サンユウ【5697】のコーポレートガバナンス

コーポレートガバナンス概略

発行日2017/7/102018/7/102018/12/202019/7/112019/7/222020/7/8
外国人保有比率10%未満10%未満10%未満10%未満10%未満10%未満
親会社
役員数5人3人3人3人3人3人
社外役員数1人1人1人1人1人1人
役員数(定款)7人7人7人7人7人7人
役員任期2年1年1年1年1年1年
社外役員の選任選任している選任している選任している選任している選任している選任している
買収防衛××××××
役員の状況

5【役員の状況】

男性6名 女性-名 (役員のうち女性の比率-%)

役  名

職  名

氏  名

生年月日

略    歴

任期

所有株式数

(千株)

代表取締役

社  長

西野 淳二

昭和31年2月6日生

昭和56年4月 新日本製鐵株式會社入社

平成9年6月 同社室蘭製鐵所圧延工場棒鋼

技術グループリーダー

平成17年4月 同社名古屋支店 部長

平成19年7月 同社釜石製鐵所製造部長

平成21年7月 同社室蘭製鐵所製品技術部長

平成23年4月 同社棒線事業部棒線営業部部長

平成24年10月 新日鐵住金株式会社へ統合

       同社棒線事業部棒線技術部長

平成25年4月 同社棒線事業部上席主幹

平成26年3月 同社退社

平成26年4月 当社入社 当社顧問

平成26年6月 当社代表取締役社長(現任)

(注)3

0

 

取 締 役

財務部長

加藤 和彦

昭和34年10月17日生

昭和57年4月 日鐵商事株式會社(現 日鉄住金物産株式会社)入社

平成11年4月 同社大阪支店総務部審査チームリーダー

平成17年4月 同社審査部長

平成22年4月 同社参与審査部長

平成24年4月 同社執行役員審査部長

平成25年10月 日鉄住金物産株式会社へ統合

       同社執行役員内部統制部長

平成26年4月 同社執行役員

平成28年4月 当社入社、顧問

平成28年6月 当社取締役執行役員財務部長(現任)

(注)3

1

取 締 役

清水 良寛

昭和49年4月28日生

平成9年4月 福岡地方裁判所入庁 裁判所書記官

平成14年11月 司法試験合格

平成15年3月 同所退職

平成15年4月 司法修習(修習第57期)

平成16年10月 弁護士登録(大阪弁護士会) 弁護士法人 淀屋橋・山上合同入所

平成22年4月 同所パートナー就任(現任)

平成23年4月 マックスバリュ中部株式会社 社外監査役就任(現任)

平成27年6月 当社社外取締役(現任)

(注)3

 

 

役  名

職  名

氏  名

生年月日

略    歴

任期

所有株式数

(千株)

常勤監査役

山田 邦夫

昭和28年2月14日生

昭和50年4月 三菱商事株式会社入社

平成6年10月 同社ステンレス部ステンレス

       第一チームリーダー

平成12年4月 同社ステンレス部長代行

平成14年6月 株式会社サステック 代表取締役社長

平成20年7月 株式会社メタルワン大阪支社長

平成22年4月 株式会社メタルワン鉄鋼製品販売 代表取締役社長

平成25年3月 同社定年退職

平成25年4月 株式会社東信鋼鉄入社 顧問

平成25年8月 同社 代表取締役社長

平成27年8月 同社退社

平成27年10月 当社入社 参与営業本部副本部長

平成28年6月 当社取締役専務執行役員営業本部長

平成30年6月 当社常勤監査役(現任)

(注)4

監 査 役

熊岡 繁喜

昭和20年8月17日生

昭和39年4月 熊本国税局入局

平成13年7月 枚方税務署長

平成14年7月 大阪国税局査察部次長

平成15年7月 豊能税務署長

平成16年8月 税理士業開業(現任)

平成18年7月 当社監査役(現任)

(注)5

 

監 査 役

長谷川 泰一郎

昭和43年5月10日生

平成4年4月 住友金属工業株式会社入社

平成12年4月 株式会社住友金属小倉へ転籍

       同社営業第一部自動車鋼材室勤務

平成20年5月 同社営業第二部加工素材室参事

平成24年1月 住友金属工業株式会社へ転籍

       同社棒線営業部加工素材室参事

平成24年10月 新日鐵住金株式会社へ統合

       同社棒線事業部棒線営業部棒鋼第一室主幹

平成26年4月 同社大阪支社棒線第一室室長(現任)

平成26年6月 当社監査役(現任)

(注)5

 

 

 

 

 

1

(注)1.取締役清水良寛は、社外取締役であります。

2.監査役熊岡繁喜及び長谷川泰一郎の2名は、社外監査役であります。

3.平成30年6月28日開催の定時株主総会の終結の日から1年間

4.当社定款第35条第2項に「任期の満了前に退任した監査役の補欠として選任された監査役の任期は、退任した監査役の任期の満了する時までとする。」旨を定めており、平成30年6月28日開催の定時株主総会の終結の日から1年間

5.平成27年6月26日開催の定時株主総会の終結の日から4年間

6.当社では、経営の意思決定・監督機能と業務執行機能を分離することにより職務責任を明確化するとともに、業務執行の機能性を高め、経営環境の変化に迅速かつ柔軟に対応するため、執行役員制度を導入しております。

 

(2)【役員の状況】

① 役員一覧

男性6名 女性-名 (役員のうち女性の比率-%)

役職名

氏  名

生年月日

略    歴

任期

所有株式数

(千株)

代表取締役

社  長

西野 淳二

1956年2月6日

1981年4月 新日本製鐵株式會社入社

1997年6月 同社室蘭製鐵所圧延工場棒鋼

      技術グループリーダー

2005年4月 同社名古屋支店 部長

2007年7月 同社釜石製鐵所製造部長

2009年7月 同社室蘭製鐵所製品技術部長

2011年4月 同社棒線事業部棒線営業部部長

2012年10月 新日鐵住金株式会社(現 日本製鉄㈱)へ統合

      同社棒線事業部棒線技術部長

2013年4月 同社棒線事業部上席主幹

2014年3月 同社退社

2014年4月 当社入社 当社顧問

2014年6月 当社代表取締役社長(現任)

(注)3

0

取 締 役

財務部長

加藤 和彦

1959年10月17日

1982年4月 日鐵商事株式会社入社

1999年4月 同社大阪支店総務部審査チームリーダー

2005年4月 同社審査部長

2010年4月 同社参与審査部長

2012年4月 同社執行役員審査部長

2013年10月 住金物産株式会社との経営統合により日鉄住金物産株式会社(現 日鉄物産㈱)となる

      同社執行役員内部統制部長

2014年4月 同社執行役員

2016年4月 当社入社、顧問

2016年6月 当社取締役執行役員財務部長

      (現任)

(注)3

1

取 締 役

清水 良寛

1974年4月28日

1997年4月 福岡地方裁判所入庁 裁判所書記官

2002年11月 司法試験合格

2003年3月 同所退職

2003年4月 司法修習(修習第57期)

2004年10月 弁護士登録(大阪弁護士会)  弁護士法人 淀屋橋・山上合同入所

2010年4月 同所パートナー就任(現任)

2011年4月 マックスバリュ中部株式会社  社外監査役就任(現任)

2015年6月 当社社外取締役(現任)

(注)3

 

 

役職名

氏  名

生年月日

略    歴

任期

所有株式数

(千株)

常勤監査役

玉井 孝一

1958年11月5日

1982年4月 丸紅株式会社入社

1997年10月 同社経理部課長代理

2000年12月 同社繊維経理部課長代理

2002年4月 同社監査部主任監査員

2015年4月 丸紅食料株式会社へ出向 同社常勤監査役

2018年6月 丸紅ファッションリンク株式会社へ出向 同社常勤監査役

2019年4月 丸紅株式会社非常勤嘱託社員

2019年6月 当社常勤監査役(現任)

(注)4

監 査 役

長谷川 泰一郎

1968年5月10日

1992年4月 住友金属工業株式会社入社

2000年4月 株式会社住友金属小倉へ転籍

      同社営業第一部自動車鋼材室勤務

2008年5月 同社営業第二部加工素材室参事

2012年1月 住友金属工業株式会社へ転籍

      同社棒線営業部加工素材室参事

2012年10月 新日鐵住金株式会社(現 日本製鉄㈱)へ統合

      同社棒線事業部棒線営業部棒鋼第一室主幹

2014年4月 同社大阪支社棒線第一室長

      (現任)

2014年6月 当社監査役(現任)

2016年3月 日鉄住金精鋼株式会社(現 日鉄精鋼株式会社) 社外監査役(現任)

(注)4

監 査 役

藤田 典明

1955年8月19日

1974年4月 大阪国税局入局

2007年7月 大阪国税局和田山税務署長

2010年7月 大阪国税局査察部査察総括第一課長

2012年7月 大阪国税局宇治税務署長

2013年7月 大阪国税局査察部査察管理課長

2014年7月 大阪国税局査察部次長

2015年7月 大阪国税局北税務署長

2016年8月 税理士業開業(現任)

2019年6月 当社監査役(現任)

(注)4

1

 

(注)1.取締役清水良寛は、社外取締役であります。

2.監査役玉井孝一、長谷川泰一郎及び藤田典明の3名は、社外監査役であります。

3.2019年6月27日開催の定時株主総会の終結の日から1年間

4.2019年6月27日開催の定時株主総会の終結の日から4年間

5.当社では、経営の意思決定・監督機能と業務執行機能を分離することにより職務責任を明確化するとともに、業務執行の機能性を高め、経営環境の変化に迅速かつ柔軟に対応するため、執行役員制度を導入しております。

 

 

② 社外役員の状況

当社の社外取締役は1名、社外監査役は3名であります。

社外取締役の清水良寛は、弁護士法人 淀屋橋・山上合同のパートナーであり、弁護士としての豊富な経験と専門知識を有しており、また他社で社外役員を経験されていることから適任と判断し、選任しております。なお、同氏を東京証券取引所の定めに基づく独立役員に指名しております。

社外取締役は、取締役会に出席し、一般株主の利益保護を踏まえ、独立的な立場から経営に助言をいただくことになっております。

社外監査役の玉井孝一は、丸紅株式会社において経理及び監査業務に従事するなど、経営全般に対し豊富な経験を有しており、それを当社の監査に活かしていただきたいため選任しております。

社外監査役の長谷川泰一郎は、1992年に住友金属工業㈱(現 日本製鉄㈱)に入社し、主に特殊鋼の営業業務に従事してまいりました。同氏は現在、新日鐵住金㈱(現 日本製鉄㈱)の大阪支社棒線第一室長として勤務しており、同氏がこれまで培ってきた鉄鋼人としての幅広い知見を当社の経営全般の監査に活かしていただきたいため選任しております。なお、同社は当社の筆頭株主で鋼材材料の主要供給元でありますが、この取引は通常の取引条件によっております。

社外監査役の藤田典明は、税理士事務所を開業しており税理士としての専門的な知識・経験等を当社の経営全般の監査に活かしていただきたいため選任しております。なお、同氏を東京証券取引所の定めに基づく独立役員に指名しております。

なお、上記社外取締役1名、社外監査役3名と当社との間に特別な利害関係はありません。

当社は、社外取締役又は社外監査役を選任するための独立性に関する基準は特段設けておりませんが、鉄鋼業界や法律・税務等の専門的な知識、経験を有し、客観的な視点から当社の経営全般に対し、適切な意見を述べていただける方を選任しております。

 

③ 社外取締役又は社外監査役による監督又は監査と内部監査、監査役監査及び会計監査との相互連携並びに内部統制部門との関係

社外取締役又は社外監査役は、取締役会に出席し取締役の業務執行に係る決定の局面においては、一般株主の利益保護を踏まえ、必要な意見を述べるとともに、内部統制委員会に出席し法令遵守を監査しております。監査役と会計監査人は、定期的に会合し監査計画の報告及び意見交換並びに会計監査の結果報告等を行っております。

 

(2)【役員の状況】

① 役員一覧

男性6名 女性-名 (役員のうち女性の比率-%)

役職名

氏  名

生年月日

略    歴

任期

所有株式数

(千株)

代表取締役

社  長

西野 淳二

1956年2月6日

1981年4月 新日本製鐵株式會社入社

1997年6月 同社室蘭製鐵所圧延工場棒鋼

      技術グループリーダー

2005年4月 同社名古屋支店 部長

2007年7月 同社釜石製鐵所製造部長

2009年7月 同社室蘭製鐵所製品技術部長

2011年4月 同社棒線事業部棒線営業部部長

2012年10月 新日鐵住金株式会社(現 日本製鉄㈱)へ統合

      同社棒線事業部棒線技術部長

2013年4月 同社棒線事業部上席主幹

2014年3月 同社退社

2014年4月 当社入社 当社顧問

2014年6月 当社代表取締役社長(現任)

(注)3

0

取 締 役

財務部長

加藤 和彦

1959年10月17日

1982年4月 日鐵商事株式会社入社

1999年4月 同社大阪支店総務部審査チームリーダー

2005年4月 同社審査部長

2010年4月 同社参与審査部長

2012年4月 同社執行役員審査部長

2013年10月 住金物産株式会社との経営統合により日鉄住金物産株式会社(現 日鉄物産㈱)となる

      同社執行役員内部統制部長

2014年4月 同社執行役員

2016年4月 当社入社、顧問

2016年6月 当社取締役執行役員財務部長

2019年6月 当社取締役上席執行役員財務部長(現任)

(注)3

1

取 締 役

清水 良寛

1974年4月28日

1997年4月 福岡地方裁判所入庁 裁判所書記官

2002年11月 司法試験合格

2003年3月 同所退職

2003年4月 司法修習(修習第57期)

2004年10月 弁護士登録(大阪弁護士会)  弁護士法人 淀屋橋・山上合同入所

2010年4月 同所パートナー就任(現任)

2011年4月 マックスバリュ中部株式会社  社外監査役就任(現任)

2015年6月 当社社外取締役(現任)

(注)3

 

 

役職名

氏  名

生年月日

略    歴

任期

所有株式数

(千株)

常勤監査役

藤田 典明

1955年8月19日

1974年4月 大阪国税局入局

2007年7月 大阪国税局和田山税務署長

2010年7月 大阪国税局査察部査察総括第一課長

2012年7月 大阪国税局宇治税務署長

2013年7月 大阪国税局査察部査察管理課長

2014年7月 大阪国税局査察部次長

2015年7月 大阪国税局北税務署長

2016年8月 税理士業開業(現任)

2019年6月 当社監査役(現任)

(注)4

監 査 役

仲山 隆之

1970年2月13日

1993年4月 住友金属工業株式会社入社

1999年1月 同社条鋼部東京加工素材グループ

2000年4月 株式会社住友金属小倉へ転籍

      同社営業第二部加工素材室

2004年6月 同社大阪営業部大阪特殊鋼室

2012年10月 新日鐵住金株式会社(現 日本製鉄㈱)へ統合

      同社棒線事業部棒線営業部棒鋼第二室

2015年10月 同社棒線事業部室蘭製鐵所工程業務部製品企画調整室長

2018年9月 同社大阪支社棒線第二室長

2020年4月 同社大阪支社棒線室長(現任)

2020年6月 当社監査役(現任)

(注)5

監 査 役

生方 徹

1961年6月27日

1985年4月 伊藤忠商事株式会社入社

1993年4月 同社大阪鉄鋼第一部鋼板第三課

2001年10月 伊藤忠丸紅鉄鋼株式会社へ転籍

2004年2月 同社中国支社鋼材第一課課長代行

2008年1月 東京スチールセンター株式会社へ出向

2017年4月 伊藤忠丸紅鉄鋼株式会社へ復職、同社監査部

2019年4月 同社監査部内部統制評価チームチーム長

2020年6月 当社常勤監査役(現任)

(注)5

1

 

(注)1.取締役清水良寛は、社外取締役であります。

2.監査役藤田典明、仲山隆之及び生方徹の3名は、社外監査役であります。

3.2020年6月25日開催の定時株主総会の終結の日から1年間

4.2019年6月27日開催の定時株主総会の終結の日から4年間

5.2020年6月25日開催の定時株主総会の終結の日から3年間

6.当社では、経営の意思決定・監督機能と業務執行機能を分離することにより職務責任を明確化するとともに、業務執行の機能性を高め、経営環境の変化に迅速かつ柔軟に対応するため、執行役員制度を導入しております。

 

 

② 社外役員の状況

当社の社外取締役は1名、社外監査役は3名であります。

社外取締役の清水良寛は、弁護士法人 淀屋橋・山上合同のパートナーであり、弁護士としての豊富な経験と専門知識を有しており、また他社で社外役員を経験されていることから適任と判断し、選任しております。なお、同氏を東京証券取引所の定めに基づく独立役員に指名しております。

社外取締役は、取締役会に出席し、一般株主の利益保護を踏まえ、独立的な立場から経営に助言をいただくことになっております。

社外監査役の生方徹は、伊藤忠丸紅鉄鋼株式会社において監査業務に従事するなど、経営全般に対し豊富な経験を有しており、それを当社の監査に活かしていただきたいため選任しております。

社外監査役の仲山隆之は、1993年に住友金属工業㈱(現 日本製鉄㈱)に入社し、主に特殊鋼の営業業務に従事してまいりました。同氏は現在、日本製鉄㈱の大阪支社棒線室長として勤務しており、同氏がこれまで培ってきた鉄鋼人としての幅広い知見を当社の経営全般の監査に活かしていただきたいため選任しております。なお、同社は当社の筆頭株主で鋼材材料の主要供給元でありますが、この取引は通常の取引条件によっております。

社外監査役の藤田典明は、税理士事務所を開業しており税理士としての専門的な知識・経験等を当社の経営全般の監査に活かしていただきたいため選任しております。なお、同氏を東京証券取引所の定めに基づく独立役員に指名しております。

なお、上記社外取締役1名、社外監査役3名と当社との間に特別な利害関係はありません。

当社は、社外取締役又は社外監査役を選任するための独立性に関する基準は特段設けておりませんが、鉄鋼業界や法律・税務等の専門的な知識、経験を有し、客観的な視点から当社の経営全般に対し、適切な意見を述べていただける方を選任しております。

 

③ 社外取締役又は社外監査役による監督又は監査と内部監査、監査役監査及び会計監査との相互連携並びに内部統制部門との関係

社外取締役又は社外監査役は、取締役会に出席し取締役の業務執行に係る決定の局面においては、一般株主の利益保護を踏まえ、必要な意見を述べるとともに、内部統制委員会に出席し法令遵守を監査しております。監査役と会計監査人は、定期的に会合し監査計画の報告及び意見交換並びに会計監査の結果報告等を行っております。

 

社外役員の選任

2017/7/102018/7/102018/12/202019/7/112019/7/222020/7/8選任の理由
清水良寛<招聘理由> 清水良寛氏は、過去に社外役員となること以 外の方法で会社の経営に関与された経験はあ りませんが、弁護士としての豊富な経験と専門 知識を有しており、また他社で社外役員を経験 されていたことから、業務遂行に適切な助言・監督をいただけるものと判断したため、選任しております。 <独立役員指定理由> 同氏は、上記a~kの内、hを除いていずれにも 該当しておらず、また当社との間に特別の利害関係もないことから、十分な独立性が確保されていると判断しました。