塾大学大学院経営管理研究科助教授

平成12年4月

同教授

平成15年4月

慶應義塾大学環境情報学部教授

平成17年5月

慶應義塾大学SFC研究所長

平成18年4月

慶應義塾大学総合政策学部教授(現任)

平成21年4月

慶應義塾大学総合政策学部長

平成25年5月

慶應義塾常任理事(現任)

平成29年11月

当社社外取締役に就任(現任)

 

 

役名

職名

氏名

生年月日

略歴

任期

所有株式数

(株)

監査役

 

前田 夏彦

昭和29年7月30日

昭和53年4月

株式会社富士銀行(現株式会社みずほ銀行)入行

(注)6

100

平成12年4月

同行前橋支店長に就任

平成14年10月

株式会社みずほ銀行三田支店長に就任

平成17年2月

同行亀戸支店長に就任

平成20年4月

巴工業株式会社入社 経営企画室長に就任

平成21年1月

同社取締役に就任

平成27年11月

当社社外監査役に就任(現任)

平成27年12月

吉姿商貿(瀋陽)有限公司監事に就任(現任)

平成27年12月

睛姿商貿(上海)有限公司監事に就任(現任)

平成27年12月

睛姿美視商貿(北京)有限公司監事に就任(現任)

監査役

(非常勤)

 

大井  哲也

昭和47年1月5日

平成12年10月

弁護士登録  TMI総合法律事務所入所

(注)7

平成19年8月

カールスミス・ボール法律事務所(米国)研修

平成23年1月

TMI総合法律事務所パートナーに就任(現任)

平成25年11月

当社社外監査役に就任(現任)

平成26年7月

株式会社マーケットエンタープライズ社外監査役に就任(現任)

平成28年5月

株式会社トゥエンティーフォーセブン社外監査役に就任(現任)

平成28年9月

テックファームホールディングス株式会社取締役監査等委員に就任(現任)

監査役

(非常勤)

 

太田  諭哉

昭和50年12月16日

平成10年4月

安田信託銀行株式会社(現みずほ信託銀行株式会社)入行

(注)7

平成13年10月


平成17年2月

監査法人トーマツ(現有限責任監査法人トーマツ)入所

有限会社スパイラル・アンド・カンパニー(現株式会社スパイラル・アンド・カンパニー)代表取締役社長に就任(現任)

平成17年3月

公認会計士登録

太田諭哉公認会計士事務所  開業

平成18年3月

税理士登録

平成18年6月

税理士法人スパイラル代表社員に就任(現任)

平成18年8月

株式会社シャノン 社外監査役(現任)

平成27年10月

株式会社Eストアー監査役に就任

平成27年10月

ナレッジスイート株式会社 社外監査役に就任(現任)

平成29年11月

当社社外監査役に就任(現任)

 

 

 

 

 

9,145,100

 

 

(注) 1  取締役古谷昇氏、國領二郎氏は、社外取締役であります。

2  監査役前田夏彦氏、大井哲也氏、太田諭哉氏は、社外監査役であります。

3  当社では、平成18年12月1日より執行役員制度を導入しております。
本書提出日現在の執行役員は取締役のうち田中仁、及び取締役でない執行役員として宇部真記(常務執行役員中国事業本部長)、宝地戸健太(執行役員国内事業本部長)、笈沼清紀(執行役員 経営・ITユニット長)の計4名となります。

4  平成28年11月29日開催の定時株主総会の終結の時から2年間

5  平成29年11月27日開催の定時株主総会の終結の時から1年間

6  平成27年11月26日開催の定時株主総会の終結の時から4年間

7  平成29年11月27日開催の定時株主総会の終結の時から4年間

 

5 【役員の状況】

男性7名 女性-名 (役員のうち女性の比率-%)

 

役名

職名

氏名

生年月日

略歴

任期

所有株式数

(株)

代表取締役社長

 

田中  仁

昭和38年1月25日

昭和56年4月

前橋信用金庫(現 しののめ信用金庫)入庫

昭和61年4月

株式会社スタジオクリップ入社

昭和62年4月

個人にて服飾雑貨製造卸業のジンプロダクツを創業

昭和63年7月

有限会社ジェイアイエヌ(現株式会社ジンズ)を設立(平成3年7月株式会社に改組)、代表取締役社長に就任(現任)

平成23年6月

株式会社ブランドニューデイ(現 株式会社フィールグッド)代表取締役社長に就任(現任)

平成24年9月

吉姿商貿(瀋陽)有限公司董事長に就任(現任)

平成25年2月

睛姿商貿(上海)有限公司董事長に就任(現任)

平成25年2月

睛姿美視商貿(北京)有限公司董事長に就任(現任)

平成25年12月

JINS US Holdings,Inc.CEOに就任(現任)

平成27年6月

台灣睛姿股份有限公司董事に就任(現任)

平成27年6月

オイシックス株式会社(現 オイシックス・ラ・大地株式会社)社外取締役に就任(現任)

平成30年5月

株式会社ジンズジャパン代表取締役社長に就任(現任)

(注)4

8,334,000

取締役

 

中村  豊

昭和27年1月8日

昭和49年4月

前橋信用金庫(現 しののめ信用金庫)入庫

平成3年2月

同庫西支店(現 石倉支店)支店長に就任

平成6年2月

同庫業務推進課長に就任

平成13年4月

更生会社株式会社テレホンメガネ代表取締役社長兼更生管財人代理に就任

平成16年4月

当社取締役管理部ゼネラルマネジャーに就任

平成17年5月

株式会社ヤマダ電機社外監査役に就任

平成17年9月

当社専務取締役管理部ゼネラルマネジャーに就任

平成19年12月

当社専務取締役管理本部長に就任

平成28年11月

当社取締役に就任(現任)

(注)4

480,000

 

 

 

役名

職名

氏名

生年月日

略歴

任期

所有株式数
(株)

取締役

 

古谷  昇

昭和31年11月13日

昭和56年4月

株式会社ボストンコンサルティンググループ入社

平成12年6月

株式会社ドリームインキュベータ代表取締役に就任

平成17年3月

有限会社ビークル代表取締役に就任(現任)

平成17年6月

株式会社参天製薬取締役に就任

平成17年6月

コンビ株式会社取締役に就任(現任)

平成18年11月

当社社外取締役に就任(現任)

平成25年3月

サンバイオ株式会社取締役に就任(現任)

(注)4

20,000

取締役

 

國領 二郎

昭和34年7月19日

昭和57年4月

日本電信電話公社(現 日本電信電話株式会社)入社

平成4年6月

ハーバード大学経営学博士

平成5年4月

慶應義塾大学大学院経営管理研究科助教授

平成12年4月

同教授

平成15年4月

慶應義塾大学環境情報学部教授

平成17年5月

慶應義塾大学SFC研究所長

平成18年4月

慶應義塾大学総合政策学部教授(現任)

平成21年4月

慶應義塾大学総合政策学部長

平成25年5月

慶應義塾常任理事(現任)

平成29年11月

当社社外取締役に就任(現任)

(注)4

1,000

 

 

役名

職名

氏名

生年月日

略歴

任期

所有株式数

(株)

監査役

 

前田 夏彦

昭和29年7月30日

昭和53年4月

株式会社富士銀行(現 株式会社みずほ銀行)入行

平成12年4月

同行前橋支店長に就任

平成14年10月

株式会社みずほ銀行三田支店長に就任

平成17年2月

同行亀戸支店長に就任

平成20年4月

巴工業株式会社入社 経営企画室長に就任

平成21年1月

同社取締役に就任

平成27年11月

当社社外監査役に就任(現任)

平成27年12月

吉姿商貿(瀋陽)有限公司監事に就任(現任)

平成27年12月

睛姿商貿(上海)有限公司監事に就任(現任)

平成27年12月

睛姿美視商貿(北京)有限公司監事に就任(現任)

(注)5

100

監査役

(非常勤)

 

大井  哲也

昭和47年1月5日

平成12年10月

弁護士登録  TMI総合法律事務所入所

平成19年8月

カールスミス・ボール法律事務所(米国)研修

平成23年1月

TMI総合法律事務所パートナーに就任(現任)

平成25年11月

当社社外監査役に就任(現任)

平成26年7月

株式会社マーケットエンタープライズ社外監査役に就任(現任)

平成28年5月

株式会社トゥエンティーフォーセブン社外監査役に就任(現任)

平成28年9月

テックファームホールディングス株式会社取締役監査等委員に就任(現任)

(注)6

監査役

(非常勤)

 

太田  諭哉

昭和50年12月16日

平成10年4月

安田信託銀行株式会社(現 みずほ信託銀行株式会社)入行

平成13年10月

監査法人トーマツ(現有限責任監査法人トーマツ)入所

平成17年2月

有限会社スパイラル・アンド・カンパニー(現 株式会社スパイラル・アンド・カンパニー)代表取締役社長に就任(現任)

平成17年3月

公認会計士登録

太田諭哉公認会計士事務所  開業

平成18年3月

税理士登録

平成18年6月

税理士法人スパイラル代表社員に就任(現任)

平成18年8月

株式会社シャノン 社外監査役(現任)

平成27年10月

株式会社Eストアー監査役に就任

平成27年10月

ナレッジスイート株式会社 社外監査役に就任(現任)

平成29年11月

当社社外監査役に就任(現任)

(注)6

 

 

 

 

 

8,835,100

 

 

(注) 1  取締役古谷昇氏、國領二郎氏は、社外取締役であります。

2  監査役前田夏彦氏、大井哲也氏、太田諭哉氏は、社外監査役であります。

3  当社では、平成18年12月1日より執行役員制度を導入しております。
本書提出日現在の執行役員は取締役のうち田中仁、及び取締役でない執行役員として宇部真記(常務執行役員中国事業本部長)の計2名となります。

4  平成30年11月29日開催の定時株主総会の終結の時から2年間

5  平成27年11月26日開催の定時株主総会の終結の時から4年間

6  平成29年11月27日開催の定時株主総会の終結の時から4年間

 

(2) 【役員の状況】

① 役員一覧

男性8名 女性-名 (役員のうち女性の比率-%)

 

役職名

氏名

生年月日

略歴

任期

所有株式数

(株)

代表取締役CEO

田中  仁

1963年1月25日

1981年4月

前橋信用金庫(現 しののめ信用金庫)入庫

1986年4月

株式会社スタジオクリップ入社

1987年4月

個人にて服飾雑貨製造卸業のジンプロダクツを創業

1988年7月

有限会社ジェイアイエヌ(現 株式会社ジンズホールディングス)を設立(1991年7月株式会社に改組)、代表取締役CEOに就任(現任)

2011年6月

株式会社ブランドニューデイ(現  株式会社フィールグッド)代表取締役CEOに就任(現任)

2012年9月

吉姿商貿(瀋陽)有限公司董事長に就任(現任)

2013年2月

睛姿商貿(上海)有限公司董事長に就任(現任)

2013年2月

睛姿美視商貿(北京)有限公司董事長に就任(現任)

2013年12月

JINS US Holdings,Inc.CEOに就任(現任)

2015年6月

台灣睛姿股份有限公司董事に就任

2015年6月

オイシックス株式会社(現 オイシックス・ラ・大地株式会社)社外取締役に就任(現任)

2018年5月

株式会社ジンズジャパン(現 株式会社ジンズ)代表取締役CEOに就任(現任)

2018年12月

株式会社Think Lab代表取締役CEOに就任(現任)

2018年12月

台灣睛姿股份有限公司董事長に就任(現任)

2019年3月

バルミューダ株式会社社外取締役(現任)

(注)4

8,334,000

取締役

中村  豊

1952年1月8日

1974年4月

前橋信用金庫(現 しののめ信用金庫)入庫

1991年2月

同庫西支店(現 石倉支店)支店長に就任

1994年2月

同庫業務推進課長に就任

2001年4月

更生会社株式会社テレホンメガネ代表取締役社長兼更生管財人代理に就任

2004年4月

当社取締役管理部ゼネラルマネジャーに就任

2005年5月

株式会社ヤマダ電機社外監査役に就任

2005年9月

当社専務取締役管理部ゼネラルマネジャーに就任

2007年12月

当社専務取締役管理本部長に就任

2016年11月

当社取締役に就任(現任)

(注)4

480,000

 

 

 

役職名

氏名

生年月日

略歴

任期

所有株式数
(株)

取締役

古谷  昇

1956年11月13日

1981年4月

株式会社ボストンコンサルティンググループ入社

2000年6月

株式会社ドリームインキュベータ代表取締役に就任

2005年3月

有限会社ビークル代表取締役に就任(現任)

2005年6月

株式会社参天製薬社外取締役に就任

2005年6月

コンビ株式会社社外取締役に就任(現任)

2006年11月

当社社外取締役に就任(現任)

2013年3月

サンバイオ株式会社社外取締役に就任(現任)

(注)4

20,000

取締役

國領 二郎

1959年7月19日

1982年4月

日本電信電話公社(現 日本電信電話株式会社)入社

1992年6月

ハーバード大学経営学博士

1993年4月

慶應義塾大学大学院経営管理研究科助教授

2000年4月

同教授

2003年4月

慶應義塾大学環境情報学部教授

2005年5月

慶應義塾大学SFC研究所長

2006年4月

慶應義塾大学総合政策学部教授(現任)

2009年4月

慶應義塾大学総合政策学部長

2013年5月

慶應義塾常任理事(現任)

2017年11月

当社社外取締役に就任(現任)

(注)4

1,300

 

 

役職名

氏名

生年月日

略歴

任期

所有株式数

(株)

監査役

前田 夏彦

1954年7月30日

1978年4月

株式会社富士銀行(現 株式会社みずほ銀行)入行

2000年4月

同行前橋支店長に就任

2002年10月

株式会社みずほ銀行三田支店長に就任

2005年2月

同行亀戸支店長に就任

2008年4月

巴工業株式会社入社 経営企画室長に就任

2009年1月

同社取締役に就任

2015年11月

当社社外監査役に就任(現任)

2015年12月

吉姿商貿(瀋陽)有限公司監事に就任(現任)

2015年12月

睛姿商貿(上海)有限公司監事に就任(現任)

2015年12月

睛姿美視商貿(北京)有限公司監事に就任(現任)

(注)5

100

監査役
(非常勤)

大井  哲也

1972年1月5日

2000年10月

弁護士登録  TMI総合法律事務所入所

2007年8月

カールスミス・ボール法律事務所(米国)研修

2011年1月

TMI総合法律事務所パートナーに就任(現任)

2013年11月

当社社外監査役に就任(現任)

2014年7月

株式会社マーケットエンタープライズ社外監査役に就任(現任)

2016年5月

株式会社トゥエンティーフォーセブン社外監査役に就任(現任)

2016年9月

テックファームホールディングス株式会社取締役監査等委員に就任(現任)

(注)6

監査役
(非常勤)

太田  諭哉

1975年12月16日

1998年4月

安田信託銀行株式会社(現 みずほ信託銀行株式会社)入行

2001年10月

監査法人トーマツ(現 有限責任監査法人トーマツ)入所

2005年2月

有限会社スパイラル・アンド・カンパニー(現 株式会社スパイラル・アンド・カンパニー)代表取締役社長に就任(現任)

2005年3月

公認会計士登録

太田諭哉公認会計士事務所  開業

2006年3月

税理士登録

2006年6月

税理士法人スパイラル代表社員に就任(現任)

2006年8月

株式会社シャノン 社外監査役(現任)

2015年10月

株式会社Eストアー監査役に就任

2015年10月

ナレッジスイート株式会社 社外監査役に就任(現任)

2017年11月

当社社外監査役に就任(現任)

(注)6

監査役

大野 勝則

1956年5月15日

1981年4月

株式会社三井銀行(現 株式会社三井住友銀行)に入行

1994年7月

同行資金証券営業部主任調査役に就任

2002年10月

株式会社三井住友銀行企業情報部上席推進役に就任

2011年6月

セントラル硝子株式会社入社

2013年6月

同社国際部長に就任

2019年11月

当社常勤監査役に就任(現任)

(注)5

100

 

8,835,500

 

 

(注) 1  取締役古谷昇氏、國領二郎氏は、社外取締役であります。

2  監査役前田夏彦氏、大井哲也氏、太田諭哉氏、大野勝則氏は、社外監査役であります。

3  当社では、2006年12月1日より執行役員制度を導入しております。
本書提出日現在の執行役員は取締役のうち田中仁、及び取締役でない執行役員として宇部真記(常務執行役員中国事業本部長)の計2名となります。

4  2018年11月29日開催の定時株主総会の終結の時から2年間

5  2019年11月28日開催の定時株主総会の終結の時から4年間

6  2017年11月27日開催の定時株主総会の終結の時から4年間

 

② 社外取締役及び社外監査役

当社は有価証券報告書提出日現在、社外取締役2名、社外監査役4名を選任しております。社外取締役古谷昇氏が20,000株、社外取締役國領二郎氏が1,300株、社外監査役前田夏彦氏が100株、社外監査役大野勝則氏が100株の当社株式をそれぞれ保有しておりますが、当社と社外取締役及び社外監査役との間にはそれ以外に人的関係、資本的関係、取引関係その他の利害関係はありません。

また、当社は社外監査役大井哲也氏が所属するTMI総合法律事務所との間で法務顧問契約を締結しており、当該顧問契約に基づきTMI総合法律事務所に報酬を支払っておりますが、当連結会計年度における報酬総額は販売費及び一般管理費合計額の1.0%未満と少額であり重要性はないと判断しております。当社と同氏との間にはそれ以外に人的関係、資本的関係、取引関係その他の利害関係はありません。

上記のとおり、当社と社外取締役及び社外監査役との間には特別な利害関係はありません。

なお、当社では、社外取締役及び社外監査役が企業統治において果たす機能及び役割として、取締役の職務の執行の適正性及び効率性を高めるための牽制機能を期待しております。当社は、社外取締役古谷昇氏、社外取締役國領二郎氏、社外監査役太田諭哉氏の3名を、独立性が高く、一般株主と利益相反のおそれがないことから、東京証券取引所の定めに基づく独立役員として指定し、同取引所に届け出ております。

 

社外取締役及び社外監査役は、それぞれ豊富な経験、見識及び専門知識を有し、取締役会への出席を通じて、客観的な立場から当社経営に対して指摘や提言を行っており、当社の業務執行に関する意思決定について、監督、助言、監査を実施しております。

社外取締役は、取締役会において社内取締役、監査役との情報交換を行うことで業務の効率性、有効性の向上に努めております。

社外監査役は、当社の業務監査室及び会計監査人と定期的に情報交換を行い、連携を図ることで監査の効率性、有効性の向上に努めております。

業務監査室は、定期的に監査役及び会計監査人との間で意見交換を行うほか、社外監査役からの求めに応じ内部監査結果、内部統制整備状況等必要な情報の報告を行っております。

なお、社外役員選任にあたっての独立性の基準や選任方針はありませんが、東京証券取引所が「上場管理等に関するガイドライン」に規定する判断基準を候補者選定条件のひとつとして参考にしております。

 

社外役員の選任

2018/11/292019/11/28選任の理由
古谷 昇古谷氏の上場企業の役員を歴任した経験と見 識から、当社経営全般における監視と提言、及 び取締役会における議決権の行使を期待し、 社外取締役に選任しております。また、古谷氏 は近親者を含め、現在及び過去において当社 との間で社外取締役として以外の取引はなく、 一般株主と利益相反が生じるおそれがない高 い独立性を確保しておりますことから、独立役 員に指定しております。
國領 二郎國領氏の大手通信事業会社での勤務経験並びに学識者としての経営・ITに関する高い見識と幅広い経験から、当社経営全般における監視と提言、及び取締役会における議決権の行使を期待し、社外取締役に選任しております。また、國領氏は近親者を含め、現在及び過去において当社との間で社外取締役として以外の取引はなく、一般株主と利益相反が生じるおそれがない高い独立性を確保しておりますことから、独立役員に指定しております。