平河ヒューテック【5821】のコーポレートガバナンス

コーポレートガバナンス概略

発行日2017/6/302018/7/102018/12/282019/7/102020/7/10
外国人保有比率10%以上20%未満10%以上20%未満10%以上20%未満10%以上20%未満10%以上20%未満
親会社
役員数6人6人6人6人6人
社外役員数2人2人2人2人2人
役員数(定款)12人12人12人12人12人
役員任期1年1年1年1年1年
社外役員の選任選任している選任している選任している選任している選任している
買収防衛×××××
当社では、以下の基本理念を支持する者が、「会社の財務及び事業の方針の決定を支配する者」であることが望ましいと考えております。 《基本理念》 1.わが社は、世界水準の製品を創り出すことにより、持続的な成長を遂げ、永遠の存在を目指す。 2.わが社は、有意義な製品とサービスを供給することにより社会に貢献する。 3.わが社は、国際社会に共生する一員であることを意識するとともに、法規等を遵守し、環境保全に努力する。 4.わが社は、すべての関係者・機関に調和のとれた満足を提供することを目標とする。 5.わが社は、互いの価値を認め合う人々の集団であり、熱意をもって向上・革新へ挑戦していく。  法令及び社会規範の遵守を前提として、中長期的かつ総合的に企業価値・株主価値の向上を目指します。  なお、上記の基本理念に照らして不適切な者が、当社支配権の獲得を表明した場合には、当該表明者や東京証券取引所その他の第三者(独 立社外者)とも協議のうえ、次の3項目の要件を充足する必要かつ妥当な措置を講じるものとします。 1.当該措置が上記の基本理念に沿うものであること 2.当該措置が株主の共同の利益を損なうものでないこと 3.当該措置が役員の地位の維持を目的とするものでないこと
当社では、以下の基本理念を支持する者が、「会社の財務及び事業の方針の決定を支配する者」であることが望ましいと考えております。 《基本理念》 1.わが社は、世界水準の製品を創り出すことにより、持続的な成長を遂げ、永遠の存在を目指す。 2.わが社は、有意義な製品とサービスを供給することにより社会に貢献する。 3.わが社は、国際社会に共生する一員であることを意識するとともに、法規等を遵守し、環境保全に努力する。 4.わが社は、すべての関係者・機関に調和のとれた満足を提供することを目標とする。 5.わが社は、互いの価値を認め合う人々の集団であり、熱意をもって向上・革新へ挑戦していく。  法令及び社会規範の遵守を前提として、中長期的かつ総合的に企業価値・株主価値の向上を目指します。  なお、上記の基本理念に照らして不適切な者が、当社支配権の獲得を表明した場合には、当該表明者や東京証券取引所その他の第三者(独 立社外者)とも協議のうえ、次の3項目の要件を充足する必要かつ妥当な措置を講じるものとします。 1.当該措置が上記の基本理念に沿うものであること 2.当該措置が株主の共同の利益を損なうものでないこと 3.当該措置が役員の地位の維持を目的とするものでないこと
当社では、以下の基本理念を支持する者が、「会社の財務及び事業の方針の決定を支配する者」であることが望ましいと考えております。 《基本理念》 1.わが社は、世界水準の製品を創り出すことにより、持続的な成長を遂げ、永遠の存在を目指す。 2.わが社は、有意義な製品とサービスを供給することにより社会に貢献する。 3.わが社は、国際社会に共生する一員であることを意識するとともに、法規等を遵守し、環境保全に努力する。 4.わが社は、すべての関係者・機関に調和のとれた満足を提供することを目標とする。 5.わが社は、互いの価値を認め合う人々の集団であり、熱意をもって向上・革新へ挑戦していく。  法令及び社会規範の遵守を前提として、中長期的かつ総合的に企業価値・株主価値の向上を目指します。  なお、上記の基本理念に照らして不適切な者が、当社支配権の獲得を表明した場合には、当該表明者や東京証券取引所その他の第三者(独 立社外者)とも協議のうえ、次の3項目の要件を充足する必要かつ妥当な措置を講じるものとします。 1.当該措置が上記の基本理念に沿うものであること 2.当該措置が株主の共同の利益を損なうものでないこと 3.当該措置が役員の地位の維持を目的とするものでないこと
当社では、以下の基本理念を支持する者が、「会社の財務及び事業の方針の決定を支配する者」であることが望ましいと考えております。 《基本理念》 1.わが社は、世界水準の製品を創り出すことにより、持続的な成長を遂げ、永遠の存在を目指す。 2.わが社は、有意義な製品とサービスを供給することにより社会に貢献する。 3.わが社は、国際社会に共生する一員であることを意識するとともに、法規等を遵守し、環境保全に努力する。 4.わが社は、すべての関係者・機関に調和のとれた満足を提供することを目標とする。 5.わが社は、互いの価値を認め合う人々の集団であり、熱意をもって向上・革新へ挑戦していく。  法令及び社会規範の遵守を前提として、中長期的かつ総合的に企業価値・株主価値の向上を目指します。  なお、上記の基本理念に照らして不適切な者が、当社支配権の獲得を表明した場合には、当該表明者や東京証券取引所その他の第三者(独 立社外者)とも協議のうえ、次の3項目の要件を充足する必要かつ妥当な措置を講じるものとします。 1.当該措置が上記の基本理念に沿うものであること 2.当該措置が株主の共同の利益を損なうものでないこと 3.当該措置が役員の地位の維持を目的とするものでないこと
当社では、以下の基本理念を支持する者が、「会社の財務及び事業の方針の決定を支配する者」であることが望ましいと考えております。 《基本理念》 1.わが社は、世界水準の製品を創り出すことにより、持続的な成長を遂げ、永遠の存在を目指す。 2.わが社は、有意義な製品とサービスを供給することにより社会に貢献する。 3.わが社は、国際社会に共生する一員であることを意識するとともに、法規等を遵守し、環境保全に努力する。 4.わが社は、すべての関係者・機関に調和のとれた満足を提供することを目標とする。 5.わが社は、互いの価値を認め合う人々の集団であり、熱意をもって向上・革新へ挑戦していく。  法令及び社会規範の遵守を前提として、中長期的かつ総合的に企業価値・株主価値の向上を目指します。  なお、上記の基本理念に照らして不適切な者が、当社支配権の獲得を表明した場合には、当該表明者や東京証券取引所その他の第三者(独 立社外者)とも協議のうえ、次の3項目の要件を充足する必要かつ妥当な措置を講じるものとします。 1.当該措置が上記の基本理念に沿うものであること 2.当該措置が株主の共同の利益を損なうものでないこと 3.当該措置が役員の地位の維持を目的とするものでないこと
役員の状況

5【役員の状況】

男性9名 女性-名 (役員のうち女性の比率-%)

役名

職名

氏名

生年月日

略歴

任期

所有株式数

(株)

取締役

会長

隅田 和夫

昭和24年1月2日生

 

昭和46年3月

当社入社

昭和59年5月

当社取締役 業務部長

昭和61年5月

当社常務取締役 営業本部長

昭和63年7月

HIKAM AMERICA, INC.

代表取締役(現任)

平成2年6月

当社専務取締役

平成5年10月

当社代表取締役社長

平成6年3月

HEWTECH SINGAPORE PTE LTD.

代表取締役(現任)

平成24年6月

当社 会長

平成26年6月

当社取締役 会長(現任)

平成26年11月

ヒューテックグループ代表(現任)

 

(注)3

524,154

代表取締役

社長

篠  祐一

昭和45年9月20日生

 

平成8年4月

当社入社

平成27年4月

当社 管理本部長

平成28年4月

当社執行役員社長

平成28年6月

当社取締役 執行役員社長

平成29年6月

当社代表取締役 執行役員社長(現任)

 

(注)3

19,332

取締役

 

目黒 裕次

昭和26年4月5日生

 

昭和50年3月

当社入社

平成16年10月

当社 総務部長

平成18年4月

当社理事 総務部長

平成21年5月

当社理事 管理本部副本部長

平成22年6月

当社取締役 管理本部長

平成24年6月

当社代表取締役 社長

平成28年4月

当社代表取締役

平成29年6月

当社取締役(現任)

 

(注)3

45,871

取締役

 

宇梶  大

昭和25年10月27日生

 

昭和48年3月

当社入社

平成11年4月

当社理事 デバイス事業部長

平成13年6月

当社取締役 デバイス事業部長

平成26年4月

当社取締役(現任)

 

(注)3

50,290

取締役

 

湯佐 富治

昭和19年4月4日生

 

昭和49年3月

公認会計士登録

昭和53年5月

米国ニューヨーク州公認会計士登録

平成2年5月

監査法人トーマツ(現 有限責任監査法人トーマツ)入社

平成18年9月

監査法人トーマツ退社

平成19年4月

株式会社マーキュリーファイナンシャルブレイン代表取締役

平成19年6月

株式会社葵プロモーション社外監査役

平成19年6月

株式会社ツムラ社外監査役

平成27年6月

当社社外取締役(現任)

 

(注)3

取締役

 

沼田  恵

昭和25年5月28日生

 

昭和48年3月

高周波熱錬株式会社入社

平成15年6月

同社取締役

平成21年6月

同社常勤監査役

平成27年6月

当社社外取締役(現任)

 

(注)3

常勤監査役

 

橋本  孝

昭和30年12月12日生

 

昭和55年3月

当社入社

平成22年7月

当社管理本部 総務部長

平成28年6月

当社常勤監査役(現任)

 

(注)4

37,099

監査役

 

阿部  博

昭和45年9月2日生

 

平成20年7月

公認会計士登録

平成22年12月

公認会計士事務所開設

平成23年1月

平成25年6月

税理士登録

当社社外監査役(現任)

 

(注)5

 

 

役名

職名

氏名

生年月日

略歴

任期

所有株式数

(株)

監査役

 

江部 安弘

昭和37年3月28日生

 

平成2年10月

監査法人加藤事務所(現 SK東京監査法人)入社

平成5年3月

公認会計士登録

平成13年5月

同監査法人代表社員に就任(現任)

平成27年6月

当社社外監査役(現任)

 

(注)6

 

 

 

 

 

676,747

(注)1.取締役 湯佐富治及び沼田 恵は社外取締役であります。

2.監査役 阿部 博及び江部安弘は社外監査役であります。

3.平成30年6月28日開催の定時株主総会の終結の時から1年

4.平成29年6月29日開催の定時株主総会の終結の時から4年

5.平成30年6月28日開催の定時株主総会の終結の時から4年

6.平成28年6月29日開催の定時株主総会の終結の時から4年

7.当社では、意思決定・監督機能と業務執行の分離により双方の機能強化を図るため、執行役員制度を導入しております。執行役員は7名で、篠祐一(社長)、木村正紀(ME事業部長)、椎名祐一郎(営業本部長)、石戸隆雄(ケーブル事業部長)、澤口健一(デバイス事業部長)、日髙浩(電源コード事業部長)、小野関義孝(車載統括事業部長)で構成されております。

(2)【役員の状況】

① 役員一覧

男性9名 女性-名 (役員のうち女性の比率-%)

役職名

氏名

生年月日

略歴

任期

所有株式数

(株)

取締役

会長

隅田 和夫

1949年1月2日

 

1971年3月

当社入社

1984年5月

当社取締役 業務部長

1986年5月

当社常務取締役 営業本部長

1988年7月

HIKAM AMERICA, INC.

代表取締役(現任)

1990年6月

当社専務取締役

1993年10月

当社代表取締役社長

1994年3月

HEWTECH SINGAPORE PTE LTD.

代表取締役(現任)

2012年6月

当社 会長

2014年6月

当社取締役 会長(現任)

2014年11月

ヒューテックグループ代表(現任)

 

(注)3

524,154

代表取締役

社長

篠  祐一

1970年9月20日

 

1996年4月

当社入社

2015年4月

当社 管理本部長

2016年4月

当社執行役員社長

2016年6月

当社取締役 執行役員社長

2017年6月

当社代表取締役 執行役員社長(現任)

 

(注)3

19,968

取締役

目黒 裕次

1951年4月5日

 

1975年3月

当社入社

2004年10月

当社 総務部長

2006年4月

当社理事 総務部長

2009年5月

当社理事 管理本部副本部長

2010年6月

当社取締役 管理本部長

2012年6月

当社代表取締役 社長

2016年4月

当社代表取締役

2017年6月

当社取締役(現任)

 

(注)3

46,422

取締役

宇梶  大

1950年10月27日

 

1973年3月

当社入社

1999年4月

当社理事 デバイス事業部長

2001年6月

当社取締役 デバイス事業部長

2014年4月

当社取締役(現任)

 

(注)3

51,197

取締役

湯佐 富治

1944年4月4日

 

1974年3月

公認会計士登録

1978年5月

米国ニューヨーク州公認会計士登録

1990年5月

監査法人トーマツ(現 有限責任監査法人トーマツ)入社

2006年9月

監査法人トーマツ退社

2007年4月

株式会社マーキュリーファイナンシャルブレイン代表取締役

2007年6月

株式会社葵プロモーション社外監査役

2007年6月

株式会社ツムラ社外監査役

2015年6月

当社社外取締役(現任)

 

(注)3

取締役

沼田  恵

1950年5月28日

 

1973年3月

高周波熱錬株式会社入社

2003年6月

同社取締役

2009年6月

同社常勤監査役

2015年6月

当社社外取締役(現任)

 

(注)3

常勤監査役

橋本  孝

1955年12月12日

 

1980年3月

当社入社

2010年7月

当社管理本部 総務部長

2016年6月

当社常勤監査役(現任)

 

(注)4

37,171

 

 

役職名

氏名

生年月日

略歴

任期

所有株式数

(株)

監査役

阿部  博

1970年9月2日

 

2008年7月

公認会計士登録

2010年12月

公認会計士事務所開設

2011年1月

税理士登録

2013年6月

当社社外監査役(現任)

 

(注)5

監査役

江部 安弘

1962年3月28日

 

1990年10月

監査法人加藤事務所(現 SK東京監査法人)入社

1993年3月

公認会計士登録

2001年5月

同監査法人代表社員に就任(現任)

2015年6月

当社社外監査役(現任)

 

(注)6

678,912

(注)1.取締役 湯佐富治及び沼田 恵は社外取締役であります。

2.監査役 阿部 博及び江部安弘は社外監査役であります。

3.2019年6月27日開催の定時株主総会の終結の時から1年

4.2017年6月29日開催の定時株主総会の終結の時から4年

5.2018年6月28日開催の定時株主総会の終結の時から4年

6.2016年6月29日開催の定時株主総会の終結の時から4年

7.当社では、意思決定・監督機能と業務執行の分離により双方の機能強化を図るため、執行役員制度を導入しております。執行役員は7名で、篠祐一(社長)、椎名祐一郎(営業本部長)、石戸隆雄(ケーブル事業部長)、澤口健一(デバイス事業部長)、日髙浩(電源コード事業部長)、小野関義孝(車載統括事業部長)、大滝博紀(ME事業部長)で構成されております。

 

② 社外役員の状況

 当社は、経営の監視・監督機能を強化するため、社外取締役(2名)及び社外監査役(2名)を選任しております。

 社外取締役湯佐富治、沼田恵及び社外監査役阿部博(公認会計士、税理士)、江部安弘(公認会計士)との人的関係、資本的関係又は取引関係その他の利害関係はなく、一般株主と利益相反が生じるおそれのない社外役員であると判断しております。

 社外取締役は、取締役会に出席し、内部監査、監査役監査及び会計監査の状況並びに内部統制部門からの各種報告を受け、経営監督を行っております。社外監査役は重要な意思決定の過程を把握するために、経営会議や取締役会に出席し、経営の意思決定及び業務執行の適法性/健全性/妥当性のチェックを行っております。

 また、当社は東京証券取引所が定める独立社外取締役の独立性基準を踏まえ、当社独自に独立性について検討・整理し、当社の独立性判断基準を策定しております。社外役員候補の選定にあたっては、コーポレート・ガバナンスの充実という観点から独立性についても重視しており、同基準を用いて独立性を有していることを確認しております。

③ 社外取締役又は社外監査役による監督又は監査と内部監査、監査役監査及び会計監査との相互連携並びに内部統制部門との関係

社外取締役又は社外監査役による監督又は監査と内部監査、監査役監査及び会計監査との相互連携並びに内部統制部門との関係は、内部監査は監査室が行っており、連結子会社も含め各部門の業務が経営方針、社内諸規程並びに関係諸法令に準拠しているかどうかに重点を置き、内部監査規程に基づき、書類並びに実地監査をいたしております。監査結果は、社長に報告され、問題があれば、社長の指示により、改善勧告等を行い、その後、改善状況等の確認監査を随時実施いたしております。

 なお、原則として会計監査人、監査役及び監査室は、年複数回適宜会合を設け、緊密なる連携のもと、当社グループの監査体制の充実を図っております。

 

 

(2)【役員の状況】

① 役員一覧

男性9名 女性-名 (役員のうち女性の比率-%)

役職名

氏名

生年月日

略歴

任期

所有株式数

(株)

取締役

会長

隅田 和夫

1949年1月2日

 

1971年3月

当社入社

1984年5月

当社取締役 業務部長

1986年5月

当社常務取締役 営業本部長

1988年7月

HIKAM AMERICA, INC.

代表取締役(現任)

1990年6月

当社専務取締役

1993年10月

当社代表取締役社長

1994年3月

HEWTECH SINGAPORE PTE LTD.

代表取締役(現任)

2012年6月

当社 会長

2014年6月

当社取締役 会長(現任)

2014年11月

ヒューテックグループ代表(現任)

 

(注)3

524,154

代表取締役

社長

篠  祐一

1970年9月20日

 

1996年4月

当社入社

2015年4月

当社 管理本部長

2016年4月

当社執行役員社長

2016年6月

当社取締役 執行役員社長

2017年6月

当社代表取締役 執行役員社長(現任)

 

(注)3

20,819

取締役

目黒 裕次

1951年4月5日

 

1975年3月

当社入社

2004年10月

当社 総務部長

2006年4月

当社理事 総務部長

2009年5月

当社理事 管理本部副本部長

2010年6月

当社取締役 管理本部長

2012年6月

当社代表取締役 社長

2016年4月

当社代表取締役

2017年6月

当社取締役(現任)

 

(注)3

47,160

取締役

宇梶  大

1950年10月27日

 

1973年3月

当社入社

1999年4月

当社理事 デバイス事業部長

2001年6月

当社取締役 デバイス事業部長

2014年4月

当社取締役(現任)

 

(注)3

52,143

取締役

湯佐 富治

1944年4月4日

 

1974年3月

公認会計士登録

1978年5月

米国ニューヨーク州公認会計士登録

1990年5月

監査法人トーマツ(現 有限責任監査法人トーマツ)入社

2006年9月

監査法人トーマツ退社

2007年4月

株式会社マーキュリーファイナンシャルブレイン代表取締役

2007年6月

株式会社葵プロモーション社外監査役

2007年6月

株式会社ツムラ社外監査役

2015年6月

当社社外取締役(現任)

 

(注)3

取締役

沼田  恵

1950年5月28日

 

1973年3月

高周波熱錬株式会社入社

2003年6月

同社取締役

2009年6月

同社常勤監査役

2015年6月

当社社外取締役(現任)

 

(注)3

常勤監査役

橋本  孝

1955年12月12日

 

1980年3月

当社入社

2010年7月

当社管理本部 総務部長

2016年6月

当社常勤監査役(現任)

 

(注)4

37,277

 

 

役職名

氏名

生年月日

略歴

任期

所有株式数

(株)

監査役

阿部  博

1970年9月2日

 

2008年7月

公認会計士登録

2010年12月

公認会計士事務所開設

2011年1月

税理士登録

2013年6月

当社社外監査役(現任)

 

(注)5

監査役

江部 安弘

1962年3月28日

 

1990年10月

監査法人加藤事務所(現 SK東京監査法人)入社

1993年3月

公認会計士登録

2001年5月

同監査法人代表社員に就任(現任)

2015年6月

当社社外監査役(現任)

 

(注)6

 

(注)1.取締役 湯佐富治及び沼田 恵は社外取締役であります。

2.監査役 阿部 博及び江部安弘は社外監査役であります。

3.2020年6月26日開催の定時株主総会の終結の時から1年

4.2017年6月29日開催の定時株主総会の終結の時から4年

5.2018年6月28日開催の定時株主総会の終結の時から4年

6.2020年6月26日開催の定時株主総会の終結の時から4年

7.当社では、意思決定・監督機能と業務執行の分離により双方の機能強化を図るため、執行役員制度を導入しております。執行役員は8名で、篠祐一(社長)、椎名祐一郎(営業本部長)、石戸隆雄(ケーブル事業部長)、澤口健一(デバイス事業部長)、日高浩(電源コード事業部長)、小野関義孝(車載統括事業部長)、大滝博紀(ME事業部長)、林繁夫(米州事業統括・ソーラー関連事業統括)で構成されております。

 

② 社外役員の状況

 当社は、経営の監視・監督機能を強化するため、社外取締役(2名)及び社外監査役(2名)を選任しております。

 社外取締役湯佐富治、沼田恵及び社外監査役阿部博(公認会計士、税理士)、江部安弘(公認会計士)との人的関係、資本的関係又は取引関係その他の利害関係はなく、一般株主と利益相反が生じるおそれのない社外役員であると判断しております。

 社外取締役は、取締役会に出席し、内部監査、監査役監査及び会計監査の状況並びに内部統制部門からの各種報告を受け、経営監督を行っております。社外監査役は重要な意思決定の過程を把握するために、経営会議や取締役会に出席し、経営の意思決定及び業務執行の適法性/健全性/妥当性のチェックを行っております。

 また、当社は東京証券取引所が定める独立社外取締役の独立性基準を踏まえ、当社独自に独立性について検討・整理し、当社の独立性判断基準を策定しております。社外役員候補の選定にあたっては、コーポレート・ガバナンスの充実という観点から独立性についても重視しており、同基準を用いて独立性を有していることを確認しております。

③ 社外取締役又は社外監査役による監督又は監査と内部監査、監査役監査及び会計監査との相互連携並びに内部統制部門との関係

社外取締役又は社外監査役による監督又は監査と内部監査、監査役監査及び会計監査との相互連携並びに内部統制部門との関係は、内部監査は監査室が行っており、連結子会社も含め各部門の業務が経営方針、社内諸規程並びに関係諸法令に準拠しているかどうかに重点を置き、内部監査規程に基づき、書類並びに実地監査をいたしております。監査結果は、社長に報告され、問題があれば、社長の指示により、改善勧告等を行い、その後、改善状況等の確認監査を随時実施いたしております。

 なお、原則として会計監査人、監査役及び監査室は、年複数回適宜会合を設け、緊密なる連携のもと、当社グループの監査体制の充実を図っております。

 

 

社外役員の選任

2017/6/302018/7/102018/12/282019/7/102020/7/10選任の理由
湯佐富治湯佐 富治氏は、独立性判断基準の各項目に該当するものがないことや、公認会計士とし ての豊富な経験と見識を有しており、独立性の高い立場から、当社経営に有益なご意見 やご指摘を期待できるとともに、コーポレート・ガバナンスの強化、業務執行の監督機 能の強化に貢献いただけると判断したことから、一般株主と利益相反の生じる恐れがな く、独立役員として適任と判断されたため指定致しました。
沼田 恵沼田 恵氏は、独立性判断基準の各項目に該当するものがないことや、企業の経営に長年 にわたって携わられ、企業経営者としての豊富な経験と幅広い見識を有しており、独立 性の高い立場から、当社経営に有益なご意見やご指摘を期待できるとともに、コーポ レート・ガバナンスの強化、業務執行の監督機能の強化に貢献いただけると判断したこ とから、一般株主と利益相反の生じる恐れがなく、独立役員として適任と判断されたた め指定致しました。