日本山村硝子【5210】のコーポレートガバナンス

コーポレートガバナンス概略

発行日2018/6/282018/6/282018/12/132019/6/272020/6/26
外国人保有比率10%以上20%未満10%以上20%未満10%以上20%未満10%以上20%未満10%以上20%未満
親会社
役員数8人8人8人8人8人
社外役員数3人3人3人3人3人
役員数(定款)13人13人13人13人13人
役員任期1年1年1年1年1年
社外役員の選任選任している選任している選任している選任している選任している
買収防衛×××××
当社においては、企業価値の向上が最大の買収防衛策であるとの考え方に基づき、特段の買収防衛策を導入しておりません。
当社においては、企業価値の向上が最大の買収防衛策であるとの考え方に基づき、特段の買収防衛策を導入しておりません。
当社においては、企業価値の向上が最大の買収防衛策であるとの考え方に基づき、特段の買収防衛策を導入しておりません。
当社においては、企業価値の向上が最大の買収防衛策であるとの考え方に基づき、特段の買収防衛策を導入しておりません。
当社においては、企業価値の向上が最大の買収防衛策であるとの考え方に基づき、特段の買収防衛策を導入しておりません。
役員の状況

5【役員の状況】

男性7名 女性1名 (役員のうち女性の比率12.5%)

役名

職名

氏名

生年月日

略歴

任期

所有

株式数

(千株)

代表取締役

社長執行役員

山村 幸治

昭和37年9月25日

 

昭和60年4月

㈱日本興業銀行入行

平成3年6月

山村硝子㈱入社 管理本部管理部長

平成4年6月

同社管理本部経理部長

平成6年6月

同社取締役管理本部副本部長

平成9年7月

同社取締役管理本部長

平成10年5月

同社常務取締役管理本部長

平成10年10月

日本山村硝子㈱常務取締役管理本部長

平成12年2月

常務取締役プラスチック事業本部長

平成13年3月

取締役プラスチック事業本部長

平成13年4月

取締役プラスチックカンパニー社長

平成14年4月

専務取締役

平成15年6月

代表取締役社長兼最高執行責任者

平成17年6月

代表取締役社長兼最高経営責任者兼最高
執行責任者

平成20年2月

代表取締役社長兼最高経営責任者兼最高
執行責任者、国際部管掌

平成22年1月

代表取締役社長兼最高経営責任者兼最高
執行責任者

平成29年6月

代表取締役社長執行役員(現)

 

(注)1

3,049

常務取締役

常務執行役員

上髙 雄樹

昭和30年10月2日

 

昭和61年7月

山村硝子㈱入社

平成12年9月

日本山村硝子㈱ガラスびん営業本部マーケティング部長

平成13年4月

ガラスびんカンパニー西部営業本部西部営業部長

平成14年4月

ガラスびんカンパニー営業本部副本部長兼西部営業部長

平成16年4月

ガラスびんカンパニー西部営業部長

平成17年4月

執行役員ガラスびんカンパニー西部営業部長

平成18年1月

執行役員プラスチックカンパニー副社長

平成19年2月

執行役員プラスチックカンパニー社長

平成20年6月

取締役プラスチックカンパニー社長

平成26年3月

取締役サンミゲル山村パッケージング社駐在(同社取締役副社長)

平成29年6月

常務取締役常務執行役員サンミゲル山村パッケージング社駐在(同社取締役副社長)(現)

 

(注)1

150

取締役

常務執行役員

環境室、コーポレート本部、研究開発センターおよびニューガラスカンパニー管掌

小林 史吉

昭和35年8月5日

 

昭和59年4月

山村硝子㈱入社

平成22年4月

日本山村硝子㈱ガラスびんカンパニー西部営業本部西部営業副部長

平成23年5月

㈱山村製壜所代表取締役社長

平成26年1月

日本山村硝子㈱プラスチックカンパニー社長

平成26年4月

執行役員プラスチックカンパニー社長

平成29年6月

取締役常務執行役員環境室、コーポレート本部、研究開発センターおよびニューガラスカンパニー管掌、プラスチックカンパニー社長

平成30年1月

取締役常務執行役員環境室、コーポレート本部、研究開発センターおよびニューガラスカンパニー管掌(現)

 

(注)1

48

 

 

役名

職名

氏名

生年月日

略歴

任期

所有

株式数

(千株)

取締役

執行役員

ガラスびんカンパニー社長

明神 裕

昭和36年11月15日

 

昭和59年4月

山村硝子㈱入社

平成20年4月

日本山村硝子㈱ガラスびんカンパニー生産本部播磨工場長

平成23年1月

ガラスびんカンパニー生産本部大阪工場長

平成24年4月

ガラスびんカンパニー生産本部東京工場長

平成25年1月

ガラスびんカンパニー生産本部長

平成26年4月

執行役員ガラスびんカンパニー生産本部長

平成26年12月

執行役員ガラスびんカンパニー社長

平成29年6月

取締役執行役員ガラスびんカンパニー社長(現)

 

(注)1

41

取締役

(常勤監査等委員)

 

谷上 嘉規

昭和28年2月5日

 

昭和53年3月

山村硝子㈱入社

平成12年3月

日本山村硝子㈱ニューガラス事業部長

平成12年10月

ニューガラスカンパニープレジデント

平成13年4月

執行役員ニューガラスカンパニー社長

平成13年12月

執行役員ニューガラスカンパニー社長兼
ニューガラス研究所長

平成14年6月

取締役ニューガラスカンパニー社長兼

ニューガラス研究所長

平成16年1月

取締役財務、人事およびコーポレート室
管掌

平成16年4月

常務取締役経営戦略本部長

平成20年6月

専務取締役コーポレート本部、研究開発センターおよびニューガラスカンパニー管掌

平成21年6月

専務取締役内部統制担当、コーポレート本部、研究開発センターおよびニューガラスカンパニー管掌

平成22年1月

専務取締役内部統制担当、環境室、コーポレート本部、研究開発センターおよびニューガラスカンパニー管掌

平成29年6月

取締役(常勤監査等委員)(現)

 

(注)2

254

取締役

(監査等委員)

 

井上 善雄

昭和39年11月8日

 

昭和62年4月

㈱日本興業銀行入行

平成10年3月

㈱巴川製紙所入社

平成11年6月

同社取締役

平成12年3月

同社常務取締役

平成14年6月

㈱巴川製紙所代表取締役社長(現)

平成19年6月

日本山村硝子㈱取締役

平成29年6月

日本山村硝子㈱取締役(監査等委員)(現)

 

(注)2

143

取締役

(監査等委員)

 

高坂 佳郁子

昭和51年9月20日

 

平成14年10月

色川法律事務所入所

平成21年1月

同所パートナー弁護士(現)

平成28年6月

日本山村硝子㈱監査役

平成29年6月

日本山村硝子㈱取締役(監査等委員)(現)

 

(注)2

2

取締役

(監査等委員)

 

泉 豊禄

昭和38年2月16日

 

昭和61年4月

野村不動産㈱入社

平成元年12月

アイアンドエフ・ビルディング㈱入社

平成9年3月

同社取締役

平成10年3月

同社取締役副社長

平成11年3月

ハクスイテック㈱取締役

平成12年3月

同社代表取締役社長(現)

平成29年6月

日本山村硝子㈱取締役(監査等委員)(現)

 

(注)2

4

 

 

 

 

 

3,692

 

 (注)1.平成30年6月27日開催の定時株主総会の終結の時から1年間

2.平成29年6月28日開催の定時株主総会の終結の時から2年間

3.井上善雄氏、高坂佳郁子氏および泉豊禄氏は、社外取締役です。

 

(2)【役員の状況】

① 役員一覧

男性7名 女性1名 (役員のうち女性の比率12.5%)

役職名

氏名

生年月日

略歴

任期

所有

株式数

(百株)

代表取締役

社長執行役員

山村 幸治

1962年9月25日

 

1985年4月

㈱日本興業銀行入行

1991年6月

山村硝子㈱入社 管理本部管理部長

1992年6月

同社管理本部経理部長

1994年6月

同社取締役管理本部副本部長

1997年7月

同社取締役管理本部長

1998年5月

同社常務取締役管理本部長

1998年10月

日本山村硝子㈱常務取締役管理本部長

2000年2月

常務取締役プラスチック事業本部長

2001年3月

取締役プラスチック事業本部長

2001年4月

取締役プラスチックカンパニー社長

2002年4月

専務取締役

2003年6月

代表取締役社長兼最高執行責任者

2005年6月

代表取締役社長兼最高経営責任者兼最高
執行責任者

2008年2月

代表取締役社長兼最高経営責任者兼最高
執行責任者、国際部管掌

2010年1月

代表取締役社長兼最高経営責任者兼最高
執行責任者

2017年6月

代表取締役社長執行役員(現)

 

(注)1

3,049

取締役

常務執行役員

環境室、コーポレート本部、研究開発センターおよびニューガラスカンパニー管掌

小林 史吉

1960年8月5日

 

1984年4月

山村硝子㈱入社

2010年4月

日本山村硝子㈱ガラスびんカンパニー西部営業本部西部営業副部長

2011年5月

㈱山村製壜所代表取締役社長

2014年1月

日本山村硝子㈱プラスチックカンパニー社長

2014年4月

執行役員プラスチックカンパニー社長

2017年6月

取締役常務執行役員環境室、コーポレート本部、研究開発センターおよびニューガラスカンパニー管掌、プラスチックカンパニー社長

2018年1月

取締役常務執行役員環境室、コーポレート本部、研究開発センターおよびニューガラスカンパニー管掌(現)

 

(注)1

69

 

 

役職名

氏名

生年月日

略歴

任期

所有

株式数

(百株)

取締役

執行役員

明神 裕

1961年11月15日

 

1984年4月

山村硝子㈱入社

2008年4月

日本山村硝子㈱ガラスびんカンパニー生産本部播磨工場長

2011年1月

ガラスびんカンパニー生産本部大阪工場長

2012年4月

ガラスびんカンパニー生産本部東京工場長

2013年1月

ガラスびんカンパニー生産本部長

2014年4月

執行役員ガラスびんカンパニー生産本部長

2014年12月

執行役員ガラスびんカンパニー社長

2017年6月

取締役執行役員ガラスびんカンパニー社長

2019年1月

取締役執行役員サンミゲル山村パッケージング社駐在(同社取締役副社長)(現)

 

(注)1

59

取締役

執行役員

ガラスびんカンパニー社長

植田 光夫

1961年4月20日

 

1985年4月

山村硝子㈱入社

2007年1月

日本山村硝子㈱ガラスびんカンパニー生産本部埼玉工場長

2008年4月

ガラスびんカンパニー生産本部東京工場長

2010年1月

ガラスびんカンパニー生産本部技術部長

2013年5月

ガラスびんカンパニー生産本部

品質保証部長

2014年12月

執行役員ガラスびんカンパニー生産本部長

2016年4月

執行役員山村倉庫株式会社代表取締役社長

2019年1月

執行役員ガラスびんカンパニー社長

2019年6月

取締役執行役員ガラスびんカンパニー社長(現)

 

(注)1

73

取締役

(常勤監査等委員)

鳥居 豊彦

1955年10月7日

 

1980年4月

日本硝子㈱入社

2008年4月

ガラスびんカンパニー生産本部埼玉工場長

2012年6月

環境室長

2015年6月

常勤監査役

2017年6月

執行役員監査等委員会室長

2019年6月

取締役(常勤監査等委員)(現)

 

(注)2

62

取締役

(監査等委員)

井上 善雄

1964年11月8日

 

1987年4月

㈱日本興業銀行入行

1998年3月

㈱巴川製紙所入社

1999年6月

同社取締役

2000年3月

同社常務取締役

2002年6月

㈱巴川製紙所代表取締役社長(現)

2007年6月

日本山村硝子㈱取締役

2017年6月

日本山村硝子㈱取締役(監査等委員)(現)

 

(注)2

157

取締役

(監査等委員)

高坂 佳郁子

1976年9月20日

 

2002年10月

色川法律事務所入所

2009年1月

同所パートナー弁護士(現)

2016年6月

日本山村硝子㈱監査役

2017年6月

日本山村硝子㈱取締役(監査等委員)(現)

 

(注)2

3

取締役

(監査等委員)

泉 豊禄

1963年2月16日

 

1986年4月

野村不動産㈱入社

1989年12月

アイアンドエフ・ビルディング㈱入社

1997年3月

同社取締役

1998年3月

同社取締役副社長

1999年3月

ハクスイテック㈱取締役

2000年3月

同社代表取締役社長(現)

2017年6月

日本山村硝子㈱取締役(監査等委員)(現)

 

(注)2

10

3,483

 

 (注)1.2019年6月26日開催の定時株主総会の終結の時から1年間

2.2019年6月26日開催の定時株主総会の終結の時から2年間

3.井上善雄氏、高坂佳郁子氏および泉豊禄氏は、社外取締役です

 

② 社外役員の状況

 当社では社外取締役3名を選任しておりますが、いずれも、人的関係、「第4 提出会社の状況 4 コーポレート・ガバナンスの状況等」に記載している株式の所有を除く資本的関係を有しておりません。
 また、社外取締役3名が役員である会社等と、当社との間には特別の利害関係がないことから、当社から独立した立場にあり、経営監視機能の客観性や公正性の確保につながっているものと考えております。
 当社の社外取締役を選任するための独立性に関する基準につきましては、株式会社東京証券取引所の定めた基準の通りとしており、併せて経歴や当社との関係を踏まえることで、当社経営陣から独立した立場で社外役員としての職務を遂行できる十分な独立性が確保できることを個別に判断しております。
 なお、社外取締役の役割と機能、選任に際しての考え方等については以下のとおりです。

 

・井上善雄氏(監査等委員である社外取締役)
 同氏の経営者としての経験と幅広い見識が、監査等委員である社外取締役として当社の経営監視の強化に寄与していくものと考えております。
 また、同氏は株式会社巴川製紙所の代表取締役社長であり、学校法人城北学園の理事長を、また、株式会社スペースバリューホールディングスの社外取締役(2019年6月27日退任)をそれぞれ務めておりますが、いずれの学校法人および会社も当社との間に特別な関係は有していないこと、当社からは役員報酬以外に多額の金銭その他の財産を得ていないことから、独立性を確保しているものと考え、独立役員に指定しております。

 

・高坂佳郁子氏(監査等委員である社外取締役)
 同氏は、弁護士であり企業法務に精通しているため、監査等委員である社外取締役として客観的かつ専門的な見地から経営監視を行うことが可能であり、法的な観点からモニタリングを実施することで、経営者および取締役の職務執行状況の適法性確保や、経営者が合理的な判断を下すのに適した体制につながるものと考えております。
 同氏はアジア太平洋トレードセンター株式会社、東洋炭素株式会社、株式会社ファルコホールディングスの社外監査役をそれぞれ務めておりますが、いずれの会社も当社との間に特別な関係は有しておりません。また、同氏は当社の顧問契約先である色川法律事務所のパートナー弁護士でありますが、当社からは役員報酬以外に多額の金銭その他の財産を得ていないことから、独立性を確保しているものと考え、独立役員に指定しております。

 

・泉豊禄氏(監査等委員である社外取締役)
 同氏の経営者としての経験と幅広い見識が、監査等委員である社外取締役として当社の経営監視の強化に寄与していくものと考えております。
 また、同氏はハクスイテック株式会社の代表取締役社長およびアイアンドエフ・ビルディング株式会社の監査役を務めておりますが、いずれの会社も当社との間に特別な関係は有していないこと、当社からは役員報酬以外に多額の金銭その他の財産を得ていないことから、独立性を確保しているものと考え、独立役員に指定しております。

 

③ 社外取締役による監督又は監査と内部監査、監査等委員会による監査及び会計監査との相互連携並びに内部統制部門との関係

 当社の社外取締役は3名全員が監査等委員であり、取締役会をはじめ重要な会議へ適宜出席し、取締役・執行役員の業務執行に関して監督を行っております。

 内部監査部門とは平素から緊密な連携をとるほか、連絡会を定期的に開催し、情報交換や共有化を図っております。また、監査法人とも緊密な連携をとり、監査方針およびその方法・結果の相当性を確認するとともに、必要な財務報告体制の整備・運用状況を監査しております。

 監査等委員会、内部監査部門(CSR推進室)、監査法人は、それぞれ内部統制部門(コーポレート本部)に対して、内部統制の状況について必要に応じてヒアリングを行うほか、監査の結果等について情報交換を行うことで、内部統制機能の適切な維持を図っております。

 なお、監査等委員会を支援する専任組織として、監査等委員会室を設けており、業務執行側からの独立性を確保した上で、監査等委員会からの直接の指示・命令の下、監査等委員会の補助を行っております。

 

 

(2)【役員の状況】

① 役員一覧

男性7名 女性1名 (役員のうち女性の比率12.5%)

役職名

氏名

生年月日

略歴

任期

所有

株式数

(百株)

代表取締役

社長執行役員

山村 幸治

1962年9月25日

 

1985年4月

㈱日本興業銀行入行

1991年6月

山村硝子㈱入社 管理本部管理部長

1992年6月

同社管理本部経理部長

1994年6月

同社取締役管理本部副本部長

1997年7月

同社取締役管理本部長

1998年5月

同社常務取締役管理本部長

1998年10月

日本山村硝子㈱常務取締役管理本部長

2000年2月

常務取締役プラスチック事業本部長

2001年3月

取締役プラスチック事業本部長

2001年4月

取締役プラスチックカンパニー社長

2002年4月

専務取締役

2003年6月

代表取締役社長兼最高執行責任者

2005年6月

代表取締役社長兼最高経営責任者兼最高
執行責任者

2008年2月

代表取締役社長兼最高経営責任者兼最高
執行責任者、国際部管掌

2010年1月

代表取締役社長兼最高経営責任者兼最高
執行責任者

2017年6月

代表取締役社長執行役員(現)

 

(注)1

3,050

取締役

常務執行役員

環境室、コーポレート本部、

研究開発センターおよび

ニューガラスカンパニー管掌

小林 史吉

1960年8月5日

 

1984年4月

山村硝子㈱入社

2010年4月

日本山村硝子㈱ガラスびんカンパニー西部営業本部西部営業副部長

2011年5月

㈱山村製壜所代表取締役社長

2014年1月

日本山村硝子㈱プラスチックカンパニー社長

2014年4月

執行役員プラスチックカンパニー社長

2017年6月

取締役常務執行役員環境室、コーポレート本部、研究開発センターおよびニューガラスカンパニー管掌、プラスチックカンパニー社長

2018年1月

取締役常務執行役員環境室、コーポレート本部、研究開発センターおよびニューガラスカンパニー管掌(現)

 

(注)1

100

 

 

役職名

氏名

生年月日

略歴

任期

所有

株式数

(百株)

取締役

執行役員

明神 裕

1961年11月15日

 

1984年4月

山村硝子㈱入社

2008年4月

日本山村硝子㈱ガラスびんカンパニー生産本部播磨工場長

2011年1月

ガラスびんカンパニー生産本部大阪工場長

2012年4月

ガラスびんカンパニー生産本部東京工場長

2013年1月

ガラスびんカンパニー生産本部長

2014年4月

執行役員ガラスびんカンパニー生産本部長

2014年12月

執行役員ガラスびんカンパニー社長

2017年6月

取締役執行役員ガラスびんカンパニー社長

2019年1月

取締役執行役員サンミゲル山村パッケージング社駐在(同社取締役副社長)(現)

 

(注)1

87

取締役

執行役員

ガラスびんカンパニー社長

植田 光夫

1961年4月20日

 

1985年4月

山村硝子㈱入社

2007年1月

日本山村硝子㈱ガラスびんカンパニー生産本部埼玉工場長

2008年4月

ガラスびんカンパニー生産本部東京工場長

2010年1月

ガラスびんカンパニー生産本部技術部長

2013年5月

ガラスびんカンパニー生産本部

品質保証部長

2014年12月

執行役員ガラスびんカンパニー生産本部長

2016年4月

執行役員山村倉庫株式会社代表取締役社長

2019年1月

執行役員ガラスびんカンパニー社長

2019年6月

取締役執行役員ガラスびんカンパニー社長(現)

 

(注)1

91

取締役

(常勤監査等委員)

鳥居 豊彦

1955年10月7日

 

1980年4月

日本硝子㈱入社

2008年4月

ガラスびんカンパニー生産本部埼玉工場長

2012年6月

環境室長

2015年6月

常勤監査役

2017年6月

執行役員監査等委員会室長

2019年6月

取締役(常勤監査等委員)(現)

 

(注)2

71

取締役

(監査等委員)

井上 善雄

1964年11月8日

 

1987年4月

㈱日本興業銀行入行

1998年3月

㈱巴川製紙所入社

1999年6月

同社取締役

2000年3月

同社常務取締役

2002年6月

㈱巴川製紙所代表取締役社長(現)

2007年6月

日本山村硝子㈱取締役

2017年6月

日本山村硝子㈱取締役(監査等委員)(現)

 

(注)2

175

取締役

(監査等委員)

高坂 佳郁子

1976年9月20日

 

2002年10月

色川法律事務所入所

2009年1月

同所パートナー弁護士(現)

2016年6月

日本山村硝子㈱監査役

2017年6月

日本山村硝子㈱取締役(監査等委員)(現)

 

(注)2

5

取締役

(監査等委員)

泉 豊禄

1963年2月16日

 

1986年4月

野村不動産㈱入社

1989年12月

アイアンドエフ・ビルディング㈱入社

1997年3月

同社取締役

1998年3月

同社取締役副社長

1999年3月

ハクスイテック㈱取締役

2000年3月

同社代表取締役社長(現)

2017年6月

日本山村硝子㈱取締役(監査等委員)(現)

 

(注)2

19

3,600

 

 (注)1.2020年6月25日開催の定時株主総会の終結の時から1年間

2.2019年6月26日開催の定時株主総会の終結の時から2年間

3.井上善雄氏、高坂佳郁子氏および泉豊禄氏は、社外取締役です。

 

② 社外役員の状況

 当社では社外取締役3名を選任しておりますが、いずれも、人的関係、「第4 提出会社の状況 4 コーポレート・ガバナンスの状況等」に記載している株式の所有を除く資本的関係を有しておりません。
 また、社外取締役3名が役員である会社等と、当社との間には特別の利害関係がないことから、当社から独立した立場にあり、経営監視機能の客観性や公正性の確保につながっているものと考えております。
 当社の社外取締役を選任するための独立性に関する基準につきましては、株式会社東京証券取引所の定めた基準のとおりとしており、併せて経歴や当社との関係を踏まえることで、当社経営陣から独立した立場で社外役員としての職務を遂行できる十分な独立性が確保できることを個別に判断しております。
 なお、社外取締役の役割と機能、選任に際しての考え方等については以下のとおりです。

 

・井上善雄氏(監査等委員である社外取締役)
 同氏の経営者としての経験と幅広い見識が、監査等委員である社外取締役として当社の経営監視の強化に寄与していくものと考えております。
 また、同氏は株式会社巴川製紙所の代表取締役社長であり、学校法人城北学園の理事長を務めておりますが、いずれの会社および学校法人も当社との間に特別な関係は有していないこと、当社からは役員報酬以外に多額の金銭その他の財産を得ていないことから、独立性を確保しているものと考え、独立役員に指定しております。

 

・高坂佳郁子氏(監査等委員である社外取締役)
 同氏は、弁護士であり企業法務に精通しているため、監査等委員である社外取締役として客観的かつ専門的な見地から経営監視を行うことが可能であり、法的な観点からモニタリングを実施することで、経営者および取締役の職務執行状況の適法性確保や、経営者が合理的な判断を下すのに適した体制につながるものと考えております。
 同氏はアジア太平洋トレードセンター株式会社、東洋炭素株式会社、株式会社ファルコホールディングスの社外監査役をそれぞれ務めておりますが、いずれの会社も当社との間に特別な関係は有しておりません。また、同氏は当社の顧問契約先である弁護士法人色川法律事務所のパートナー弁護士でありますが、当社からは役員報酬以外に多額の金銭その他の財産を得ていないことから、独立性を確保しているものと考え、独立役員に指定しております。

 

・泉豊禄氏(監査等委員である社外取締役)
 同氏の経営者としての経験と幅広い見識が、監査等委員である社外取締役として当社の経営監視の強化に寄与していくものと考えております。
 また、同氏はハクスイテック株式会社の代表取締役社長およびアイアンドエフ・ビルディング株式会社の監査役を務めておりますが、いずれの会社も当社との間に特別な関係は有していないこと、当社からは役員報酬以外に多額の金銭その他の財産を得ていないことから、独立性を確保しているものと考え、独立役員に指定しております。

 

③ 社外取締役による監督又は監査と内部監査、監査等委員会による監査及び会計監査との相互連携並びに内部統制部門との関係

 当社の社外取締役は3名全員が監査等委員であり、取締役会をはじめ重要な会議へ適宜出席し、取締役・執行役員の業務執行に関して監督を行っております。

 内部監査部門とは平素から緊密な連携をとるほか、連絡会を定期的に開催し、情報交換や共有化を図っております。また、監査法人とも緊密な連携をとり、監査方針およびその方法・結果の相当性を確認するとともに、必要な財務報告体制の整備・運用状況を監査しております。

 監査等委員会、内部監査部門(CSR推進室)、監査法人は、それぞれ内部統制部門(コーポレート本部)に対して、内部統制の状況について必要に応じてヒアリングを行うほか、監査の結果等について情報交換を行うことで、内部統制機能の適切な維持を図っております。

 なお、監査等委員会を支援する専任組織として、監査等委員会室を設けており、業務執行側からの独立性を確保した上で、監査等委員会からの直接の指示・命令の下、監査等委員会の補助を行っております。

 

 

社外役員の選任

2018/6/282018/6/282018/12/132019/6/272020/6/26選任の理由
井上 善雄  同氏の経営者としての経験と幅広い見識が、監査等委員である社外取締役として当社の経営監視の強化に寄与してゆくものと考えております。   また、同氏は株式会社巴川製紙所の代表取締役社長であり、学校法人城北学園の理事長を務めておりますが、いずれの会社及び学校法人も当社との間に特別な関係は有していないこと、当社からは役員報酬以外に多額の金銭その他の財産を得ていないことから、独立性を確保しているものと考え、独立役員に指定しております。
高坂佳郁子  同氏は弁護士であり企業法務に精通しているため、監査等委員である社外取締役として客観的かつ専門的な見地から経営監視を行うことが可能であり、法的な観点からモニタリングを実施することで、経営者および取締役の職務執行状況の適法性確保や、経営者が合理的な判断を下すのに適した体制につながるものと考えております。   同氏はアジア太平洋トレードセンター株式会社、東洋炭素株式会社、株式会社ファルコホールディングスの社外監査役をそれぞれ務めておりますが、いずれの会社も当社との間に特別な関係は有しておりません。また、同氏は当社の顧問契約先である弁護士法人色川法律事務所のパートナー弁護士でありますが、当社からは役員報酬以外に多額の金銭その他の財産を得ておらず、独立性を確保しているものと考え、独立役員に指定しております。
泉   豊禄  同氏の経営者としての経験と幅広い見識が、監査等委員である社外取締役として当社の経営監視の強化に寄与してゆくものと考えております。   また、同氏はハクスイテック株式会社の代表取締役社長およびアイアンドエフ・ビルディング株式会社の監査役を務めておりますが、いずれの会社も当社との間に特別な関係は有していないこと、当社からは役員報酬以外に多額の金銭その他の財産を得ていないことから、独立性を確保しているものと考え、独立役員に指定しております。