ジェネレーションパス【3195】のコーポレートガバナンス

コーポレートガバナンス概略

発行日2017/2/62018/2/92019/2/82020/2/10
外国人保有比率20%以上30%未満20%以上30%未満20%以上30%未満20%以上30%未満
親会社
役員数4人4人5人5人
社外役員数--1人1人
役員数(定款)10人10人10人10人
役員任期2年2年2年2年
社外役員の選任選任していない選任していない選任している選任している
買収防衛××××
当社では、会社の財務及び事業の方針の決定を支配する者のあり方に関する基本方針については、特に定めていません。しかしながら、不適切な者からの支配に対する防衛策としては、企業価値及び株主価値を向上させ、市場から適正な評価を頂くことが最良の買収防衛策と考えます。 また、敵対的買収とその防衛策につきましては経営の一般的課題として検討しておりますが、具体的な防衛策を直ちに採るには至っておりません。 よって、当該事項につきまして、該当事項はありませんが、買収行為を巡る法制度の整備や社会的動向を鑑みて、今後も継続的に検討してまいります。
当社では、会社の財務及び事業の方針の決定を支配する者のあり方に関する基本方針については、特に定めていません。しかしながら、不適切な者からの支配に対する防衛策としては、企業価値及び株主価値を向上させ、市場から適正な評価を頂くことが最良の買収防衛策と考えます。 また、敵対的買収とその防衛策につきましては経営の一般的課題として検討しておりますが、具体的な防衛策を直ちに採るには至っておりません。 よって、当該事項につきまして、該当事項はありませんが、買収行為を巡る法制度の整備や社会的動向を鑑みて、今後も継続的に検討してまいります。
当社では、会社の財務及び事業の方針の決定を支配する者のあり方に関する基本方針については、特に定めていません。しかしながら、不適切な者からの支配に対する防衛策としては、企業価値及び株主価値を向上させ、市場から適正な評価を頂くことが最良の買収防衛策と考えます。 また、敵対的買収とその防衛策につきましては経営の一般的課題として検討しておりますが、具体的な防衛策を直ちに採るには至っておりません。 よって、当該事項につきまして、該当事項はありませんが、買収行為を巡る法制度の整備や社会的動向を鑑みて、今後も継続的に検討してまいります。
当社では、会社の財務及び事業の方針の決定を支配する者のあり方に関する基本方針については、特に定めていません。しかしながら、不適切な者からの支配に対する防衛策としては、企業価値及び株主価値を向上させ、市場から適正な評価を頂くことが最良の買収防衛策と考えます。 また、敵対的買収とその防衛策につきましては経営の一般的課題として検討しておりますが、具体的な防衛策を直ちに採るには至っておりません。 よって、当該事項につきまして、該当事項はありませんが、買収行為を巡る法制度の整備や社会的動向を鑑みて、今後も継続的に検討してまいります。
役員の状況

 

5 【役員の状況】

男性7名 女性0名 (役員のうち女性の比率0%)

役 名

職 名

氏 名

生年月日

略歴

任期

所有株式数
(株)

代表
取締役

岡本 洋明

昭和39年
4月1日

昭和61年4月

日本信販㈱ 入社

(注)2

2,139,200

平成12年12月

ソフトブレーン㈱取締役就任

平成14年1月

当社設立 代表取締役社長就任(現任)

平成20年6月

㈱丸八真綿 監査役就任

平成23年11月

㈱丸八真綿 取締役就任

平成24年4月

㈱丸八ホールディングス 取締役就任

取締役

アライ

アンス

チーム

リーダー

久野 貴嗣

昭和53年
10月1日

平成13年4月

㈱CSK(現SCSK㈱) 入社

(注)2

713,600

平成16年3月

当社 取締役就任(現任)

平成18年4月

㈱トリプルダブル
取締役就任

平成20年3月

浜交マリーン㈱ 取締役就任

平成22年6月

浜松交通㈱ 
監査役就任 (現任)

平成25年1月

当社 アライアンスチームリーダー(現任)

平成25年3月

浜交マリーン㈱ 
監査役就任 (現任)

取締役

システムチーム

リーダー

桐原 幸彦

昭和53年
9月19日

平成15年4月

ソニー㈱ 入社

(注)2

233,600

平成18年4月

㈱トリプルダブル設立 代表取締役社長就任

平成25年1月

当社 取締役就任(現任)

平成25年1月

当社 システムチームリーダー(現任)

平成25年4月

㈱トリプルダブル
取締役就任(現任)

取締役

鈴木 智也

昭和53年
11月16日

平成15年10月

監査法人トーマツ (現 有限責任監査法人トーマツ) 入社

(注)2

233,600

平成18年6月

㈱トリプルダブル
取締役就任

平成25年1月

当社 取締役就任(現任)

平成25年1月

当社 管理本部リーダー就任

平成29年9月

アクトインテリア㈱取締役就任(現任)

平成29年9月

ITEA㈱取締役就任(現任)

 

 

役 名

職 名

氏 名

生年月日

略歴

任期

所有株式数
(株)

常勤
監査役

粕谷 達也

昭和54年
8月22日

平成12年4月

㈱アクトファースト 入社

(注)3

平成17年5月

㈱ダナック 入社

平成19年4月

当社 入社

平成25年4月

当社 監査役就任(現任)

平成29年9月

アクトインテリア㈱監査役就任(現任)

平成29年9月

ITEA㈱監査役就任(現任)

監査役

次廣 秀成

昭和37年
4月14日

昭和61年4月

日本勧業角丸証券㈱(現みずほ証券)入社

(注)3

平成10年8月

ロスチャイルドアセットマネージメント 入社

平成11年1月

㈱第一生命保険エージェンシー 入社

平成12年1月

㈱光通信 入社

平成13年1月

国際証券㈱(現三菱UFJモルガン・スタンレー証券㈱)入社

平成15年8月

㈱アジアビジネスコンサルティング設立 代表取締役就任(現任)

平成25年4月

当社 監査役就任(現任)

監査役

内山 和久

昭和47年
2月20日

平成7年6月

東京金融先物取引所(現 株式会社東京金融取引所)入社

(注)3

平成13年12月

太田昭和監査法人(現 新日本有限責任監査法人)入社

平成15年1月

㈱マングローブ 入社

平成18年10月

監査法人トーマツ (現 有限責任監査法人トーマツ) 入社

平成19年8月

公認会計士内山和久事務所設立(現任)

平成25年4月

当社 監査役就任(現任)

平成29年3月

社会福祉法人中川徳生会幹事就任(現任)

3,320,000

 

(注) 1.監査役 次廣 秀成 及び 監査役 内山 和久 は、社外監査役であります。

2.任期は、平成30年1月30日開催の定時株主総会終結の時から平成31年10月期に係る定時株主総会終結の時までであります。

3.任期は、平成30年1月30日開催の定時株主総会終結の時から平成33年10月期に係る定時株主総会終結の時までであります。

4.法令に定める監査役の員数を欠くことになる場合に備え、社外監査役の補欠監査役として中山隆一郎を選任しております。

 

補欠監査役の略歴は次のとおりであります。

氏名

生年月日

略歴

所有株式数(株)

中山 隆一郎

昭和45年8月29日

平成13年10月

監査法人トーマツ(現 有限責任監査法人トーマツ)入社

平成20年2月

公認会計士中山隆一郎事務所設立(現任)

平成24年3月

ソルーシア・ジャパン株式会社 監査役

平成27年5月

株式会社ビジネスアドバイザリー 代表取締役就任(現任)

平成27年10月

日本駐車場開発株式会社 監査役就任(現任)

 

 

5 【役員の状況】

男性7名 女性0名 (役員のうち女性の比率0%)

役 名

職 名

氏 名

生年月日

略歴

任期

所有株式数
(株)

代表
取締役

岡本 洋明

昭和39年
4月1日

昭和61年4月

日本信販㈱ 入社

平成12年12月

ソフトブレーン㈱取締役就任

平成14年1月

当社設立 代表取締役社長就任(現任)

平成20年6月

㈱丸八真綿 監査役就任

平成23年11月

㈱丸八真綿 取締役就任

平成24年4月

㈱丸八ホールディングス 取締役就任

(注)2

2,139,200

取締役

アライ

アンス

チーム

リーダー

久野 貴嗣

昭和53年
10月1日

平成13年4月

㈱CSK(現SCSK㈱) 入社

平成16年3月

当社 取締役就任(現任)

平成18年4月

㈱トリプルダブル
取締役就任

平成20年3月

浜交マリーン㈱ 取締役就任

平成22年6月

浜松交通㈱ 
監査役就任 (現任)

平成25年1月

当社 アライアンスチームリーダー(現任)

平成25年3月

浜交マリーン㈱ 
監査役就任 (現任)

(注)2

713,600

取締役

システムチーム

リーダー

桐原 幸彦

昭和53年
9月19日

平成15年4月

ソニー㈱ 入社

平成18年4月

㈱トリプルダブル設立 代表取締役社長就任

平成25年1月

当社 取締役就任(現任)

平成25年1月

当社 システムチームリーダー(現任)

平成25年4月

㈱トリプルダブル
取締役就任(現任)

(注)2

233,600

取締役

鈴木 智也

昭和53年
11月16日

平成15年10月

監査法人トーマツ (現 有限責任監査法人トーマツ)入社

平成18年6月

㈱トリプルダブル
取締役就任

平成25年1月

当社 取締役就任(現任)

平成25年1月

当社 管理本部リーダー就任

平成29年9月

アクトインテリア㈱取締役就任(平成30年11月退任)

平成29年9月

ITEA㈱取締役就任(平成30年11月退任)

平成30年4月

青島新綻紡貿易㈲董事就任(現任)

平成30年8月

㈱カンナート取締役就任(現任)

(注)2

233,600

 

 

役 名

職 名

氏 名

生年月日

略歴

任期

所有株式数
(株)

常勤
監査役

粕谷 達也

昭和54年
8月22日

平成12年4月

㈱アクトファースト 入社

平成17年5月

㈱ダナック 入社

平成19年4月

当社 入社

平成25年4月

当社 監査役就任(現任)

平成29年9月

アクトインテリア㈱監査役就任(平成30年11月退任)

平成29年9月

ITEA㈱監査役就任(平成30年11月退任)

平成30年4月

青島新綻紡貿易㈲監事就任(現任)

平成30年8月

㈱カンナート監査役就任(現任)

(注)3

監査役

次廣 秀成

昭和37年
4月14日

昭和61年4月

日本勧業角丸証券㈱(現みずほ証券)入社

平成10年8月

ロスチャイルドアセットマネージメント 入社

平成11年1月

㈱第一生命保険エージェンシー 入社

平成12年1月

㈱光通信 入社

平成13年1月

国際証券㈱(現三菱UFJモルガン・スタンレー証券㈱)入社

平成15年8月

㈱アジアビジネスコンサルティング設立 代表取締役就任(現任)

平成25年4月

当社 監査役就任(現任)

(注)3

監査役

内山 和久

昭和47年
2月20日

平成7年6月

東京金融先物取引所(現 株式会社東京金融取引所)入社

平成13年12月

太田昭和監査法人(現 EY新日本有限責任監査法人)入社

平成15年1月

㈱マングローブ 入社

平成18年10月

監査法人トーマツ (現 有限責任監査法人トーマツ)入社

平成19年8月

公認会計士内山和久事務所設立(現任)

平成25年4月

当社 監査役就任(現任)

平成29年3月

社会福祉法人中川徳生会監事就任(平成30年8月退任)

(注)3

3,320,000

 

(注) 1.監査役 次廣 秀成 及び 監査役 内山 和久 は、社外監査役であります。

2.任期は、平成31年1月30日開催の定時株主総会終結の時から平成31年10月期に係る定時株主総会終結の時までであります。

3.任期は、平成31年1月30日開催の定時株主総会終結の時から平成33年10月期に係る定時株主総会終結の時までであります。

4.法令に定める監査役の員数を欠くことになる場合に備え、社外監査役の補欠監査役として中山隆一郎を選任しております。

 

補欠監査役の略歴は次のとおりであります。

氏名

生年月日

略歴

所有株式数(株)

中山 隆一郎

昭和45年8月29日

平成13年10月

監査法人トーマツ(現 有限責任監査法人トーマツ)入社

平成20年2月

公認会計士中山隆一郎事務所設立(現任)

平成24年3月

ソルーシア・ジャパン株式会社 監査役

平成27年5月

株式会社ビジネスアドバイザリー 代表取締役就任(現任)

平成27年10月

日本駐車場開発株式会社 監査役就任(現任)

 

 

(2) 【役員の状況】

① 役員一覧

男性8名 女性0名 (役員のうち女性の比率0%)

役 職 名

氏 名

生年月日

略歴

任期

所有株式数
(株)

代表取締役

岡本 洋明

1964年4月1日

1986年4月

日本信販㈱ 入社

2000年12月

ソフトブレーン㈱取締役就任

2002年1月

当社設立 代表取締役社長就任(現任)

2008年6月

㈱丸八真綿 監査役就任

2011年11月

㈱丸八真綿 取締役就任

2012年4月

㈱丸八ホールディングス 取締役就任

(注)3

2,139,200

取締役

久野 貴嗣

1978年10月1日

2001年4月

㈱CSK(現SCSK㈱) 入社

2004年3月

当社 取締役就任(現任)

2006年4月

㈱トリプルダブル
取締役就任

2008年3月

浜交マリーン㈱ 取締役就任

2010年6月

浜松交通㈱ 
監査役就任 (現任)

2013年3月

浜交マリーン㈱ 
監査役就任 (現任)

(注)3

713,600

取締役

桐原 幸彦

1978年9月19日

2003年4月

ソニー㈱ 入社

2006年4月

㈱トリプルダブル設立 代表取締役社長就任

2013年1月

当社 取締役就任(現任)

2013年4月

㈱トリプルダブル
取締役就任(現任)

2019年7月

㈱カンナート取締役就任(現任)

(注)3

193,800

取締役

鈴木 智也

1978年11月16日

2003年10月

監査法人トーマツ (現 有限責任監査法人トーマツ)入社

2006年6月

㈱トリプルダブル
取締役就任

2013年1月

当社 取締役就任(現任)

2017年9月

アクトインテリア㈱取締役就任(2018年11月退任)

2017年9月

ITEA㈱取締役就任(2018年11月退任)

2018年4月

青島新綻紡貿易㈲董事就任(現任)

2018年8月

㈱カンナート取締役就任(現任)

(注)3

233,600

 

 

役 職 名

氏 名

生年月日

略歴

任期

所有株式数
(株)

取締役

遠藤 寛

1952年5月31日

1975年4月

東京海上火災保険㈱ 入社

2005年7月

東京海上日動火災保険㈱執行役員経理部長 就任 

2006年7月

トキオ・マリン・アジア社CEO(在シンガポール)就任

2008年7月

東京海上ホールディングス㈱・常務取締役就任

2011年11月

東京海上ホールディングス㈱・専務執行役員就任

2012年7月

公益財団法人損害保険事業総合研究所・理事長就任

2016年7月

公益財団法人警察協会・評議員就任(現任)

2016年7月

公益財団法人損害保険事業総合研究所・評議員就任(現任)

2017年1月

上村・大平・水野法律事務所・顧問就任(現任)

2019年1月

当社取締役就任(現任)

2019年7月

㈱カンナート取締役就任(現任)

(注)3

6,000

常勤監査役

粕谷 達也

1979年8月22日

2000年4月

㈱アクトファースト 入社

2005年5月

㈱ダナック 入社

2007年4月

当社 入社

2013年4月

当社 監査役就任(現任)

2017年9月

アクトインテリア㈱監査役就任(2018年11月退任)

2017年9月

ITEA㈱監査役就任(2018年11月退任)

2018年4月

青島新綻紡貿易㈲監事就任(現任)

2018年8月

㈱カンナート監査役就任(現任)

(注)4

監査役

次廣 秀成

1962年4月14日

1986年4月

日本勧業角丸証券㈱(現みずほ証券)入社

1998年8月

ロスチャイルドアセットマネージメント 入社

1999年1月

㈱第一生命保険エージェンシー 入社

2000年1月

㈱光通信 入社

2001年1月

国際証券㈱(現三菱UFJモルガン・スタンレー証券㈱)入社

2003年8月

㈱アジアビジネスコンサルティング設立 代表取締役就任(現任)

2013年4月

当社 監査役就任(現任)

(注)4

 

 

 

役 職 名

氏 名

生年月日

略歴

任期

所有株式数
(株)

監査役

内山 和久

1972年2月20日

1995年6月

東京金融先物取引所(現 株式会社東京金融取引所)入社

2001年12月

太田昭和監査法人(現 EY新日本有限責任監査法人)入社

2003年1月

㈱マングローブ 入社

2006年10月

監査法人トーマツ (現 有限責任監査法人トーマツ)入社

2007年8月

公認会計士内山和久事務所設立(現任)

2013年4月

当社 監査役就任(現任)

2017年3月

社会福祉法人中川徳生会監事就任(2018年8月退任)

(注)4

3,286,200

 

 

(注) 1.取締役 遠藤 寛 は、社外取締役であります。

     2.監査役 次廣 秀成 及び 監査役 内山 和久 は、社外監査役であります。

3.任期は、2020年1月30日開催の定時株主総会終結の時から2021年10月期に係る定時株主総会終結の時までであります。

4.任期は、2020年1月30日開催の定時株主総会終結の時から2021年10月期に係る定時株主総会終結の時までであります。

5.法令に定める監査役の員数を欠くことになる場合に備え、社外監査役の補欠監査役として中山隆一郎を選任しております。

補欠監査役の略歴は次のとおりであります。

氏名

生年月日

略歴

所有株式数(株)

中山 隆一郎

1970年8月29日

2001年10月

監査法人トーマツ(現 有限責任監査法人トーマツ)入社

2008年2月

公認会計士中山隆一郎事務所設立(現任)

2012年3月

ソルーシア・ジャパン株式会社 監査役

2015年5月

株式会社ビジネスアドバイザリー 代表取締役就任(現任)

2015年10月

日本駐車場開発株式会社 監査役就任(現任)

 

 

 

② 社外役員の状況

社外取締役 遠藤 寛氏は、東京海上ホールディングス株式会社常務取締役及び専務執行役員を歴任し、幅広い人脈と多様化する事業に対する経営手腕並びに経営管理の豊富な知識を保有しており、当社グループのさらなる事業基盤の拡充、企業価値の向上を目指すものであります。なお、同氏は、当社の株式6,000株を所有しております。当社と同氏の間にはそれ以外に人的関係、資本的関係又は重要な取引関係その他の利害関係はありません

社外監査役 次廣 秀成氏は、過去証券会社に勤務していたこともあり会社のコーポレートガバナンスに深い造詣を有する者であり、株式会社アジアビジネスコンサルティングの代表取締役であります。当社の企業統治の実行性確保のために必要な意見を呈しております。当社と株式会社アジアビジネスコンサルティングとの間には特別な利害関係はありません。

社外監査役 内山 和久氏は、公認会計士の資格を有しており、会計の専門知識及び会社の管理体制の構築に関する業務に精通しており、主に内部統制の有効性の観点から監査を行っております。当社と同氏との間には特別な利害関係はありません。また、同氏は東京証券取引所が指定を義務付ける一般株主と利益相反が生じるおそれのない独立役員であります。

上記の理由により、それぞれが経験もしくは専門的な知識を有しており、職務を適切に遂行していただけるものと判断し、社外監査役として選任しております。

社外監査役は、取締役会において、リスク・コンプライアンス、業務の適正を確保するための体制、財務報告に係る内部統制の整備状況等において報告を受け、中立的・専門的な観点から助言や提言を行っております。また、社外監査役は、監査役会において、常勤監査役による監査状況、会計監査の状況等について報告を受け、専門的な観点から助言や提言を行っております。

以上のとおり、社外監査役を選任することで、経営の監視・監督に必要な体制が整備されているものと考えております。

 

③ 社外取締役又は社外監査役による監督又は監査と内部監査、監査役監査及び会計監査との相互連携並びに内部統制部門との関係

社外取締役又は社外監査役による監督又は監査と内部監査、監査役監査及び会計監査との相互連携並びに内部統制部門との関係につきましては、主に取締役会及び監査役会を通じて情報交換・意見交換を行うことで、相互の連携を高めております。
 

社外役員の選任

2017/2/62018/2/92019/2/82020/2/10選任の理由
遠藤 寛--豊富な経験によって培われた知識と人脈を活かし、経営戦略への提言や助言をいただけるものと判断したためであります。取締役会の審議においては、当社グループの経営における重要な事項に関し、これらの経験と知識と人脈を生かし、積極的な発言・提言を行っていただいており、独立社外取締役として、同氏に継続して当社グループの経営を監督していただくことが最適であると判断したためであります。 また、当社の株式を6,000株保有しておりますが、独立性基準に定める主要株主には該当しないと判断したことから、一般株主と利益相反の生じるおそれはないと判断し、独立役員に指定しております。