カルナバイオサイエンス【4572】のコーポレートガバナンス

コーポレートガバナンス概略

発行日2018/3/292019/3/272020/3/27
外国人保有比率10%未満10%未満10%未満
親会社
役員数5人5人8人
社外役員数1人1人4人
役員数(定款)10人10人14人
役員任期1年1年1年
社外役員の選任選任している選任している選任している
買収防衛×××
該当事項はありません。
該当事項はありません。
役員の状況

 

5 【役員の状況】

男性7名 女性1名 (役員のうち女性の比率12.5%)

役名

職名

氏名

生年月日

略歴

任期

所有株式数
(株)
(注)5

代表取締役
社長

吉野 公一郎

昭和24年3月25日

平成11年4月

日本オルガノン株式会社入社
医薬研究所長

(注)3

270,600

平成15年4月

当社代表取締役社長(現任)

平成23年3月

CarnaBio USA, Inc. President & CEO

平成23年12月

当社営業部長

平成25年10月

株式会社ProbeX代表取締役社長(現任)

平成27年3月

当社経営管理本部長

取締役

創薬支援事業本部長 兼 知的財産・法務部長

相川 法男

昭和23年10月23日

平成11年4月

日本オルガノン株式会社入社
特許・商標室長

(注)3

70,000

平成15年4月

当社監査役

平成16年3月

当社取締役知的財産・法務部長

平成19年9月

当社取締役知的財産・法務、経営企画部長

平成20年7月

当社取締役知的財産・法務部長

平成21年6月

当社取締役経営管理本部長兼知的財産・法務部長兼総務部長

平成23年9月

当社取締役経営管理本部長兼知的財産・法務部長

平成27年3月

当社取締役創薬支援事業本部長兼営業部長 兼 知的財産・法務部長(現任)

平成28年3月

当社取締役創薬支援事業本部長 兼知的財産・法務部長(現任)

取締役

研究開発本部長

澤 匡明

昭和45年12月7日

平成13年9月

大日本製薬株式会社(現大日本住友製薬株式会社)入社

(注)3

18,400

平成19年1月

当社入社

平成19年5月

当社研究技術本部化学研究部長

平成22年4月

当社創薬研究部長

平成27年3月

当社取締役研究開発本部長(現任)

取締役

経営管理本部長兼経理部長

山本 詠美

昭和45年6月11日

平成7年11月

CSKベンチャーキャピタル株式会社入社

(注)3

8,800

平成16年1月

当社入社

平成16年3月

公認会計士登録

平成21年6月

当社経営管理本部経理部長

平成27年3月

当社経営管理本部経理部長兼総務部長

平成27年9月

当社経営管理本部副本部長兼経理部長

平成28年3月

当社取締役経営管理本部副本部長兼経理部長

平成29年3月

当社取締役経営管理本部長兼経理部長(現任)

取締役
(注)1

髙柳 輝夫

昭和21年10月4日

昭和50年4月

第一製薬株式会社(現第一三共株式会社)入社

(注)3

平成9年10月

同社学術管理部長

平成12年10月

同社研究企画部長

平成13年6月

同社取締役研究企画部長兼蛋白質研究所長

平成16年10月

同社取締役研究開発業務部長

平成18年4月

同社取締役研究開発戦略部長

平成19年6月

第一三共株式会社常勤監査役

平成23年6月

同社顧問

平成23年7月

公益社団法人日本薬学会常任理事

財団法人ヒュ-マンサイエンス振興財団理事長

平成25年4月

公益財団法人ヒュ-マンサイエンス振興財団理事長(現任)

平成27年3月

当社社外取締役(現任)

 

 

 

役名

職名

氏名

生年月日

略歴

任期

所有株式数
(株)
(注)5

監査役
(常勤)
(注)2

有田 篤雄

昭和18年7月15日

昭和41年4月

鐘紡株式会社入社

(注)4

5,000

平成8年7月

同社 事業統括室長

平成12年7月

カネボウ厚生年金基金常務理事

平成16年3月

当社監査役(現任)

監査役
(注)2

小笠原 嗣朗

昭和14年7月23日

昭和38年4月

東レ株式会社入社

(注)4

3,500

平成2年10月

同社 国際部長兼経営企画室主幹

平成7年6月

東洋プラスチック精工株式会社
取締役管理本部長

平成8年3月

中外製薬株式会社入社

平成8年6月

同社 取締役国際事業部長

平成14年6月

同社 常勤監査役

平成17年3月

当社監査役(現任)

監査役
(注)2

中井 清

昭和18年9月1日

昭和42年4月

中井司法書士事務所開業
所長(現任)

(注)4

15,000

平成17年3月

当社監査役(現任)

平成19年3月

大阪司法書士協同組合理事長

391,300

 

(注) 1.取締役髙柳輝夫は、社外取締役であります。

2.監査役有田篤雄、小笠原嗣朗及び中井清は、社外監査役であります。

3.取締役の任期は、平成30年3月28日開催の定時株主総会終結の時から1年以内に終了する事業年度のうち最終のものに関する定時株主総会終結の時までとなっております。

4.監査役の任期は、平成27年3月24日開催の定時株主総会終結の時から4年以内に終了する事業年度のうち最終のものに関する定時株主総会終結の時までとなっております。

5.所有株式数には、役員持株会における各自の持分を含めておりません。

 

 

5 【役員の状況】

男性7名 女性1名 (役員のうち女性の比率12.5%)

役名

職名

氏名

生年月日

略歴

任期

所有株式数
(株)
(注)5

代表取締役
社長

吉野 公一郎

昭和24年3月25日

平成11年4月

日本オルガノン株式会社入社
医薬研究所長

平成15年4月

当社代表取締役社長(現任)

平成23年3月

CarnaBio USA, Inc. President & CEO

平成23年12月

当社営業部長

平成25年10月

株式会社ProbeX代表取締役社長

平成27年3月

当社経営管理本部長

平成30年12月

株式会社メディネット社外取締役(現任)

平成30年12月

クリングルファーマ株式会社社外取締役(現任)

(注)3

274,900

取締役

創薬支援事業本部長 兼 知的財産・法務部長

相川 法男

昭和23年10月23日

平成11年4月

日本オルガノン株式会社入社
特許・商標室長

平成15年4月

当社監査役

平成16年3月

当社取締役知的財産・法務部長

平成19年9月

当社取締役知的財産・法務、経営企画部長

平成20年7月

当社取締役知的財産・法務部長

平成21年6月

当社取締役経営管理本部長兼知的財産・法務部長兼総務部長

平成23年9月

当社取締役経営管理本部長兼知的財産・法務部長

平成27年3月

当社取締役創薬支援事業本部長兼営業部長 兼 知的財産・法務部長

平成28年3月

当社取締役創薬支援事業本部長 兼知的財産・法務部長(現任)

(注)3

73,300

取締役

研究開発本部長

澤 匡明

昭和45年12月7日

平成13年9月

大日本製薬株式会社(現大日本住友製薬株式会社)入社

平成19年1月

当社入社

平成19年5月

当社研究技術本部化学研究部長

平成22年4月

当社創薬研究部長

平成27年3月

当社取締役研究開発本部長(現任)

(注)3

24,200

取締役

経営管理本部長兼経理部長兼人事総務部長 兼 CarnaBio USA, Inc. President

山本 詠美

昭和45年6月11日

平成7年11月

CSKベンチャーキャピタル株式会社入社

平成16年1月

当社入社

平成16年3月

公認会計士登録

平成21年6月

当社経営管理本部経理部長

平成27年3月

当社経営管理本部経理部長兼総務部長

平成27年9月

当社経営管理本部副本部長兼経理部長

平成28年3月

当社取締役経営管理本部副本部長兼経理部長

平成29年3月

当社取締役経営管理本部長兼経理部長

平成30年10月

当社取締役経営管理本部長兼経理部長兼人事総務部長(現任)

平成31年2月

CarnaBio USA, Inc. President(現任)

(注)3

11,700

取締役
(注)1

髙柳 輝夫

昭和21年10月4日

昭和50年4月

第一製薬株式会社(現第一三共株式会社)入社

平成9年10月

同社学術管理部長

平成12年10月

同社研究企画部長

平成13年6月

同社取締役研究企画部長兼蛋白質研究所長

平成16年10月

同社取締役研究開発業務部長

平成18年4月

同社取締役研究開発戦略部長

平成19年6月

第一三共株式会社常勤監査役

平成23年6月

同社顧問

平成23年7月

公益社団法人日本薬学会常任理事

財団法人ヒュ-マンサイエンス振興財団理事長

平成25年4月

公益財団法人ヒュ-マンサイエンス振興財団理事長(現任)

平成27年3月

当社社外取締役(現任)

(注)3

500

 

 

 

役名

職名

氏名

生年月日

略歴

任期

所有株式数
(株)
(注)5

監査役
(常勤)
(注)2

有田 篤雄

昭和18年7月15日

昭和41年4月

鐘紡株式会社入社

平成8年7月

同社 事業統括室長

平成12年7月

カネボウ厚生年金基金常務理事

平成16年3月

当社監査役(現任)

(注)4

5,000

監査役
(注)2

小笠原 嗣朗

昭和14年7月23日

昭和38年4月

東レ株式会社入社

平成2年10月

同社 国際部長兼経営企画室主幹

平成7年6月

東洋プラスチック精工株式会社
取締役管理本部長

平成8年3月

中外製薬株式会社入社

平成8年6月

同社 取締役国際事業部長

平成14年6月

同社 常勤監査役

平成17年3月

当社監査役(現任)

(注)4

3,500

監査役
(注)2

松井 隆雄

昭和31年4月8日

昭和57年10月

監査法人朝日会計社(現有限責任あずさ監査法人)入社

平成22年7月

有限責任あずさ監査法人 パートナー

平成26年9月

同法人 監事

平成30年4月

関西大学会計専門職大学院 特任教授(現任)

平成31年3月

当社監査役(現任)

(注)4

393,100

 

(注) 1.取締役髙柳輝夫は、社外取締役であります。

2.監査役有田篤雄、小笠原嗣朗及び松井隆雄は、社外監査役であります。

3.取締役の任期は、平成31年3月26日開催の定時株主総会終結の時から1年以内に終了する事業年度のうち最終のものに関する定時株主総会終結の時までとなっております。

4.監査役の任期は、平成31年3月26日開催の定時株主総会終結の時から4年以内に終了する事業年度のうち最終のものに関する定時株主総会終結の時までとなっております。

5.所有株式数には、役員持株会における各自の持分を含めておりません。

6.当社は、法令に定める監査役の員数を欠くことになる場合に備え、会社法第329条第3項に定める補欠監査役1名を選任しております。補欠監査役の略歴は次のとおりであります。

 氏名

 生年月日

 略歴

所有株式数

(株)

中井 清

昭和18年9月1日

昭和42年4月

中井司法書士事務所開業 所長(現任)

15,000

平成17年3月

当社監査役

平成19年3月

大阪司法書士協同組合理事長

平成31年3月

当社監査役退任

 

 

 

(2) 【役員の状況】

1)役員一覧

男性7名 女性1名 (役員のうち女性の比率12.5%)

役職名

氏名

生年月日

略歴

任期

所有株式数
(株)
(注)5

代表取締役社長

吉野 公一郎

1949年3月25日

1999年4月

日本オルガノン株式会社入社
医薬研究所長

2003年4月

当社代表取締役社長(現任)

2011年3月

CarnaBio USA, Inc. President & CEO

2011年12月

当社営業部長

2013年10月

株式会社ProbeX代表取締役社長

2015年3月

当社経営管理本部長

2018年12月

株式会社メディネット社外取締役(現任)

2018年12月

クリングルファーマ株式会社社外取締役(現任)

(注)3

300,100

取締役
創薬支援事業本部長 兼
知的財産・法務部長

相川 法男

1948年10月23日

1999年4月

日本オルガノン株式会社入社
特許・商標室長

2003年4月

当社監査役

2004年3月

当社取締役知的財産・法務部長

2007年9月

当社取締役知的財産・法務、経営企画部長

2008年7月

当社取締役知的財産・法務部長

2009年6月

当社取締役経営管理本部長兼知的財産・法務部長兼総務部長

2011年9月

当社取締役経営管理本部長兼知的財産・法務部長

2015年3月

当社取締役創薬支援事業本部長兼営業部長 兼 知的財産・法務部長

2016年3月

当社取締役創薬支援事業本部長 兼知的財産・法務部長(現任)

(注)3

77,300

取締役
研究開発本部長

澤 匡明

1970年12月7日

2001年9月

大日本製薬株式会社(現大日本住友製薬株式会社)入社

2007年1月

当社入社

2007年5月

当社研究技術本部化学研究部長

2010年4月

当社創薬研究部長

2015年3月

当社取締役研究開発本部長(現任)

(注)3

53,700

取締役
経営管理本部長兼経理部長兼
人事総務部長 兼 CarnaBio
USA, Inc. President

山本 詠美

1970年6月11日

1995年11月

CSKベンチャーキャピタル株式会社入社

2004年1月

当社入社

2004年3月

公認会計士登録

2009年6月

当社経営管理本部経理部長

2015年3月

当社経営管理本部経理部長兼総務部長

2015年9月

当社経営管理本部副本部長兼経理部長

2016年3月

当社取締役経営管理本部副本部長兼経理部長

2017年3月

当社取締役経営管理本部長兼経理部長

2018年10月

当社取締役経営管理本部長兼経理部長兼人事総務部長(現任)

2019年2月

CarnaBio USA, Inc. President(現任)

(注)3

15,200

取締役
(監査等委員)(注)2

有田 篤雄

1943年7月15日

1966年4月

鐘紡株式会社入社

1996年7月

同社 事業統括室長

2000年7月

カネボウ厚生年金基金常務理事

2004年3月

当社監査役

2020年3月

当社社外取締役(現任)

(注)4

8,000

取締役
(監査等委員)(注)2

小笠原 嗣朗

1939年7月23日

1963年4月

東レ株式会社入社

1990年10月

同社 国際部長兼経営企画室主幹

1995年6月

東洋プラスチック精工株式会社
取締役管理本部長

1996年3月

中外製薬株式会社入社

1996年6月

同社 取締役国際事業部長

2002年6月

同社 常勤監査役

2005年3月

当社監査役

2020年3月

当社社外取締役(現任)

(注)4

3,500

 

 

役職名

氏名

生年月日

略歴

任期

所有株式数
(株)
(注)5

取締役
(監査等委員)(注)2

髙柳 輝夫

1946年10月4日

1975年4月

第一製薬株式会社(現第一三共株式会社)入社

2001年6月

同社取締役研究企画部長兼蛋白質研究所長

2004年10月

同社取締役研究開発業務部長

2006年4月

同社取締役研究開発戦略部長

2007年6月

第一三共株式会社常勤監査役

2011年6月

同社顧問

2011年7月

公益社団法人日本薬学会常任理事

財団法人ヒュ-マンサイエンス振興財団理事長

2013年4月

公益財団法人ヒュ-マンサイエンス振興財団理事長(現任)

2015年3月

当社社外取締役(現任)

(注)4

1,100

取締役
(監査等委員)(注)2

松井 隆雄

1956年4月8日

1982年10月

監査法人朝日会計社(現有限責任あずさ監査法人)入社

2010年7月

有限責任あずさ監査法人 パートナー

2014年9月

同法人 監事

2018年4月

関西大学会計専門職大学院 特任教授(現任)

2019年3月

当社監査役

2020年3月

当社社外取締役(現任)

(注)4

458,900

 

(注) 1.2020年3月26日開催の定時株主総会において定款の変更が決議されたことにより、当社は同日付をもって監査等委員会設置会社へ移行しました。

2.取締役有田篤雄、小笠原嗣朗、髙柳輝夫及び松井隆雄は、社外取締役であります。

3.取締役の任期は、2020年3月26日開催の定時株主総会終結の時から1年以内に終了する事業年度のうち最終のものに関する定時株主総会終結の時までとなっております。

4.取締役(監査等委員)の任期は、2020年3月26日開催の定時株主総会終結の時から2年以内に終了する事業年度のうち最終のものに関する定時株主総会終結の時までとなっております。

5.所有株式数には、役員持株会における各自の持分を含めておりません。

 

2) 社外役員の状況

① 社外取締役の員数

当社の社外取締役は4名であります。

 

② 当社との人的関係、資本的関係または取引関係その他の利害関係

社外取締役が所有する当社株式については、「第4 提出会社の状況 4 コーポレート・ガバナンスの状況等 (2)役員の状況」の所有株式数欄に記載のとおりであります。その他、社外取締役と当社の間に人的関係、資本的関係及び取引関係その他の特別な利害関係はありません。

 

③ 社外取締役が企業統治において果たす機能・役割及び選任状況に関する考え方

取締役有田篤雄は、主に事業管理を長年にわたり経験する等、経営に関する豊富な経験に基づき、さらに財務部、関係会社監査役の経験により、財務会計の専門的な見地から、取締役会の意思決定の妥当性及び適正性を確保するための積極的な助言・提言を行うこととしております。取締役小笠原嗣朗は、主にグローバルな企業経営者としての豊富な経験に基づき、取締役会の意思決定の妥当性及び適正性を確保するための積極的な助言・提言を行うこととしております。取締役髙柳輝夫は、主に製薬企業における企業経営者としての豊富な経験と幅広い見識をもとに、取締役会の意思決定の妥当性及び適正性を確保するための助言・提言を行っております。取締役松井隆雄は、主に公認会計士としての豊富な経験に基づき、取締役会の意思決定の妥当性及び適正性を確保するための積極的な助言・提言を行うこととしております。

 

④ 当社からの独立性に関する基準又は方針

社外取締役を選任するための独立性に関する基準または方針は定めておりませんが、東京証券取引所が定める独立性に関する判断基準を参考にしております。

 

⑤ 社外取締役と内部監査、監査等委員会監査及び会計監査の相互連携ならびに内部統制部門との関係

社外取締役4名は全員が監査等委員であり、監査報告会へ出席するほか、定期的に会計監査人及び内部監査部門と情報及び意見交換を行っております。また、常勤の監査等委員が内部監査部門または会計監査人と共有・交換した情報についても監査等委員会等を通じて共有を行うことにより、連携強化に努めております。

 

社外役員の選任

2018/3/292019/3/272020/3/27選任の理由
有田 篤雄--有田篤雄氏は、主に事業管理を長年にわたり経験する等、経営に関する豊富な経験に基づき、さらに財務部、関係会社監査役の経験により、財務会計の専門的な見地から、取締役会の意思決定の妥当性及び適正性を確保するための助言・提言を行っていただけると考えております。
小笠原 嗣朗--小笠原嗣朗氏は、主にグローバルな企業経営者としての豊富な経験に基づき、取締役会の意志決定の妥当性および適正性を確保するための積極的な助言・提言をしていただけると考えております。
髙柳 輝夫--髙柳輝夫氏は、主に製薬企業における企業経営者としての豊富な経験と幅広い見識をもとに、取締役会の意志決定の妥当性および適正性を確保するための積極的な助言・提言をしていただけると考えております。
松井 隆雄--松井隆雄氏は、主に公認会計士としての豊富な経験に基づき、取締役会の意思決定の妥当性及び適正性を確保するための積極的な助言・提言を行っていただけると考えております。
髙柳 輝夫-企業経営者としての豊富な経験と経営に対する高い見識を当社経営に活かして頂きたいため、当該社外取締役として選任しております。