JSR【4185】のコーポレートガバナンス

コーポレートガバナンス概略

発行日2017/7/102018/5/182018/7/62018/11/272019/7/92019/7/102019/9/192019/9/19
外国人保有比率30%以上30%以上30%以上30%以上30%以上30%以上30%以上30%以上
親会社
役員数7人7人7人7人9人9人8人8人
社外役員数3人3人3人3人4人4人3人3人
役員数(定款)12人12人12人12人12人12人12人12人
役員任期1年1年1年1年1年1年1年1年
社外役員の選任選任している選任している選任している選任している選任している選任している選任している選任している
買収防衛××××××××
 当社は、買収防衛策については導入しておりません。  収益力ある企業、安全と環境理念を着実に実現しうる企業として、全てのステークホルダーからの信頼と評価を通して、企業価値を高めていくことが重要と考えます。
 当社は、買収防衛策については導入しておりません。  収益力ある企業、安全と環境理念を着実に実現しうる企業として、全てのステークホルダーからの信頼と評価を通して、企業価値を高めていくことが重要と考えます。
 当社は、買収防衛策については導入しておりません。  収益力ある企業、安全と環境理念を着実に実現しうる企業として、全てのステークホルダーからの信頼と評価を通して、企業価値を高めていくことが重要と考えます。
 当社は、買収防衛策については導入しておりません。  収益力ある企業、安全と環境理念を着実に実現しうる企業として、全てのステークホルダーからの信頼と評価を通して、企業価値を高めていくことが重要と考えます。
 当社は、買収防衛策については導入しておりません。  収益力ある企業、安全と環境理念を着実に実現しうる企業として、全てのステークホルダーからの信頼と評価を通して、企業価値を高めていくことが重要と考えます。
 当社は、買収防衛策については導入しておりません。  収益力ある企業、安全と環境理念を着実に実現しうる企業として、全てのステークホルダーからの信頼と評価を通して、企業価値を高めていくことが重要と考えます。
 当社は、買収防衛策については導入しておりません。  収益力ある企業、安全と環境理念を着実に実現しうる企業として、全てのステークホルダーからの信頼と評価を通して、企業価値を高めていくことが重要と考えます。
 当社は、買収防衛策については導入しておりません。  収益力ある企業、安全と環境理念を着実に実現しうる企業として、全てのステークホルダーからの信頼と評価を通して、企業価値を高めていくことが重要と考えます。
役員の状況

5【役員の状況】

男性9名 女性1名 (役員のうち女性の比率10.0%)

役名

職名

氏名

生年月日

略歴

任期

所有

株式数

(千株)

代表取締役

社長

小 柴 満 信

1955年11月9日生

1981年10月

当社入社

(注)

1

42

2004年6月

当社取締役 電子材料事業部長

2005年6月

当社上席執行役員 電子材料事業部長

2006年6月

当社常務取締役 電子材料事業部長

2008年6月

当社専務取締役

2009年4月

当社代表取締役社長(現在)

代表取締役

専務執行役員

川 崎 弘 一

1957年4月20日生

1983年4月

当社入社

(注)

1

16

2003年6月

2005年6月

当社製造技術第一センター長

当社執行役員 生産技術部長

2007年6月

当社取締役兼上席執行役員 生産技術部長

2008年6月

当社取締役兼上席執行役員 エラストマー事業部長

2011年6月

2014年6月

当社常務執行役員 石化事業部長

当社専務執行役員 石化事業部長

2016年3月

 

2016年6月

ジェイエスアール クレイトン エラストマー株式会社取締役社長

当社代表取締役兼専務執行役員 生産技術グループ長

2018年4月

2018年6月

 

 

日本ブチル株式会社取締役社長(現在)

当社代表取締役兼専務執行役員 生産・技術、品質保証、原料機材調達、生産物流、環境安全担当(現在)

取締役

専務執行役員

川 橋 信 夫

1956年7月23日生

1981年4月

2002年6月

当社入社

当社精密電子研究所 機能材料開発室長

(注)

1

9

2008年6月

当社執行役員 ディスプレイ材料事業部長兼同新規FPD材料部長

2009年6月

当社執行役員 電子材料事業部長

2010年6月

 

2011年6月

当社執行役員 JSR Micro Korea Co.,Ltd.取締役社長

当社上席執行役員 JSR Micro Korea Co.,Ltd.取締役社長

2014年4月

2016年6月

2018年6月

当社上席執行役員 研究開発部長

当社取締役兼常務執行役員

当社取締役兼専務執行役員 研究開発、人材開発、ダイバーシティ推進担当(現在)

取締役

常務執行役員

宮 崎 秀 樹

1958年1月22日生

1980年4月

野村證券株式会社入社

(注)

1

2005年7月

日本たばこ産業株式会社入社 経理部調査役

2006年1月

同社財務副責任者

2008年6月

2010年6月

同社執行役員 財務責任者(CFO)

同社常務執行役員 財務責任者(CFO)

2012年6月

同社取締役副社長 財務、広報、CSR担当

2018年1月

同社取締役

2018年3月

2018年6月

当社入社 顧問

当社取締役兼常務執行役員 経理、財務、広報担当(現在)

 

 

役名

職名

氏名

生年月日

略歴

任期

所有

株式数

(千株)

取締役

松 田  譲

1948年6月25日生

1977年4月

協和発酵工業株式会社(現協和発酵キリン株式会社)入社

(注)

1

2000年6月

同社執行役員 医薬総合研究所長

2002年6月

同社常務取締役 総合企画室長

2003年6月

同社代表取締役社長

2008年10月

協和発酵キリン株式会社代表取締役社長

2012年3月

同社相談役

2012年6月

公益財団法人加藤記念バイオサイエンス振興財団理事長(現在)

2014年3月

協和発酵キリン株式会社相談役退任

2014年6月

株式会社クボタ社外取締役(現在)

2014年6月

株式会社バンダイナムコホールディングス社外取締役(現在)

2015年6月

当社社外取締役(現在)

(重要な兼職の状況)

公益財団法人加藤記念バイオサイエンス振興財団理事長、

株式会社クボタ社外取締役、

株式会社バンダイナムコホールディングス社外取締役

取締役

菅 田 史 朗

1949年11月17日生

1972年4月

2000年6月

2004年4月

2004年6月

2005年3月

2013年4月

2014年10月

2016年6月

2016年6月

2016年6月

2017年6月

ウシオ電機株式会社入社

同社取締役 上席執行役員

同社取締役 専務執行役員

同社代表取締役 専務執行役員

同社代表取締役社長

公益社団法人経済同友会 副代表幹事

ウシオ電機株式会社 取締役相談役

当社社外取締役(現在)

ウシオ電機株式会社 相談役

横河電機株式会社 社外取締役(現在)

ウシオ電機株式会社 特別顧問(現在)

(重要な兼職の状況)

ウシオ電機株式会社特別顧問、

横河電機株式会社社外取締役

(注)

取締役

関  忠 行

1949年12月7日生

1973年4月

2004年6月

伊藤忠商事株式会社入社

同社執行役員 食料カンパニー チーフ フィナンシャル オフィサー

(注)

2007年4月

2009年6月

同社常務執行役員 財務部長

同社代表取締役 常務取締役 財務・経理・リスクマネジメント担当役員兼チーフ フィナンシャル オフィサー

2011年5月

2013年4月

2015年4月

2016年5月

2016年6月

同社代表取締役 専務執行役員CFO

同社代表取締役 副社長執行役員CFO

同社顧問

株式会社パルコ 社外取締役(現在)

日本バルカー工業株式会社 社外取締役(現在)

2017年4月

2017年6月

2017年7月

伊藤忠商事株式会社 理事(現在)

当社社外取締役(現在)

朝日生命保険相互会社 社外監査役(現在)

(重要な兼職の状況)

伊藤忠商事株式会社理事、

株式会社パルコ社外取締役、

日本バルカー工業株式会社社外取締役、

朝日生命保険相互会社社外監査役

 

役名

職名

氏名

生年月日

略歴

任期

所有

株式数

(千株)

常勤監査役

熊 野 厚 司

1956年8月8日生

1984年4月

当社入社

(注)

19

2005年6月

当社執行役員 四日市研究センター ディスプレイ研究所長

2007年6月

2014年4月

 

2016年6月

当社上席執行役員 研究開発部長兼筑波研究所長

当社上席執行役員 JSR Micro Korea Co.,Ltd.取締役社長

当社常勤監査役(現在)

監査役

加 藤 久 子

1948年10月18日生

1972年10月

監査法人東海第一監査事務所入所

(注)

1976年3月

公認会計士登録(現在)

1983年2月

Deloitte Haskins & Sells(現Deloitte LLP)入所

1984年11月

米国公認会計士(ニューヨーク州)登録

1985年2月

アーンスト アンド ウィニー インターナショナルタックス(現EY税理士法人)入所

1985年4月

税理士登録(現在)

1994年5月

太田昭和アーンスト アンド ヤング(現EY税理士法人)代表社員

2008年10月

新日本アーンスト アンド ヤング税理士法人(現EY税理士法人)退所

2008年12月

加藤久子税務会計事務所代表(現在)

2014年6月

当社社外監査役(現在)

2014年6月

NTT都市開発株式会社社外監査役(現在)

 

(重要な兼職の状況)

加藤久子税務会計事務所代表、

NTT都市開発株式会社社外監査役

監査役

森 脇 純 夫

1957年3月3日生

1981年4月

 

1991年4月

1999年4月

2007年4月

2015年5月

2017年6月

2017年6月

弁護士登録(現在)

石井法律事務所入所

同法律事務所パートナー(現在)

最高裁判所司法研修所教官(民事弁護)

東京大学法科大学院客員教授

日本弁護士連合会司法制度調査会委員長

当社社外監査役(現在)

トピー工業株式会社社外取締役(現在)

(重要な兼職の状況)

石井法律事務所パートナー、

トピー工業株式会社社外取締役

(注)

 

 

 

 

 

 

86

(注)1 取締役の任期は、2018年3月期に係る定時株主総会終結の時から2019年3月期に係る定時株主総会終結の時までであります。

2 取締役 松田譲、菅田史朗、関忠行は社外取締役であります。

3 監査役 加藤久子、森脇純夫は社外監査役であります。

4 監査役 熊野厚司の任期は、2020年3月期に係る株主総会終結の時までであります。

5 監査役 加藤久子の任期は、2022年3月期に係る株主総会終結の時までであります。

6 監査役 森脇純夫の任期は、2021年3月期に係る株主総会終結の時までであります。

7 当社は、経営の意思決定・監督機能と業務執行機能を分離し、経営及び業務執行にかかわる意思決定と業務遂行のスピードアップを図るとともに、監督機能を強化するため執行役員制度を導入しております。執行役員は25名で、執行役員を兼務する上記記載の取締役3名と以下の22名であります。

 

職名

氏名

常務執行役員

エラストマー事業、合成樹脂事業担当、エラストマー事業部長 兼 テクノUMG㈱ 取締役社長

平 野 勇 人

常務執行役員

経営企画(グループ企業統括含む)、デジタルソリューション事業企画・開発担当、経営企画部長 兼 JSR Micro(Changshu) Co.,Ltd.董事長

井 上 勝 也

 

 

 

職名

氏名

常務執行役員

ライフサイエンス事業、北米事業統括担当、ライフサイエンス事業部長 兼 JSR Micro,Inc.取締役社長

エリック ジョンソン

上席執行役員

JSR MOL Synthetic Rubber Ltd.取締役社長

長 友 崇 敏

上席執行役員

電子材料事業担当、電子材料事業部長

杉 本   健

上席執行役員

社長室、システム戦略、業務プロセス刷新担当、社長室長 兼 業務プロセス刷新推進室長

清 水 喬 雄

上席執行役員

中国事業統括担当、JSR(Shanghai)Co.,Ltd.董事長

渡 邉   毅

上席執行役員

エラストマー事業副担当、エラストマー副事業部長 兼 エラストマー事業企画部長 兼 ジェイエスアール クレイトン エラストマー㈱取締役副社長 兼 JSR Elastomer Europe GmbH代表取締役

山 脇 一 公

上席執行役員

法務担当、法務部長

土 居   誠

上席執行役員

ライフサイエンス事業副担当、ライフサイエンス副事業部長 兼 ㈱医学生物学研究所取締役 兼 JSRライフサイエンスベンチャーキャピタル合同会社職務執行者

神 谷 紀一郎

上席執行役員

ディスプレイソリューション事業担当、JSR Micro Korea Co.,Ltd.代表理事

山 口 佳 一

執行役員

JSR Micro,Inc.取締役副社長

小 林 英 一

執行役員

事業創出担当

根 本 宏 明

執行役員

エッジコンピューティング事業担当、エッジコンピューティング事業部長

水 野 陽 一

執行役員

知的財産部長

中 山 美 加

執行役員

四日市工場担当、四日市工場長

佐 伯 光 一

執行役員

㈱エラストミックス取締役社長 兼 日密科偲橡膠(佛山)有限公司董事長 兼 JSRグループ企業年金基金理事長

阿 部 一 至

執行役員

生産・技術副担当、SSBRグローバル生産統括部長

髙 橋 成 治

執行役員

総務、秘書室、CSR担当、総務部長 兼 秘書室長

藤 井 安 文

執行役員

リチウムイオンキャパシタ事業担当、JMエナジー㈱取締役社長

山 近 幹 雄

執行役員

JSR Micro,Inc.取締役副社長 兼 ライフサイエンス事業部バイオプロセス部長

ティム ローリー

執行役員

ライフサイエンス事業企画部長 兼 リチウムイオンキャパシタ事業推進室 兼 ㈱医学生物学研究所取締役

原   弘 一

8 当社は、法令に定める監査役の員数を欠くことになる場合に備え、会社法第329条第3項に定める補欠監査役2名を選任しております。補欠監査役の略歴は次のとおりであります。

氏名

生年月日

略歴

所有株式数

(千株)

土 居  誠

1959年12月25日生

1983年4月

住友金属工業株式会社(現新日鐵住金株式会社)入社

13

2002年11月

ユニ・チャーム株式会社入社

2003年12月

当社入社

2012年6月

当社執行役員 法務部長

2016年6月

2018年6月

当社上席執行役員 法務部長

当社上席執行役員 法務担当、法務部長(現在)

千 葉  彰

1953年9月11日生

1984年10月

1989年3月

2000年8月

 

2007年5月

2015年6月

2015年7月

2017年4月

監査法人太田哲三事務所(現新日本有限責任監査法人)入所

公認会計士登録(現在)

監査法人太田昭和センチュリー(現新日本有限責任監査法人)社員

新日本監査法人(現新日本有限責任監査法人)代表社員

新日本有限責任監査法人退職

千葉公認会計士事務所代表(現在)

電力広域的運営推進機関監事(現在)

(重要な兼職の状況)

千葉公認会計士事務所代表、

電力広域的運営推進機関監事

(2)【役員の状況】

① 役員一覧

男性11名 女性1名 (役員のうち女性の比率8.3%)

役職名

氏名

生年月日

略歴

任期

所有

株式数

(千株)

代表取締役

CEO

エリック ジョンソン

1961年6月19日

 

1984年

VLSI Technology,Inc.入社

1988年

1991年

Nikon Precision,Inc.入社 生産技術部長

同社技術部長

1995年

同社DUV Scanner Seed Unit Project部長兼技術担当取締役

1999年

同社技術担当副社長

2001年9月

JSR Micro,Inc.入社 主席副社長

2002年5月

同社最高執行責任者

2005年6月

同社取締役社長

2011年6月

当社執行役員

2015年6月

当社上席執行役員

2016年4月

当社上席執行役員 ライフサイエンス事業部長

2017年6月

当社常務執行役員 ライフサイエンス事業部長

2019年1月

JSR NORTH AMERICA HOLDINGS,INC.取締役社長(現在)

2019年1月

2019年4月

JSR LIFE SCIENCES,LLC社長

JSR Micro,Inc.取締役社長退任

2019年6月

当社代表取締役CEO 北米事業統括担当(現在)

 

(注)

6

代表取締役

社長兼COO

川 橋 信 夫

1956年7月23日

 

1981年4月

当社入社

2002年6月

当社精密電子研究所 機能材料開発室長

2008年6月

当社執行役員 ディスプレイ材料事業部長兼同新規FPD材料部長

2009年6月

当社執行役員 電子材料事業部長

2010年6月

当社執行役員 JSR Micro Korea Co.,Ltd.取締役社長

2011年6月

当社上席執行役員 JSR Micro Korea Co.,Ltd.取締役社長

2014年4月

当社上席執行役員 研究開発部長

2016年6月

当社取締役兼常務執行役員

2017年6月

当社取締役兼専務執行役員

2019年6月

当社代表取締役社長兼COO、CTO 研究開発担当(現在)

 

(注)

12

代表取締役

会長

小 柴 満 信

1955年11月9日

 

1981年10月

当社入社

2004年6月

当社取締役 電子材料事業部長

2005年6月

当社上席執行役員 電子材料事業部長

2006年6月

当社常務取締役 電子材料事業部長

2008年6月

当社専務取締役

2009年4月

当社代表取締役社長

2019年6月

当社代表取締役会長(現在)

 

(注)

77

 

 

役職名

氏名

生年月日

略歴

任期

所有

株式数

(千株)

取締役

専務執行役員

川 崎 弘 一

1957年4月20日

 

1983年4月

当社入社

2003年6月

当社製造技術第一センター長

2005年6月

当社執行役員 生産技術部長

2007年6月

当社取締役兼上席執行役員 生産技術部長

2008年6月

当社取締役兼上席執行役員 エラストマー事業部長

2011年6月

当社常務執行役員 石化事業部長

2014年6月

当社専務執行役員 石化事業部長

2016年6月

当社代表取締役兼専務執行役員 生産技術グループ長

2018年4月

日本ブチル株式会社取締役社長(現在)

2018年6月

当社代表取締役兼専務執行役員

2019年6月

当社取締役専務執行役員 生産・技術、品質保証、原料機材調達、生産物流、環境安全、人材開発、ダイバーシティ推進担当(現在)

 

(注)

20

取締役

常務執行役員

宮 崎 秀 樹

1958年1月22日

 

1980年4月

野村證券株式会社入社

2005年7月

日本たばこ産業株式会社入社 経理部調査役

2006年1月

同社財務副責任者

2008年6月

同社執行役員 財務責任者(CFO)

2010年6月

同社常務執行役員 財務責任者(CFO)

2012年6月

同社取締役副社長 財務、広報、CSR担当

2018年1月

同社取締役

2018年3月

当社入社 顧問

2018年6月

当社取締役常務執行役員 経理、財務、広報担当(現在)

 

(注)

5

取締役

松 田  譲

1948年6月25日

 

1977年4月

協和発酵工業株式会社(現協和発酵キリン株式会社)入社

2000年6月

同社執行役員 医薬総合研究所長

2002年6月

同社常務取締役 総合企画室長

2003年6月

同社代表取締役社長

2008年10月

協和発酵キリン株式会社代表取締役社長

2012年3月

同社相談役

2012年6月

公益財団法人加藤記念バイオサイエンス振興財団理事長

2014年3月

協和発酵キリン株式会社相談役退任

2014年6月

株式会社クボタ社外取締役(現在)

2014年6月

株式会社バンダイナムコホールディングス社外取締役(現在)

2015年6月

当社社外取締役(現在)

2019年6月

公益財団法人加藤記念バイオサイエンス振興財団名誉理事(現在)

 

(重要な兼職の状況)

株式会社クボタ社外取締役、

株式会社バンダイナムコホールディングス社外取締役

 

(注)

-

 

 

役職名

氏名

生年月日

略歴

任期

所有

株式数

(千株)

取締役

菅 田 史 朗

1949年11月17日

 

1972年4月

ウシオ電機株式会社入社

2000年6月

同社取締役 上席執行役員

2004年4月

同社取締役 専務執行役員

2004年6月

同社代表取締役 専務執行役員

2005年3月

同社代表取締役社長

2013年4月

公益社団法人経済同友会 副代表幹事

2014年10月

ウシオ電機株式会社 取締役相談役

2016年6月

当社社外取締役(現在)

2016年6月

ウシオ電機株式会社 相談役

2016年6月

横河電機株式会社 社外取締役(現在)

2017年6月

ウシオ電機株式会社 特別顧問(現在)

 

(重要な兼職の状況)

ウシオ電機株式会社特別顧問、

横河電機株式会社社外取締役

 

(注)

-

取締役

関  忠 行

1949年12月7日

 

1973年4月

伊藤忠商事株式会社入社

2004年6月

同社執行役員 食料カンパニー チーフ フィナンシャル オフィサー

2007年4月

同社常務執行役員 財務部長

2009年6月

同社代表取締役 常務取締役 財務・経理・リスクマネジメント担当役員兼チーフ フィナンシャル オフィサー

2011年5月

同社代表取締役 専務執行役員CFO

2013年4月

同社代表取締役 副社長執行役員CFO

2015年4月

同社顧問

2016年5月

株式会社パルコ 社外取締役(現在)

2016年6月

日本バルカー工業株式会社(現株式会社バルカー) 社外取締役(現在)

2017年4月

伊藤忠商事株式会社 理事(現在)

2017年6月

当社社外取締役(現在)

2017年7月

朝日生命保険相互会社 社外監査役(現在)

 

(重要な兼職の状況)

伊藤忠商事株式会社理事、

株式会社パルコ社外取締役、

株式会社バルカー社外取締役、

朝日生命保険相互会社社外監査役

 

(注)

1

 

 

役職名

氏名

生年月日

略歴

任期

所有

株式数

(千株)

取締役

宮 坂  学

1967年11月11日

 

1992年4月

株式会社ユー・ピー・ユー入社

1997年6月

ヤフー株式会社入社

2002年1月

同社メディア事業部長

2009年4月

同社執行役員 コンシューマ事業統括本部長

2012年4月

同社最高経営責任者 執行役員

2012年6月

同社代表取締役社長

2013年6月

ソフトバンク株式会社(現ソフトバンクグループ株式会社)取締役

2015年6月

ヤフー株式会社代表取締役社長 社長執行役員 最高経営責任者

2017年6月

ソフトバンク株式会社取締役

2018年2月

Zコーポレーション株式会社代表取締役

2018年4月

ヤフー株式会社代表取締役社長

2018年4月

Zコーポレーション株式会社代表取締役社長

2018年6月

ヤフー株式会社取締役会長

2019年6月

当社社外取締役(現在)

 

(注)1

-

常勤監査役

熊 野 厚 司

1956年8月8日

 

1984年4月

当社入社

2005年6月

当社執行役員 四日市研究センター ディスプレイ研究所長

2007年6月

当社上席執行役員 研究開発部長兼筑波研究所長

2014年4月

当社上席執行役員 JSR Micro Korea Co.,Ltd.取締役社長

2016年6月

当社常勤監査役(現在)

 

(注)

23

監査役

加 藤 久 子

1948年10月18日

 

1972年10月

監査法人東海第一監査事務所入所

1976年3月

公認会計士登録(現在)

1983年2月

Deloitte Haskins & Sells(現Deloitte LLP)入所

1984年11月

米国公認会計士(ニューヨーク州)登録

1985年2月

アーンスト アンド ウィニー インターナショナルタックス(現EY税理士法人)入所

1985年4月

税理士登録(現在)

1994年5月

太田昭和アーンスト アンド ヤング(現EY税理士法人)代表社員

2008年10月

新日本アーンスト アンド ヤング税理士法人(現EY税理士法人)退所

2008年12月

加藤久子税務会計事務所代表(現在)

2014年6月

当社社外監査役(現在)

2014年6月

NTT都市開発株式会社社外監査役(現在)

 

(重要な兼職の状況)

加藤久子税務会計事務所代表、

NTT都市開発株式会社社外監査役

 

(注)

-

 

 

役職名

氏名

生年月日

略歴

任期

所有

株式数

(千株)

監査役

森 脇 純 夫

1957年3月3日

 

1981年4月

1981年4月

弁護士登録(現在)

石井法律事務所入所

1991年4月

同法律事務所パートナー(現在)

1999年4月

最高裁判所司法研修所教官(民事弁護)

2007年4月

東京大学法科大学院客員教授

2015年5月

日本弁護士連合会司法制度調査会委員長

2017年6月

当社社外監査役(現在)

2017年6月

トピー工業株式会社社外取締役(現在)

 

(重要な兼職の状況)

石井法律事務所パートナー、

トピー工業株式会社社外取締役

 

(注)

-

144

(注)1 取締役の任期は、2019年3月期に係る定時株主総会終結の時から2020年3月期に係る定時株主総会終結の時までであります。

2 取締役 松田譲、菅田史朗、関忠行、宮坂学は社外取締役であります。

3 監査役 加藤久子、森脇純夫は社外監査役であります。

4 監査役 熊野厚司の任期は、2020年3月期に係る株主総会終結の時までであります。

5 監査役 加藤久子の任期は、2022年3月期に係る株主総会終結の時までであります。

6 監査役 森脇純夫の任期は、2021年3月期に係る株主総会終結の時までであります。

7 当社は、経営の意思決定・監督機能と業務執行機能を分離し、経営及び業務執行にかかわる意思決定と業務遂行のスピードアップを図るとともに、監督機能を強化するため執行役員制度を導入しております。執行役員は22名で、上記記載の取締役CEO1名、取締役社長兼COO1名、執行役員を兼務する取締役2名の計26名であります。

 

職名

氏名

常務執行役員

エラストマー事業、合成樹脂事業担当、エラストマー事業部長 兼 テクノUMG㈱ 取締役社長

平 野 勇 人

常務執行役員

経営企画(グループ企業統括含む)、デジタルソリューション事業企画、事業創出、CEO室担当、経営企画部長 兼 CEO室長 兼 JSR Micro(Changshu) Co.,Ltd.董事長

井 上 勝 也

常務執行役員

デジタルソリューション事業統括担当

須 原 忠 浩

上席執行役員

社長室、システム戦略、業務プロセス刷新担当、社長室長 兼 業務プロセス刷新推進室長

清 水 喬 雄

上席執行役員

中国事業統括担当、JSR(Shanghai)Co.,Ltd.董事長

渡 邉   毅

上席執行役員

エラストマー事業副担当、エラストマー副事業部長 兼 エラストマー事業管理部長 兼 ジェイエスアール クレイトン エラストマー㈱取締役副社長 兼 JSR Elastomer Europe GmbH代表取締役

山 脇 一 公

上席執行役員

法務担当、法務部長

土 居   誠

上席執行役員

ディスプレイソリューション事業担当、JSR Micro Korea Co.,Ltd.代表理事

山 口 佳 一

上席執行役員

㈱エラストミックス取締役社長 兼 日密科偲橡膠(佛山)有限公司董事長 兼 JSRグループ企業年金基金理事長

阿 部 一 至

執行役員

JSR NORTH AMERICA HOLDINGS,INC.取締役副社長

小 林 英 一

執行役員

エッジコンピューティング事業担当、エッジコンピューティング事業部長

水 野 陽 一

執行役員

知的財産部長

中 山 美 加

執行役員

四日市工場担当、四日市工場長

佐 伯 光 一

執行役員

生産・技術副担当、SSBRグローバル生産統括部長

髙 橋 成 治

執行役員

総務、秘書室、CSR担当、総務部長 兼 秘書室長

藤 井 安 文

執行役員

リチウムイオンキャパシタ事業担当、JMエナジー㈱取締役社長

山 近 幹 雄

執行役員

ライフサイエンス事業担当、ライフサイエンス事業部長 兼 JSR LIFE SCIENCES,LLC社長

ティム ローリー

執行役員

JSR NORTH AMERICA HOLDINGS,INC.取締役副社長 兼 ライフサイエンス事業企画部長

原   弘 一

執行役員

電子材料事業担当、電子材料事業部長 兼 同台湾支店長

髙 橋 純 一

執行役員

ディスプレイソリューション事業部長

脇 山 恵 介

執行役員

新事業創出支援部長

澁 谷 市 子

執行役員

研究開発副担当(副CTO)、研究開発部長

木 村   徹

8 当社は、法令に定める監査役の員数を欠くことになる場合に備え、会社法第329条第3項に定める補欠監査役2名を選任しております。補欠監査役の略歴は次のとおりであります。

氏名

生年月日

略歴

所有株式数

(千株)

土 居  誠

1959年12月25日生

1983年4月

住友金属工業株式会社(現日本製鉄株式会社)入社

17

2002年11月

ユニ・チャーム株式会社入社

2003年12月

当社入社

2012年6月

当社執行役員 法務部長

2016年6月

2018年6月

当社上席執行役員 法務部長

当社上席執行役員 法務担当、法務部長(現在)

千 葉  彰

1953年9月11日生

1984年10月

1989年3月

2000年8月

 

2007年5月

2015年6月

2015年7月

2017年4月

監査法人太田哲三事務所(現EY新日本有限責任監査法人)入所

公認会計士登録(現在)

監査法人太田昭和センチュリー(現EY新日本有限責任監査法人)社員

新日本監査法人(現EY新日本有限責任監査法人)代表社員

新日本有限責任監査法人(現EY新日本有限責任監査法人)退職

千葉公認会計士事務所代表(現在)

電力広域的運営推進機関監事(現在)

(重要な兼職の状況)

千葉公認会計士事務所代表、

電力広域的運営推進機関監事

 

 

② 社外役員の状況

当社の社外取締役は4名、社外監査役は2名であります。

氏名

地位

 

松田 譲

取締役

協和発酵工業株式会社および協和発酵キリン株式会社の代表取締役社長を務められた後、同社の相談役を務めておられました。医療用医薬品およびバイオケミカルにおいて国際的な事業を営む会社の経営を通じての豊富な経験および会社から独立した社外の視点を、取締役会での重要な意思決定および職務執行の監督ならびにコーポレート・ガバナンスの強化に活かし、経営判断の合理性、経営の透明性、健全性の確保を通じて当社グループの企業価値の継続的向上に貢献いただいております。

また、一般株主と利益相反の生じるおそれがないと判断し、独立役員として届け出ております。

菅田 史朗

取締役

ウシオ電機株式会社の代表取締役社長を務められた後、現在も同社で特別顧問を務められており、また、公益社団法人経済同友会副代表幹事を務めておられました。光応用製品、産業用機械その他において国際的な事業を営む会社の経営や財界活動を通じての豊富な経験および会社から独立した社外の視点を、取締役会での重要な意思決定および職務執行の監督ならびにコーポレート・ガバナンスの強化に活かし、経営判断の合理性、経営の透明性、健全性の確保を通じて当社グループの企業価値の継続的向上に貢献いただいております。

また、一般株主と利益相反の生じるおそれがないと判断し、独立役員として届け出ております。

 

 

氏名

地位

 

関 忠行

取締役

伊藤忠商事株式会社の代表取締役副社長執行役員を務められた後、現在も同社で理事を務めておられます。総合商社として国際的な事業を営む会社の経営経験、CFOとしての財務・経理に関する豊富な経験および会社から独立した社外の視点を、取締役会での重要な意思決定および職務執行の監督ならびにコーポレート・ガバナンスの強化に活かし、経営判断の合理性、経営の透明性、健全性の確保を通じて当社グループの企業価値の継続的向上に貢献いただいております。

また、一般株主と利益相反の生じるおそれがないと判断し、独立役員として届け出ております。

宮坂 学

取締役

ヤフー株式会社の代表取締役社長を務められた後、同社の取締役会長を務めておられます。インターネット上の広告事業やイーコマース事業を営む会社の経営経験、IT・デジタル技術に関する豊富な知見・先見性および会社から独立した社外の視点を、取締役会での重要な意思決定および職務執行の監督ならびにコーポレート・ガバナンスの強化に活かし、経営判断の合理性、経営の透明性、健全性の確保を通じて当社グループの企業価値の継続的向上に貢献いただくことを期待しております。

また、一般株主と利益相反の生じるおそれがないと判断し、独立役員として届け出ております。

加藤 久子

監査役

他の会社の業務執行取締役等を兼任している事実はありません。

公認会計士および税理士としての財務・会計に関する広範な専門知識、豊富な経験、および会社から独立した社外の視点を、取締役の意思決定および業務執行状況の監査に活かし、当社の経営判断の合理性、経営の透明性、健全性の確保に貢献いただいております。

また、一般株主と利益相反の生じるおそれがないと判断し、独立役員として届け出ております。

森脇 純夫

監査役

他の会社の業務執行取締役等を兼任している事実はありません。

弁護士としての法律に関する広範な専門知識、豊富な経験および会社から独立した社外の視点を、取締役の意思決定および業務執行状況の監査に活かし、当社の経営判断の合理性、経営の透明性、健全性の確保に貢献いただいております。

また、一般株主と利益相反の生じるおそれがないと判断し、独立役員として届け出ております。

 

社外取締役等を選任するための提出会社からの独立性に関する基準又は方針

当社では、社外取締役および社外監査役(以下、「社外役員」)の独立性基準を定めており、社外役員(候補者を含む)が、以下の項目のいずれかに該当する場合、独立性を有していないものとみなします。

1. 当社および連結子会社(以下、「当社グループ」)の業務執行者(*1)および過去業務執行者であった者

2. 当社の大株主(議決権ベースで10%以上を直接・間接に保有する株主を言う)

3. 次のいずれかに該当する企業等の業務執行者

(1) 当社の大株主

(2) 当社グループの主要な取引先(*2)

(3) 当社グループの主要な借入先(*3)

(4) 当社グループが議決権ベースで10%以上を保有する企業等

4. 当社グループの会計監査人である監査法人に所属する公認会計士

5. 当社グループから多額(*4)の金銭その他の財産上の利益を得ているコンサルタント、会計士、弁護士、司法書士、弁理士等の専門家

6. 当社グループから多額の寄付を受けている者(*5)

7. 社外役員の相互就任関係(*6)となる他の会社の業務執行者

8. 近親者(*7)が上記1項から7項までのいずれか(4項および5項を除き、重要な者(*8)に限る)に該当する者

9. 過去5年間において、上記2項から8項までのいずれかに該当していた者

10. 前各項の定めに拘わらず、その他、当社と利益相反関係が生じうる特段の理由が存在すると認められる者

(*1)業務執行者とは、取締役(除く社外取締役および非業務執行取締役)、執行役、執行役員、および使用人をいう。

(*2)主要な取引先とは、その年間取引高が、当社の連結売上収益または相手方の連結売上収益の2%を超える者をいう。

(*3)主要な借入先とは、当社グループの資金調達において必要不可欠であり、代替性がない程度に依存している金融機関その他の大口債権者をいう。

(*4)多額とは、当該専門家が個人の場合は年間1,000万円を超える金額、当該専門家が法人、組合等の団体である場合は、当該団体の年間総収入額の2%を超える金額をいう。当該2%を超えない場合であっても、当該専門家が直接関わっている役務提供の対価であってその金額が1,000万円を超える場合は多額とみなす。

(*5)多額の寄付を受けている者とは、当社グループから年間1,000万円を超える寄付を受けている者をいう。

(*6)相互就任関係とは、当社グループの業務執行者が他の会社の社外役員であり、かつ当該他の会社の業務執行者が当社の社外役員である関係をいう。

(*7)近親者とは、配偶者および二親等以内の親族をいう。

(*8)重要な者とは、取締役、執行役、執行役員および部長以上の業務執行者またはそれらに準ずる権限を有する業務執行者をいう。

 

提出会社とそれぞれの社外取締役、社外監査役との間には、特別の利害関係はありません。

また、提出会社と、社外取締役、社外監査役の重要な兼職先・過去の勤務先との間の取引関係は以下のとおりで、当社の社外役員の独立性基準を満たしております。

 

 松田譲氏が代表取締役社長を務めておられた協和発酵キリン株式会社と当社のそれぞれのグループの間には、検査試薬等の販売に関する取引がありますが、当事業年度(2019年3月期)において当社グループの販売額は、当社の連結売上収益の0.1%未満です。

 菅田史朗氏が代表取締役社長を務められ、現在も特別顧問を務めておられるウシオ電機株式会社と当社のそれぞれのグループの間では、特別の利害関係はありません。

 関忠行氏が代表取締役副社長を務められた伊藤忠商事株式会社と当社のそれぞれのグループの間では、合成ゴム・合成樹脂等の販売・仕入れに関する取引がありますが、当事業年度(2019年3月期)において、当社グループの売上収益は当社の連結売上収益の0.6%未満であり、当社グループの購入額は同社の前事業年度(2018年3月期)における連結売上収益の0.1%未満です。

 宮坂学氏が取締役を務められたソフトバンク株式会社と当社のそれぞれのグループの間には、テレコミュニケーションに関する取引がありますが、前事業年度(2018年3月期)において当社グループの購入額は同社の連結売上収益の0.1%未満です。

 加藤久子氏の重要な兼職先である加藤久子税務会計事務所およびNTT都市開発株式会社ならびに同氏が務めておられたアーンスト アンド ウィニー インターナショナルタックス(現EY税理士法人)、同氏が代表社員を務めておられた太田昭和アーンスト アンド ヤングおよび新日本アーンスト アンド ヤング税理士法人(いずれも現EY税理士法人)と当社との間には特別の利害関係はありません。

 森脇純夫氏の重要な兼職先である石井法律事務所およびトピー工業株式会社と当社との間には特別の利害関係はありません。

 

③ 社外取締役又は社外監査役による監督又は監査と内部監査、監査役監査及び会計監査との相互連携並びに内部統制部門との関係

「第2 事業の状況 1 経営方針、経営環境及び対処すべき課題等 (4)その他の対処すべき課題 ESG(環境・社会・ガバナンス) <G(ガバナンス)>」 及び「第4 提出会社の状況 4 コーポレート・ガバナンスの状況等 (1)コーポレート・ガバナンスの概要」 の項に記載のとおりです。

 

(2)【役員の状況】

① 役員一覧

男性10名 女性2名 (役員のうち女性の比率16.7%)

役職名

氏名

生年月日

略歴

任期

所有

株式数

(千株)

代表取締役

CEO

エリック ジョンソン

1961年6月19日

 

1984年

VLSI Technology,Inc.入社

1988年

1991年

Nikon Precision,Inc.入社 生産技術部長

同社技術部長

1995年

同社DUV Scanner Seed Unit Project部長兼技術担当取締役

1999年

同社技術担当副社長

2001年9月

JSR Micro,Inc.入社 主席副社長

2002年5月

同社最高執行責任者

2005年6月

同社取締役社長

2011年6月

当社執行役員

2015年6月

当社上席執行役員

2016年4月

当社上席執行役員 ライフサイエンス事業部長

2017年6月

当社常務執行役員 ライフサイエンス事業部長

2019年1月

JSR Notrh America Holdings,Inc.取締役社長(現在)

2019年1月

JSR Life Sciences,LLC社長

2019年6月

当社代表取締役CEO 北米事業統括担当(現在)

 

(注)

42

代表取締役

社長兼COO

川 橋 信 夫

1956年7月23日

 

1981年4月

当社入社

2002年6月

当社精密電子研究所 機能材料開発室長

2008年6月

当社執行役員 ディスプレイ材料事業部長兼同新規FPD材料部長

2009年6月

当社執行役員 電子材料事業部長

2010年6月

当社執行役員 JSR Micro Korea Co.,Ltd.取締役社長

2011年6月

当社上席執行役員 JSR Micro Korea Co.,Ltd.取締役社長

2014年4月

当社上席執行役員 研究開発部長

2016年6月

当社取締役兼常務執行役員

2017年6月

当社取締役兼専務執行役員

2019年6月

2020年6月

当社代表取締役社長兼COO、CTO

当社代表取締役社長兼COO(現在)

 

(注)

24

取締役

会長

小 柴 満 信

1955年11月9日

 

1981年10月

当社入社

2004年6月

当社取締役 電子材料事業部長

2005年6月

当社上席執行役員 電子材料事業部長

2006年6月

当社常務取締役 電子材料事業部長

2008年6月

当社専務取締役

2009年4月

当社代表取締役社長

2019年6月

2019年6月

2020年6月

当社代表取締役会長

出光興産株式会社社外取締役(現在)

当社取締役会長(現在)

(重要な兼職の状況)

出光興産株式会社社外取締役

 

(注)

103

 

 

役職名

氏名

生年月日

略歴

任期

所有

株式数

(千株)

取締役

専務執行役員

川 崎 弘 一

1957年4月20日

 

1983年4月

当社入社

2003年6月

当社製造技術第一センター長

2005年6月

当社執行役員 生産技術部長

2007年6月

当社取締役兼上席執行役員 生産技術部長

2008年6月

当社取締役兼上席執行役員 エラストマー事業部長

2011年6月

当社常務執行役員 石化事業部長

2014年6月

当社専務執行役員 石化事業部長

2016年6月

当社代表取締役兼専務執行役員 生産技術グループ長

2018年4月

日本ブチル株式会社取締役社長(現在)

2018年6月

当社代表取締役兼専務執行役員

2019年6月

2020年6月

当社取締役専務執行役員

当社取締役専務執行役員 生産・技術、品質保証、環境安全、人材開発、ダイバーシティ推進

担当(現在)

 

(注)

27

取締役

常務執行役員

宮 崎 秀 樹

1958年1月22日

 

1980年4月

野村證券株式会社入社

2005年7月

日本たばこ産業株式会社入社 経理部調査役

2006年1月

同社財務副責任者

2008年6月

同社執行役員 財務責任者(CFO)

2010年6月

同社常務執行役員 財務責任者(CFO)

2012年6月

同社取締役副社長 財務、広報、CSR担当

2018年1月

同社取締役

2018年3月

当社入社 顧問

2018年6月

2020年6月

当社取締役常務執行役員

当社取締役常務執行役員 経理、財務、広報、システム戦略、サイバーセキュリティ統括、業務プロセス刷新担当(現在)

 

(注)

12

取締役

上席執行役員

中 山 美 加

1961年1月10日

 

1984年8月

当社入社

2012年6月

当社知的財産部 知的財産室長

2015年4月

当社経営企画部長

2015年6月

当社執行役員 経営企画部長 兼 ダイバーシティ推進室長

2017年4月

当社執行役員 知的財産部長

2020年6月

当社取締役上席執行役員 サステナビリティ担当 サステナビリティ推進室長(現在)

 

(注)

14

 

 

役職名

氏名

生年月日

略歴

任期

所有

株式数

(千株)

取締役

松 田  譲

1948年6月25日

 

1977年4月

協和発酵工業株式会社(現協和キリン株式会社)入社

2000年6月

同社執行役員 医薬総合研究所長

2002年6月

同社常務取締役 総合企画室長

2003年6月

同社代表取締役社長

2008年10月

協和発酵キリン株式会社(現協和キリン株式会社)代表取締役社長

2012年3月

同社相談役

2012年6月

公益財団法人加藤記念バイオサイエンス振興財団理事長

2014年3月

協和発酵キリン株式会社(現協和キリン株式会社)相談役退任

2014年6月

株式会社クボタ社外取締役(現在)

2014年6月

株式会社バンダイナムコホールディングス社外取締役(現在)

2015年6月

当社社外取締役(現在)

2019年6月

公益財団法人加藤記念バイオサイエンス振興財団名誉理事(現在)

 

(重要な兼職の状況)

株式会社クボタ社外取締役、

株式会社バンダイナムコホールディングス社外取締役

 

(注)

-

取締役

菅 田 史 朗

1949年11月17日

 

1972年4月

ウシオ電機株式会社入社

2000年6月

同社取締役 上席執行役員

2004年4月

同社取締役 専務執行役員

2004年6月

同社代表取締役 専務執行役員

2005年3月

同社代表取締役社長

2013年4月

公益社団法人経済同友会 副代表幹事

2014年10月

ウシオ電機株式会社 取締役相談役

2016年6月

当社社外取締役(現在)

2016年6月

ウシオ電機株式会社 相談役

2016年6月

横河電機株式会社 社外取締役(現在)

2017年6月

2019年6月

ウシオ電機株式会社 特別顧問(現在)

ヤマトホールディングス株式会社社外取締役(現在)

 

(重要な兼職の状況)

ウシオ電機株式会社特別顧問、

横河電機株式会社社外取締役、

ヤマトホールディングス株式会社社外取締役

 

(注)

-

 

 

役職名

氏名

生年月日

略歴

任期

所有

株式数

(千株)

取締役

関  忠 行

1949年12月7日

 

1973年4月

伊藤忠商事株式会社入社

2004年6月

同社執行役員 食料カンパニー チーフ フィナンシャル オフィサー

2007年4月

同社常務執行役員 財務部長

2009年6月

同社代表取締役 常務取締役 財務・経理・リスクマネジメント担当役員兼チーフ フィナンシャル オフィサー

2011年5月

同社代表取締役 専務執行役員CFO

2013年4月

同社代表取締役 副社長執行役員CFO

2015年4月

同社顧問

2016年5月

株式会社パルコ 社外取締役(現在)

2016年6月

日本バルカー工業株式会社(現株式会社バルカー) 社外取締役(現在)

2017年4月

伊藤忠商事株式会社 理事(現在)

2017年6月

当社社外取締役(現在)

2017年7月

朝日生命保険相互会社 社外監査役(現在)

 

(重要な兼職の状況)

伊藤忠商事株式会社理事、

株式会社パルコ社外取締役、

株式会社バルカー社外取締役、

朝日生命保険相互会社社外監査役

 

(注)

2

常勤監査役

岩 渕 知 明

1958年3月1日

 

1981年4月

三井鉱山株式会社(現日本コークス工業株式会社)入社

1989年4月

当社入社

2006年6月

当社グループ企業部長

2009年6月

2017年6月

当社監査室長
当社経営監査室長

2020年6月

当社常勤監査役(現在)

 

(注)

1

監査役

加 藤 久 子

1948年10月18日

 

1972年10月

監査法人東海第一監査事務所入所

1976年3月

公認会計士登録(現在)

1983年2月

Deloitte Haskins & Sells(現Deloitte LLP)入所

1984年11月

米国公認会計士(ニューヨーク州)登録

1985年2月

アーンスト アンド ウィニー インターナショナルタックス(現EY税理士法人)入所

1985年4月

税理士登録(現在)

1994年5月

太田昭和アーンスト アンド ヤング(現EY税理士法人)代表社員

2008年10月

新日本アーンスト アンド ヤング税理士法人(現EY税理士法人)退所

2008年12月

加藤久子税務会計事務所代表(現在)

2014年6月

当社社外監査役(現在)

2014年6月

NTT都市開発株式会社社外監査役

 

(重要な兼職の状況)

加藤久子税務会計事務所代表

 

(注)

-

 

 

役職名

氏名

生年月日

略歴

任期

所有

株式数

(千株)

監査役

森 脇 純 夫

1957年3月3日

 

1981年4月

1981年4月

弁護士登録(現在)

石井法律事務所入所

1991年4月

同法律事務所パートナー(現在)

1999年4月

最高裁判所司法研修所教官(民事弁護)

2007年4月

東京大学法科大学院客員教授

2015年5月

日本弁護士連合会司法制度調査会委員長

2017年6月

当社社外監査役(現在)

2017年6月

トピー工業株式会社社外取締役(現在)

 

(重要な兼職の状況)

石井法律事務所パートナー、

トピー工業株式会社社外取締役

 

(注)

-

224

(注)1 取締役の任期は、2020年3月期に係る定時株主総会終結の時から2021年3月期に係る定時株主総会終結の時までであります。

2 取締役 松田譲、菅田史朗、関忠行は社外取締役であります。

3 監査役 加藤久子、森脇純夫は社外監査役であります。

4 監査役 岩渕知明の任期は、2024年3月期に係る株主総会終結の時までであります。

5 監査役 加藤久子の任期は、2022年3月期に係る株主総会終結の時までであります。

6 監査役 森脇純夫の任期は、2021年3月期に係る株主総会終結の時までであります。

7 当社は、経営の意思決定・監督機能と業務執行機能を分離し、経営及び業務執行にかかわる意思決定と業務遂行のスピードアップを図るとともに、監督機能を強化するため執行役員制度を導入しております。執行役員は21名で、上記記載の取締役CEO1名、取締役社長兼COO1名、執行役員を兼務する取締役3名の計26名であります。

 

職名

氏名

常務執行役員

エラストマー事業統括、合成樹脂事業統括担当

平 野 勇 人

常務執行役員

経営企画(グループ企業統括含む)、事業創出、CEO室担当、経営企画部長 兼 CEO室長 兼 JSR Active Innovation Fund合同会社職務執行者

井 上 勝 也

常務執行役員

デジタルソリューション事業統括担当、JSR Micro Korea Co.,Ltd.代表理事

須 原 忠 浩

上席執行役員

合成樹脂事業担当、テクノUMG(株)取締役社長

山 脇 一 公

上席執行役員

法務、総務、秘書室担当、法務部長

土 居   誠

上席執行役員

電子材料事業担当、電子材料事業部長 兼 同台湾支店長

山 口 佳 一

上席執行役員

エラストマー事業担当、エラストマー事業部長 兼 ㈱エラストミックス取締役社長 兼ジェイエスアール クレイトン エラストマー(株)取締役社長 JSR Elastomer Europe GmbH代表取締役 兼 日密科偲橡膠(佛山)有限公司董事長

阿 部 一 至

上席執行役員

四日市工場担当、四日市工場長

佐 伯 光 一

上席執行役員

生産・技術副担当、原料機材調達、生産物流担当、SSBRグローバル生産統括部長

高 橋 成 治

執行役員

JSR North America Holdings,Inc.取締役副社長

小 林 英 一

執行役員

エッジコンピューティング事業担当、エッジコンピューティング事業部長

水 野 陽 一

執行役員

経営監査室長

藤 井 安 文

執行役員

生産・技術副担当

山 近 幹 雄

執行役員

ライフサイエンス事業担当、ライフサイエンス事業部長 兼 JSR Life Sciences,LLC社長

ティム ローリー

執行役員

JSR Notrh America Holdings,Inc.取締役副社長

原   弘 一

執行役員

品質保証副担当、製品・品質保証部長

髙 橋 純 一

執行役員

ディスプレイソリューション事業、中国事業統括担当、ディスプレイソリューション事業部長 兼 JSR (Shanghai) Co., Ltd.董事長 兼 JSR Display Technology (Shanghai) Co., Ltd.董事長 兼 JSR Micro (Changshu) Co., Ltd.董事長

脇 山 恵 介

執行役員

新事業創出支援部長 兼 JSR Active Innovation Fund合同会社

澁 谷 市 子

執行役員

研究開発担当(CTO)、研究開発部長 兼 RDテクノロジー・デジタル変革センター長 兼 同JSR・東京大学協創拠点CURIE室長

木 村   徹

執行役員

社長室担当、社長室長

吉 本   豊

執行役員

研究開発副担当(副CTO)、四日市研究センター長 兼 同機能高分子研究所長 兼 タイヤ材料技術開発センター長

徳 久 博 昭

8 当社は、法令に定める監査役の員数を欠くことになる場合に備え、会社法第329条第3項に定める補欠監査役2名を選任しております。補欠監査役の略歴は次のとおりであります。

氏名

生年月日

略歴

所有株式数

(千株)

土 居  誠

1959年12月25日生

1983年4月

住友金属工業株式会社(現日本製鉄株式会社)入社

20

2002年11月

ユニ・チャーム株式会社入社

2003年12月

当社入社

2012年6月

当社執行役員 法務部長

2016年6月

2018年6月

2020年6月

当社上席執行役員 法務部長

当社上席執行役員 法務担当、法務部長

当社上席執行役員 法務、総務、秘書室担当、法務部長(現在)

千 葉  彰

1953年9月11日生

1984年10月

1989年3月

2000年8月

 

2007年5月

2015年6月

2015年7月

2017年4月

2019年6月

監査法人太田哲三事務所(現EY新日本有限責任監査法人)入所

公認会計士登録(現在)

監査法人太田昭和センチュリー(現EY新日本有限責任監査法人)社員

新日本監査法人(現EY新日本有限責任監査法人)代表社員

新日本有限責任監査法人(現EY新日本有限責任監査法人)退職

千葉公認会計士事務所代表(現在)

電力広域的運営推進機関監事(現在)

高千穂交易株式会社 社外監査役(現在)

(重要な兼職の状況)

千葉公認会計士事務所代表、

電力広域的運営推進機関監事、

高千穂交易株式会社社外監査役

-

 

 

② 社外役員の状況

当社の社外取締役は3名、社外監査役は2名であります。

氏名

地位

 

松田 譲

取締役

協和発酵工業株式会社および協和発酵キリン株式会社(現協和キリン株式会社)の代表取締役社長を務められた後、同社の相談役を務めておられました。医療用医薬品およびバイオケミカルにおいて国際的な事業を営む会社の経営を通じての豊富な経験および会社から独立した社外の視点を、取締役会での重要な意思決定および職務執行の監督ならびにコーポレート・ガバナンスの強化に活かし、経営判断の合理性、経営の透明性、健全性の確保を通じて当社グループの企業価値の継続的向上に貢献いただいております。

また、一般株主と利益相反の生じるおそれがないと判断し、独立役員として届け出ております。

菅田 史朗

取締役

ウシオ電機株式会社の代表取締役社長を務められた後、現在も同社で特別顧問を務められており、また、公益社団法人経済同友会副代表幹事を務めておられました。光応用製品、産業用機械その他において国際的な事業を営む会社の経営や財界活動を通じての豊富な経験および会社から独立した社外の視点を、取締役会での重要な意思決定および職務執行の監督ならびにコーポレート・ガバナンスの強化に活かし、経営判断の合理性、経営の透明性、健全性の確保を通じて当社グループの企業価値の継続的向上に貢献いただいております。

また、一般株主と利益相反の生じるおそれがないと判断し、独立役員として届け出ております。

関 忠行

取締役

伊藤忠商事株式会社の代表取締役副社長執行役員を務められた後、現在も同社で理事を務めておられます。総合商社として国際的な事業を営む会社の経営経験、CFOとしての財務・経理に関する豊富な経験および会社から独立した社外の視点を、取締役会での重要な意思決定および職務執行の監督ならびにコーポレート・ガバナンスの強化に活かし、経営判断の合理性、経営の透明性、健全性の確保を通じて当社グループの企業価値の継続的向上に貢献いただいております。

また、一般株主と利益相反の生じるおそれがないと判断し、独立役員として届け出ております。

加藤 久子

監査役

他の会社の業務執行取締役等を兼任している事実はありません。

公認会計士および税理士としての財務・会計に関する広範な専門知識、豊富な経験、および会社から独立した社外の視点を、取締役の意思決定および業務執行状況の監査に活かし、当社の経営判断の合理性、経営の透明性、健全性の確保に貢献いただいております。

また、一般株主と利益相反の生じるおそれがないと判断し、独立役員として届け出ております。

森脇 純夫

監査役

他の会社の業務執行取締役等を兼任している事実はありません。

弁護士としての法律に関する広範な専門知識、豊富な経験および会社から独立した社外の視点を、取締役の意思決定および業務執行状況の監査に活かし、当社の経営判断の合理性、経営の透明性、健全性の確保に貢献いただいております。

また、一般株主と利益相反の生じるおそれがないと判断し、独立役員として届け出ております。

 

社外取締役等を選任するための提出会社からの独立性に関する基準又は方針

当社では、社外取締役および社外監査役(以下、「社外役員」)の独立性基準を定めており、社外役員(候補者を含む)が、以下の項目のいずれかに該当する場合、独立性を有していないものとみなします。

1. 当社および連結子会社(以下、「当社グループ」)の業務執行者(*1)および過去業務執行者であった者

2. 当社の大株主(議決権ベースで10%以上を直接・間接に保有する株主を言う)

3. 次のいずれかに該当する企業等の業務執行者

(1) 当社の大株主

(2) 当社グループの主要な取引先(*2)

(3) 当社グループの主要な借入先(*3)

(4) 当社グループが議決権ベースで10%以上を保有する企業等

4. 当社グループの会計監査人である監査法人に所属する公認会計士

5. 当社グループから多額(*4)の金銭その他の財産上の利益を得ているコンサルタント、会計士、弁護士、司法書士、弁理士等の専門家

6. 当社グループから多額の寄付を受けている者(*5)

7. 社外役員の相互就任関係(*6)となる他の会社の業務執行者

8. 近親者(*7)が上記1項から7項までのいずれか(4項および5項を除き、重要な者(*8)に限る)に該当する者

9. 過去5年間において、上記2項から8項までのいずれかに該当していた者

10. 前各項の定めに拘わらず、その他、当社と利益相反関係が生じうる特段の理由が存在すると認められる者

(*1)業務執行者とは、取締役(除く社外取締役および非業務執行取締役)、執行役、執行役員、および使用人をいう。

(*2)主要な取引先とは、その年間取引高が、当社の連結売上収益または相手方の連結売上収益の2%を超える者をいう。

(*3)主要な借入先とは、当社グループの資金調達において必要不可欠であり、代替性がない程度に依存している金融機関その他の大口債権者をいう。

(*4)多額とは、当該専門家が個人の場合は年間1,000万円を超える金額、当該専門家が法人、組合等の団体である場合は、当該団体の年間総収入額の2%を超える金額をいう。当該2%を超えない場合であっても、当該専門家が直接関わっている役務提供の対価であってその金額が1,000万円を超える場合は多額とみなす。

(*5)多額の寄付を受けている者とは、当社グループから年間1,000万円を超える寄付を受けている者をいう。

(*6)相互就任関係とは、当社グループの業務執行者が他の会社の社外役員であり、かつ当該他の会社の業務執行者が当社の社外役員である関係をいう。

(*7)近親者とは、配偶者および二親等以内の親族をいう。

(*8)重要な者とは、取締役、執行役、執行役員および部長以上の業務執行者またはそれらに準ずる権限を有する業務執行者をいう。

 

提出会社とそれぞれの社外取締役、社外監査役との間には、特別の利害関係はありません。

また、提出会社と、社外取締役、社外監査役の重要な兼職先・過去の勤務先との間の取引関係は以下のとおりで、当社の社外役員の独立性基準を満たしております。

 

 松田譲氏が代表取締役社長を務めておられた協和発酵キリン株式会社(現協和キリン株式会社)と当社のそれぞれのグループとの間には、検査試薬等の取引がありますが、当事業年度(2020年3月期)において当社グループの販売額は、当社の連結売上収益の0.1%未満です。

 菅田史朗氏が代表取締役社長を務められ、現在も特別顧問を務めておられるウシオ電機株式会社と当社のそれぞれのグループとの間には、耐熱透明樹脂の販売および露光装置等の購入に関する取引がありますが、当事業年度(2020年3月期)において、当社グループの売上収益は当社の連結売上収益の0.1%未満であり、当社グループの購入額は同社の前事業年度(2019年3月期)における連結売上収益の0.1%未満です。

 関忠行氏が代表取締役副社長を務められた伊藤忠商事株式会社と当社のそれぞれのグループとの間には、合成樹脂等の販売・仕入れに関する取引がありますが、当事業年度(2020年3月期)において、当社グループの売上収益は当社の連結売上収益の0.5%未満であり、当社グループの購入額は同社の前事業年度(2019年3月期)における連結売上収益の0.1%未満です。

 加藤久子氏の重要な兼職先である加藤久子税務会計事務所および同氏が務めておられたアーンスト アンド ウィニー インターナショナルタックス(現EY税理士法人)、同氏が代表社員を務めておられた太田昭和アーンスト アンド ヤングおよび新日本アーンスト アンド ヤング税理士法人(いずれも現EY税理士法人)と当社との間には特別の利害関係はありません。

 森脇純夫氏の重要な兼職先である石井法律事務所およびトピー工業株式会社と当社との間には特別の利害関係はありません。

 

③ 社外取締役又は社外監査役による監督又は監査と内部監査、監査役監査及び会計監査との相互連携並びに内部統制部門との関係

「第2 事業の状況 1 経営方針、経営環境及び対処すべき課題等 (5)その他の対処すべき課題 コーポレート・ガバナンス 及び「第4 提出会社の状況 4 コーポレート・ガバナンスの状況等 (1)コーポレート・ガバナンスの概要」 の項に記載のとおりです。

 

社外役員の選任

2017/7/102018/5/182018/7/62018/11/272019/7/92019/7/102019/9/192019/9/19選任の理由
松田譲松田譲氏は、協和発酵工業株式会社および協和発酵キリン株式会社の代表取締役社長を務められた後、同社の相談役を務めておられました。医療用医薬品およびバイオケミカルにおいて国際的な事業を営む会社の経営を通じての豊富な経験および会社から独立した社外の視点を、取締役会での重要な意思決定および職務執行の監督ならびにコーポレート・ガバナンスの強化に活かし、経営判断の合理性、経営の透明性、健全性の確保を通じて当社グループの企業価値の継続的向上に貢献いただいているため、引き続き社外取締役として選任いたしました。
菅田史朗菅田史朗氏は、ウシオ電機株式会社の代表取締役社長を務められた後、現在も同社で特別顧問を務められており、また、公益社団法人経済同友会副代表幹事を務めておられました。光応用製品、産業用機械その他において国際的な事業を営む会社の経営や財界活動を通じての豊富な経験および会社から独立した社外の視点を、取締役会での重要な意思決定および職務執行の監督ならびにコーポレート・ガバナンスの強化に活かし、経営判断の合理性、経営の透明性、健全性の確保を通じて当社グループの企業価値の継続的向上に貢献いただいているため、引き続き社外取締役として選任いたしました。
関忠行関忠行氏は、伊藤忠商事株式会社の代表取締役副社長執行役員を務められた後、現在も同社で理事を務めておられます。総合商社として国際的な事業を営む会社の経営経験、CFOとしての財務・経理に関する豊富な経験および会社から独立した社外の視点を、取締役会での重要な意思決定および職務執行の監督ならびにコーポレート・ガバナンスの強化に活かし、経営判断の合理性、経営の透明性、健全性の確保を通じて当社グループの企業価値の継続的向上に貢献いただいているため、引き続き社外取締役として選任いたしました。
宮坂学------宮坂学氏は、ヤフー株式会社の代表取締役社長を務められた後、同社の取締役会長を務めておられました。インターネット上の広告事業やイーコマース事業を営む会社の経営経験、IT・デジタル技術に関する豊富な知見・先見性および会社から独立した社外の視点を、取締役会での重要な意思決定および職務執行の監督ならびにコーポレート・ガバナンスの強化に活かし、経営判断の合理性、経営の透明性、健全性の確保を通じて当社グループの企業価値の継続的向上に貢献いただくことが期待できるため、社外取締役として選任いたしました。