日亜鋼業【5658】のコーポレートガバナンス

コーポレートガバナンス概略

発行日2018/7/52018/12/282019/7/52020/7/2
外国人保有比率10%未満10%未満10%未満10%未満
親会社
役員数8人8人7人9人
社外役員数1人1人1人1人
役員数(定款)13人13人13人13人
役員任期2年2年2年2年
社外役員の選任選任している選任している選任している選任している
買収防衛××××
役員の状況

 

(2) 【役員の状況】

① 役員一覧

男性10名 女性-名 (役員のうち女性の比率-%)

役職名

氏名

(生年月日)

略歴

任期

所有
株式数

(千株)

代表取締役社長

国 峰   淳

(1955年10月29日生)

1978年4月

新日本製鐵㈱(現 日本製鉄㈱)入社

2000年7月

同社釜石製鐵所総務部長

2003年7月

同社東北支店長

2005年4月

日鐵建材工業㈱(現 日鉄建材㈱)

企画財務部担当部長(出向)

2008年6月

同社取締役(企画財務部長委嘱)

2008年12月

新日本製鐵㈱(現 日本製鉄㈱)退社

2011年6月

日鐵住金建材㈱(現 日鉄建材㈱)常務取締役(企画財務、営業管理に関する事項管掌、台湾プロジェクト推進班長

委嘱)

2013年6月

同社常務取締役(建築商品事業部門長委嘱、営業管理に
関する事項管掌)

2014年4月

当社顧問

2014年6月

日鐵住金建材㈱(現 日鉄建材㈱)常務取締役退任

2014年6月

当社代表取締役社長(現在)

(注)4

40

常務取締役
(製造本部及び技術本部管掌
製造本部長兼設備部長)

寺 前   昭

(1957年1月29日生)

1981年4月

新日本製鐵㈱(現 日本製鉄㈱)入社

1997年4月

同社光製鐵所ステンレス線材工場長

2003年9月

同社退社

2003年10月

新日鐵住金ステンレス㈱(現 日鉄ステンレス㈱)

棒線工場長

2006年6月

鈴木金属工業㈱(現 日鉄SGワイヤ㈱)

生産技術本部生産技術部担当部長(出向)

2009年6月

同社執行役員(出向)

2010年3月

新日鐵住金ステンレス㈱(現 日鉄ステンレス㈱)退社

2010年4月

鈴木金属工業㈱(現 日鉄SGワイヤ㈱)執行役員

2010年4月

鈴木住電ステンレス㈱常務執行役員(出向)

2013年6月

鈴木金属工業㈱(現 日鉄SGワイヤ㈱)退社

2013年6月

当社取締役製造本部長

2013年7月

当社取締役製造本部長兼設備部長

2015年4月

当社常務取締役製造本部長兼設備部長

2016年10月

当社常務取締役製造本部及び技術本部管掌 
製造本部長兼設備部長(現在)

(注)4

21

取締役
(TSN Wires Co.,Ltd.
取締役副社長)

寺 川 斉 貴

(1962年5月7日生)

1985年4月

神戸信用金庫入庫

1991年9月

同信用金庫退庫

1991年10月

当社入社

1998年4月

当社名古屋営業所長

2000年7月

当社経理部長

2002年12月

当社線材製品・板販売部長

2008年1月

当社営業本部長

2008年6月

当社取締役営業本部長

2012年4月

当社取締役(現在)

2012年5月

TSN Wires Co., Ltd.取締役副社長(現在)

(注)4

65

取締役
(技術本部長)

高 間 敏 夫

(1964年2月5日生)

1989年4月

当社入社

2002年4月

当社研究開発部長

2005年7月

当社経理部部長

2006年10月

当社技術企画部長

2009年6月

当社取締役技術本部長兼技術企画部長兼品質保証部長

2011年11月

当社取締役技術本部長兼技術企画部長

2014年10月

当社取締役技術本部長(現在)

(注)4

53

取締役
(営業本部長)

道 盛 武 彦

(1958年8月16日生)

1977年4月

当社入社

1995年10月

当社北陸営業所長

1999年12月

当社名古屋営業所長

2012年4月

当社営業本部長兼特線販売部長

2012年6月

当社取締役営業本部長兼特線販売部長

2012年10月

当社取締役営業本部長兼特殊線材製品販売部長

2017年4月

当社取締役営業本部長

2017年12月

当社取締役営業本部長兼営業統括企画部長

2019年4月

当社取締役営業本部長(現在)

(注)4

48

 

 

役職名

氏名

(生年月日)

略歴

任期

所有
株式数

(千株)

取締役
(管理本部長兼海外事業本部長兼総務部長)

沖 垣 佳 宏

(1962年12月26日生)

1985年4月

新日本製鐵㈱(現 日本製鉄㈱)入社

1992年5月

同社堺製鐵所総務部総務室総務掛長

1994年6月

同社薄板営業部建材薄板室掛長

1998年7月

同社名古屋製鐵所労働部労政・人事グループリーダー

2006年8月

同社薄板営業部薄板第二グループマネジャー

2008年7月

同社名古屋支店薄板グループリーダー

2012年10月

新日鐵住金㈱(現 日本製鉄㈱)名古屋支店薄板室長

2014年4月

当社顧問(出向)

2014年6月

当社取締役管理本部長(出向)

2017年12月

新日鐵住金㈱(現 日本製鉄㈱)退社

2018年1月

当社取締役管理本部長

2018年7月

当社取締役管理本部長兼海外事業本部長兼総務部長(現在)

(注)4

19

取締役

長 岡 宏 明

(1951年8月20日生)

1976年4月

㈱三和銀行(現 ㈱三菱UFJ銀行)入行

1994年10月

同行練馬富士見台支店長

1997年6月

同行東京業務本部審査部審査役

1998年4月

同行久我山支店長

2000年12月

同行秋葉原支店長

2002年4月

UFJ信用保証㈱常務取締役(出向)

2005年4月

㈱UFJ銀行(現 ㈱三菱UFJ銀行)退行

2005年5月

㈱UFJカード(現 三菱UFJニコス㈱)執行役員

2008年4月

同社退社

2008年5月

㈱T&Tアド取締役

2013年6月

同社取締役退任

2013年6月

当社監査役

2015年6月

当社取締役(現在)

(注)4

常勤監査役

下 徳 弘 幸

(1951年12月18日生)

1970年3月

当社入社

1996年4月

当社経理部長兼システム部長

2004年4月

当社管理本部副本部長兼経理部長

2005年3月

当社管理本部長

2005年6月

当社取締役管理本部長

2014年6月

当社常勤監査役(現在)

(注)5

47

監査役

大 西 信 彦

(1958年6月27日生)

1985年9月

監査法人誠和会計事務所(現 有限責任監査法人トーマツ)入所

1989年3月

公認会計士登録

1989年8月

税理士登録

2002年6月

監査法人誠和会計事務所(現 有限責任監査法人トーマツ)退所

2002年7月

大西公認会計士事務所開設(現在)

2017年6月

当社監査役(現在)

(注)6

監査役

越 川 和 弘

(1961年8月10日生)

1986年4月

新日本製鐵㈱(現 日本製鉄㈱)入社

2004年4月

同社薄板事業部薄板営業部薄板企画グループリーダー

2007年4月

同社薄板事業部薄板営業部薄板第二グループリーダー

2009年4月

同社広畑製鐵所工程業務部長

2013年4月

 

新日鐵住金㈱(現 日本製鉄㈱)薄板事業部電磁鋼板

営業部長

2017年4月

同社参与(名古屋支店長委嘱)

2018年4月

同社執行役員(名古屋支店長委嘱)

2019年4月

日本製鉄㈱執行役員(棒線事業部長委嘱)(現在)

2019年6月

当社監査役(現在)

(注)7

295

 

(注) 1.取締役長岡宏明は、社外取締役である。

   2.監査役大西信彦及び越川和弘は、社外監査役である。

3.取締役長岡宏明及び監査役大西信彦は、東京証券取引所の定めに基づく独立役員として指定し、同取引所に届け出ている。

   4.2019年6月27日開催の定時株主総会の終結の時から2年間

   5.2016年6月29日開催の定時株主総会の終結の時から4年間

6.2017年6月29日開催の定時株主総会の終結の時から3年間

7.2019年6月27日開催の定時株主総会の終結の時から2年間

 

② 社外役員の状況

    当社の社外取締役は1名であり、取締役長岡宏明と当社との間には特別な利害関係はない。

    当社の社外監査役は2名であり、監査役大西信彦及び越川和弘と当社との間には特別な利害関係はない。

 当社においては、社外取締役及び社外監査役を選任するための会社からの独立性に関する基準又は方針を定めていないものの、東京証券取引所が定める独立性基準に基づき社外取締役及び社外監査役を選定している。

 

③ 社外取締役又は社外監査役による監督又は監査と内部監査、監査役監査及び会計監査との相互連携並びに内部  統制部門との関係

 当社は、当社事業に精通した常勤監査役と各分野における豊富な経験や高い識見を有する社外監査役が、当   社の会計監査人、内部監査部門(監査室)とともに連携し、取締役等の職務の執行状況や会社の財産の状況等を監視している。

 

(2) 【役員の状況】

① 役員一覧

男性10名 女性-名 (役員のうち女性の比率-%)

役職名

氏名

(生年月日)

略歴

任期

所有
株式数

(千株)

代表取締役社長

国 峰   淳

(1955年10月29日生)

1978年4月

新日本製鐵㈱(現 日本製鉄㈱)入社

2000年7月

同社釜石製鐵所総務部長

2003年7月

同社東北支店長

2005年4月

日鐵建材工業㈱(現 日鉄建材㈱)

企画財務部担当部長(出向)

2008年6月

同社取締役(企画財務部長委嘱)

2008年12月

新日本製鐵㈱(現 日本製鉄㈱)退社

2011年6月

日鐵住金建材㈱(現 日鉄建材㈱)常務取締役(企画財務、営業管理に関する事項管掌、台湾プロジェクト推進班長

委嘱)

2013年6月

同社常務取締役(建築商品事業部門長委嘱、営業管理に
関する事項管掌)

2014年4月

当社顧問

2014年6月

日鐵住金建材㈱(現 日鉄建材㈱)常務取締役退任

2014年6月

当社代表取締役社長(現在)

(注)4

40

常務取締役
(製造本部及び技術本部管掌
製造本部長兼設備部長)

寺 前   昭

(1957年1月29日生)

1981年4月

新日本製鐵㈱(現 日本製鉄㈱)入社

1997年4月

同社光製鐵所ステンレス線材工場長

2003年9月

同社退社

2003年10月

新日鐵住金ステンレス㈱(現 日鉄ステンレス㈱)

棒線工場長

2006年6月

鈴木金属工業㈱(現 日鉄SGワイヤ㈱)

生産技術本部生産技術部担当部長(出向)

2009年6月

同社執行役員(出向)

2010年3月

新日鐵住金ステンレス㈱(現 日鉄ステンレス㈱)退社

2010年4月

鈴木金属工業㈱(現 日鉄SGワイヤ㈱)執行役員

2010年4月

鈴木住電ステンレス㈱常務執行役員(出向)

2013年6月

鈴木金属工業㈱(現 日鉄SGワイヤ㈱)退社

2013年6月

当社取締役製造本部長

2013年7月

当社取締役製造本部長兼設備部長

2015年4月

当社常務取締役製造本部長兼設備部長

2016年10月

当社常務取締役製造本部及び技術本部管掌 
製造本部長兼設備部長(現在)

(注)4

21

取締役
(TSN Wires Co.,Ltd.
取締役副社長)

寺 川 斉 貴

(1962年5月7日生)

1985年4月

神戸信用金庫入庫

1991年9月

同信用金庫退庫

1991年10月

当社入社

1998年4月

当社名古屋営業所長

2000年7月

当社経理部長

2002年12月

当社線材製品・板販売部長

2008年1月

当社営業本部長

2008年6月

当社取締役営業本部長

2012年4月

当社取締役(現在)

2012年5月

TSN Wires Co., Ltd.取締役副社長(現在)

(注)4

65

取締役
(技術本部長)

高 間 敏 夫

(1964年2月5日生)

1989年4月

当社入社

2002年4月

当社研究開発部長

2005年7月

当社経理部部長

2006年10月

当社技術企画部長

2009年6月

当社取締役技術本部長兼技術企画部長兼品質保証部長

2011年11月

当社取締役技術本部長兼技術企画部長

2014年10月

当社取締役技術本部長(現在)

(注)4

53

取締役
(営業本部長)

道 盛 武 彦

(1958年8月16日生)

1977年4月

当社入社

1995年10月

当社北陸営業所長

1999年12月

当社名古屋営業所長

2012年4月

当社営業本部長兼特線販売部長

2012年6月

当社取締役営業本部長兼特線販売部長

2012年10月

当社取締役営業本部長兼特殊線材製品販売部長

2017年4月

当社取締役営業本部長

2017年12月

当社取締役営業本部長兼営業統括企画部長

2019年4月

当社取締役営業本部長(現在)

(注)4

48

 

 

役職名

氏名

(生年月日)

略歴

任期

所有
株式数

(千株)

取締役
(管理本部長兼海外事業本部長兼総務部長)

沖 垣 佳 宏

(1962年12月26日生)

1985年4月

新日本製鐵㈱(現 日本製鉄㈱)入社

1992年5月

同社堺製鐵所総務部総務室総務掛長

1994年6月

同社薄板営業部建材薄板室掛長

1998年7月

同社名古屋製鐵所労働部労政・人事グループリーダー

2006年8月

同社薄板営業部薄板第二グループマネジャー

2008年7月

同社名古屋支店薄板グループリーダー

2012年10月

新日鐵住金㈱(現 日本製鉄㈱)名古屋支店薄板室長

2014年4月

当社顧問(出向)

2014年6月

当社取締役管理本部長(出向)

2017年12月

新日鐵住金㈱(現 日本製鉄㈱)退社

2018年1月

当社取締役管理本部長

2018年7月

当社取締役管理本部長兼海外事業本部長兼総務部長(現在)

(注)4

19

取締役

長 岡 宏 明

(1951年8月20日生)

1976年4月

㈱三和銀行(現 ㈱三菱UFJ銀行)入行

1994年10月

同行練馬富士見台支店長

1997年6月

同行東京業務本部審査部審査役

1998年4月

同行久我山支店長

2000年12月

同行秋葉原支店長

2002年4月

UFJ信用保証㈱常務取締役(出向)

2005年4月

㈱UFJ銀行(現 ㈱三菱UFJ銀行)退行

2005年5月

㈱UFJカード(現 三菱UFJニコス㈱)執行役員

2008年4月

同社退社

2008年5月

㈱T&Tアド取締役

2013年6月

同社取締役退任

2013年6月

当社監査役

2015年6月

当社取締役(現在)

(注)4

常勤監査役

下 徳 弘 幸

(1951年12月18日生)

1970年3月

当社入社

1996年4月

当社経理部長兼システム部長

2004年4月

当社管理本部副本部長兼経理部長

2005年3月

当社管理本部長

2005年6月

当社取締役管理本部長

2014年6月

当社常勤監査役(現在)

(注)5

47

監査役

大 西 信 彦

(1958年6月27日生)

1985年9月

監査法人誠和会計事務所(現 有限責任監査法人トーマツ)入所

1989年3月

公認会計士登録

1989年8月

税理士登録

2002年6月

監査法人誠和会計事務所(現 有限責任監査法人トーマツ)退所

2002年7月

大西公認会計士事務所開設(現在)

2017年6月

当社監査役(現在)

(注)6

監査役

越 川 和 弘

(1961年8月10日生)

1986年4月

新日本製鐵㈱(現 日本製鉄㈱)入社

2004年4月

同社薄板事業部薄板営業部薄板企画グループリーダー

2007年4月

同社薄板事業部薄板営業部薄板第二グループリーダー

2009年4月

同社広畑製鐵所工程業務部長

2013年4月

 

新日鐵住金㈱(現 日本製鉄㈱)薄板事業部電磁鋼板

営業部長

2017年4月

同社参与(名古屋支店長委嘱)

2018年4月

同社執行役員(名古屋支店長委嘱)

2019年4月

日本製鉄㈱執行役員(棒線事業部長委嘱)(現在)

2019年6月

当社監査役(現在)

(注)7

295

 

(注) 1.取締役長岡宏明は、社外取締役である。

   2.監査役大西信彦及び越川和弘は、社外監査役である。

3.取締役長岡宏明及び監査役大西信彦は、東京証券取引所の定めに基づく独立役員として指定し、同取引所に届け出ている。

   4.2019年6月27日開催の定時株主総会の終結の時から2年間

   5.2016年6月29日開催の定時株主総会の終結の時から4年間

6.2017年6月29日開催の定時株主総会の終結の時から3年間

7.2019年6月27日開催の定時株主総会の終結の時から2年間

 

② 社外役員の状況

    当社の社外取締役は1名であり、取締役長岡宏明と当社との間には特別な利害関係はない。

    当社の社外監査役は2名であり、監査役大西信彦及び越川和弘と当社との間には特別な利害関係はない。

 当社においては、社外取締役及び社外監査役を選任するための会社からの独立性に関する基準又は方針を定めていないものの、東京証券取引所が定める独立性基準に基づき社外取締役及び社外監査役を選定している。

 

③ 社外取締役又は社外監査役による監督又は監査と内部監査、監査役監査及び会計監査との相互連携並びに内部  統制部門との関係

 当社は、当社事業に精通した常勤監査役と各分野における豊富な経験や高い識見を有する社外監査役が、当   社の会計監査人、内部監査部門(監査室)とともに連携し、取締役等の職務の執行状況や会社の財産の状況等を監視している。

 

(2) 【役員の状況】

① 役員一覧

男性12名 女性-名 (役員のうち女性の比率-%)

役職名

氏名

(生年月日)

略歴

任期

所有
株式数

(千株)

代表取締役社長

国 峰   淳

(1955年10月29日生)

1978年4月

新日本製鐵㈱(現 日本製鉄㈱)入社

2000年7月

同社釜石製鐵所総務部長

2003年7月

同社東北支店長

2005年4月

日鐵建材工業㈱(現 日鉄建材㈱)

企画財務部担当部長(出向)

2008年6月

同社取締役(企画財務部長委嘱)

2008年12月

新日本製鐵㈱(現 日本製鉄㈱)退社

2011年6月

日鐵住金建材㈱(現 日鉄建材㈱)常務取締役(企画財務、営業管理に関する事項管掌、台湾プロジェクト推進班長

委嘱)

2013年6月

同社常務取締役(建築商品事業部門長委嘱、営業管理に
関する事項管掌)

2014年4月

当社顧問

2014年6月

日鐵住金建材㈱(現 日鉄建材㈱)常務取締役退任

2014年6月

当社代表取締役社長(現在)

(注)4

46

代表取締役副社長

大 西 利 典

(1963年2月25日生)

1986年4月

新日本製鐵㈱(現 日本製鉄㈱)入社

2011年4月

同社薄板事業部部長

2012年10月

新日鐵住金㈱(現 日本製鉄㈱)薄板事業部薄板企画部長

2015年4月

同社薄板事業部薄板営業部長

2017年4月

同社参与(大阪支社副支社長委嘱)

2018年4月

同社執行役員(大阪支社副支社長委嘱)

2019年4月

日本製鉄㈱執行役員(チタン事業部長委嘱)

2020年4月

同社執行役員(社長付)

2020年4月

当社顧問

2020年6月

日本製鉄㈱退社

2020年6月

当社代表取締役副社長(現在)

(注)5

常務取締役
(製造本部及び技術本部管掌)

寺 前   昭

(1957年1月29日生)

1981年4月

新日本製鐵㈱(現 日本製鉄㈱)入社

1997年4月

同社光製鐵所ステンレス線材工場長

2003年9月

同社退社

2003年10月

新日鐵住金ステンレス㈱(現 日鉄ステンレス㈱)

棒線工場長

2006年6月

鈴木金属工業㈱(現 日鉄SGワイヤ㈱)

生産技術本部生産技術部担当部長(出向)

2009年6月

同社執行役員(出向)

2010年3月

新日鐵住金ステンレス㈱(現 日鉄ステンレス㈱)退社

2010年4月

鈴木金属工業㈱(現 日鉄SGワイヤ㈱)執行役員

2010年4月

鈴木住電ステンレス㈱常務執行役員(出向)

2013年6月

鈴木金属工業㈱(現 日鉄SGワイヤ㈱)退社

2013年6月

当社取締役製造本部長

2013年7月

当社取締役製造本部長兼設備部長

2015年4月

当社常務取締役製造本部長兼設備部長

2016年10月

当社常務取締役製造本部及び技術本部管掌 
製造本部長兼設備部長

2020年6月

当社常務取締役製造本部及び技術本部管掌(現在)

(注)4

25

取締役
(TSN Wires Co.,Ltd.
取締役副社長)

寺 川 斉 貴

(1962年5月7日生)

1985年4月

神戸信用金庫入庫

1991年9月

同信用金庫退庫

1991年10月

当社入社

1998年4月

当社名古屋営業所長

2000年7月

当社経理部長

2002年12月

当社線材製品・板販売部長

2008年1月

当社営業本部長

2008年6月

当社取締役営業本部長

2012年4月

当社取締役(現在)

2012年5月

TSN Wires Co., Ltd.取締役副社長(現在)

(注)4

69

取締役
(製造本部長兼設備部長)

高 間 敏 夫

(1964年2月5日生)

1989年4月

当社入社

2002年4月

当社研究開発部長

2005年7月

当社経理部部長

2006年10月

当社技術企画部長

2009年6月

当社取締役技術本部長兼技術企画部長兼品質保証部長

2011年11月

当社取締役技術本部長兼技術企画部長

2014年10月

当社取締役技術本部長

2019年10月

当社取締役技術本部長兼品質保証部長

2020年6月

当社取締役製造本部長兼設備部長(現在)

(注)4

56

 

 

役職名

氏名

(生年月日)

略歴

任期

所有
株式数

(千株)

取締役
(営業本部長)

道 盛 武 彦

(1958年8月16日生)

1977年4月

当社入社

1995年10月

当社北陸営業所長

1999年12月

当社名古屋営業所長

2012年4月

当社営業本部長兼特線販売部長

2012年6月

当社取締役営業本部長兼特線販売部長

2012年10月

当社取締役営業本部長兼特殊線材製品販売部長

2017年4月

当社取締役営業本部長

2017年12月

当社取締役営業本部長兼営業統括企画部長

2019年4月

当社取締役営業本部長(現在)

(注)4

52

 

取締役
(管理本部長兼海外事業本部長)

沖 垣 佳 宏

(1962年12月26日生)

1985年4月

新日本製鐵㈱(現 日本製鉄㈱)入社

1998年7月

同社名古屋製鐵所労働部労政・人事グループリーダー

2006年8月

同社薄板営業部薄板第二グループマネジャー

2008年7月

同社名古屋支店薄板グループリーダー

2012年10月

新日鐵住金㈱(現 日本製鉄㈱)名古屋支店薄板室長

2014年4月

当社顧問(出向)

2014年6月

当社取締役管理本部長(出向)

2017年12月

新日鐵住金㈱(現 日本製鉄㈱)退社

2018年1月

当社取締役管理本部長

2018年7月

当社取締役管理本部長兼海外事業本部長兼総務部長

2020年3月

当社取締役管理本部長兼海外事業本部長(現在)

(注)4

23

取締役
(技術本部長兼品質保証部長)

後 藤 田 英 昭

(1964年7月1日生)

1989年4月

新日本製鐵㈱(現 日本製鉄㈱)入社

2000年11月

同社君津製鐵所製鋼部鋼片管理グループリーダー

2002年10月

同社君津製鐵所製鋼部製鋼技術グループリーダー

兼鋼片管理グループリーダー

2003年10月

同社君津製鐵所製鋼部第一製鋼工場長

2006年2月

同社君津製鐵所製鋼部鋼片管理グループリーダー

2010年4月

同社君津製鐵所線材工場線材管理グループリーダー

2016年4月

新日鐵住金㈱(現 日本製鉄㈱)君津製鐵所線材部長

2020年3月

日本製鉄㈱退社

2020年4月

当社顧問

2020年6月

当社取締役技術本部長兼品質保証部長(現在)

(注)5

取締役

中 谷 吉 朗

(1960年2月5日生)

1983年4月

㈱三和銀行(現 ㈱三菱UFJ銀行)入行

1999年1月

同行京都支店次長

2004年5月

㈱UFJ銀行(現 ㈱三菱UFJ銀行)大阪法人営業第4部長

2006年5月

㈱三菱東京UFJ銀行(現 ㈱三菱UFJ銀行)今里支社長

2008年5月

同行阿倍野橋支社長

2012年3月

同行退行

2012年4月

朝日ウッドテック㈱管理部長

2012年7月

同社取締役管理部長

2019年7月

同社内部監査室長

2020年3月

同社退社

2020年6月

当社取締役(現在)

(注)5

常勤監査役

下 徳 弘 幸

(1951年12月18日生)

1970年3月

当社入社

1996年4月

当社経理部長兼システム部長

2004年4月

当社管理本部副本部長兼経理部長

2005年3月

当社管理本部長

2005年6月

当社取締役管理本部長

2014年6月

当社常勤監査役(現在)

(注)6

47

監査役

大 西 信 彦

(1958年6月27日生)

1985年9月

監査法人誠和会計事務所(現 有限責任監査法人トーマツ)入所

1989年3月

公認会計士登録

1989年8月

税理士登録

2002年6月

監査法人誠和会計事務所(現 有限責任監査法人トーマツ)退所

2002年7月

大西公認会計士事務所開設(現在)

2017年6月

当社監査役(現在)

(注)6

監査役

越 川 和 弘

(1961年8月10日生)

1986年4月

新日本製鐵㈱(現 日本製鉄㈱)入社

2004年4月

同社薄板事業部薄板営業部薄板企画グループリーダー

2007年4月

同社薄板事業部薄板営業部薄板第二グループリーダー

2009年4月

同社広畑製鐵所工程業務部長

2013年4月

 

新日鐵住金㈱(現 日本製鉄㈱)薄板事業部電磁鋼板

営業部長

2017年4月

同社参与(名古屋支店長委嘱)

2018年4月

同社執行役員(名古屋支店長委嘱)

2019年4月

日本製鉄㈱執行役員(棒線事業部長委嘱)(現在)

2019年6月

当社監査役(現在)

(注)7

320

 

 

(注) 1.取締役中谷吉朗は、社外取締役である。

   2.監査役大西信彦及び越川和弘は、社外監査役である。

3.取締役中谷吉朗及び監査役大西信彦は、東京証券取引所の定めに基づく独立役員として指定し、同取引所に届け出ている。

   4.2019年6月27日開催の定時株主総会の終結の時から2年間

   5.2020年6月26日開催の定時株主総会の終結の時から1年間

6.2020年6月26日開催の定時株主総会の終結の時から4年間

7.2019年6月27日開催の定時株主総会の終結の時から2年間

 

② 社外役員の状況

    当社の社外取締役は1名であり、取締役中谷吉朗と当社との間には特別な利害関係はない。

    当社の社外監査役は2名であり、監査役大西信彦及び越川和弘と当社との間には特別な利害関係はない。

 当社においては、社外取締役及び社外監査役を選任するための会社からの独立性に関する基準又は方針を定めていないものの、東京証券取引所が定める独立性基準に基づき社外取締役及び社外監査役を選任している。

 社外取締役中谷吉朗は、他企業の役員に就任し経営者としての豊富な経験を有している。同氏が当社取締役会の意思決定の適正性に対するチェック機能や取締役の業務執行に対する監督機能を適切に果たし、当社のコーポレートガバナンスの一層の強化に十分貢献しうると判断し、社外取締役として選任している。

 社外監査役大西信彦は、公認会計士並びに税理士の資格を有しており、財務及び会計の専門的見地から決算のあり方並びに財務報告に関する適正性について助言を得るうえで適任であると判断し、社外監査役として選任している。

 社外監査役越川和弘は、会社経営に関する高い見識を活かし、当社経営全般について助言を得るため、社外監査役として選任している。

 

③ 社外取締役又は社外監査役による監督又は監査と内部監査、監査役監査及び会計監査との相互連携並びに内部  統制部門との関係

 当社は、当社事業に精通した常勤監査役と各分野における豊富な経験や高い識見を有する社外監査役が、当   社の会計監査人、内部監査部門(監査室)と適切に連携し、取締役等の職務の執行状況や会社の財産の状況等を監査している。

社外役員の選任

2018/7/52018/12/282019/7/52020/7/2選任の理由
中谷 吉朗--- 中谷吉朗氏は、他企業の役員に就任し経営者としての豊富な経験を有しております。同氏が当社取締役会の意思決定の適正性に対するチェック機能や取締役の業務執行に対する監督機能を適切に果たし、当社のコーポレートガバナンスを更に強化していただけるものと判断し、社外取締役として選任するものであります。また、同氏と当社とは利害関係は無く独立性が十分に確保されていることから、一般株主と利益相反が生ずる恐れはないと判断し、独立役員として選任するものであります。
長岡 宏明-長岡宏明氏は、他企業の役員を歴任し経営者としての豊富な経験を有するとともに、当社の社外監査役として、当社の事業内容や経営状況等に対する理解を深めつつ、内部監査の理論・実務に関する専門的見地から、適正に監査を行っていただきました。同氏が当社取締役会の意思決定の適正性に対するチェック機能や取締役の業務執行に対する監督機能を適切に果たし、当社のコーポレートガバナンスを一層強化していただけるものと判断し、独立社外取締役として選任するものであります。同氏と当社との間で特別な利害関係はありません。