三菱ケミカルホールディングス【4188】のコーポレートガバナンス

コーポレートガバナンス概略

発行日2018/6/152018/7/102018/11/12018/11/22019/6/122019/7/42019/12/62020/6/122020/7/202020/7/20
外国人保有比率30%以上30%以上20%以上30%未満20%以上30%未満20%以上30%未満20%以上30%未満20%以上30%未満20%以上30%未満20%以上30%未満20%以上30%未満
親会社
役員数13人12人12人12人12人12人12人12人12人12人
社外役員数5人5人5人5人5人5人5人5人5人5人
役員数(定款)20人20人20人20人20人20人20人20人20人20人
役員任期1年1年1年1年1年1年1年1年1年1年
社外役員の選任----------
買収防衛××××××××××
 当社は、効率的かつ透明性の高いグループ経営を行い、経営資源の最適配分を通じて、競争力・収益力を高め、グループとして企業価値のさらなる向上を図ることが、株主の皆様からの負託に応えることになるものと考えております。  当社は、いわゆる「買収防衛策」を導入しておりませんが、当社グループの企業価値や株主共同の利益を毀損するおそれのある当社株式の大量取得行為が行われる場合には、当社として適切と考えられる措置を講じてまいります。
 当社は、効率的かつ透明性の高いグループ経営を行い、経営資源の最適配分を通じて、競争力・収益力を高め、グループとして企業価値のさらなる向上を図ることが、株主の皆様からの負託に応えることになるものと考えております。  当社は、いわゆる「買収防衛策」を導入しておりませんが、当社グループの企業価値や株主共同の利益を毀損するおそれのある当社株式の大量取得行為が行われる場合には、当社として適切と考えられる措置を講じてまいります。
 当社は、効率的かつ透明性の高いグループ経営を行い、経営資源の最適配分を通じて、競争力・収益力を高め、グループとして企業価値のさらなる向上を図ることが、株主の皆様からの負託に応えることになるものと考えております。  当社は、いわゆる「買収防衛策」を導入しておりませんが、当社グループの企業価値や株主共同の利益を毀損するおそれのある当社株式の大量取得行為が行われる場合には、当社として適切と考えられる措置を講じてまいります。
 当社は、効率的かつ透明性の高いグループ経営を行い、経営資源の最適配分を通じて、競争力・収益力を高め、グループとして企業価値のさらなる向上を図ることが、株主の皆様からの負託に応えることになるものと考えております。  当社は、いわゆる「買収防衛策」を導入しておりませんが、当社グループの企業価値や株主共同の利益を毀損するおそれのある当社株式の大量取得行為が行われる場合には、当社として適切と考えられる措置を講じてまいります。
 当社は、効率的かつ透明性の高いグループ経営を行い、経営資源の最適配分を通じて、競争力・収益力を高め、グループとして企業価値のさらなる向上を図ることが、株主の皆様からの負託に応えることになるものと考えております。  当社は、いわゆる「買収防衛策」を導入しておりませんが、当社グループの企業価値や株主共同の利益を毀損するおそれのある当社株式の大量取得行為が行われる場合には、当社として適切と考えられる措置を講じてまいります。
 当社は、効率的かつ透明性の高いグループ経営を行い、経営資源の最適配分を通じて、競争力・収益力を高め、グループとして企業価値のさらなる向上を図ることが、株主の皆様からの負託に応えることになるものと考えています。  当社は、いわゆる「買収防衛策」を導入しておりませんが、当社グループの企業価値や株主共同の利益を毀損するおそれのある当社株式の大量取得行為が行われる場合には、当社として適切と考えられる措置を講じていきます。
 当社は、効率的かつ透明性の高いグループ経営を行い、経営資源の最適配分を通じて、競争力・収益力を高め、グループとして企業価値のさらなる向上を図ることが、株主の皆様からの負託に応えることになるものと考えています。  当社は、いわゆる「買収防衛策」を導入しておりませんが、当社グループの企業価値や株主共同の利益を毀損するおそれのある当社株式の大量取得行為が行われる場合には、当社として適切と考えられる措置を講じていきます。
 当社は、効率的かつ透明性の高いグループ経営を行い、経営資源の最適配分を通じて、競争力・収益力を高め、グループとして企業価値のさらなる向上を図ることが、株主の皆様からの負託に応えることになるものと考えています。  当社は、いわゆる「買収防衛策」を導入しておりませんが、当社グループの企業価値や株主共同の利益を毀損するおそれのある当社株式の大量取得行為が行われる場合には、当社として適切と考えられる措置を講じていきます。
 当社は、効率的かつ透明性の高いグループ経営を行い、経営資源の最適配分を通じて、競争力・収益力を高め、グループとして企業価値のさらなる向上を図ることが、株主の皆様からの負託に応えることになるものと考えています。  当社は、いわゆる「買収防衛策」を導入しておりませんが、当社グループの企業価値や株主共同の利益を毀損するおそれのある当社株式の大量取得行為が行われる場合には、当社として適切と考えられる措置を講じていきます。
 当社は、効率的かつ透明性の高いグループ経営を行い、経営資源の最適配分を通じて、競争力・収益力を高め、グループとして企業価値のさらなる向上を図ることが、株主の皆様からの負託に応えることになるものと考えています。  当社は、いわゆる「買収防衛策」を導入しておりませんが、当社グループの企業価値や株主共同の利益を毀損するおそれのある当社株式の大量取得行為が行われる場合には、当社として適切と考えられる措置を講じていきます。
役員の状況

 

(2) 【役員の状況】

男性14名 女性 2名 (役員のうち女性の比率 12.5%)

 ①取締役の状況

役職名

氏名

生年月日

略歴

任期等

所有株式数
(千株)

取締役会長

小林 喜光

1946年11月18日生

1974年12月

三菱化成工業㈱入社

2003年6月

三菱化学㈱執行役員

2005年4月

同社常務執行役員

2006年6月

当社取締役

2007年2月

三菱化学㈱取締役兼常務執行役員

2007年4月

当社取締役社長
三菱化学㈱取締役社長

2012年4月

三菱化学㈱取締役会長
(2017年3月まで)

2015年4月

当社取締役会長(現)

(注2)
(注3)

103

取締役

越智 仁

1952年10月21日生

1977年4月

三菱化成工業㈱入社

2007年6月

当社執行役員
三菱化学㈱執行役員
(2010年3月まで)

2009年4月

三菱樹脂㈱取締役
(2011年3月まで)

2009年6月

当社取締役兼執行役員

2010年6月

当社取締役兼常務執行役員
三菱レイヨン㈱取締役
(2011年6月まで)

2011年4月

当社取締役(2011年6月まで)
三菱化学㈱取締役兼常務執行役員
(2012年3月まで)

2012年4月

三菱レイヨン㈱取締役社長(2018年3月まで)

2012年6月

当社取締役

2015年4月

当社取締役社長

2015年6月

当社取締役兼執行役社長(現)

(注2)

34

取締役

伊達 英文

1958年7月10日生

1982年4月

三菱化成工業㈱入社

2013年4月

三菱化学㈱執行役員(2015年3月まで)

2015年4月

当社執行役員

2018年4月

当社執行役常務

2019年6月

大陽日酸㈱取締役(現)

 

当社取締役兼執行役常務(現)

(注2)
(注3)

4

取締役

藤原 謙

1960年8月10日生

1984年4月

三菱化成工業㈱入社

2015年4月

当社執行役員

2017年4月

三菱ケミカル㈱執行役員(2018年3月まで)

2018年4月

当社執行役常務

2018年6月

当社取締役兼執行役常務(現)

(注2)
(注3)

7

 

 

役職名

氏名

生年月日

略歴

任期等

所有株式数
(千株)

取締役

グレン・
フレデリクソン

1959年5月8日生

1990年1月

カリフォルニア大学サンタバー
バラ校(UCSB)化学工学・材料部
准教授

1991年7月

UCSB化学工学・材料部教授(現)

1998年5月

UCSB化学工学部長
(2001年7月まで)

2001年3月

三菱化学(現 三菱ケミカル)先端材料研究センター(UCSB内)
センター長(現)

2014年4月

当社常務執行役員

2014年6月

2015年6月 

当社取締役兼常務執行役員

当社取締役兼執行役常務

2017年4月

当社取締役(現)

(注2)

取締役

浦田 尚男

1956年2月20日生

1991年1月

三菱化成㈱入社

2011年6月

当社執行役員
三菱化学㈱執行役員
(2014年3月まで)

2015年4月

当社常務執行役員

2015年6月

当社執行役常務(2016年3月まで)

2016年6月

当社取締役(現)
三菱樹脂㈱監査役
(2017年3月まで)

2017年4月

㈱生命科学インスティテュート
監査役(2019年6月まで)

2019年6月

三菱ケミカル㈱監査役(現)

(注2)
(注3)

11

取締役

小林  茂

1958年2月14日生

1980年4月

三菱化成工業㈱入社

2013年4月

三菱樹脂㈱執行役員

2015年4月

同社取締役兼執行役員

2016年4月

同社取締役兼常務執行役員

2017年4月

三菱ケミカル㈱常務執行役員(2019年3月まで)

2019年6月

㈱生命科学インスティテュート
監査役(現)

 

当社取締役(現)

(注2)
(注3)

4

社外取締役

伊藤 大義

1946年10月13日生

1970年1月

監査法人辻監査事務所入所

1973年5月

公認会計士登録

1989年2月

みすず監査法人代表社員

2004年7月

日本公認会計士協会副会長
(2007年6月まで)

2006年5月

みすず監査法人理事
(2007年7月まで)

2009年4月

早稲田大学大学院会計研究科教授(2013年3月まで)

2012年1月

日本公認会計士協会綱紀審査会
会長(2016年8月まで)

2014年6月
 
 

当社社外監査役(2015年6月まで)

三菱化学㈱監査役
(2017年3月まで)

2015年6月

当社社外取締役(現)

(注1)
(注2)
(注3)

13

 

 

役職名

氏名

生年月日

略歴

任期等

所有株式数
(千株)

社外取締役

國井 秀子

1947年12月13日生

1982年5月

㈱リコー入社

2005年6月

同社常務執行役員(2008年3月まで)

2008年4月

リコーソフトウェア㈱
(現 リコーITソリューションズ㈱)
取締役会長

2009年4月

㈱リコー理事(2013年3月まで)

2009年7月

リコーITソリューションズ㈱
取締役会長執行役員
(2013年3月まで)

2012年4月

芝浦工業大学大学院工学マネジメント研究科教授

2013年4月

芝浦工業大学学長補佐(2018年3月まで)

2013年10月

芝浦工業大学男女共同参画推進
室長(2018年3月まで)

2015年6月

当社社外取締役(現)

2018年4月

芝浦工業大学大学院工学マネジメント研究科客員教授(現)

(注1)
(注2)
(注3)

3

社外取締役

橋本 孝之

1954年7月9日生

1978年4月

日本アイ・ビー・エム㈱入社

2000年4月

同社取締役

2003年4月

同社常務執行役員

2007年1月

同社専務執行役員

2008年4月

同社取締役専務執行役員

2009年1月

同社取締役社長

2012年5月

同社取締役会長

2014年4月

同社会長

2015年1月

同社副会長

2016年6月

当社社外取締役(現)

2017年5月

日本アイ・ビー・エム㈱
名誉相談役(現)

(注1)
(注2)
(注3)

4

社外取締役

程 近智

1960年7月31日生

1982年4月

アクセンチュア㈱入社

2005年9月

同社代表取締役

2006年4月

同社代表取締役社長

2015年9月

同社取締役会長

2017年9月

同社取締役相談役

2018年7月

同社相談役(現)

2019年6月

当社社外取締役(現)

(注1)
(注2)
(注3)

社外取締役

菊池 きよみ

1963年2月2日生

1986年4月

㈱第一勧業銀行(現 ㈱みずほ銀行)入社(1990年12月まで)

1999年4月

弁護士登録

あさひ法律事務所

2002年9月

アレン・アンド・オーヴェリー法律事務所(ロンドン)

2003年5月

ニューヨーク州弁護士資格取得

2003年10月

あさひ法律事務所

2004年9月

太陽法律事務所(現 ポールヘイスティングス法律事務所・外国法共同事業)

2006年9月

JPモルガン証券㈱

2008年4月

TMI総合法律事務所(現)

2019年6月

当社社外取締役(現)

(注1)
(注2)
(注3)

181

 

 

 

 

(注) 1 取締役伊藤大義、國井秀子、橋本孝之、程近智及び菊池きよみの5氏は、会社法第2条第15号に定める社外取締役であり、また、当社は各氏を、㈱東京証券取引所の定めに基づく独立役員として指定し、同取引所に届け出ております。

2 取締役の任期は、2019年3月期に係る定時株主総会終結の時から2020年3月期に係る定時株主総会終結の時までであります。

3 当社は指名委員会等設置会社であり、各委員会の構成は以下のとおりであります。なお、下線の委員は社外取締役であります。
指名委員会 委員長:橋本孝之 委員:小林喜光、國井秀子程 近智菊池きよみ

監査委員会 委員長:浦田尚男 委員:小林 茂、伊藤大義國井秀子菊池きよみ

報酬委員会 委員長:伊藤大義 委員:伊達英文、藤原 謙、橋本孝之程 近智

 

②社外役員の状況

イ 員数

  取締役12名のうち5名が社外取締役となっております。

ロ コーポレート・ガバナンスにおいて果たす役割及び機能並びに社外取締役の選任状況に関する考え方

当社は、当社グループの経営の基本方針を策定し、適切に監督するため、経営経験、財務・会計、科学技術・IT・生産、リスクマネジメント、事業戦略・マーケティング、法務・法規制等、国際性・多様性の各項目の観点で、高度な専門知識と高い見識を有する取締役を選任することとしております。

その方針に従い、当社は、公認会計士としての経験や高い見識を有する伊藤大義氏、会社経営の豊富な経験や情報処理分野の専門性に加え、ダイバーシティ推進に関する高い見識を有する國井秀子氏、会社経営に関する豊富な経験やデジタルビジネスに関する高い見識を有する橋本孝之氏、会社経営に関する豊富な経験やデジタルビジネスに関する高い見識を有する程近智氏、及び弁護士としての経験や高い見識を有する菊池きよみ氏の5名を社外取締役として選任しております。

また、指名委員会の委員長、報酬委員会の委員長はそれぞれ社外取締役が務めることとしており、委員会の議事運営を行うとともに、その結果を取締役会に報告する等、その職責を果たしております。加えて、社外取締役は、コンプライアンスの状況及び内部監査結果を含む内部統制システムの整備・運用について取締役会等において定期的に報告を受けるとともに、必要に応じて、業務執行部門、会計監査人等から報告及び説明を受け、経営の監督にあたっております。

 

ハ 社外取締役の選任基準

当社は、社外取締役5名全員を㈱東京証券取引所の定める独立役員として届け出ております。また、社外取締役5名全員は、以下の「社外役員の独立性に関する基準」を満たしております。

(社外役員の独立性に関する基準)

社外取締役は、以下の要件に該当せず、一般株主と利益相反の無い公正かつ中立的な立場で当社経営の監督にあたることができる者を選任します。

1.当社の関係者

①当社グループの業務執行取締役、執行役、執行役員、支配人、従業員、理事、パートナー等(以下「業務執行者」といいます。)

 ②過去10年間において当社グループの業務執行者であった者

2.主要株主

 当社の総議決権数の10%以上を直接若しくは間接に有する者又は法人の業務執行者

3.主要な取引先

①当社並びに三菱ケミカル㈱、田辺三菱製薬㈱、㈱生命科学インスティテュート及び大陽日酸㈱(以下「当社グループの事業会社」といいます。)を主要な取引先とする法人※1の業務執行者

 ②当社及び当社グループの事業会社の主要な取引先※2の業務執行者

4.会計監査人

 当社グループの会計監査人又はその社員等

5.個人としての取引

 当社及び当社グループの事業会社から年間1,000万円以上の金銭その他財産上の利益を得ている者

6.寄付

当社及び当社グループの事業会社から年間1,000万円以上の寄付・助成を受けている者又は法人の業務執行者

7.役員の相互就任 

 当社グループの役員・従業員を役員に選任している法人の業務執行者

8.近親者等

①当社グループの重要な業務執行者の配偶者、二親等以内の親族又は生計を同一にする者(以下「近親者」といいます。)

 ②3から7に該当する者の近親者

 ③過去3年間において3から7に該当する者

※1 当該取引先が直近事業年度における年間連結売上高の2%以上の支払いを当社及び当社グループの事業会社から受けた場合、当社を主要な取引先とする法人とします。

※2 当社及び当社グループの事業会社が直近事業年度における年間連結売上高の2%以上の支払いを当該取引先から受けた場合又は当該取引先が当社グループに対し当社の連結総資産の2%以上の金銭を融資している場合、当該取引先を当社の主要な取引先とします。

 

ニ 会社と社外取締役の人的関係、資本的関係又は取引関係その他の利害関係の概要

当社と社外取締役との間には、特別な利害関係はありません。また、各社外取締役の兼職等の状況は、以下のとおりですが、当社と当該兼職先との間の取引関係等は、いずれも上記独立性の基準に抵触しておりません。

・社外取締役伊藤大義氏は、コーア商事ホールディングス㈱社外取締役並びに出光興産㈱及びTIS㈱の社外監査役を兼任しております。

・社外取締役國井秀子氏は、芝浦工業大学客員教授並びに㈱INCJ及び東京電力ホールディングス㈱の社外取締役を兼任しております。

・社外取締役橋本孝之氏は、日本アイ・ビー・エム㈱の名誉相談役並びにカゴメ㈱及び中部電力㈱の社外取締役を兼任しております。

・社外取締役程近智氏は、アクセンチュア㈱の相談役並びにコニカミノルタ㈱、㈱マイナビ及び三井住友DSアセットマネジメント㈱の社外取締役を兼任しております。

・社外取締役菊池きよみ氏は、TMI総合法律事務所の弁護士並びに西松建設㈱の社外取締役、ジェコス㈱及びニッセイアセットマネジメント㈱の社外監査役を兼任しております。

 

 ③執行役の状況

役職名

氏名

生年月日

略歴

任期等

所有株式数
(千株)

代表執行役
執行役社長

越智  仁

1952年10月21日生

① 取締役の状況参照

(注)

34

代表執行役
執行役専務
(情報システム、生産技術担当)

大久保 和行

1957年3月31日生

1981年4月

三菱化成工業㈱入社

2012年6月

三菱化学㈱執行役員

2015年4月

同社常務執行役員

2018年4月

三菱ケミカル㈱代表取締役兼常務執行役員(2019年3月まで)

2019年4月

当社代表執行役専務(現)

(注)

25

執行役常務
(経営戦略担当)

池川 喜洋

1960年7月2日生

1983年4月

三菱化成工業㈱入社

2014年4月

三菱化学㈱執行役員(2015年11月まで)

2015年12月

当社執行役員

2018年4月

当社執行役常務(現)

(注)

7

執行役常務
(先端技術・事業開発担当)

ラリー・
マイクスナー

1962年7月2日生

1984年6月

エクソン社入社

1992年9月

エア・プロダクツ・アンド・ケミカルズ社入社

2001年6月

ワイティーシーアメリカ社研究開発部長

2004年9月

ロックウェル・サイエンティフィック社執行役員

2011年2月

シャープ・ラボラトリーズ・オブ・アメリカ社社長(2017年1月まで)

2014年10月

シャープ㈱研究開発本部副本部長(2017年1月まで)

2017年4月

当社執行役常務(現)

(注)

執行役常務
(経営管理、IR担当)

伊達 英文

1958年7月10日生

① 取締役の状況参照

(注)

4

執行役常務
(法務、総務・人事、内部統制、海外統括会社担当)

藤原  謙

1960年8月10日生

① 取締役の状況参照

(注)

7

執行役
(政策・渉外、広報担当)

羽深 成樹

1958年4月14日生

1981年4月

大蔵省(現 財務省)入省

2011年9月

同省主計局次長

2014年1月

内閣府政策統括官

2016年7月

内閣府審議官(2017年7月まで)

2017年11月

当社執行役員

2019年4月

当社執行役(現)

(注)

76

 

(注) 執行役越智仁、大久保和行、池川喜洋、ラリー・マイクスナー、伊達英文、藤原謙及び羽深成樹の7氏の任期は、2019年4月1日から2020年3月31日までであります。

 

 

(2) 【役員の状況】

男性14名 女性 2名 (役員のうち女性の比率 12.5%)

 ①取締役の状況

役職名

氏名

生年月日

略歴

任期等

所有株式数
(千株)

取締役会長

小林 喜光

1946年11月18日生

1974年12月

三菱化成工業㈱入社

2003年6月

三菱化学㈱執行役員

2005年4月

同社常務執行役員

2006年6月

当社取締役

2007年2月

三菱化学㈱取締役兼常務執行役員

2007年4月

当社取締役社長
三菱化学㈱取締役社長

2012年4月

三菱化学㈱取締役会長
(2017年3月まで)

2015年4月

当社取締役会長(現)

(注2)
(注3)

109

取締役

越智 仁

1952年10月21日生

1977年4月

三菱化成工業㈱入社

2007年6月

当社執行役員
三菱化学㈱執行役員
(2010年3月まで)

2009年4月

三菱樹脂㈱取締役
(2011年3月まで)

2009年6月

当社取締役兼執行役員

2010年6月

当社取締役兼常務執行役員
三菱レイヨン㈱取締役
(2011年6月まで)

2011年4月

当社取締役(2011年6月まで)
三菱化学㈱取締役兼常務執行役員
(2012年3月まで)

2012年4月

三菱レイヨン㈱取締役社長(2018年3月まで)

2012年6月

当社取締役

2015年4月

当社取締役社長

2015年6月

当社取締役兼執行役社長(現)

(注2)

36

取締役

伊達 英文

1958年7月10日生

1982年4月

三菱化成工業㈱入社

2013年4月

三菱化学㈱執行役員(2015年3月まで)

2015年4月

当社執行役員

2018年4月

当社執行役常務

2019年6月

大陽日酸㈱取締役(現)

 

当社取締役兼執行役常務(現)

(注2)
(注3)

5

取締役

藤原 謙

1960年8月10日生

1984年4月

三菱化成工業㈱入社

2015年4月

当社執行役員

2017年4月

三菱ケミカル㈱執行役員(2018年3月まで)

2018年4月

当社執行役常務

2018年6月

当社取締役兼執行役常務(現)

2020年6月

田辺三菱製薬㈱取締役(現)

(注2)
(注3)

8

 

 

役職名

氏名

生年月日

略歴

任期等

所有株式数
(千株)

取締役

グレン・
フレデリクソン

1959年5月8日生

1990年1月

カリフォルニア大学サンタバー
バラ校(UCSB)化学工学・材料部
准教授

1991年7月

UCSB化学工学・材料部教授(現)

1998年5月

UCSB化学工学部長
(2001年7月まで)

2001年3月

三菱化学(現 三菱ケミカル)先端材料研究センター(UCSB内)
センター長(現)

2014年4月

当社常務執行役員

2014年6月

2015年6月 

当社取締役兼常務執行役員

当社取締役兼執行役常務

2017年4月

当社取締役(現)

(注2)

取締役

小林  茂

1958年2月14日生

1980年4月

三菱化成工業㈱入社

2013年4月

三菱樹脂㈱執行役員

2015年4月

同社取締役兼執行役員

2016年4月

同社取締役兼常務執行役員

2017年4月

三菱ケミカル㈱常務執行役員

(2019年3月まで)

2019年6月

当社取締役(現)

㈱生命科学インスティテュート
監査役(2020年6月まで)

2020年6月

三菱ケミカル㈱監査役(現)

(注2)
(注3)

8

取締役

片山 博史

1960年4月22日生

1983年4月

三菱化成工業㈱入社

2014年4月

三菱化学㈱執行役員

2017年4月

三菱ケミカル㈱執行役員

2018年4月

同社常務執行役員

(2020年3月まで)

2020年6月

当社取締役(現)

 

㈱生命科学インスティテュート
監査役(現)

(注2)
(注3)

6

社外取締役

國井 秀子

1947年12月13日生

1982年5月

㈱リコー入社

2005年6月

同社常務執行役員(2008年3月まで)

2008年4月

リコーソフトウェア㈱

(現 リコーITソリューションズ㈱)

取締役会長

2009年4月

㈱リコー理事(2013年3月まで)

2009年7月

リコーITソリューションズ㈱ 

取締役会長執行役員 

(2013年3月まで)

2012年4月

芝浦工業大学大学院工学マネジメント研究科教授

2013年4月

芝浦工業大学学長補佐(2013年3月まで)

2013年10月

 

芝浦工業大学男女共同参画推進

室長(2018年3月まで)

2015年6月

当社社外取締役(現)

2018年4月

芝浦工業大学大学院工学マネジメント研究科客員教授(2019年3月まで)

2019年4月

芝浦工業大学客員教授(現)

(注1)
(注2)
(注3)

4

 

 

役職名

氏名

生年月日

略歴

任期等

所有株式数
(千株)

社外取締役

橋本 孝之

1954年7月9日生

1978年4月

日本アイ・ビー・エム㈱入社

2000年4月

同社取締役

2003年4月

同社常務執行役員

2007年1月

同社専務執行役員

2008年4月

同社取締役専務執行役員

2009年1月

同社取締役社長

2012年5月

同社取締役会長

2014年4月

同社会長

2015年1月

同社副会長

2016年6月

当社社外取締役(現)

2017年5月

日本アイ・ビー・エム㈱
名誉相談役(現)

(注1)
(注2)
(注3)

5

社外取締役

程 近智

1960年7月31日生

1982年4月

アクセンチュア㈱入社

2005年9月

同社代表取締役

2006年4月

同社代表取締役社長

2015年9月

同社取締役会長

2017年9月

同社取締役相談役

2018年7月

同社相談役(現)

2019年6月

当社社外取締役(現)

(注1)
(注2)
(注3)

社外取締役

菊池 きよみ

1963年2月2日生

1986年4月

㈱第一勧業銀行(現 ㈱みずほ銀行)入社(1990年12月まで)

1999年4月

弁護士登録

あさひ法律事務所

2002年9月

アレン・アンド・オーヴェリー法律事務所(ロンドン)

2003年5月

ニューヨーク州弁護士資格取得

2003年10月

あさひ法律事務所

2004年9月

太陽法律事務所(現 ポールヘイスティングス法律事務所・外国法共同事業)

2006年9月

JPモルガン証券㈱

2008年4月

TMI総合法律事務所(現)

2019年6月

当社社外取締役(現)

(注1)
(注2)
(注3)

社外取締役

山田 辰己

1953年6月7日生

1976年4月

住友商事㈱入社(1993年6月まで)

1980年3月

公認会計士登録

1993年7月

中央監査法人入所(2001年3月まで)

2001年4月

国際会計基準審議会理事(2011年6月まで)

2011年9月

有限責任 あずさ監査法人(2018年6月まで)

2012年1月

同監査法人理事(2015年6月まで)

2014年2月

国際統合報告評議会アンバサダー(現)

2014年10月

国際評価基準審議会評議員(現)

2015年9月

中央大学商学部特任教授(現)

2016年4月

金融庁公認会計士・監査審査会委員(現)

2020年6月

当社社外取締役(現)

(注1)
(注2)
(注3)

181

 

 

 

 

(注) 1 取締役國井秀子、橋本孝之、程近智、菊池きよみ及び山田辰己の5氏は、会社法第2条第15号に定める社外取締役であり、また、当社は各氏を、㈱東京証券取引所の定めに基づく独立役員として指定し、同取引所に届け出ております。

2 取締役の任期は、2020年3月期に係る定時株主総会終結の時から2021年3月期に係る定時株主総会終結の時までであります。

3 当社は指名委員会等設置会社であり、各委員会の構成は以下のとおりであります。なお、下線の委員は社外取締役であります。
指名委員会 委員長:橋本孝之 委員:小林喜光、國井秀子程 近智菊池きよみ

監査委員会 委員長:小林 茂 委員:片山博史、國井秀子菊池きよみ山田辰己

報酬委員会 委員長:程 近智 委員:伊達英文、藤原 謙、橋本孝之山田辰己

 

②社外役員の状況

イ 員数

  取締役12名のうち5名が社外取締役となっております。

ロ コーポレート・ガバナンスにおいて果たす役割及び機能並びに社外取締役の選任状況に関する考え方

当社は、当社グループの経営の基本方針を策定し、適切に監督するため、経営経験、財務・会計、科学技術・IT・生産、リスクマネジメント、事業戦略・マーケティング、法務・法規制等、国際性・多様性の各項目の観点で、高度な専門知識と高い見識を有する取締役を選任することとしております。

その方針に従い、当社は、会社経営の豊富な経験や情報処理分野の専門性に加え、ダイバーシティ推進に関する高い見識を有する國井秀子氏、会社経営に関する豊富な経験やデジタルビジネスに関する高い見識を有する橋本孝之氏、会社経営に関する豊富な経験や経営ノウハウに関する高い見識を有する程近智氏、弁護士としての経験や高い見識を有する菊池きよみ氏、及び公認会計士としての高い見識を有する山田辰己氏の5名を社外取締役として選任しております。

また、指名委員会の委員長、報酬委員会の委員長はそれぞれ社外取締役が務めることとしており、委員会の議事運営を行うとともに、その結果を取締役会に報告する等、その職責を果たしております。加えて、社外取締役は、コンプライアンスの状況及び内部監査結果を含む内部統制システムの整備・運用について取締役会等において定期的に報告を受けるとともに、必要に応じて、業務執行部門、会計監査人等から報告及び説明を受け、経営の監督にあたっております。

 

ハ 社外取締役の選任基準

当社は、社外取締役5名全員を㈱東京証券取引所の定める独立役員として届け出ております。また、社外取締役5名全員は、以下の「社外役員の独立性に関する基準」を満たしております。

(社外役員の独立性に関する基準)

社外取締役は、以下の要件に該当せず、一般株主と利益相反の無い公正かつ中立的な立場で当社経営の監督にあたることができる者を選任します。

1.当社の関係者

①当社グループの業務執行取締役、執行役、執行役員、支配人、従業員、理事、パートナー等(以下「業務執行者」といいます。)

 ②過去10年間において当社グループの業務執行者となったことがある者

2.主要株主

 当社の総議決権数の10%以上を直接若しくは間接に有する者又は法人の業務執行者

3.主要な取引先

①当社並びに三菱ケミカル㈱、田辺三菱製薬㈱、㈱生命科学インスティテュート及び大陽日酸㈱(以下「当社グループの事業会社」といいます。)を主要な取引先とする法人※1の業務執行者

 ②当社及び当社グループの事業会社の主要な取引先※2の業務執行者

4.会計監査人

 当社グループの会計監査人又はその社員等

5.個人としての取引

 当社及び当社グループの事業会社から年間1,000万円以上の金銭その他財産上の利益を得ている者

6.寄付

当社及び当社グループの事業会社から年間1,000万円以上の寄付・助成を受けている者又は法人の業務執行者

7.役員の相互就任 

 当社グループの役員・従業員を役員に選任している法人の業務執行者

8.近親者等

①当社グループの重要な業務執行者の配偶者、二親等以内の親族又は生計を同一にする者(以下「近親者」といいます。)

 ②3から7に該当する者の近親者等

※1 当該取引先が直近事業年度における年間連結売上高の2%以上の支払いを当社及び当社グループの事業会社から受けた場合、当社を主要な取引先とする法人とします。

※2 当社及び当社グループの事業会社が直近事業年度における年間連結売上高の2%以上の支払いを当該取引先から受けた場合又は当該取引先が当社グループに対し当社の連結総資産の2%以上の金銭を融資している場合、当該取引先を当社の主要な取引先とします。

※3 3から7の要件については、過去3年間において、当該要件に該当したことがある場合を含みます。

 

ニ 会社と社外取締役の人的関係、資本的関係又は取引関係その他の利害関係の概要

当社と社外取締役との間には、特別な利害関係はありません。また、各社外取締役の兼職等の状況は、以下のとおりですが、当社と当該兼職先との間の取引関係等は、いずれも上記独立性の基準に抵触しておりません。

・社外取締役國井秀子氏は、芝浦工業大学客員教授並びに㈱INCJ及び東京電力ホールディングス㈱の社外取締役を兼任しております。

・社外取締役橋本孝之氏は、日本アイ・ビー・エム㈱の名誉相談役並びにカゴメ㈱及び中部電力㈱の社外取締役を兼任しております。

・社外取締役程近智氏は、アクセンチュア㈱の相談役並びにコニカミノルタ㈱、㈱マイナビ及び三井住友DSアセットマネジメント㈱の社外取締役を兼任しております。

・社外取締役菊池きよみ氏は、TMI総合法律事務所の弁護士並びに西松建設㈱の社外取締役、ジェコス㈱及びニッセイアセットマネジメント㈱の社外監査役を兼任しております。

・社外取締役山田辰己氏は、中央大学商学部特任教授及び㈱乃村工藝社の社外監査役を兼任しております。

 

 ③執行役の状況

役職名

氏名

生年月日

略歴

任期等

所有株式数
(千株)

代表執行役
執行役社長

越智  仁

1952年10月21日生

① 取締役の状況参照

(注)

36

代表執行役
執行役専務
(情報システム、生産技術担当)

大久保 和行

1957年3月31日生

1981年4月

三菱化成工業㈱入社

2012年6月

三菱化学㈱執行役員

2015年4月

同社常務執行役員

2018年4月

三菱ケミカル㈱代表取締役兼常務執行役員(2019年3月まで)

2019年4月

当社代表執行役専務(現)

(注)

31

執行役常務
(経営戦略担当)

池川 喜洋

1960年7月2日生

1983年4月

三菱化成工業㈱入社

2014年4月

三菱化学㈱執行役員(2015年11月まで)

2015年12月

当社執行役員

2018年4月

当社執行役常務(現)

2019年4月

三菱ケミカル㈱取締役(現)

(注)

7

執行役常務
(先端技術・事業開発担当)

ラリー・
マイクスナー

1962年7月2日生

1984年6月

エクソン社入社

1992年9月

エア・プロダクツ・アンド・ケミカルズ社入社

2001年6月

ワイティーシーアメリカ社研究開発部長

2004年9月

ロックウェル・サイエンティフィック社執行役員

2011年2月

シャープ・ラボラトリーズ・オブ・アメリカ社社長(2017年1月まで)

2014年10月

シャープ㈱研究開発本部副本部長(2017年1月まで)

2017年4月

当社執行役常務(現)

2020年4月

田辺三菱製薬㈱取締役(現)

(注)

執行役常務
(経営管理、IR担当)

伊達 英文

1958年7月10日生

① 取締役の状況参照

(注)

4

執行役常務
(コーポレート・ガバナンス、法務、総務・人事、内部統制、海外統括会社担当)

藤原  謙

1960年8月10日生

① 取締役の状況参照

(注)

7

執行役
(政策・渉外、広報担当)

羽深 成樹

1958年4月14日生

1981年4月

大蔵省(現 財務省)入省

2011年9月

同省主計局次長

2014年1月

内閣府政策統括官

2016年7月

内閣府審議官(2017年7月まで)

2017年11月

当社執行役員

2019年4月

当社執行役(現)

(注)

85

 

(注) 執行役越智仁、大久保和行、池川喜洋、ラリー・マイクスナー、伊達英文、藤原謙及び羽深成樹の7氏の任期は、2020年4月1日から2021年3月31日までであります。

 

 

 

 

(2) 【役員の状況】

男性14名 女性 2名 (役員のうち女性の比率 12.5%)

 ①取締役の状況

役職名

氏名

生年月日

略歴

任期等

所有株式数
(千株)

取締役会長

小林 喜光

1946年11月18日生

1974年12月

三菱化成工業㈱入社

2003年6月

三菱化学㈱執行役員

2005年4月

同社常務執行役員

2006年6月

当社取締役

2007年2月

三菱化学㈱取締役兼常務執行役員

2007年4月

当社取締役社長
三菱化学㈱取締役社長

2012年4月

三菱化学㈱取締役会長
(2017年3月まで)

2015年4月

当社取締役会長(現)

(注2)
(注3)

109

取締役

越智 仁

1952年10月21日生

1977年4月

三菱化成工業㈱入社

2007年6月

当社執行役員
三菱化学㈱執行役員
(2010年3月まで)

2009年4月

三菱樹脂㈱取締役
(2011年3月まで)

2009年6月

当社取締役兼執行役員

2010年6月

当社取締役兼常務執行役員
三菱レイヨン㈱取締役
(2011年6月まで)

2011年4月

当社取締役(2011年6月まで)
三菱化学㈱取締役兼常務執行役員
(2012年3月まで)

2012年4月

三菱レイヨン㈱取締役社長(2018年3月まで)

2012年6月

当社取締役

2015年4月

当社取締役社長

2015年6月

当社取締役兼執行役社長(現)

(注2)

36

取締役

伊達 英文

1958年7月10日生

1982年4月

三菱化成工業㈱入社

2013年4月

三菱化学㈱執行役員(2015年3月まで)

2015年4月

当社執行役員

2018年4月

当社執行役常務

2019年6月

大陽日酸㈱取締役(現)

 

当社取締役兼執行役常務(現)

(注2)
(注3)

5

取締役

藤原 謙

1960年8月10日生

1984年4月

三菱化成工業㈱入社

2015年4月

当社執行役員

2017年4月

三菱ケミカル㈱執行役員(2018年3月まで)

2018年4月

当社執行役常務

2018年6月

当社取締役兼執行役常務(現)

2020年6月

田辺三菱製薬㈱取締役(現)

(注2)
(注3)

8

 

 

役職名

氏名

生年月日

略歴

任期等

所有株式数
(千株)

取締役

グレン・
フレデリクソン

1959年5月8日生

1990年1月

カリフォルニア大学サンタバー
バラ校(UCSB)化学工学・材料部
准教授

1991年7月

UCSB化学工学・材料部教授(現)

1998年5月

UCSB化学工学部長
(2001年7月まで)

2001年3月

三菱化学(現 三菱ケミカル)先端材料研究センター(UCSB内)
センター長(現)

2014年4月

当社常務執行役員

2014年6月

2015年6月 

当社取締役兼常務執行役員

当社取締役兼執行役常務

2017年4月

当社取締役(現)

(注2)

取締役

小林  茂

1958年2月14日生

1980年4月

三菱化成工業㈱入社

2013年4月

三菱樹脂㈱執行役員

2015年4月

同社取締役兼執行役員

2016年4月

同社取締役兼常務執行役員

2017年4月

三菱ケミカル㈱常務執行役員

(2019年3月まで)

2019年6月

当社取締役(現)

㈱生命科学インスティテュート
監査役(2020年6月まで)

2020年6月

三菱ケミカル㈱監査役(現)

(注2)
(注3)

8

取締役

片山 博史

1960年4月22日生

1983年4月

三菱化成工業㈱入社

2014年4月

三菱化学㈱執行役員

2017年4月

三菱ケミカル㈱執行役員

2018年4月

同社常務執行役員

(2020年3月まで)

2020年6月

当社取締役(現)

 

㈱生命科学インスティテュート
監査役(現)

(注2)
(注3)

6

社外取締役

國井 秀子

1947年12月13日生

1982年5月

㈱リコー入社

2005年6月

同社常務執行役員(2008年3月まで)

2008年4月

リコーソフトウェア㈱

(現 リコーITソリューションズ㈱)

取締役会長

2009年4月

㈱リコー理事(2013年3月まで)

2009年7月

リコーITソリューションズ㈱ 

取締役会長執行役員 

(2013年3月まで)

2012年4月

芝浦工業大学大学院工学マネジメント研究科教授

2013年4月

芝浦工業大学学長補佐(2013年3月まで)

2013年10月

 

芝浦工業大学男女共同参画推進

室長(2018年3月まで)

2015年6月

当社社外取締役(現)

2018年4月

芝浦工業大学大学院工学マネジメント研究科客員教授(2019年3月まで)

2019年4月

芝浦工業大学客員教授(現)

(注1)
(注2)
(注3)

4

 

 

役職名

氏名

生年月日

略歴

任期等

所有株式数
(千株)

社外取締役

橋本 孝之

1954年7月9日生

1978年4月

日本アイ・ビー・エム㈱入社

2000年4月

同社取締役

2003年4月

同社常務執行役員

2007年1月

同社専務執行役員

2008年4月

同社取締役専務執行役員

2009年1月

同社取締役社長

2012年5月

同社取締役会長

2014年4月

同社会長

2015年1月

同社副会長

2016年6月

当社社外取締役(現)

2017年5月

日本アイ・ビー・エム㈱
名誉相談役(現)

(注1)
(注2)
(注3)

5

社外取締役

程 近智

1960年7月31日生

1982年4月

アクセンチュア㈱入社

2005年9月

同社代表取締役

2006年4月

同社代表取締役社長

2015年9月

同社取締役会長

2017年9月

同社取締役相談役

2018年7月

同社相談役(現)

2019年6月

当社社外取締役(現)

(注1)
(注2)
(注3)

社外取締役

菊池 きよみ

1963年2月2日生

1986年4月

㈱第一勧業銀行(現 ㈱みずほ銀行)入社(1990年12月まで)

1999年4月

弁護士登録

あさひ法律事務所

2002年9月

アレン・アンド・オーヴェリー法律事務所(ロンドン)

2003年5月

ニューヨーク州弁護士資格取得

2003年10月

あさひ法律事務所

2004年9月

太陽法律事務所(現 ポールヘイスティングス法律事務所・外国法共同事業)

2006年9月

JPモルガン証券㈱

2008年4月

TMI総合法律事務所(現)

2019年6月

当社社外取締役(現)

(注1)
(注2)
(注3)

社外取締役

山田 辰己

1953年6月7日生

1976年4月

住友商事㈱入社(1993年6月まで)

1980年3月

公認会計士登録

1993年7月

中央監査法人入所(2001年3月まで)

2001年4月

国際会計基準審議会理事(2011年6月まで)

2011年9月

有限責任 あずさ監査法人(2018年6月まで)

2012年1月

同監査法人理事(2015年6月まで)

2014年2月

国際統合報告評議会アンバサダー(現)

2014年10月

国際評価基準審議会評議員(現)

2015年9月

中央大学商学部特任教授(現)

2016年4月

金融庁公認会計士・監査審査会委員(現)

2020年6月

当社社外取締役(現)

(注1)
(注2)
(注3)

181

 

 

 

 

(注) 1 取締役國井秀子、橋本孝之、程近智、菊池きよみ及び山田辰己の5氏は、会社法第2条第15号に定める社外取締役であり、また、当社は各氏を、㈱東京証券取引所の定めに基づく独立役員として指定し、同取引所に届け出ております。

2 取締役の任期は、2020年3月期に係る定時株主総会終結の時から2021年3月期に係る定時株主総会終結の時までであります。

3 当社は指名委員会等設置会社であり、各委員会の構成は以下のとおりであります。なお、下線の委員は社外取締役であります。
指名委員会 委員長:橋本孝之 委員:小林喜光、國井秀子程 近智菊池きよみ

監査委員会 委員長:小林 茂 委員:片山博史、國井秀子菊池きよみ山田辰己

報酬委員会 委員長:程 近智 委員:伊達英文、藤原 謙、橋本孝之山田辰己

 

②社外役員の状況

イ 員数

  取締役12名のうち5名が社外取締役となっております。

ロ コーポレート・ガバナンスにおいて果たす役割及び機能並びに社外取締役の選任状況に関する考え方

当社は、当社グループの経営の基本方針を策定し、適切に監督するため、経営経験、財務・会計、科学技術・IT・生産、リスクマネジメント、事業戦略・マーケティング、法務・法規制等、国際性・多様性の各項目の観点で、高度な専門知識と高い見識を有する取締役を選任することとしております。

その方針に従い、当社は、会社経営の豊富な経験や情報処理分野の専門性に加え、ダイバーシティ推進に関する高い見識を有する國井秀子氏、会社経営に関する豊富な経験やデジタルビジネスに関する高い見識を有する橋本孝之氏、会社経営に関する豊富な経験や経営ノウハウに関する高い見識を有する程近智氏、弁護士としての経験や高い見識を有する菊池きよみ氏、及び公認会計士としての高い見識を有する山田辰己氏の5名を社外取締役として選任しております。

また、指名委員会の委員長、報酬委員会の委員長はそれぞれ社外取締役が務めることとしており、委員会の議事運営を行うとともに、その結果を取締役会に報告する等、その職責を果たしております。加えて、社外取締役は、コンプライアンスの状況及び内部監査結果を含む内部統制システムの整備・運用について取締役会等において定期的に報告を受けるとともに、必要に応じて、業務執行部門、会計監査人等から報告及び説明を受け、経営の監督にあたっております。

 

ハ 社外取締役の選任基準

当社は、社外取締役5名全員を㈱東京証券取引所の定める独立役員として届け出ております。また、社外取締役5名全員は、以下の「社外役員の独立性に関する基準」を満たしております。

(社外役員の独立性に関する基準)

社外取締役は、以下の要件に該当せず、一般株主と利益相反の無い公正かつ中立的な立場で当社経営の監督にあたることができる者を選任します。

1.当社の関係者

①当社グループの業務執行取締役、執行役、執行役員、支配人、従業員、理事、パートナー等(以下「業務執行者」といいます。)

 ②過去10年間において当社グループの業務執行者となったことがある者

2.主要株主

 当社の総議決権数の10%以上を直接若しくは間接に有する者又は法人の業務執行者

3.主要な取引先

①当社並びに三菱ケミカル㈱、田辺三菱製薬㈱、㈱生命科学インスティテュート及び大陽日酸㈱(以下「当社グループの事業会社」といいます。)を主要な取引先とする法人※1の業務執行者

 ②当社及び当社グループの事業会社の主要な取引先※2の業務執行者

4.会計監査人

 当社グループの会計監査人又はその社員等

5.個人としての取引

 当社及び当社グループの事業会社から年間1,000万円以上の金銭その他財産上の利益を得ている者

6.寄付

当社及び当社グループの事業会社から年間1,000万円以上の寄付・助成を受けている者又は法人の業務執行者

7.役員の相互就任 

 当社グループの役員・従業員を役員に選任している法人の業務執行者

8.近親者等

①当社グループの重要な業務執行者の配偶者、二親等以内の親族又は生計を同一にする者(以下「近親者」といいます。)

 ②3から7に該当する者の近親者等

※1 当該取引先が直近事業年度における年間連結売上高の2%以上の支払いを当社及び当社グループの事業会社から受けた場合、当社を主要な取引先とする法人とします。

※2 当社及び当社グループの事業会社が直近事業年度における年間連結売上高の2%以上の支払いを当該取引先から受けた場合又は当該取引先が当社グループに対し当社の連結総資産の2%以上の金銭を融資している場合、当該取引先を当社の主要な取引先とします。

※3 3から7の要件については、過去3年間において、当該要件に該当したことがある場合を含みます。

 

ニ 会社と社外取締役の人的関係、資本的関係又は取引関係その他の利害関係の概要

当社と社外取締役との間には、特別な利害関係はありません。また、各社外取締役の兼職等の状況は、以下のとおりですが、当社と当該兼職先との間の取引関係等は、いずれも上記独立性の基準に抵触しておりません。

・社外取締役國井秀子氏は、芝浦工業大学客員教授並びに㈱INCJ及び東京電力ホールディングス㈱の社外取締役を兼任しております。

・社外取締役橋本孝之氏は、日本アイ・ビー・エム㈱の名誉相談役並びにカゴメ㈱及び中部電力㈱の社外取締役を兼任しております。

・社外取締役程近智氏は、アクセンチュア㈱の相談役並びにコニカミノルタ㈱、㈱マイナビ及び三井住友DSアセットマネジメント㈱の社外取締役を兼任しております。

・社外取締役菊池きよみ氏は、TMI総合法律事務所の弁護士並びに西松建設㈱の社外取締役、ジェコス㈱及びニッセイアセットマネジメント㈱の社外監査役を兼任しております。

・社外取締役山田辰己氏は、中央大学商学部特任教授及び㈱乃村工藝社の社外監査役を兼任しております。

 

 ③執行役の状況

役職名

氏名

生年月日

略歴

任期等

所有株式数
(千株)

代表執行役
執行役社長

越智  仁

1952年10月21日生

① 取締役の状況参照

(注)

36

代表執行役
執行役専務
(情報システム、生産技術担当)

大久保 和行

1957年3月31日生

1981年4月

三菱化成工業㈱入社

2012年6月

三菱化学㈱執行役員

2015年4月

同社常務執行役員

2018年4月

三菱ケミカル㈱代表取締役兼常務執行役員(2019年3月まで)

2019年4月

当社代表執行役専務(現)

(注)

31

執行役常務
(経営戦略担当)

池川 喜洋

1960年7月2日生

1983年4月

三菱化成工業㈱入社

2014年4月

三菱化学㈱執行役員(2015年11月まで)

2015年12月

当社執行役員

2018年4月

当社執行役常務(現)

2019年4月

三菱ケミカル㈱取締役(現)

(注)

7

執行役常務
(先端技術・事業開発担当)

ラリー・
マイクスナー

1962年7月2日生

1984年6月

エクソン社入社

1992年9月

エア・プロダクツ・アンド・ケミカルズ社入社

2001年6月

ワイティーシーアメリカ社研究開発部長

2004年9月

ロックウェル・サイエンティフィック社執行役員

2011年2月

シャープ・ラボラトリーズ・オブ・アメリカ社社長(2017年1月まで)

2014年10月

シャープ㈱研究開発本部副本部長(2017年1月まで)

2017年4月

当社執行役常務(現)

2020年6月

田辺三菱製薬㈱取締役(現)

(注)

執行役常務
(経営管理、IR担当)

伊達 英文

1958年7月10日生

① 取締役の状況参照

(注)

4

執行役常務
(コーポレート・ガバナンス、法務、総務・人事、内部統制、海外統括会社担当)

藤原  謙

1960年8月10日生

① 取締役の状況参照

(注)

7

執行役
(政策・渉外、広報担当)

羽深 成樹

1958年4月14日生

1981年4月

大蔵省(現 財務省)入省

2011年9月

同省主計局次長

2014年1月

内閣府政策統括官

2016年7月

内閣府審議官(2017年7月まで)

2017年11月

当社執行役員

2019年4月

当社執行役(現)

(注)

85

 

(注) 執行役越智仁、大久保和行、池川喜洋、ラリー・マイクスナー、伊達英文、藤原謙及び羽深成樹の7氏の任期は、2020年4月1日から2021年3月31日までであります。

 

 

 

社外役員の選任

2018/6/152018/7/102018/11/12018/11/22019/6/122019/7/42019/12/62020/6/122020/7/202020/7/20選任の理由
國井 秀子國井秀子氏は、会社経営の豊富な経験と情報処理分野における専門知識を有していることに加え、内閣府男女共同参画推進連携会議議員を務めるなど、ダイバーシティ推進に関する高い見識を備えています。取締役会では、女性の活躍推進、科学技術・IT等に関し有益な提言をいただくとともに、経営全般を独立かつ公平な立場から監督いただいています。これらのことから、当社取締役会における経営の基本方針の策定及び経営に対する適切な監督への貢献が期待できるため、社外取締役に選任しています。 また、同氏は、当社が定める独立性の基準を満たしており、当社は同氏を株式会社東京証券取引所の定める独立役員として指定しています。
橋本 孝之橋本孝之氏は、情報システムに関する製品・サービスを提供するグローバル企業の日本法人で社長、会長を歴任するなど、会社経営の豊富な経験とデジタルビジネスに関する高い見識を有しています。取締役会では、グローバル経営、事業ポートフォリオ戦略、リスクマネジメント等に関し有益な提言をいただくとともに、経営全般を独立かつ公平な立場から監督いただいています。これらのことから、当社取締役会における経営の基本方針の策定及び経営に対する適切な監督への貢献が期待できるため、社外取締役に選任しています。 また、同氏は、当社が定める独立性の基準を満たしており、当社は同氏を株式会社東京証券取引所の定める独立役員として指定しています。
程 近智-----程近智氏は、経営コンサルティング及びITサービスを提供するグローバル企業の日本法人で社長、会長を歴任するなど、会社経営の豊富な経験と経営ノウハウに関する高い見識を有しています。取締役会では、グローバル経営、純粋持株会社の役割、企業価値向上に向けたビジネスモデルの在り方等に関し有益な提言をいただくとともに、経営全般を独立かつ公平な立場から監督いただいています。これらのことから、当社取締役会における経営の基本方針の策定及び経営に対する適切な監督への貢献が期待できるため、社外取締役に選任しています。 また、同氏は、当社が定める独立性の基準を満たしており、当社は同氏を株式会社東京証券取引所の定める独立役員として指定しています。
菊池 きよみ-----菊池きよみ氏は、企業法務を専門とする弁護士としての高い見識に加え、金融機関における勤務など豊富な経験を有しています。取締役会では、取締役会の役割や責務、個別案件に係る法的リスク評価、コンプライアンス等に関し有益な提言をいただくとともに、経営全般を独立かつ公平な立場から監督いただいています。これらのことから、当社取締役会における経営の基本方針の策定及び経営に対する適切な監督への貢献が期待できるため、社外取締役に選任しています。 また、同氏は、当社が定める独立性の基準を満たしており、当社は同氏を株式会社東京証券取引所の定める独立役員として指定しています。
山田 辰己--------山田辰己氏は、公認会計士としての豊富な経験に加え、国際会計の専門家として高い見識を有しています。こうした経験や見識を活かして、独立社外取締役として、主に国内外の財務・会計や開示の観点から、当社取締役会における経営の基本方針の策定及び経営に対する適切な監督への貢献が期待できるため、社外取締役に選任しています。また、同氏は、当社が定める独立性の基準を満たしており、当社は同氏を株式会社東京証券取引所の定める独立役員として指定しています。
伊藤 大義--伊藤大義氏は、日本公認会計士協会副会長を務めるなど、公認会計士として豊富な経験と高い見識を有しています。取締役会では、財務・会計やリスクマネジメント等に関し有益な提言をいただくとともに、経営全般を独立かつ公平な立場から監督いただいています。これらのことから、当社取締役会における経営の基本方針の策定及び経営に対する適切な監督への貢献が期待できるため、社外取締役に選任しています。 また、同氏は、当社が定める独立性の基準を満たしており、当社は同氏を株式会社東京証券取引所の定める独立役員として指定しています。
橘川 武郎----- 経営史の視点からの会社経営に関する高い見識やエネルギー産業論の専門家としての経験を活かし、現在、当社の社外取締役として適切な役割を果たしていることから、社外取締役に選任しております。  また、橘川武郎氏は、当社が定める独立性の基準を満たしており、当社は同氏を株式会社東京証券取引所の定める独立役員として指定しております。
渡邉 一弘----- 検察官、弁護士としての経験や高い見識を活かし、現在、当社の社外取締役として適切な役割を果たしていることから、社外取締役に選任しております。  また、渡邉一弘氏は、当社が定める独立性の基準を満たしており、当社は同氏を株式会社東京証券取引所の定める独立役員として指定しております。