積水化成品工業【4228】のコーポレートガバナンス

コーポレートガバナンス概略

発行日2017/5/12018/1/92018/6/252018/11/302019/6/242020/3/312020/3/31
外国人保有比率10%未満10%以上20%未満10%以上20%未満10%以上20%未満10%以上20%未満10%以上20%未満10%以上20%未満
親会社
役員数8人8人9人9人9人9人9人
社外役員数2人2人3人3人3人3人3人
役員数(定款)10人10人10人10人10人10人10人
役員任期1年1年1年1年1年1年1年
社外役員の選任選任している選任している選任している選任している選任している選任している選任している
買収防衛×××××××
該当事項はありません。
該当事項はありません。
該当事項はありません。
該当事項はありません。
該当事項はありません。
役員の状況

5【役員の状況】

男性 14名 女性 -名 (役員のうち女性の比率-%)

 

役名

職名

氏名

生年月日

略歴

任期

所有株式数

(千株)

代表取締役社長

社長執行役員

柏原  正人

昭和34年6月29日生

 

昭和58年4月

当社入社

平成19年6月

当社第1事業本部技術部長

平成20年6月

当社取締役

平成23年6月

平成25年6月

当社常務取締役

当社代表取締役副社長 副社長執行役員

平成26年6月

当社代表取締役社長 社長執行役員(現在に至る)

 

注3

137

取締役

専務執行役員

管理本部長

池垣  徹哉

昭和33年3月13日生

 

昭和55年4月

当社入社

平成18年3月

当社第1事業本部樹脂事業部長

平成21年6月

平成25年6月

平成30年6月

当社取締役

当社取締役 常務執行役員

当社取締役 専務執行役員

(現在に至る)

 

注3

99

取締役

常務執行役員

第2事業本部長

廣田  徹治

昭和34年1月24日生

 

昭和59年4月

当社入社

平成23年4月

当社第2事業本部副本部長

平成23年6月

平成25年6月

 

平成27年6月

平成28年6月

当社取締役

当社取締役退任

当社執行役員

当社常務執行役員

当社取締役 常務執行役員

(現在に至る)

 

注3

60

取締役

常務執行役員

技術本部長

辻脇  伸幸

昭和38年1月19日生

 

昭和60年4月

当社入社

平成23年4月

当社第2事業本部技術開発部長

平成23年6月

当社取締役

平成25年6月

 

当社取締役退任

当社執行役員

平成27年6月

平成28年6月

当社常務執行役員

当社取締役 常務執行役員

(現在に至る)

 

注3

64

取締役

常務執行役員

第1事業本部長

塩田  哲也

昭和34年5月26日生

 

昭和58年4月

当社入社

平成25年1月

当社第1事業本部樹脂事業部長

平成27年6月

当社執行役員

平成29年6月

当社取締役 常務執行役員

(現在に至る)

 

注3

25

取締役

常務執行役員

コーポレート戦略本部長

佐々木 勝已

昭和35年5月5日生

 

昭和58年4月

当社入社

平成23年10月

平成24年6月

平成25年6月

当社第2事業本部企画部長

当社取締役

当社取締役退任

当社執行役員

平成29年6月

平成30年6月

当社常務執行役員

当社取締役 常務執行役員

(現在に至る)

 

注3

54

 

 

役名

職名

氏名

生年月日

略歴

任期

所有株式数

(千株)

取締役

 

網本  勝彌

昭和22年6月10日生

 

昭和45年4月

株式会社藤田組(現、株式会社フジタ)入社

平成14年4月

同社執行役員

平成17年6月

同社代表取締役社長

平成20年4月

同社代表取締役

平成20年6月

同社非常勤顧問

平成23年6月

同社非常勤顧問退任

平成23年6月

当社取締役(現在に至る)

 

注3

16

取締役

 

馬場  宏之

昭和29年1月27日生

 

昭和51年4月

住友ゴム工業株式会社入社

平成12年3月

同社取締役

平成15年3月

同社執行役員

平成15年7月

同社執行役員退任

SRIスポーツ株式会社代表取締役社長

平成23年3月

同社代表取締役会長

平成25年3月

同社取締役会長

平成27年3月

同社相談役(平成29年12月退任)

平成27年6月

平成30年1月

当社取締役(兼任、現在に至る)

住友ゴム工業株式会社顧問

(現在に至る)

 

注3

4

取締役

 

窪田  森雄

昭和27年11月23日生

 

昭和52年4月

大倉商事株式会社入社

平成8年3月

オーブコムジャパン企画株式会社(現、オーブコムジャパン株式会社)取締役

平成14年6月

オーブコムジャパン株式会社

代表取締役 常務取締役

平成19年10月

同社代表取締役

平成29年10月

平成30年6月

同社相談役(現在に至る)

当社取締役(兼任、現在に至る)

 

注3

常勤監査役

 

守屋  雅之

昭和32年3月6日生

 

昭和54年4月

当社入社

平成22年1月

当社経営戦略本部経営企画部長

平成24年6月

当社常勤監査役(現在に至る)

 

注4

32

常勤監査役

 

宮下  幸一

昭和32年2月3日生

 

昭和55年4月

当社入社

平成23年8月

当社管理本部監査室長

平成29年6月

当社常勤監査役(現在に至る)

 

注5

9

監査役

 

濱部  祐一

昭和33年10月18日生

 

昭和57年4月

積水化学工業株式会社入社

平成24年4月

同社監査室長

平成28年6月

同社常勤監査役(現在に至る)

平成28年6月

当社監査役(兼任、現在に至る)

 

注4

 

 

役名

職名

氏名

生年月日

略歴

任期

所有株式数

(千株)

監査役

 

長濱  守信

昭和31年12月18日生

 

昭和54年4月

第一生命保険相互会社(現、第一生命ホールディングス株式会社)入社

平成20年9月

同社執行役員

平成25年4月

同社常務執行役員

平成26年6月

同社取締役 常務執行役員

平成26年6月

当社監査役(兼任、現在に至る)

平成28年4月

同社取締役 専務執行役員

平成28年10月

同社取締役(上席常勤監査等委員)(現在に至る)

 

注4

3

監査役

 

高坂  敬三

昭和20年12月11日生

 

昭和45年4月

弁護士登録、色川法律事務所入所

平成13年1月

同所代表

平成24年6月

当社監査役(兼任、現在に至る)

平成29年1月

同所顧問(現在に至る)

 

注4

 

 

 

 

 

508

(注)1.取締役 網本勝彌氏、馬場宏之氏、窪田森雄氏は、社外取締役である。

2.監査役 濱部祐一氏、長濱守信氏、高坂敬三氏は、社外監査役である。

3.平成30年6月22日開催の定時株主総会の終結の時から1年間

4.平成28年6月24日開催の定時株主総会の終結の時から4年間

5.平成29年6月23日開催の定時株主総会の終結の時から4年間

6.当社は、経営と業務執行の機能分担を明確にすることにより、経営機能・業務執行機能を強化するとともに、取締役数の最適化をはかり、取締役会の活性化及び意思決定の迅速化をはかるため、執行役員制度を導入している。執行役員の地位、氏名及び職名は次のとおりである(取締役兼務者を除く)。

地位

氏名

職名

常務執行役員

三日月仁司

第1事業本部生産統括部長

常務執行役員

浅野 泰正

第1事業本部技術部長

執行役員

山口 勝己

事業化推進センター長

執行役員

寺田 隆丸

第2事業本部機能性ポリマー事業部長

執行役員

道場 雅巳

技術本部設備技術部長

執行役員

浅田 英志

第2事業本部グローバルテクニカルセンター長

執行役員

古林 育将

株式会社積水化成品中部 代表取締役社長

(2)【役員の状況】

① 役員一覧

男性 14名 女性 -名 (役員のうち女性の比率-%)

役職名

氏名

生年月日

略歴

任期

所有株式数

(千株)

代表取締役社長

社長執行役員

柏原  正人

1959年6月29日

 

1983年4月

当社入社

2007年6月

当社第1事業本部技術部長

2008年6月

当社取締役

2011年6月

2013年6月

当社常務取締役

当社代表取締役副社長 副社長執行役員

2014年6月

当社代表取締役社長 社長執行役員(現在に至る)

 

注3

148

取締役

専務執行役員

管理本部長

池垣  徹哉

1958年3月13日

 

1980年4月

当社入社

2006年3月

当社第1事業本部樹脂事業部長

2009年6月

2013年6月

2018年6月

当社取締役

当社取締役 常務執行役員

当社取締役 専務執行役員

(現在に至る)

 

注3

110

取締役

常務執行役員

第2事業本部長

廣田  徹治

1959年1月24日

 

1984年4月

当社入社

2011年4月

当社第2事業本部副本部長

2011年6月

2013年6月

 

2015年6月

2016年6月

当社取締役

当社取締役退任

当社執行役員

当社常務執行役員

当社取締役 常務執行役員

(現在に至る)

 

注3

72

取締役

常務執行役員

環境・品質統括センター長

辻脇  伸幸

1963年1月19日

 

1985年4月

当社入社

2011年4月

当社第2事業本部技術開発部長

2011年6月

当社取締役

2013年6月

 

当社取締役退任

当社執行役員

2015年6月

2016年6月

当社常務執行役員

当社取締役 常務執行役員

(現在に至る)

 

注3

72

取締役

常務執行役員

第1事業本部長

塩田  哲也

1959年5月26日

 

1983年4月

当社入社

2013年1月

当社第1事業本部樹脂事業部長

2015年6月

当社執行役員

2017年6月

当社取締役 常務執行役員

(現在に至る)

 

注3

36

取締役

常務執行役員

コーポレート戦略本部長

佐々木 勝已

1960年5月5日

 

1983年4月

当社入社

2011年10月

2012年6月

2013年6月

当社第2事業本部企画部長

当社取締役

当社取締役退任

当社執行役員

2017年6月

2018年6月

当社常務執行役員

当社取締役 常務執行役員

(現在に至る)

 

注3

62

 

 

役職名

氏名

生年月日

略歴

任期

所有株式数

(千株)

取締役

網本  勝彌

1947年6月10日

 

1970年4月

株式会社藤田組(現、株式会社フジタ)入社

2002年4月

同社執行役員

2005年6月

同社代表取締役社長

2008年4月

同社代表取締役

2008年6月

同社非常勤顧問

2011年6月

同社非常勤顧問退任

2011年6月

当社取締役(現在に至る)

 

注3

16

取締役

馬場  宏之

1954年1月27日

 

1976年4月

住友ゴム工業株式会社入社

2000年3月

同社取締役

2003年3月

同社執行役員

2003年7月

同社執行役員退任

SRIスポーツ株式会社代表取締役社長

2011年3月

同社代表取締役会長

2013年3月

同社取締役会長

2015年3月

同社相談役(2017年12月退任)

2015年6月

2017年6月

 

2018年1月

当社取締役(現在に至る)

株式会社神戸製鋼所社外取締役

(兼任、現在に至る)

住友ゴム工業株式会社顧問

(2019年2月退任)

 

注3

6

取締役

窪田  森雄

1952年11月23日

 

1977年4月

大倉商事株式会社入社

1996年3月

オーブコムジャパン企画株式会社(現、オーブコムジャパン株式会社)取締役

2002年6月

オーブコムジャパン株式会社

代表取締役 常務取締役

2007年10月

同社代表取締役

2017年10月

2018年6月

同社相談役(2018年8月退任)

当社取締役(現在に至る)

 

注3

0

常勤監査役

守屋  雅之

1957年3月6日

 

1979年4月

当社入社

2010年1月

当社経営戦略本部経営企画部長

2012年6月

当社常勤監査役(現在に至る)

 

注4

32

常勤監査役

宮下  幸一

1957年2月3日

 

1980年4月

当社入社

2011年8月

当社管理本部監査室長

2017年6月

当社常勤監査役(現在に至る)

 

注5

10

監査役

濱部  祐一

1958年10月18日

 

1982年4月

積水化学工業株式会社入社

2012年4月

同社監査室長

2016年6月

同社常勤監査役(現在に至る)

2016年6月

当社監査役(兼任、現在に至る)

 

注4

-

 

 

役職名

氏名

生年月日

略歴

任期

所有株式数

(千株)

監査役

長濱  守信

1956年12月18日

 

1979年4月

第一生命保険相互会社(現、第一生命ホールディングス株式会社)入社

2008年9月

同社執行役員

2013年4月

同社常務執行役員

2014年6月

同社取締役 常務執行役員

2014年6月

当社監査役(現在に至る)

2016年4月

同社取締役 専務執行役員

2016年10月

同社取締役(上席常勤監査等委員)(兼任、現在に至る)

 

注4

4

監査役

高坂  敬三

1945年12月11日

 

1970年4月

弁護士登録、色川法律事務所入所

2001年1月

同所代表

2012年6月

当社監査役(現在に至る)

2017年1月

同所顧問(兼任、現在に至る)

 

注4

-

574

(注)1.取締役 網本勝彌氏、馬場宏之氏、窪田森雄氏は、社外取締役であります。

2.監査役 濱部祐一氏、長濱守信氏、高坂敬三氏は、社外監査役であります。

3.2019年6月21日開催の定時株主総会の終結の時から1年間

4.2016年6月24日開催の定時株主総会の終結の時から4年間

5.2017年6月23日開催の定時株主総会の終結の時から4年間

6.当社は、経営と業務執行の機能分担を明確にすることにより、経営機能・業務執行機能を強化するとともに、取締役数の最適化をはかり、取締役会の活性化及び意思決定の迅速化をはかるため、執行役員制度を導入しております。執行役員の地位、氏名及び職名は次のとおりであります。(取締役兼務者を除く)

地位

氏名

職名

常務執行役員

浅野 泰正

生産技術センター長

執行役員

寺田 隆丸

第2事業本部企画部長

執行役員

道場 雅巳

生産技術センター生産技術企画室長

執行役員

浅田 英志

研究開発センター長

執行役員

古林 育将

コーポレート戦略本部経営企画部長

執行役員

味木 俊衛

コーポレート戦略本部副本部長

執行役員

木間塚 誠

Proseat Europe GmbH Managing Director(兼)Sekisui Plastics Europe B.V. 代表取締役社長

執行役員

韓 栄洙

Sekisui Plastics (Thailand)Co., Ltd. 代表取締役社長(兼)PT.Sekisui Plastics Indonesia 代表取締役社長

 

② 社外役員の状況

ア 社外取締役の状況

 当社の社外取締役は3名であります。

 当社の社外取締役は、事業会社の代表取締役経験者であり、経営者として豊富な経験に基づいて、取締役の業務執行の監督、経営方針や経営計画等に対する意見及び取締役や主要株主等との利益相反取引の監督等を行うとともに、ステークホルダーの意見を取締役会に反映させております。

 社外取締役に対する情報伝達体制として、取締役会審議事項について経営企画部から事前に資料を配付し説明するとともに、特に重要な議案については社内取締役が十分な説明を行っております。

 網本勝彌氏は、長年にわたって企業経営に携わった実績を有しており、その豊富な知識と経験で当社の経営執行に対し、独立した立場より助言いただくことでコーポレート・ガバナンスを強化できるものと判断し、選任しております。同氏が2008年まで代表取締役に就任していた株式会社フジタとの間に、当社グループは製品等の取引がありますが、2018年度において、当社グループから同社への販売実績は当社の連結売上高の0.02%未満であり、同社から当社グループへの販売実績はないことから、当社からの独立性については十分確保されていると判断しております。

 馬場宏之氏は、長年にわたって企業経営に携わった実績を有しており、その豊富な知識と経験で当社の経営執行に対し、独立した立場より助言いただくことでコーポレート・ガバナンスを強化できるものと判断し、選任しております。同氏が2013年まで代表取締役に就任していた住友ゴム工業株式会社グループと当社グループとの間に取引関係はありません。また、同氏が社外取締役に就任している株式会社神戸製鋼所グループと当社グループとの間に製品等の取引がありますが、2018年度において、当社グループから同社グループへの販売実績は、当社の連結売上高の0.01%未満であり、同社グループから当社グループへの販売実績はないことから、当社からの独立性については十分確保されていると判断しております。

 窪田森雄氏は、長年にわたって企業経営に携わった実績を有しており、その豊富な知識と経験で当社の経営執行に対し、独立した立場より助言いただくことでコーポレート・ガバナンスを強化できるものと判断し、選任しております。同氏が2017年まで代表取締役に就任していたオーブコムジャパン株式会社と当社グループとの間に取引関係はないことから、当社からの独立性については十分確保されていると判断しております。

イ 社外監査役の状況

 当社の社外監査役は3名であります。

 当社の社外監査役は、独自の立場で業務監査を行うとともに、常勤監査役の業務監査の独立性・公正性についてモニタリングをするという重要な役割を担っております。

 社外監査役に対する情報伝達体制として、常務会の審議事項について常勤監査役から社外監査役に説明を行っております。また、社外監査役は必要に応じて、常勤監査役とともに各事業所の往査も実施しております。

 濱部祐一氏は、長年にわたって企業経営に携わっており、その豊富な知識と経験を当社の監査にいかしていただくために選任しております。同氏が常勤監査役に就任している積水化学工業株式会社は、当社の株式を21.74%保有しております。なお、当社グループは積水化学工業株式会社グループとの間に製品等の取引がありますが、2018年度において、当社グループから同社グループへの販売実績は当社の連結売上高の1.7%未満、同社グループから当社グループへの販売実績は同社の連結売上高の0.06%未満であり、同氏の社外監査役としての独立性は損なわれないと判断しております。

 長濱守信氏は、長年にわたって企業経営に携わっており、その豊富な知識と経験を当社の監査にいかしていただくために選任しております。同氏は第一生命ホールディングス株式会社の取締役(上席常勤監査等委員)に就任しており、同社の子会社である第一生命保険株式会社は、当社の株式を6.68%保有しております。また、当社グループは第一生命保険株式会社へ保険料等の支払いがありますが、その額は2018年度において、第一生命ホールディングス株式会社グループの連結経常収益の0.004%未満であり、また、当社の主要な借入先には該当しておらず、当社からの独立性については十分確保されていると判断しております。

 高坂敬三氏は、弁護士として企業法務に対する幅広い知見があり、この知見を当社の監査にいかしていただくために選任しております。同氏は弁護士であり、同氏及び同氏が顧問に就任している色川法律事務所と当社との間に顧問契約等の取引関係はなく、当社からの独立性については十分確保されていると判断しております。

ウ その他の事項

 網本勝彌氏、馬場宏之氏、窪田森雄氏、長濱守信氏及び高坂敬三氏は、当社が策定した「社外役員の選任及び独立性に関する基準」を満たしており、東京証券取引所に対し、独立役員として届け出ております。社外役員が、経営陣から一定の距離にある外部者の立場で取締役会に参加することにより、取締役の職務執行の状況について明確な説明を求めることとなり、経営監視の実効性を高めております。

 なお、各社外役員の当社株式所有数は「①役員一覧」に記載しております。また、いずれの社外役員もその他の利害関係はありません。

 

③ 社外役員の選任及び独立性に関する基準

 当社が策定した「社外役員の選任及び独立性に関する基準」は、以下のとおりであります。

(目的)

第1条 本基準は、当社における社外取締役及び社外監査役の選任及び独立性に関する基準を定めることを目的とする。

(社外取締役)

第2条 社外取締役は、以下の各号に定める条件を満たす者の中から選任する。なお、性別、国籍は問わない。

1.誠実な人格、高い識見と能力を有し、当社取締役会に多様な視点を取り入れる観点から、広範な知識と経験及び出身分野における実績を有する者

2.会社法第331条第1項各号に定める取締役の欠格事由に該当しない者

3.会社法第2条第15号に定める社外取締役の要件を満たす者

(社外監査役)

第3条 社外監査役は、以下の各号に定める条件を満たす者の中から選任する。なお、性別、国籍は問わない。

1.誠実な人格、高い識見と能力を有し、特に法律、会計、企業経営等の分野における高度な専門知識と豊富な経験を有する者

2.会社法第335条第1項で準用する同法第331条第1項各号に定める監査役の欠格事由に該当しない者

3.会社法第2条第16号に定める社外監査役の要件を満たす者

(社外役員の独立性)

第4条 当社における社外取締役又は社外監査役(以下、併せて「社外役員」と総称する。)のうち、以下の各号のいずれの基準にも該当しない社外役員は、独立性を有するものと判断されるものとする。

1.当社の大株主(直近の事業年度末における議決権保有比率が総議決権の10%以上を保有する者)又はその業務執行者である者

2.当社を主要な取引先とする者又はその業務執行者である者

3.当社の主要な取引先又はその業務執行者である者

4.当社又は連結子会社の会計監査人又はその社員等として当社又は連結子会社の監査業務を担当している者

5.当社から役員報酬以外に、年間1,000万円を超える金銭その他の財産を得ている弁護士、司法書士、弁理士、公認会計士、税理士、コンサルタント等(ただし、当該財産を得ている者が法人、組合等の団体である場合は、その団体に所属する者)

6.当社の主要借入先(直近の事業年度にかかる事業報告において主要な借入先として氏名又は名称が記載されている借入先)又はその業務執行者である者

7.当社から年間1,000万円を超える寄付を受けている者(ただし、当該寄付を得ている者が法人、組合等の団体である場合は、その団体の業務執行者である者)

8.過去3年間において、上記1から7のいずれかに該当していた者

9.上記1から8のいずれかに掲げる者(ただし、重要な者に限る。)の二親等以内の親族

10.当社又は子会社の取締役、執行役員、理事、支配人、使用人、会計参与(法人である場合は、その職務を行うべき社員を含む。)の二親等以内の親族

11.過去3年間において、当社又は子会社の取締役、執行役員、理事、支配人、使用人、会計参与(法人である場合は、その職務を行うべき社員を含む。)のいずれかに該当していた者の二親等以内の親族

12.前各号のほか、当社と利益相反関係が生じうるなど、独立性を有する社外役員としての職務を果たすことができない特段の事由を有している者

② 本条に基づき独立性を有するものと判断されている社外役員は、独立性を有しないこととなった場合は、直ちに当社に告知するものとする。

③ 本条において「当社を主要な取引先とする者」とは、直前事業年度における当社から当該取引先への支払額が当該取引先の年間連結売上高の2%を超える者をいう。

  また、「当社の主要な取引先」とは、直前事業年度における当社への当該取引先からの支払額が当社の年間連結売上高の2%を超える者をいう。

 

④ 社外取締役または社外監査役による監督・監査と内部監査、監査役監査、会計監査と内部統制部門との関係

 社外取締役及び社外監査役は、取締役会及び監査役会において、内部監査、監査役監査、会計監査及び内部統制部門からの報告を受け適宜意見を述べております。また、これらの報告を通じて、相互連携や内部統制の監督・監査を行っております。

 

 

(2)【役員の状況】

① 役員一覧

男性 14名 女性 -名 (役員のうち女性の比率-%)

役職名

氏名

生年月日

略歴

任期

所有株式数

(千株)

代表取締役社長

社長執行役員

柏原 正人

1959年6月29日

 

1983年4月

当社入社

2007年6月

当社第1事業本部技術部長

2008年6月

当社取締役

2011年6月

2013年6月

当社常務取締役

当社代表取締役副社長 副社長執行役員

2014年6月

当社代表取締役社長 社長執行役員(現在に至る)

 

注3

164

取締役

専務執行役員

管理本部長

池垣 徹哉

1958年3月13日

 

1980年4月

当社入社

2006年3月

当社第1事業本部樹脂事業部長

2009年6月

2013年6月

2017年6月

2018年6月

当社取締役

当社取締役 常務執行役員

当社管理本部長(現在に至る)

当社取締役 専務執行役員

(現在に至る)

 

注3

125

取締役

常務執行役員

第2事業本部長

廣田 徹治

1959年1月24日

 

1984年4月

当社入社

2011年4月

当社第2事業本部副本部長

2011年6月

2013年6月

 

2015年6月

2016年5月

 

2016年6月

当社取締役

当社取締役退任

当社執行役員

当社常務執行役員

当社第2事業本部長(現在に至る)

当社取締役 常務執行役員

(現在に至る)

 

注3

88

取締役

常務執行役員

第1事業本部長

塩田 哲也

1959年5月26日

 

1983年4月

当社入社

2013年1月

当社第1事業本部樹脂事業部長

2015年6月

当社執行役員

2017年6月

当社取締役 常務執行役員

当社第1事業本部長

(現在に至る)

 

注3

49

取締役

常務執行役員

コーポレート戦略本部長

佐々木 勝已

1960年5月5日

 

1983年4月

当社入社

2011年10月

2012年6月

2013年6月

当社第2事業本部企画部長

当社取締役

当社取締役退任

当社執行役員

2017年6月

2018年6月

当社常務執行役員

当社取締役 常務執行役員

当社コーポレート戦略本部長

(現在に至る)

 

注3

75

 

 

役職名

氏名

生年月日

略歴

任期

所有株式数

(千株)

取締役

常務執行役員

研究開発センター長、基礎研究所長

浅田 英志

1967年3月17日

 

1989年4月

当社入社

2016年3月

 

2016年6月

当社第2事業本部グローバルテクニカルセンター長

当社執行役員

2020年4月

 

2020年6月

当社研究開発センター長、基礎研究所長(現在に至る)

当社取締役 常務執行役員

(現在に至る)

 

注3

18

取締役

馬場 宏之

1954年1月27日

 

1976年4月

住友ゴム工業株式会社入社

2000年3月

同社取締役

2003年3月

同社執行役員

2003年7月

同社執行役員退任

SRIスポーツ株式会社代表取締役社長

2011年3月

同社代表取締役会長

2013年3月

同社取締役会長

2015年3月

同社相談役(2017年12月退任)

2015年6月

2017年6月

 

2018年1月

当社取締役(現在に至る)

株式会社神戸製鋼所社外取締役

(兼任、現在に至る)

住友ゴム工業株式会社顧問

(2019年2月退任)

 

注3

8

取締役

窪田 森雄

1952年11月23日

 

1977年4月

大倉商事株式会社入社

1996年3月

オーブコムジャパン企画株式会社(現、オーブコムジャパン株式会社)取締役

2002年6月

オーブコムジャパン株式会社

代表取締役 常務取締役

2007年10月

同社代表取締役

2017年10月

2018年6月

同社相談役(2018年8月退任)

当社取締役(現在に至る)

 

注3

1

取締役

北川 尚人

1953年12月8日

 

1976年4月

トヨタ自動車工業株式会社(現、トヨタ自動車株式会社)入社

2006年6月

同社退職、ダイハツ工業株式会社執行役員

2008年6月

同社取締役上級執行役員

2010年6月

同社取締役専務執行役員(2015年6月退任)

2020年6月

当社取締役(現在に至る)

 

注3

-

常勤監査役

宮下 幸一

1957年2月3日

 

1980年4月

当社入社

2011年8月

当社管理本部監査室長

2017年6月

当社常勤監査役(現在に至る)

 

注4

11

常勤監査役

竹腰 浩次郎

1959年12月16日

 

1978年4月

当社入社

2018年11月

当社管理本部経理部長

2020年6月

当社常勤監査役(現在に至る)

 

注5

23

 

 

役職名

氏名

生年月日

略歴

任期

所有株式数

(千株)

監査役

福永 年隆

1956年4月7日

 

1979年4月

積水化学工業株式会社入社

2011年4月

同社執行役員

2017年4月

同社常務執行役員

2020年6月

同社常勤監査役(現職)

 

当社監査役(兼任、現在に至る)

 

注5

-

監査役

長濱 守信

1956年12月18日

 

1979年4月

第一生命保険相互会社(現、第一生命保険株式会社)入社

2008年9月

同社執行役員

2013年4月

同社常務執行役員

2014年6月

同社取締役 常務執行役員

2014年6月

当社監査役(現在に至る)

2016年4月

同社取締役 専務執行役員

(同年9月退任)

2016年10月

第一生命ホールディングス株式会社取締役(上席常勤監査等委員)(兼任、現在に至る)

 

注5

6

監査役

高坂 敬三

1945年12月11日

 

1970年4月

弁護士登録、色川法律事務所入所

2001年1月

同所代表

2012年6月

当社監査役(現在に至る)

2017年1月

同所顧問

2020年1月

弁護士法人色川法律事務所代表(兼任、現在に至る)

 

注5

-

571

(注)1.取締役 馬場宏之氏、窪田森雄氏、北川尚人氏は、社外取締役であります。

2.監査役 福永年隆氏、長濱守信氏、高坂敬三氏は、社外監査役であります。

3.2020年6月24日開催の定時株主総会の終結の時から1年間

4.2017年6月23日開催の定時株主総会の終結の時から4年間

5.2020年6月24日開催の定時株主総会の終結の時から4年間

6.当社は、経営と業務執行の機能分担を明確にすることにより、経営機能・業務執行機能を強化するとともに、取締役数の最適化をはかり、取締役会の活性化及び意思決定の迅速化をはかるため、執行役員制度を導入しております。執行役員の地位、氏名及び職名は次のとおりであります。(取締役兼務者を除く)

地位

氏名

職名

常務執行役員

辻脇 伸幸

環境・品質統括センター長

常務執行役員

浅野 泰正

生産技術センター長

執行役員

道場 雅巳

生産技術センター生産技術企画室長

執行役員

古林 育将

コーポレート戦略本部経営企画部長

執行役員

味木 俊衛

コーポレート戦略本部副本部長、財務経理部長

執行役員

木間塚 誠

Proseat Europe GmbH Managing Director、

Sekisui Plastics Europe B.V. 代表取締役社長

執行役員

韓 栄洙

第2事業本部企画部長

執行役員

藤原 敬彦

管理本部法務コンプライアンス部長

 

② 社外役員の状況

ア 社外取締役の状況

 当社の社外取締役は3名であります。

 当社の社外取締役は、事業会社の経営に携わった実績を有しており、その豊富な経験に基づいて、取締役の業務執行の監督、経営方針や経営計画等に対する意見及び取締役や主要株主等との利益相反取引の監督等を行うとともに、ステークホルダーの意見を取締役会に反映させております。

 社外取締役に対する情報伝達体制として、取締役会審議事項等について取締役会事務局から事前に資料を配付し説明するとともに、特に重要な議案については社内取締役により十分な説明を行っております。

 馬場宏之氏は、長年にわたって企業経営に携わった実績を有しており、その豊富な知識と経験で当社の経営執行に対し、独立した立場より助言いただくことでコーポレート・ガバナンスを強化できるものと判断し、社外取締役として選任しております。同氏が2013年まで代表取締役に就任していた住友ゴム工業株式会社グループと当社グループとの間に取引関係はありません。また、同氏が社外取締役に就任している株式会社神戸製鋼所グループと当社グループとの間に製品等の取引がありますが、2019年度において、当社グループから同社グループへの販売実績はなく、同社グループから当社グループへの販売実績は、同社の連結売上高の0.01%未満であることから、当社からの独立性については十分確保されていると判断しております。

 窪田森雄氏は、長年にわたって企業経営に携わった実績を有しており、その豊富な知識と経験で当社の経営執行に対し、独立した立場より助言いただくことでコーポレート・ガバナンスを強化できるものと判断し、社外取締役として選任しております。同氏が2017年まで代表取締役に就任していたオーブコムジャパン株式会社と当社グループとの間に取引関係はないことから、当社からの独立性については十分確保されていると判断しております。

 北川尚人氏は、長年にわたって企業経営に携わった実績を有しており、その豊富な知識と経験で当社の経営執行に対し、独立した立場より助言いただくことでコーポレート・ガバナンスを強化できるものと判断し、社外取締役として選任しております。同氏が2015年まで取締役に就任していたダイハツ工業株式会社グループと当社グループとの間に取引関係はないことから、当社からの独立性については十分確保されていると判断しております。

イ 社外監査役の状況

 当社の社外監査役は3名であります。

 当社の社外監査役は、独自の立場で業務監査を行うとともに、常勤監査役の業務監査の独立性・公正性についてモニタリングをするという重要な役割を担っております。

 社外監査役に対する情報伝達体制として、常務会の審議事項等について常勤監査役から社外監査役に説明を行っております。また、社外監査役は必要に応じて、常勤監査役とともに各事業所の往査も実施しております。

 福永年隆氏は、長年にわたって企業経営に携わっており、その豊富な知識と経験を当社の監査にいかしていただくため、社外監査役として選任しております。同氏が常勤監査役に就任している積水化学工業株式会社は、当社の株式を21.75%保有しております。なお、当社グループは積水化学工業株式会社グループとの間に製品等の取引がありますが、2019年度において、当社グループから同社グループへの販売実績は当社の連結売上高の0.29%未満、同社グループから当社グループへの販売実績は同社の連結売上高の0.06%未満であり、同氏の社外監査役としての独立性は損なわれないと判断しております。

 長濱守信氏は、長年にわたって企業経営に携わっており、その豊富な知識と経験を当社の監査にいかしていただくため、社外監査役として選任しております。同氏は第一生命ホールディングス株式会社の取締役(上席常勤監査等委員)に就任しており、同社の子会社である第一生命保険株式会社は、当社の株式を6.69%保有しております。当社グループは第一生命保険株式会社へ保険料等の支払いがありますが、その額は2019年度において、第一生命ホールディングス株式会社の連結経常収益の0.01%未満であり、また、同社グループは、当社の主要な借入先には該当しておらず、当社からの独立性については十分確保されていると判断しております。

 高坂敬三氏は、弁護士として企業法務に対する幅広い知見があり、この知見を当社の監査にいかしていただくため、社外監査役として選任しております。同氏は弁護士であり、同氏及び同氏が代表社員に就任している弁護士法人色川法律事務所と当社との間に顧問契約等の取引関係はなく、当社からの独立性については十分確保されていると判断しております。

ウ その他の事項

 馬場宏之氏、窪田森雄氏、北川尚人氏、長濱守信氏及び高坂敬三氏は、当社が策定した「社外役員の選任及び独立性に関する基準」を満たしており、東京証券取引所に対し、独立役員として届け出ております。社外役員が、経営陣から一定の距離にある外部者の立場で取締役会に参加することにより、取締役の職務執行の状況について明確な説明を求めることとなり、経営監視の実効性を高めております。

 なお、各社外役員の当社株式所有数は「①役員一覧」に記載しております。また、いずれの社外役員もその他の利害関係はありません。

 

③ 社外役員の選任及び独立性に関する基準

 当社が策定した「社外役員の選任及び独立性に関する基準」は、以下のとおりであります。

(目的)

第1条 本基準は、当社における社外取締役及び社外監査役の選任及び独立性に関する基準を定めることを目的とする。

(社外取締役)

第2条 社外取締役は、以下の各号に定める条件を満たす者の中から選任する。なお、性別、国籍は問わない。

1.誠実な人格、高い識見と能力を有し、当社取締役会に多様な視点を取り入れる観点から、広範な知識と経験及び出身分野における実績を有する者

2.会社法第331条第1項各号に定める取締役の欠格事由に該当しない者

3.会社法第2条第15号に定める社外取締役の要件を満たす者

(社外監査役)

第3条 社外監査役は、以下の各号に定める条件を満たす者の中から選任する。なお、性別、国籍は問わない。

1.誠実な人格、高い識見と能力を有し、特に法律、会計、企業経営等の分野における高度な専門知識と豊富な経験を有する者

2.会社法第335条第1項で準用する同法第331条第1項各号に定める監査役の欠格事由に該当しない者

3.会社法第2条第16号に定める社外監査役の要件を満たす者(社外役員の独立性)

第4条 当社における社外取締役又は社外監査役(以下、併せて「社外役員」と総称する。)のうち、以下の各号のいずれの基準にも該当しない社外役員は、独立性を有するものと判断されるものとする。

1.当社の大株主(直近の事業年度末における議決権保有比率が総議決権の10%以上を保有する者)又はその業務執行者である者

2.当社を主要な取引先とする者又はその業務執行者である者

3.当社の主要な取引先又はその業務執行者である者

4.当社又は連結子会社の会計監査人又はその社員等として当社又は連結子会社の監査業務を担当している者

5.当社から役員報酬以外に、年間1,000万円を超える金銭その他の財産を得ている弁護士、司法書士、弁理士、公認会計士、税理士、コンサルタント等(ただし、当該財産を得ている者が法人、組合等の団体である場合は、その団体に所属する者)

6.当社の主要借入先(直近の事業年度にかかる事業報告において主要な借入先として氏名又は名称が記載されている借入先)又はその業務執行者である者

7.当社から年間1,000万円を超える寄付を受けている者(ただし、当該寄付を得ている者が法人、組合等の団体である場合は、その団体の業務執行者である者)

8.過去3年間において、上記1から7のいずれかに該当していた者

9.上記1から8のいずれかに掲げる者(ただし、重要な者に限る。)の二親等以内の親族

10.当社又は子会社の取締役、執行役員、理事、支配人、使用人、会計参与(法人である場合は、その職務を行うべき社員を含む。)の二親等以内の親族

11.過去3年間において、当社又は子会社の取締役、執行役員、理事、支配人、使用人、会計参与(法人である場合は、その職務を行うべき社員を含む。)のいずれかに該当していた者の二親等以内の親族

12.前各号のほか、当社と利益相反関係が生じうるなど、独立性を有する社外役員としての職務を果たすことができない特段の事由を有している者

② 本条に基づき独立性を有するものと判断されている社外役員は、独立性を有しないこととなった場合は、直ちに当社に告知するものとする。

③ 本条において「当社を主要な取引先とする者」とは、直前事業年度における当社から当該取引先への支払額が当該取引先の年間連結売上高の2%を超える者をいう。

  また、「当社の主要な取引先」とは、直前事業年度における当社への当該取引先からの支払額が当社の年間連結売上高の2%を超える者をいう。

 

④ 社外取締役または社外監査役による監督・監査と内部監査、監査役監査、会計監査と内部統制部門との関係

 社外取締役及び社外監査役は、取締役会及び監査役会において、内部監査、監査役監査、会計監査及び内部統制部門からの報告を受け適宜意見を述べております。また、これらの報告を通じて、相互連携や内部統制の監督・監査を行っております。

 

 

社外役員の選任

2017/5/12018/1/92018/6/252018/11/302019/6/242020/3/312020/3/31選任の理由
網本勝彌網本勝彌氏は、長年にわたって企業経営に携わった実績を有しており、その豊富な知識と経験で当社の経営執行に対し、独立した立場より助言いただくことでコーポレート・ガバナンスを強化できるものと判断し、社外取締役として選任しております。また、証券取引所が規定する独立役員の要件を全て満たしており、一般株主との間に利益相反が生ずる恐れがないと判断しております。
馬場宏之馬場宏之氏は、長年にわたって企業経営に携わった実績を有しており、その豊富な知識と経験で当社の経営執行に対し、独立した立場より助言いただくことでコーポレート・ガバナンスを強化できるものと判断し、社外取締役として選任しております。また、証券取引所が規定する独立役員の要件を全て満たしており、一般株主との間に利益相反が生ずる恐れがないと判断しております。
窪田森雄--窪田森雄氏は、長年にわたって企業経営に携わった実績を有しており、その豊富な知識と経験で当社の経営執行に対し、独立した立場より助言いただくことでコーポレート・ガバナンスを強化できるものと判断し、社外取締役として選任しております。また、証券取引所が規定する独立役員の要件を全て満たしており、一般株主との間に利益相反が生ずる恐れがないと判断しております。