朝日ネット【3834】のコーポレートガバナンス

コーポレートガバナンス概略

発行日2018/6/272018/12/202019/6/26
外国人保有比率10%未満10%未満10%未満
親会社
役員数4人4人4人
社外役員数2人2人2人
役員数(定款)15人15人15人
役員任期1年1年1年
社外役員の選任選任している選任している選任している
買収防衛×××
現時点において、買収防衛策は導入しておりません。
現時点において、買収防衛策は導入しておりません。
現時点において、買収防衛策は導入しておりません。
役員の状況

 

5 【役員の状況】

男性6名 女性1名 (役員のうち女性の比率14.3%) 

役名

職名

氏名

生年月日

略歴

任期

所有株式数
(千株)

代表取締役
社長

 

執行役員

 

土 方 次 郎

昭和46年1月16日生

平成5年4月

株式会社朝日新聞社入社

平成10年9月

株式会社朝日新聞社退社

平成10年10月

株式会社エースネット(平成13年1月 当社と合併)取締役

平成12年5月

株式会社アトソン(現在の当社)取締役

平成14年5月

当社代表取締役社長

平成16年5月

当社代表取締役社長退任

平成16年9月

東日本電信電話株式会社入社

平成20年6月

東日本電信電話株式会社退社

 

当社取締役副社長

平成25年5月

当社代表取締役社長

平成28年6月

当社代表取締役社長執行役員
(現任)

(注)3

88

取締役

 

執行役員

 

溝 上 聡 司

昭和39年12月22日生

昭和60年4月

日本電信電話株式会社入社

平成8年6月

日本電信電話株式会社退社

平成8年7月

株式会社アトソン(現在の当社)入社

平成18年6月

当社取締役

平成28年6月

当社取締役執行役員(現任)

(注)3

50

取締役

 

古 賀 哲 夫

昭和23年3月2日生

昭和46年4月

日本電信電話公社(現 日本電信電話株式会社)入社

平成17年6月

東日本電信電話株式会社代表取締役副社長

平成21年6月

エヌ・ティ・ティラーニングシステムズ株式会社代表取締役社長

平成25年11月

株式会社ヒト・コミュニケーションズ取締役(現任)

平成27年6月

当社取締役(現任)

平成29年3月

トレンドマイクロ株式会社取締役(現任)

(注)3

取締役

 

塩 川 純 子

昭和45年1月6日生

平成7年4月

長島大野法律事務所(現 長島・大野・常松法律事務所)入所

平成10年7月

欧州復興開発銀行ロンドンオフィスに出向

平成12年10月

サリヴァン・アンド・クロムウェル法律事務所ニューヨークオフィス入所

平成14年4月

米国ニューヨーク州法弁護士登録

平成17年4月

バークレイズ・キャピタル証券株式会社(現 バークレイズ証券株式会社)入社

平成22年6月

コンヤース・ディル・アンド・ピアマン法律事務所香港オフィス入所

平成22年7月

香港外国法弁護士登録

平成26年11月

ハーニーズ法律事務所香港オフィス(パートナー)入所(現任)

平成29年6月

当社取締役(現任)

(注)3

常勤監査役

 

吉 田  望

昭和31年12月1日生

昭和55年4月

株式会社電通入社

平成元年7月

株式会社電通総研出向

平成16年6月

株式会社takibi代表取締役

平成22年6月

トランスコスモス株式会社取締役(監査等委員)(現任)

平成23年6月

当社監査役(現任)

(注)4

 

 

役名

職名

氏名

生年月日

略歴

任期

所有株式数
(千株)

監査役

 

今 西 浩 之

昭和41年9月22日生

平成3年10月

太田昭和監査法人(現 新日本有限責任監査法人)入所

平成10年7月

公認会計士今西浩之事務所所長(現任)

平成13年10月

株式会社ランシステム取締役

平成15年3月

イマニシ税理士法人社員(現任)

平成17年3月

当社監査役(現任)

平成17年6月

株式会社パイオラックス監査役

平成20年5月

株式会社ランシステム専務取締役

平成20年6月

株式会社ソケッツ監査役(現任)

平成28年6月

株式会社パイオラックス取締役(監査等委員)(現任)

(注)4

150

監査役

 

井 原 智 生

昭和39年5月23日生

平成5年4月

弁護士登録(東京弁護士会所属)

平成5年4月

大原法律事務所入所(現任)

平成19年6月

当社監査役(現任)

(注)5

288

 

 

(注) 1.取締役古賀哲夫及び塩川純子は、社外取締役であります。

2.常勤監査役吉田望、監査役今西浩之及び井原智生は、社外監査役であります。

3.取締役の任期は、平成30年3月期に係る定時株主総会終結の時から平成31年3月期に係る定時株主総会終結の時までであります。

4.常勤監査役吉田望及び監査役今西浩之の任期は、平成30年3月期に係る定時株主総会終結の時から平成34年3月期に係る定時株主総会終結の時までであります。

5.監査役井原智生の任期は、平成27年3月期に係る定時株主総会終結の時から平成31年3月期に係る定時株主総会終結の時までであります。

6.当社では、取締役会の一層の活性化を促し、取締役会の意思決定・業務執行の監督機能と業務執行機能を明確に区分し、経営効率の向上を図るために執行役員制度を導入しております。

 

 

(2) 【役員の状況】

① 役員一覧

男性6名 女性1名 (役員のうち女性の比率14.3%) 

役職名

氏名

生年月日

略歴

任期

所有株式数
(千株)

代表取締役
社長
 
執行役員

土 方 次 郎

1971年1月16日生

1993年4月

株式会社朝日新聞社入社

1998年9月

株式会社朝日新聞社退社

1998年10月

株式会社エースネット(2001年1月 当社と合併)取締役

2000年5月

株式会社アトソン(現在の当社)取締役

2002年5月

当社代表取締役社長

2004年5月

当社代表取締役社長退任

2004年9月

東日本電信電話株式会社入社

2008年6月

東日本電信電話株式会社退社

 

当社取締役副社長

2013年5月

当社代表取締役社長

2016年6月

当社代表取締役社長執行役員
(現任)

(注)3

94

取締役
 
執行役員

溝 上 聡 司

1964年12月22日生

1985年4月

日本電信電話株式会社入社

1996年6月

日本電信電話株式会社退社

1996年7月

株式会社アトソン(現在の当社)入社

2006年6月

当社取締役

2016年6月

当社取締役執行役員(現任)

(注)3

54

取締役

古 賀 哲 夫

1948年3月2日生

1971年4月

日本電信電話公社(現 日本電信電話株式会社)入社

2005年6月

東日本電信電話株式会社代表取締役副社長

2009年6月

エヌ・ティ・ティラーニングシステムズ株式会社代表取締役社長

2013年11月

株式会社ヒト・コミュニケーションズ取締役(現任)

2015年6月

当社取締役(現任)

2017年3月

トレンドマイクロ株式会社取締役(現任)

(注)3

取締役

八 尾 紀 子

1967年8月27日生

1993年4月

最高裁判所司法研修所入所

1995年4月

弁護士登録

不二法律事務所入所

2001年9月

ポール・ヘイスティングス・ジャノフスキー&ウォルカー法律事務所入所

2002年10月

米国ニューヨーク州法弁護士登録

太陽法律事務所(現 ポールヘイスティングス法律事務所・外国法共同事業)入所

2008年1月

TMI総合法律事務所パートナー(現任)

2014年10月

株式会社海外交通・都市開発事業支援機構監査役(現任)

2015年11月

株式会社明光ネットワークジャパン取締役(現任)

2016年6月

株式会社明光ネットワークジャパン取締役(現任)

2019年6月

当社取締役(現任)

(注)3

常勤監査役

吉 田  望

1956年12月1日生

1980年4月

株式会社電通入社

1989年7月

株式会社電通総研出向

2004年6月

株式会社takibi代表取締役

2010年6月

トランスコスモス株式会社取締役(監査等委員)(現任)

2011年6月

当社監査役(現任)

(注)4

 

 

役職名

氏名

生年月日

略歴

任期

所有株式数
(千株)

監査役

今 西 浩 之

1966年9月22日生

1991年10月

太田昭和監査法人(現 EY新日本有限責任監査法人)入所

1998年7月

公認会計士今西浩之事務所所長(現任)

2001年10月

株式会社ランシステム取締役

2003年3月

イマニシ税理士法人社員(現任)

2005年3月

当社監査役(現任)

2005年6月

株式会社パイオラックス監査役

2008年5月

株式会社ランシステム専務取締役

2008年6月

株式会社ソケッツ監査役(現任)

2016年6月

株式会社パイオラックス取締役(監査等委員)(現任)

(注)4

150

監査役

樋 口 一 磨

1976年12月9日生

2001年4月

最高裁判所司法研修所入所

2003年10月

弁護士登録

大原法律事務所入所

2007年8月

Masuda,Funai,Eifert&Mitchell,ITD入所

2007年10月

米国ニューヨーク州弁護士登録

2008年10月

大原法律事務所復帰

2011年6月

樋口一磨国際法律事務所(現 弁護士法人樋口国際法律事務所)代表弁護士(現任)

2019年6月

当社監査役(現任)

(注)5

298

 

 

(注) 1.取締役古賀哲夫及び八尾紀子は、社外取締役であります。

2.常勤監査役吉田望、監査役今西浩之及び樋口一磨は、社外監査役であります。

3.取締役の任期は、2019年3月期に係る定時株主総会終結の時から2020年3月期に係る定時株主総会終結の時までであります。

4.常勤監査役吉田望及び監査役今西浩之の任期は、2018年3月期に係る定時株主総会終結の時から2022年3月期に係る定時株主総会終結の時までであります。

5.監査役樋口一磨の任期は、2019年3月期に係る定時株主総会終結の時から2023年3月期に係る定時株主総会終結の時までであります。

6.当社では、取締役会の一層の活性化を促し、取締役会の意思決定・業務執行の監督機能と業務執行機能を明確に区分し、経営効率の向上を図るために執行役員制度を導入しております。

 

 ② 社外取締役及び社外監査役の状況

当社は、社外取締役2名、社外監査役3名を選任しております。
 当社は、取締役会が重要事項について適切な意思決定を行い、代表取締役に対する経営監督機能を有効的に果たしていくために、業務執行者からの独立性を確保された、株主の代表としての社外取締役及び社外監査役が必要であると考えております。
 社外取締役、社外監査役は、内部監査室及び会計監査人との会合を必要に応じて実施し、内部統制に関する報告などの意見交換を行い、連携を図ってまいります。
 なお、社外取締役又は社外監査役を選任するための当社からの独立性に関する基準又は方針は定めておりませんが、その選任に際しては、経歴や当社との関係を踏まえて、当社経営陣から独立した立場で社外役員としての職務を遂行できる十分な独立性が確保できることを個別に判断しております。
 
 当社の社外取締役である古賀哲夫氏は、経営者としての経験が豊富であり、その経歴を通じて培われた幅広い見識をもって当社の経営全般に対しての助言を行うとともに、第三者の視点を加えた経営監視の役割を担っております。なお、当社との間で特別な利害関係を有しておりません。
 
 当社の社外取締役である八尾紀子氏は、弁護士としての経験・見識が豊富であり、当社の論理に捉われず、法令を含む企業社会全体を踏まえた客観的視点で独立性をもって経営の監視を遂行するのに適任と判断し、新任いたしました。なお、当社との間で特別な利害関係を有しておりません。 
 
 当社の社外監査役である吉田望氏は、企業経営等の豊富な経験・実績・見識を有しており、当社の経営全般に対して助言・提言を行い、取締役の職務執行を監視・監督する体制を確保しております。なお、当社との間で特別な利害関係を有しておりません。
 
 当社の社外監査役である今西浩之氏は、公認会計士として培われた専門的な知識・経験を有しているほか、株式会社パイオラックス社外取締役(監査等委員)及び株式会社ソケッツの社外監査役を務めており、主に公認会計士としての専門的見地からの監査を含めた社外監査役としての職務を適切に遂行しております。なお、当社との間で特別な利害関係を有しておりません。
 
 当社の社外監査役である樋口一磨氏は、弁護士として企業法務に精通しており、企業経営の健全性を確保する十分な知識と高い見識を有していることから、様々な法的事項についての監査を含めた社外監査役としての職務を適切に遂行するのに適任と判断し、新任いたしました。なお、当社との間で特別な利害関係を有しておりません。

 

(2)【役員の状況】

① 役員一覧

男性 6名 女性 1名 (役員のうち女性の比率14.3%)

役職名

氏名

生年月日

略歴

任期

所有株式数(千株)

代表取締役

社長

執行役員

土方 次郎

1971年1月16日

 

1993年4月

株式会社朝日新聞社入社

1998年9月

株式会社朝日新聞社退社

1998年10月

株式会社エースネット(2001年1月 当社と合併)取締役

2000年5月

株式会社アトソン(現在の当社)取締役

2002年5月

当社代表取締役社長

2004年5月

当社代表取締役社長退任

2004年9月

東日本電信電話株式会社入社

2008年6月

東日本電信電話株式会社退社

当社取締役副社長

2013年5月

当社代表取締役社長

2016年6月

当社代表取締役社長執行役員

(現任)

 

(注)3

220

取締役

執行役員

溝上 聡司

1964年12月22日

 

1985年4月

日本電信電話株式会社入社

1996年6月

日本電信電話株式会社退社

1996年7月

株式会社アトソン(現在の当社)入社

2006年6月

当社取締役

2016年6月

当社取締役執行役員(現任)

 

(注)3

68

取締役

古賀 哲夫

1948年3月2日

 

1971年4月

日本電信電話公社(現 日本電信電話株式会社)入社

2005年6月

東日本電信電話株式会社代表取締役副社長

2009年6月

エヌ・ティ・ティラーニングシステムズ株式会社代表取締役社長

2013年11月

株式会社ヒト・コミュニケーションズ取締役(現任)

2015年6月

当社取締役(現任)

2017年3月

トレンドマイクロ株式会社取締役(現任)

 

(注)3

取締役

八尾 紀子

1967年8月27日

 

1993年4月

最高裁判所司法研修所入所

1995年4月

弁護士登録

2001年9月

ポール・ヘイスティングス・ジャノフスキー&ウォルカー法律事務所入所

2002年10月

米国ニューヨーク州法弁護士登録

太陽法律事務所(現 ポールヘイスティングス法律事務所・外国法共同事業)入所

2008年1月

TMI総合法律事務所パートナー(現任)

2014年10月

株式会社海外交通・都市開発事業支援機構監査役(現任)

2015年11月

株式会社明光ネットワークジャパン取締役(現任)

2016年6月

サトーホールディングス株式会社監査役(現任)

2019年6月

当社取締役(現任)

 

(注)3

 

 

役職名

氏名

生年月日

略歴

任期

所有株式数(千株)

常勤監査役

吉田 望

1956年12月1日

 

1980年4月

株式会社電通入社

1989年7月

株式会社電通総研出向

2004年6月

株式会社takibi代表取締役

2010年6月

トランスコスモス株式会社取締役(監査等委員)(現任)

2011年6月

当社監査役(現任)

 

(注)4

監査役

今西 浩之

1966年9月22日

 

1991年10月

太田昭和監査法人(現 EY新日本有限責任監査法人)入所

1998年7月

公認会計士今西浩之事務所所長(現任)

2001年10月

株式会社ランシステム取締役

2003年3月

イマニシ税理士法人社員(現任)

2005年3月

当社監査役(現任)

2005年6月

株式会社パイオラックス監査役

2008年5月

株式会社ランシステム専務取締役

2008年6月

株式会社ソケッツ監査役(現任)

2016年6月

株式会社パイオラックス取締役(監査等委員)(現任)

 

(注)4

150

監査役

樋口 一磨

1976年12月9日

 

2001年4月

最高裁判所司法研修所入所

2003年10月

弁護士登録

大原法律事務所入所

2007年8月

Masuda,Funai,Eifert&Mitchell,ITD入所

2007年10月

米国ニューヨーク州弁護士登録

2008年10月

大原法律事務所復帰

2011年6月

樋口一磨国際法律事務所(現 弁護士法人樋口国際法律事務所)代表弁護士(現任)

2019年6月

当社監査役(現任)

 

(注)5

438

(注)1.取締役古賀哲夫及び八尾紀子は、社外取締役であります。

2.常勤監査役吉田望、監査役今西浩之及び樋口一磨は、社外監査役であります。

3.取締役の任期は、2020年3月期に係る定時株主総会終結の時から2021年3月期に係る定時株主総会終結の時までであります。

4.常勤監査役吉田望及び監査役今西浩之の任期は、2018年3月期に係る定時株主総会終結の時から2022年3月期に係る定時株主総会終結の時までであります。

5.監査役樋口一磨の任期は、2019年3月期に係る定時株主総会終結の時から2023年3月期に係る定時株主総会終結の時までであります。

6.当社では、取締役会の一層の活性化を促し、取締役会の意思決定・業務執行の監督機能と業務執行機能を明確に区分し、経営効率の向上を図るために執行役員制度を導入しております。

 

② 社外取締役及び社外監査役の状況

 当社は、社外取締役2名、社外監査役3名を選任しております。

 当社は、取締役会が重要事項について適切な意思決定を行い、代表取締役に対する経営監督機能を有効的に果たしていくために、業務執行者からの独立性を確保された、株主の代表としての社外取締役及び社外監査役が必要であると考えております。

 社外取締役、社外監査役は、内部監査室及び会計監査人との会合を必要に応じて実施し、内部統制に関する報告などの意見交換を行い、連携を図ってまいります。

 なお、社外取締役又は社外監査役を選任するための当社からの独立性に関する基準又は方針は定めておりませんが、その選任に際しては、経歴や当社との関係を踏まえて、当社経営陣から独立した立場で社外役員としての職務を遂行できる十分な独立性が確保できることを個別に判断しております。

 

 当社の社外取締役である古賀哲夫氏は、経営者としての経験が豊富であり、その経歴を通じて培われた幅広い見識をもって当社の経営全般に対しての助言を行うとともに、第三者の視点を加えた経営監視の役割を担っております。なお、当社との間で特別な利害関係を有しておりません。

 

 当社の社外取締役である八尾紀子氏は、弁護士としての経験・見識が豊富であり、当社の論理に捉われず、法令を含む企業社会全体を踏まえた客観的視点で独立性をもって経営の監視を遂行するのに適任と判断し、新任いたしました。なお、当社との間で特別な利害関係を有しておりません。

 

 当社の社外監査役である吉田望氏は、企業経営等の豊富な経験・実績・見識を有しており、当社の経営全般に対して助言・提言を行い、取締役の職務執行を監視・監督する体制を確保しております。なお、当社との間で特別な利害関係を有しておりません。

 

 当社の社外監査役である今西浩之氏は、公認会計士として培われた専門的な知識・経験を有しているほか、株式会社パイオラックス社外取締役(監査等委員)及び株式会社ソケッツの社外監査役を務めており、主に公認会計士としての専門的見地からの監査を含めた社外監査役としての職務を適切に遂行しております。なお、当社との間で特別な利害関係を有しておりません。

 

 当社の社外監査役である樋口一磨氏は、弁護士として企業法務に精通しており、企業経営の健全性を確保する十分な知識と高い見識を有していることから、様々な法的事項についての監査を含めた社外監査役としての職務を適切に遂行するのに適任と判断し、新任いたしました。なお、当社との間で特別な利害関係を有しておりません。

 

社外役員の選任

2018/6/272018/12/202019/6/26選任の理由
古賀 哲夫<招聘理由> 経営者としての豊富な経験を生かし、その経歴を通じて培われた幅広い見識を当社の経営の監督に生かしていただくことが期待できるものと判断しています。 <独立役員指定理由> 取引所が定めた属性に該当せず、一般株主との利益相反を生じるおそれがないと判断されるため、独立役員に指定いたしました。
八尾 紀子--<招聘理由> 弁護士としての経験・見識が豊富であり、当社 の論理に捉われず、法令を含む企業社会全体 を踏まえた客観的視点で、独立性をもって当社 の経営を監視されることが期待できるものと判 断して新任いたしました。 <独立役員指定理由> 弁護士として培われた法律知識や経験に基づ く助言等により、当社のコンプライアンス体制 の充実に資することが期待され、また取引所が 定めた属性に該当せず、一般株主と利益相反 の生じるおそれがないものと判断されるため、独立役員に指定いたしました。
塩川 純子-<招聘理由> 弁護士としての経験・見識が豊富であり、当社 の論理に捉われず、法令を含む企業社会全体 を踏まえた客観的視点で、独立性をもって当社 の経営を監視されることが期待できるものと判 断しています。 <独立役員指定理由> 弁護士として培われた法律知識や経験に基づ く助言等により、当社のコンプライアンス体制 の充実に資することが期待され、また取引所が 定めた属性に該当せず、一般株主と利益相反 の生じるおそれがないものと判断されるため、独立役員に指定いたしました。