富士石油【5017】のコーポレートガバナンス

コーポレートガバナンス概略

発行日2018/2/152018/7/112018/11/292019/2/252019/7/102020/7/8
外国人保有比率30%以上30%以上30%以上30%以上20%以上30%未満20%以上30%未満
親会社
役員数13人14人14人13人12人12人
社外役員数4人5人5人4人4人4人
役員数(定款)15人15人15人15人15人15人
役員任期2年2年2年2年2年2年
社外役員の選任選任している選任している選任している選任している選任している選任している
買収防衛××××××
―――
―――
―――
―――
―――
―――
役員の状況

 

5 【役員の状況】

男性18名 女性0名 (役員のうち女性の比率0%)

役名

職名

氏名

生年月日

略歴

任期

所有株式数
(千株)

代表取締役
取締役社長

 

柴 生 田 敦 夫

昭和29年5月14日生

昭和52年4月

通商産業省(現経済産業省)入省

平成15年7月

経済産業省貿易経済協力局貿易管理部長

平成17年9月

独立行政法人日本貿易振興機構北京センター所長

平成20年7月

独立行政法人経済産業研究所研究グループ上席研究員 兼 経済産業省資源エネルギー庁エネルギー交渉官

平成21年7月

経済産業省貿易経済協力局長

平成22年7月

財務省関税局長 兼 税関研修所長

平成24年8月

退官

平成24年11月

旧富士石油株式会社顧問

平成25年4月

同社代表取締役専務取締役

平成25年6月

富士石油販売株式会社取締役

平成25年6月

株式会社ペトロプログレス取締役(現)

平成25年10月

当社代表取締役専務取締役

平成26年6月

当社代表取締役社長(現)

(注)3

5.9

代表取締役
専務取締役

 

猪  股  淳

昭和28年6月6日生

昭和52年4月

旧富士石油株式会社入社

平成15年6月

同社袖ケ浦製油所生産技術部長

平成19年6月

同社理事生産管理部長

平成20年6月

同社取締役生産管理部長

平成21年6月

同社取締役企画部長

平成21年6月

日本オイルエンジニアリング株式会社監査役

平成23年6月

旧富士石油株式会社取締役

平成24年6月

同社常務取締役

平成25年10月

当社常務取締役

平成27年6月

当社専務取締役

平成29年6月

当社代表取締役専務取締役(現)

(注)3

8.4

専務取締役

 

加  納   望

昭和30年4月27日生

昭和54年4月

日本開発銀行(現株式会社日本政策投資銀行)入行

平成17年6月

日本政策投資銀行交通・生活部長

平成20年3月

同行企業金融第4部長

平成20年10月

株式会社日本政策投資銀行常務執行役員(関西支店長)

平成22年6月

同行常務執行役員

平成24年6月

旧富士石油株式会社常務取締役

平成25年6月

株式会社ペトロプログレス監査役

平成25年10月

当社常務取締役

平成29年6月

当社専務取締役(現)

(注)3

6.1

常務取締役

 袖ケ浦 製油所長

八 木 克 典

昭和33年1月24日生

昭和56年4月

旧富士石油株式会社入社

平成19年6月

同社袖ケ浦製油所生産技術部長

平成23年6月

同社袖ケ浦製油所製造部長

平成24年7月

同社理事袖ケ浦製油所製造部長

平成25年10月

当社理事袖ケ浦製油所製造部長

平成26年6月

富士臨海株式会社取締役(現)

平成26年6月

当社取締役袖ケ浦製油所副所長 兼 製造部長

平成29年6月

当社常務取締役袖ケ浦製油所長(現)

(注)3

5.3

 

 

 

 

役名

職名

氏名

生年月日

略歴

任期

所有株式数
(千株)

常務取締役

 

山 本 重 人

昭和32年5月22日生

昭和56年4月

旧富士石油株式会社入社

平成24年7月

旧富士石油株式会社業務部長

平成24年7月

PETRO PROGRESS PTE LTD Director(現)

平成25年7月

旧富士石油株式会社理事業務部長

平成25年10月

当社理事業務部長

平成26年6月

富士石油販売株式会社取締役(現)

平成26年6月

当社取締役業務部長

平成26年6月

株式会社ペトロプログレス代表取締役社長(現)

平成29年6月

当社常務取締役(現)

(注)3

5.2

取締役
(社外)

 

 

 

 

清 水 正 孝

昭和19年6月23日生

昭和43年4月

東京電力株式会社(現東京電力ホールディングス株式会社)入社

平成7年6月

同社東京南支店大田支社長

平成9年6月

同社資材部長

平成13年6月

同社取締役資材部長

平成14年6月

同社取締役資材部担任

平成16年6月

同社常務取締役

平成18年6月

同社取締役副社長

平成20年6月

同社取締役社長

平成23年6月

同社顧問

平成24年6月

旧富士石油株式会社取締役(社外)

平成25年10月

当社取締役(社外)(現)

 

(注)3

 

-

取締役
(社外)

 

髙 尾 剛 正

昭和26年3月11日生

昭和48年4月

住友化学工業株式会社(現住友化学株式会社)入社

平成15年6月

同社執行役員

平成18年6月

住友化学株式会社常務執行役員

平成20年6月

同社取締役常務執行役員

平成21年4月

同社代表取締役専務執行役員

平成21年11月

旧富士石油株式会社取締役(社外)

平成24年4月

住友化学株式会社代表取締役副社長執行役員

平成27年4月

同社取締役副会長執行役員

平成27年6月

同社副会長執行役員

平成27年6月

稲畑産業株式会社取締役(社外)(現)

平成27年6月

当社取締役(社外)(現)

平成28年4月

住友化学株式会社顧問(現)

 

(注)3

 

-

取締役
(社外)

 

岡 田 智 典

昭和29年5月12日生

昭和55年4月

昭和石油株式会社(現昭和シェル石油株式会社)入社

平成15年4月

昭和シェル石油株式会社流通業務部長

平成18年9月

東亜石油株式会社理事京浜副所長

平成19年3月

同社取締役

平成21年3月

同社常務取締役

平成23年3月

昭和シェル石油株式会社常務執行役員

平成25年3月

同社専務執行役員

平成26年6月

西部石油株式会社取締役副社長

平成27年6月

同社代表取締役社長

平成28年3月

昭和シェル石油株式会社代表取締役副社長

平成30年3月

同社代表取締役副社長執行役員 兼 石油事業COO(現)

平成30年6月

当社取締役(社外)(現)

 

(注)3

 

-

取締役
(社外)

 

ムハンマド・
ファハド

昭和38年11月18日生

平成11年4月

サウジアラビア王国政府石油鉱物資源省(現エネルギー・産業・鉱物資源省)上席法律顧問

平成16年4月

同省法務局長

平成18年1月

同省法務局法務監督官

平成22年6月

アラビア石油株式会社取締役(社外)

平成25年10月

当社取締役(社外)(現)

平成28年5月

サウジアラビア王国政府エネルギー・産業・鉱物資源省法務局法務監督官(現)

 

 

(注)3

 

 

-

 

 

 

役名

職名

氏名

生年月日

略歴

任期

所有株式数
(千株)

取締役
(社外)

 

アブダッラー・シャンマリ

昭和41年2月8日生

昭和63年1月

クウェート石油会社入社

平成24年12月

同社経理部長

平成29年10月

クウェート・ガルフ・オイル・カンパニー副CEO(総務・経理担当)(現)

平成30年6月

当社取締役(社外)(現)

(注)3

-

取締役

 

寺 尾 健 一

昭和35年1月13日生

昭和58年4月

旧富士石油株式会社入社

平成23年6月

同社企画部長

平成24年7月

同社人事部長 兼 当社人事部審議役

平成25年4月

同社人事部長 兼 当社人事部長

平成25年4月

東京石油興業株式会社取締役(現)

平成25年10月

当社人事部長

平成26年7月

当社理事人事部長

平成29年6月

富士臨海株式会社監査役(現)

平成29年6月

当社取締役(現)

平成29年6月

株式会社ペトロプログレス取締役(現)

(注)3

1.9

取締役

 

山 本 孝 彦

昭和34年9月27日生

昭和58年4月

旧富士石油株式会社入社

平成23年7月

PETRO PROGRESS PTE LTD Director

平成26年5月

当社袖ケ浦製油所総務部長

平成26年6月

当社袖ケ浦製油所副所長 兼 総務部長

平成26年6月

富士臨海株式会社監査役

平成26年7月

当社理事袖ケ浦製油所副所長 兼 総務部長

平成29年6月

当社取締役(現)

 

(注)3

 

2.6

取締役

袖ケ浦
製油所
副所長

川 畑 尚 之

昭和34年9月2日生

昭和58年4月

旧富士石油株式会社入社

平成24年1月

同社袖ケ浦製油所工務部長

平成25年10月

当社袖ケ浦製油所工務部長

平成27年7月

当社理事袖ケ浦製油所副所長 兼 工務部長

平成29年6月

当社取締役袖ケ浦製油所副所長(現)

 

(注)3

 

3.2

取締役

企画部長

岩  本    巧

昭和36年8月15日生

昭和59年4月

旧富士石油株式会社入社

平成23年6月

同社袖ケ浦製油所総務部長

平成23年6月

富士臨海株式会社監査役

平成25年4月

当社IR・広報部担当部長 兼 法務・コンプライアンス部担当部長 兼 総務部担当部長

平成25年10月

当社総務部担当部長

平成27年7月

当社理事企画部長

平成29年6月

当社取締役企画部長(現)

(注)3

2.6

 

 

 

 

役名

職名

氏名

生年月日

略歴

任期

所有株式数
(千株)

監査役
(常勤)

 

荒 井 隆 男

昭和26年8月3日生

昭和50年4月

東京電力株式会社(現東京電力ホールディングス株式会社)入社

平成19年6月

同社執行役員燃料部長

平成21年6月

同社常務取締役新事業推進本部長

平成22年6月

旧富士石油株式会社取締役(社外)

平成24年6月

同社常勤監査役

平成25年6月

株式会社ペトロプログレス監査役(現)

平成25年6月

富士石油販売株式会社監査役(現)

平成25年10月

当社常勤監査役(現)

(注)4

1.9

監査役
(社外)

 

山  脇    康

昭和23年1月23日生

昭和45年4月

日本郵船株式会社入社

平成12年6月

同社取締役

平成14年6月

同社常務取締役経営委員

平成17年4月

同社代表取締役専務取締役経営委員

平成18年4月

同社代表取締役・副社長経営委員

平成20年4月

同社代表取締役副会長・副会長経営委員

平成21年6月

旧富士石油株式会社監査役(社外)

平成21年6月

当社監査役(社外)(現)

平成22年4月

日本郵船株式会社取締役・副会長経営委員

平成23年4月

同社取締役

平成23年6月

同社特別顧問

平成25年2月

同社顧問

平成28年2月

同社アドバイザー(現)

(注)4

-

監査役
(社外)

 

井 上    毅

昭和27年4月4日生

昭和51年4月

日本開発銀行(現株式会社日本政策投資銀行)入行

平成16年6月

日本政策投資銀行東北支店長

平成18年6月

同行監事

平成20年10月

株式会社日本政策投資銀行常勤監査役

平成22年6月

日本原燃株式会社常務取締役

平成25年6月

同社取締役常務執行役員

平成26年6月

三菱製紙株式会社監査役(社外)

平成26年6月

株式会社価値総合研究所代表取締役社長

平成27年6月

当社監査役(社外)(現)

平成28年6月

株式会社日本経済研究所代表取締役社長

平成28年6月

トピー工業株式会社取締役(社外)(現)

(注)4

-

監査役
(社外)

 

野   崎    茂

昭和23年8月13日生

昭和47年4月

日本輸出入銀行(現株式会社国際協力銀行)入行

平成11年6月

同行営業第4部長

平成11年10月

国際協力銀行資源金融部長

平成12年10月

同行金融業務部長

平成14年5月

同行大阪支店長

平成15年10月

同行理事

平成19年7月

三菱商事株式会社顧問

平成24年6月

住友金属鉱山株式会社監査役(社外)

平成27年6月

当社監査役(社外)(現)

平成30年4月

新潟国際情報大学学長(現)

(注)4

-

43.1

 

 

(注) 1  清水正孝、髙尾剛正、岡田智典、ムハンマド・ファハド、アブダッラー・シャンマリの各氏は、会社法第2条第15号に定める社外取締役です。

2  山脇康、井上毅、野崎茂の各氏は、会社法第2条第16号に定める社外監査役です。

3  任期は、平成29年3月期に係る定時株主総会の終結の時から平成31年3月期に係る定時株主総会終結の時までです。

4 任期は、平成27年3月期に係る定時株主総会の終結の時から平成31年3月期に係る定時株主総会終結の時までです。

 

 

(2) 【役員の状況】

①役員一覧

男性15名 女性1名 (役員のうち女性の比率6.3%)

役職名

氏名

生年月日

略歴

任期

所有株式数
(千株)

代表取締役
取締役社長

柴 生 田 敦 夫

1954年5月14日生

1977年4月

通商産業省(現経済産業省)入省

2003年7月

経済産業省貿易経済協力局貿易管理部長

2005年9月

独立行政法人日本貿易振興機構北京センター所長

2008年7月

独立行政法人経済産業研究所研究グループ上席研究員 兼 経済産業省資源エネルギー庁エネルギー交渉官

2009年7月

経済産業省貿易経済協力局長

2010年7月

財務省関税局長 兼 税関研修所長

2012年8月

退官

2012年11月

旧富士石油株式会社顧問

2013年4月

同社代表取締役専務取締役

2013年6月

株式会社ペトロプログレス取締役(現)

2013年10月

当社代表取締役専務取締役

2014年6月

当社代表取締役社長(現)

(注)3

8.0

代表取締役
常務取締役
袖ケ浦
製油所長

八 木 克 典

1958年1月24日生

1981年4月

旧富士石油株式会社入社

2007年6月

同社袖ケ浦製油所生産技術部長

2011年6月

同社袖ケ浦製油所製造部長

2012年7月

同社理事袖ケ浦製油所製造部長

2013年10月

当社理事袖ケ浦製油所製造部長

2014年6月

当社取締役袖ケ浦製油所副所長 兼 製造部長

2017年6月

当社常務取締役袖ケ浦製油所長

2019年6月

当社代表取締役常務取締役袖ケ浦製油所長(現)

(注)3

7.8

常務取締役

山 本 重 人

1957年5月22日生

1981年4月

旧富士石油株式会社入社

2012年7月

旧富士石油株式会社業務部長

2012年7月

PETRO PROGRESS PTE LTD Director(現)

2013年7月

旧富士石油株式会社理事業務部長

2013年10月

当社理事業務部長

2014年6月

当社取締役業務部長

2014年6月

株式会社ペトロプログレス代表取締役社長(現)

2017年6月

当社常務取締役(現)

(注)3

7.3

取締役
(社外)

関  大 輔

1954年9月2日生

1977年4月

出光興産株式会社入社

2007年4月

同社千葉製油所副所長 兼 千葉工場副工場長

2009年6月

同社執行役員販売部長

2011年4月

同社執行役員需給部長

2011年7月

同社常務執行役員需給部長

2012年6月

同社取締役 兼 常務執行役員需給部長

2013年6月

同社常務取締役

2014年6月

同社代表取締役副社長

2018年3月

昭和シェル石油株式会社取締役(社外)

2019年6月

当社取締役(社外) (現)

(注)3

-

 

 

 

 

役職名

氏名

生年月日

略歴

任期

所有株式数
(千株)

取締役
(社外)

松 村 俊 樹

1953年3月5日生

1975年4月

住友化学工業株式会社(現住友化学株式会社)入社

2003年6月

同社技術・経営企画室部長(経営企画)

2005年6月

住友化学株式会社ラービグ計画準備室部長

2005年8月

同社ラービグ計画推進室部長

2005年12月

同社執行役員

ラービグ リファイニング アンド ペトロケミカル カンパニー従事

2009年6月

広栄化学工業株式会社取締役 兼 企画室長

2010年6月

同社取締役執行役員

2012年4月

同社取締役常務執行役員

2013年4月

同社取締役常務執行役員 兼 企画戦略室長

2015年4月

同社取締役専務執行役員 兼 企画戦略室長

2019年6月

当社取締役(社外) (現)

(注)3

-

取締役
(社外)

ムハンマド・
ファハド

1963年11月18日生

1999年4月

サウジアラビア王国政府石油鉱物資源省(現エネルギー・産業・鉱物資源省)上席法律顧問

2004年4月

同省法務局長

2006年1月

同省法務局法務監督官

2010年6月

アラビア石油株式会社取締役(社外)

2013年10月

当社取締役(社外)(現)

2016年5月

サウジアラビア王国政府エネルギー・産業・鉱物資源省法務局法務監督官(現)

(注)3

-

取締役
(社外)

ハーリド・
サバーハ

1967年6月28日生

1992年11月

クウェート石油公社入社

2009年8月

同社船舶燃料油販売部長

2013年9月

同社ナフサ/燃料油/LPG販売部長 兼 LNG交渉委員会委員長

2017年8月

同社企画部長

2017年10月

同社国際販売担当上級職員(現)

2019年6月

当社取締役(社外)(現)

(注)3

-

取締役

寺 尾 健 一

1960年1月13日生

1983年4月

旧富士石油株式会社入社

2011年6月

同社企画部長

2012年7月

同社人事部長 兼 当社人事部審議役

2013年4月

同社人事部長 兼 当社人事部長

2013年10月

当社人事部長

2014年7月

当社理事人事部長

2017年6月

当社取締役(現)

2017年6月

株式会社ペトロプログレス取締役(現)

(注)3

3.4

取締役

山 本 孝 彦

1959年9月27日生

1983年4月

旧富士石油株式会社入社

2014年5月

当社袖ケ浦製油所総務部長

2014年6月

当社袖ケ浦製油所副所長 兼 総務部長

2014年7月

当社理事袖ケ浦製油所副所長 兼 総務部長

2017年6月

当社取締役(現)

(注)3

4.3

取締役

川 畑 尚 之

1959年9月2日生

1983年4月

旧富士石油株式会社入社

2012年1月

同社袖ケ浦製油所工務部長

2013年10月

当社袖ケ浦製油所工務部長

2015年7月

当社理事袖ケ浦製油所副所長 兼 工務部長

2017年6月

当社取締役袖ケ浦製油所副所長

2019年6月

当社取締役(現)

(注)3

5.3

 

 

 

役職名

氏名

生年月日

略歴

任期

所有株式数
(千株)

取締役

岩  本    巧

1961年8月15日生

1984年4月

旧富士石油株式会社入社

2011年6月

同社袖ケ浦製油所総務部長

2013年4月

当社IR・広報部担当部長 兼 法務・コンプライアンス部担当部長 兼 総務部担当部長

2013年10月

当社総務部担当部長

2015年7月

当社理事企画部長

2017年6月

当社取締役企画部長

2018年6月

日本オイルエンジニアリング株式会社取締役(現)

2019年6月

当社取締役(現)

(注)3

5.2

取締役

津 田 雅 之

1962年4月6日生

1985年4月

日本開発銀行(現株式会社日本政策投資銀行)入行

2012年4月

株式会社日本政策投資銀行審査部長

2014年6月

同行執行役員人事部長

2017年6月

同行常務執行役員

2019年6月

当社取締役(現)

(注)3

-

 

 

 

 

役職名

氏名

生年月日

略歴

任期

所有株式数
(千株)

監査役
(常勤)

石 井 哲 男

1956年10月26日生

1981年4月

東京電力株式会社(現東京電力ホールディングス株式会社)入社

2012年6月

同社ガス・カンパニー・プレジデント

2013年4月

同社ガス・カンパニー長

2013年6月

同社ガス営業部長

2014年6月

東電フュエル株式会社常勤監査役

2016年6月

同社執行役員燃料本部長

2019年6月

当社常勤監査役(現)

(注)4

-

監査役
(社外)

井 上    毅

1952年4月4日生

1976年4月

日本開発銀行(現株式会社日本政策投資銀行)入行

2004年6月

日本政策投資銀行東北支店長

2006年6月

同行監事

2008年10月

株式会社日本政策投資銀行常勤監査役

2010年6月

日本原燃株式会社常務取締役

2013年6月

同社取締役常務執行役員

2014年6月

三菱製紙株式会社監査役(社外)

2014年6月

株式会社価値総合研究所代表取締役社長

2015年6月

当社監査役(社外)(現)

2016年6月

株式会社日本経済研究所代表取締役社長

2016年6月

トピー工業株式会社取締役(社外)(現)

(注)4

-

監査役
(社外)

力 石 晃 一

1957年4月19日生

1980年4月

日本郵船株式会社入社

2003年4月

同社石油製品・LPGグループ長

2006年4月

同社製紙原料グループ長

2009年4月

同社経営委員 兼 製紙原料グループ長

2010年4月

同社経営委員 兼 パナマックスフリートマネジメントグループ長

2012年4月

同社常務経営委員

2012年6月

同社取締役・常務経営委員

2013年4月

同社代表取締役・専務経営委員

2019年4月

同社取締役

2019年6月

同社アドバイザー(現)

2019年6月

当社監査役(社外)(現)

(注)4

-

監査役
(社外)

坂 本 倫 子

1974年5月11日生

2000年3月

最高裁判所司法研修所修了

2000年4月

弁護士登録

2000年4月

北浜法律事務所入所

2003年10月

柳田野村法律事務所入所

2006年11月

岩田合同法律事務所入所

2011年7月

同所パートナー(現)

2015年6月

株式会社八千代銀行取締役(社外)

2019年6月

当社監査役(社外)(現)

(注)4

-

41.3

 

 

(注) 1  関大輔、松村俊樹、ムハンマド・ファハド、ハーリド・サバーハの各氏は、会社法第2条第15号に定める社外取締役です。

2  井上毅、力石晃一、坂本倫子の各氏は、会社法第2条第16号に定める社外監査役です。

3  任期は、2019年3月期に係る定時株主総会の終結の時から2021年3月期に係る定時株主総会終結の時までです。

4 任期は、2019年3月期に係る定時株主総会の終結の時から2023年3月期に係る定時株主総会終結の時までです。

 

 

②  社外役員の状況

当社取締役12名のうち社外取締役が4名、また監査役4名のうち社外監査役が3名就任しています。当社と各社外取締役及び社外監査役との関係は以下のとおりです。

〈社外取締役と当社との関係〉

氏名

当社との関係

関 大輔

2018年3月まで、出光興産株式会社の取締役副社長でした。また、2019年3月まで、昭和シェル石油株式会社の社外取締役でした。

昭和シェル石油株式会社は出光興産株式会社の完全子会社です。また、同社は当社株式5,144.0千株(持株比率6.66%)を保有する株主であり、当社と同社との間には、原油・石油製品の売買等の取引があります。

松村 俊樹

2009年6月まで、住友化学株式会社の執行役員でした。
同社は当社株式5,051.6千株(持株比率6.54%)を保有する株主であり、当社との間には、石油化学製品の販売等の取引があります。

ムハンマド・ファハド

サウジアラビア王国政府エネルギー・産業・鉱物資源省法務局法務監督官を兼務し、同国政府は当社株式5,811.3千株(持株比率7.52%)を保有する株主です。

ハーリド・サバーハ

クウェート石油公社の国際販売担当上級職員を兼務し、同社は当社株式5,811.3千株(持株比率7.52%)を保有する株主であり、当社と同社との間には、原油の購入等の取引があります。

 

〈社外監査役と当社との関係〉

氏名

当社との関係

井上 毅

2010年6月まで、株式会社日本政策投資銀行の常勤監査役でした。
当社と同行との間には、資金借入等の取引があります。

力石 晃一

日本郵船株式会社のアドバイザーを兼任し、同社は当社株式2,750.8千株(持株比率3.56%)を保有する株主であり、当社と同社の間には、原油タンカー傭船等の取引があります。

坂本 倫子

岩田合同法律事務所に所属しており、当社は同所との間で顧問契約を締結しております。

 

(注)持株比率については、発行済株式から自己株式を控除した総数に対する所有株式数の割合を表示しております。

 

当社の社外取締役及び社外監査役が企業統治において果たす機能及び役割は以下のとおりです。

〈社外取締役〉

経営陣から独立した立場で、一般株主の利益にも配慮しつつ業務執行に対する助言・監督を行うことであり、その機能・役割を充分果たすことができる社外取締役を選任しています。

〈社外監査役〉

経営陣から独立した立場で、一般株主の利益にも配慮した意思決定が行われるよう業務執行の適法性について必要なモニタリングや意見表明を行うことであり、その機能・役割を充分果たすことができる社外監査役を選任しています。

また、当社は社外取締役及び社外監査役の独立性を判断するための基準を定めており、社外取締役の松村俊樹氏及びムハンマド・ファハド氏、並びに社外監査役の井上毅氏、力石晃一氏及び坂本倫子氏につきましては、当社の定める独立性判断基準を満たしていることから、一般株主との間に利益相反が生ずるおそれはないと判断し、独立役員として届出をしています。当社の社外取締役及び社外監査役の独立性を判断するための基準は以下のとおりです。

〈独立性判断基準〉

当社の社外役員本人又は近親者 (配偶者、二親等内の親族又は同居の親族) が、現在又は就任前1年間において、次のいずれかの項目に該当する場合、当該社外役員は独立性に欠けると判断します。
(1)社外役員本人について
a) 主要な取引先
直近に終了した過去3事業年度のいずれかにおいて、当社との取引額が、当社又は取引先の連結売上高の2%を超える取引先又はその業務執行者
b) 会計監査人
当社又は当社グループ企業の会計監査人である監査法人に所属する者
c) 弁護士等の専門家
直近に終了した事業年度において、当社から役員報酬以外に年間1,000万円以上の支払いを得ている弁護士、公認会計士、税理士、コンサルタント等(当該報酬を得ている者が法人等の団体である場合は、当該団体に所属する者)
d) 主要な借入先
直近に終了した事業年度末における当社の借入額が、当社又は借入先の連結総資産の2%超の借入先又はその業務執行者
e) その他利害関係者
直近に終了した事業年度において、当社から年間1,000万円以上の寄付・融資等を受領した者(当該寄付・融資等を受領した者が法人等の団体である場合は、当該団体に所属する者)
f) 大株主
直近に終了した事業年度末において、当社の議決権の10%以上を保有する株主又はその業務執行者
g)相互派遣
直近に終了した過去3事業年度のいずれかにおいて、役員の相互派遣企業の業務執行者
(2)社外役員の近親者について
a)上記(1)のa) ~g)のいずれかに該当する者
b)当社又は当社グループ企業の役職員

 

③ 社外取締役又は社外監査役による監督又は監査と内部監査、監査役監査及び会計監査との相互連携ならびに内部

  統制部門との関係

内部監査部による内部統制監査結果の概要は定期的に取締役会及び監査役会に報告され、当該報告及び常勤役員からの随時の報告を通じて社外取締役及び社外監査役は内部統制システムの整備・運用状況に対しても監査又は監視の役割を果しています。

 

 

(2) 【役員の状況】

①役員一覧

男性15名 女性1名 (役員のうち女性の比率6.3%)

役職名

氏名

生年月日

略歴

任期

所有株式数
(千株)

代表取締役
取締役社長

柴 生 田 敦 夫

1954年5月14日生

1977年4月

通商産業省(現経済産業省)入省

2003年7月

経済産業省貿易経済協力局貿易管理部長

2005年9月

独立行政法人日本貿易振興機構北京センター所長

2008年7月

独立行政法人経済産業研究所研究グループ上席研究員 兼 経済産業省資源エネルギー庁エネルギー交渉官

2009年7月

経済産業省貿易経済協力局長

2010年7月

財務省関税局長 兼 税関研修所長

2012年8月

退官

2012年11月

旧富士石油株式会社顧問

2013年4月

同社代表取締役専務取締役

2013年10月

当社代表取締役専務取締役

2014年6月

当社代表取締役社長(現)

(注)3

11.8

代表取締役
専務取締役
袖ケ浦
製油所長

八 木 克 典

1958年1月24日生

1981年4月

旧富士石油株式会社入社

2007年6月

同社袖ケ浦製油所生産技術部長

2011年6月

同社袖ケ浦製油所製造部長

2012年7月

同社理事袖ケ浦製油所製造部長

2013年10月

当社理事袖ケ浦製油所製造部長

2014年6月

当社取締役袖ケ浦製油所副所長 兼 製造部長

2017年6月

当社常務取締役袖ケ浦製油所長

2019年6月

当社代表取締役常務取締役袖ケ浦製油所長

2020年6月

当社代表取締役専務取締役袖ケ浦製油所長(現)

(注)3

12.6

専務取締役

山 本 重 人

1957年5月22日生

1981年4月

旧富士石油株式会社入社

2012年7月

旧富士石油株式会社業務部長

2012年7月

PETRO PROGRESS PTE LTD Director(現)

2013年7月

旧富士石油株式会社理事業務部長

2013年10月

当社理事業務部長

2014年6月

当社取締役業務部長

2014年6月

株式会社ペトロプログレス代表取締役社長(現)

2017年6月

当社常務取締役

2020年6月

当社専務取締役(現)

(注)3

11.8

取締役
(社外)

関  大 輔

1954年9月2日生

1977年4月

出光興産株式会社入社

2007年4月

同社千葉製油所副所長 兼 千葉工場副工場長

2009年6月

同社執行役員販売部長

2011年4月

同社執行役員需給部長

2011年7月

同社常務執行役員需給部長

2012年6月

同社取締役 兼 常務執行役員需給部長

2013年6月

同社常務取締役

2014年6月

同社代表取締役副社長

2018年3月

昭和シェル石油株式会社取締役(社外)

2019年6月

当社取締役(社外) (現)

(注)3

-

 

 

 

 

役職名

氏名

生年月日

略歴

任期

所有株式数
(千株)

取締役
(社外)

松 村 俊 樹

1953年3月5日生

1975年4月

住友化学工業株式会社(現住友化学株式会社)入社

2003年6月

同社技術・経営企画室部長(経営企画)

2005年6月

住友化学株式会社ラービグ計画準備室部長

2005年8月

同社ラービグ計画推進室部長

2005年12月

同社執行役員

ラービグ リファイニング アンド ペトロケミカル カンパニー従事

2009年6月

広栄化学工業株式会社取締役 兼 企画室長

2010年6月

同社取締役執行役員

2012年4月

同社取締役常務執行役員

2013年4月

同社取締役常務執行役員 兼 企画戦略室長

2015年4月

同社取締役専務執行役員 兼 企画戦略室長

2019年6月

当社取締役(社外) (現)

(注)3

-

取締役
(社外)

ムハンマド・
ファハド

1963年11月18日生

1999年4月

サウジアラビア王国政府石油鉱物資源省(現エネルギー省)上席法律顧問

2004年4月

同省法務局長

2006年1月

同省法務局法務監督官

2010年6月

アラビア石油株式会社取締役(社外)

2013年10月

当社取締役(社外)(現)

2016年5月

サウジアラビア王国政府エネルギー・産業・鉱物資源省(現エネルギー省)法務局法務監督官(現)

(注)3

-

取締役
(社外)

ハーリド・
サバーハ

1967年6月28日生

1992年11月

クウェート石油公社入社

2009年8月

同社船舶燃料油販売部長

2013年9月

同社ナフサ/燃料油/LPG販売部長 兼 LNG交渉委員会委員長

2017年8月

同社企画部長

2017年10月

同社国際販売担当上級職員(現)

2019年6月

当社取締役(社外)(現)

(注)3

-

取締役

寺 尾 健 一

1960年1月13日生

1983年4月

旧富士石油株式会社入社

2011年6月

同社企画部長

2012年7月

同社人事部長 兼 当社人事部審議役

2013年4月

同社人事部長 兼 当社人事部長

2013年10月

当社人事部長

2014年7月

当社理事人事部長

2017年6月

当社取締役(現)

(注)3

7.6

取締役

山 本 孝 彦

1959年9月27日生

1983年4月

旧富士石油株式会社入社

2014年5月

当社袖ケ浦製油所総務部長

2014年6月

当社袖ケ浦製油所副所長 兼 総務部長

2014年7月

当社理事袖ケ浦製油所副所長 兼 総務部長

2017年6月

当社取締役(現)

(注)3

8.4

取締役

川 畑 尚 之

1959年9月2日生

1983年4月

旧富士石油株式会社入社

2012年1月

同社袖ケ浦製油所工務部長

2013年10月

当社袖ケ浦製油所工務部長

2015年7月

当社理事袖ケ浦製油所副所長 兼 工務部長

2017年6月

当社取締役袖ケ浦製油所副所長

2019年6月

当社取締役(現)

(注)3

9.7

 

 

 

役職名

氏名

生年月日

略歴

任期

所有株式数
(千株)

取締役

岩  本    巧

1961年8月15日生

1984年4月

旧富士石油株式会社入社

2011年6月

同社袖ケ浦製油所総務部長

2013年4月

当社IR・広報部担当部長 兼 法務・コンプライアンス部担当部長 兼 総務部担当部長

2013年10月

当社総務部担当部長

2015年7月

当社理事企画部長

2017年6月

当社取締役企画部長

2018年6月

日本オイルエンジニアリング株式会社取締役(現)

2019年6月

当社取締役(現)

(注)3

10.0

取締役

津 田 雅 之

1962年4月6日生

1985年4月

日本開発銀行(現株式会社日本政策投資銀行)入行

2012年4月

株式会社日本政策投資銀行審査部長

2014年6月

同行執行役員人事部長

2017年6月

同行常務執行役員

2019年6月

当社取締役(現)

(注)3

-

 

 

 

 

役職名

氏名

生年月日

略歴

任期

所有株式数
(千株)

監査役
(常勤)

石 井 哲 男

1956年10月26日生

1981年4月

東京電力株式会社(現東京電力ホールディングス株式会社)入社

2012年6月

同社ガス・カンパニー・プレジデント

2013年4月

同社ガス・カンパニー長

2013年6月

同社ガス営業部長

2014年6月

東電フュエル株式会社常勤監査役

2016年6月

同社執行役員燃料本部長

2019年6月

当社常勤監査役(現)

(注)4

0.6

監査役
(社外)

井 上    毅

1952年4月4日生

1976年4月

日本開発銀行(現株式会社日本政策投資銀行)入行

2004年6月

日本政策投資銀行東北支店長

2006年6月

同行監事

2008年10月

株式会社日本政策投資銀行常勤監査役

2010年6月

日本原燃株式会社常務取締役

2013年6月

同社取締役常務執行役員

2014年6月

三菱製紙株式会社監査役(社外)

2014年6月

株式会社価値総合研究所代表取締役社長

2015年6月

当社監査役(社外)(現)

2016年6月

株式会社日本経済研究所代表取締役社長

2016年6月

トピー工業株式会社取締役(社外)

(注)4

-

監査役
(社外)

力 石 晃 一

1957年4月19日生

1980年4月

日本郵船株式会社入社

2003年4月

同社石油製品・LPGグループ長

2006年4月

同社製紙原料グループ長

2009年4月

同社経営委員 兼 製紙原料グループ長

2010年4月

同社経営委員 兼 パナマックスフリートマネジメントグループ長

2012年4月

同社常務経営委員

2012年6月

同社取締役・常務経営委員

2013年4月

同社代表取締役・専務経営委員

2019年4月

同社取締役

2019年6月

同社アドバイザー(現)

2019年6月

当社監査役(社外)(現)

2019年6月

株式会社村上開明堂取締役(社外)(現)

(注)4

-

監査役
(社外)

坂 本 倫 子

1974年5月11日生

2000年3月

最高裁判所司法研修所修了

2000年4月

弁護士登録

2000年4月

北浜法律事務所入所

2003年10月

柳田野村法律事務所入所

2006年11月

岩田合同法律事務所入所

2011年7月

同所パートナー(現)

2015年6月

株式会社八千代銀行取締役(社外)

2019年6月

当社監査役(社外)(現)

(注)4

-

72.5

 

 

(注) 1  関大輔、松村俊樹、ムハンマド・ファハド、ハーリド・サバーハの各氏は、会社法第2条第15号に定める社外取締役です。

2  井上毅、力石晃一、坂本倫子の各氏は、会社法第2条第16号に定める社外監査役です。

3  任期は、2019年3月期に係る定時株主総会の終結の時から2021年3月期に係る定時株主総会終結の時までです。

4 任期は、2019年3月期に係る定時株主総会の終結の時から2023年3月期に係る定時株主総会終結の時までです。

 

 

②  社外役員の状況

当社取締役12名のうち社外取締役が4名、また監査役4名のうち社外監査役が3名就任しています。当社と各社外取締役及び社外監査役との関係は以下のとおりです。

〈社外取締役と当社との関係〉

氏名

当社との関係

関 大輔

2018年3月まで、出光興産株式会社の取締役副社長でした。また、2019年3月まで、昭和シェル石油株式会社の社外取締役でした。

出光興産株式会社は当社株式5,144.0千株(持株比率6.66%)を保有する株主であり、当社と同社との間には、原油・石油製品の売買等の取引があります。また、昭和シェル石油株式会社は、同社の完全子会社です。

松村 俊樹

2009年6月まで、住友化学株式会社の執行役員でした。
同社は当社株式5,051.6千株(持株比率6.54%)を保有する株主であり、当社との間には、石油化学製品の販売等の取引があります。

ムハンマド・ファハド

サウジアラビア王国政府エネルギー省法務局法務監督官を兼務し、同国政府は当社株式5,811.3千株(持株比率7.52%)を保有する株主です。

ハーリド・サバーハ

クウェート石油公社の国際販売担当上級職員を兼務し、同社は当社株式5,811.3千株(持株比率7.52%)を保有する株主であり、当社と同社との間には、原油の購入等の取引があります。

 

〈社外監査役と当社との関係〉

氏名

当社との関係

井上 毅

2010年6月まで、株式会社日本政策投資銀行の常勤監査役でした。
当社と同行との間には、資金借入等の取引があります。

力石 晃一

日本郵船株式会社のアドバイザーを兼任し、同社は当社株式2,750.8千株(持株比率3.56%)を保有する株主であり、当社と同社の間には、原油タンカー傭船等の取引があります。

坂本 倫子

岩田合同法律事務所に所属しており、当社は同所との間で顧問契約を締結しております。

 

(注)持株比率については、発行済株式から自己株式を控除した総数に対する所有株式数の割合を表示しております。

 

当社の社外取締役及び社外監査役が企業統治において果たす機能及び役割は以下のとおりです。

〈社外取締役〉

経営陣から独立した立場で、一般株主の利益にも配慮しつつ業務執行に対する助言・監督を行うことであり、その機能・役割を充分果たすことができる社外取締役を選任しています。

〈社外監査役〉

経営陣から独立した立場で、一般株主の利益にも配慮した意思決定が行われるよう業務執行の適法性について必要なモニタリングや意見表明を行うことであり、その機能・役割を充分果たすことができる社外監査役を選任しています。

また、当社は社外取締役及び社外監査役の独立性を判断するための基準を定めており、社外取締役の関大輔氏、松村俊樹氏及びムハンマド・ファハド氏、並びに社外監査役の井上毅氏、力石晃一氏及び坂本倫子氏につきましては、当社の定める独立性判断基準を満たしていることから、一般株主との間に利益相反が生ずるおそれはないと判断し、独立役員として届出をしています。当社の社外取締役及び社外監査役の独立性を判断するための基準は以下のとおりです。

〈独立性判断基準〉

当社の社外役員本人又は近親者 (配偶者、二親等内の親族又は同居の親族) が、現在又は就任前1年間において、次のいずれかの項目に該当する場合、当該社外役員は独立性に欠けると判断します。
(1)社外役員本人について
a) 主要な取引先
直近に終了した過去3事業年度のいずれかにおいて、当社との取引額が、当社又は取引先の連結売上高の2%を超える取引先又はその業務執行者
b) 会計監査人
当社又は当社グループ企業の会計監査人である監査法人に所属する者
c) 弁護士等の専門家
直近に終了した事業年度において、当社から役員報酬以外に年間1,000万円以上の支払いを得ている弁護士、公認会計士、税理士、コンサルタント等(当該報酬を得ている者が法人等の団体である場合は、当該団体に所属する者)
d) 主要な借入先
直近に終了した事業年度末における当社の借入額が、当社又は借入先の連結総資産の2%超の借入先又はその業務執行者
e) その他利害関係者
直近に終了した事業年度において、当社から年間1,000万円以上の寄付・融資等を受領した者(当該寄付・融資等を受領した者が法人等の団体である場合は、当該団体に所属する者)
f) 大株主
直近に終了した事業年度末において、当社の議決権の10%以上を保有する株主又はその業務執行者
g)相互派遣
直近に終了した過去3事業年度のいずれかにおいて、役員の相互派遣企業の業務執行者
(2)社外役員の近親者について
a)上記(1)のa) ~g)のいずれかに該当する者
b)当社又は当社グループ企業の役職員

 

③ 社外取締役又は社外監査役による監督又は監査と内部監査、監査役監査及び会計監査との相互連携ならびに内部

  統制部門との関係

内部監査部による内部統制監査結果の概要は定期的に取締役会及び監査役会に報告され、当該報告及び常勤役員からの随時の報告を通じて社外取締役及び社外監査役は内部統制システムの整備・運用状況に対しても監査又は監視の役割を果たしています。

 

社外役員の選任

2018/2/152018/7/112018/11/292019/2/252019/7/102020/7/8選任の理由
関 大輔----日本を代表するエネルギー企業の経営者としての豊富な経験と実績を有しており、当社の経営執行に対して独立した立場より助言をいただくことで、当社のコーポレート・ガバナンスを強化できるものと考えております。なお、関大輔氏は当社の定める独立性基準を満たしており、一般株主との間に利益相反が生ずるおそれはないと判断しております。
松村 俊樹----日本を代表する素材関連企業における豊富な経験と見識、素材関連企業における経営者としての豊富な経験と実績を有しており、当社の経営執行に対して独立した立場より助言をいただくことで、当社のコーポレート・ガバナンスを強化できるものと考えております。 なお、松村俊樹氏は当社の定める独立性基準を満たしており、一般株主との間に利益相反が生ずるおそれはないと判断しております。
ムハンマド・ファハド中東産油国の政府機関における豊富な経験と知識を活かし、当社の経営執行に対して独立した立場より助言をいただくことが、当社グループの事業を推進する上で有用であると考えております。なお、ムハンマド・ファハド氏は当社の定める独立性基準を満たしており、一般株主との間に利益相反が生ずるおそれはないと判断しております。
ハーリド・サバーハ----中東産油国の国営石油会社における豊富な経験と知識を活かし、当社の経営執行に対して社外の視点より助言をいただくことが、当社グループの事業を推進する上で有用であると考えております。
清水 正孝--日本を代表するエネルギー企業の経営者としての豊富な経験と実績を有しており、当社の経営執行に対し、独立した立場より助言をいただくことで、当社のコーポレート・ガバナンスを強化できるものと考えております。なお、清水正孝氏は当社の定める独立性基準を満たしており、一般株主との間に利益相反が生ずるおそれはないと判断しております。
髙尾 剛正--日本を代表する素材関連企業の経営者としての豊富な経験と実績を有しており、当社の経営執行に対し、独立した立場より助言をいただくことで、当社のコーポレート・ガバナンスを強化できるものと考えております。なお、髙尾剛正氏は当社の定める独立性基準を満たしており、一般株主との間に利益相反が生ずるおそれはないと判断しております。
岡田 智典---日本を代表するエネルギー企業の経営者としての豊富な経験と実績を有しており、当社の経 営執行に対し、社外の視点より助言をいただくことで、当社のコーポレート・ガバナンスを強化できるものと考えております。
アブダッラー・シャンマリ----中東産油国の国営石油会社における豊富な経験と知識を活かした助言をいただくことが、当社グループの事業を推進する上で有用であると考えております。
小林 正幸-----日本を代表するエネルギー企業の経営者としての豊富な経験と実績を有しており、当社の経営執行に対し、独立した立場より助言をいただくことで、当社のコーポレート・ガバナンスを強化できるものと考えております。