アーキテクツ・スタジオ・ジャパン【6085】のコーポレートガバナンス

コーポレートガバナンス概略

発行日2018/7/42018/12/182019/7/32020/7/3
外国人保有比率10%未満10%未満10%未満10%未満
親会社
役員数4人4人5人5人
社外役員数1人1人3人3人
役員数(定款)7人7人7人7人
役員任期2年2年2年2年
社外役員の選任選任している選任している選任している選任している
買収防衛××××
役員の状況

 

5 【役員の状況】

男性8名 女性-名 (役員のうち女性の比率-%)

役名

職名

氏名

生年月日

略歴

任期

所有株式数

(株)

代表取締役社長

丸山 雄平

昭和31年8月15日生

昭和56年4月

三谷商事㈱ 入社

平成8年10月

㈱夢建人設立 代表取締役

平成16年4月

旧アーキテクツ・スタジオ・ジャパン㈱(平成20年1月にイーケンセツ・ドットコム㈱に商号変更) 取締役

平成19年9月

同社 代表取締役

平成19年11月

当社 代表取締役社長(現任)

(注)3

458,500

常務取締役

スタジオネットワ-ク事業本部・技術開発本部所管
スタジオネットワ-ク事業本部長

髙橋 恒夫

昭和25年3月30日生

昭和43年4月

西松建設㈱ 入社

平成12年5月

㈱ザウスコミュニケーションズ設立 代表取締役

平成19年9月

旧アーキテクツ・スタジオ・ジャパン㈱(平成20年1月にイーケンセツ・ドットコム㈱に商号変更) 取締役

平成19年11月

当社 取締役

平成21年3月

アーキテクツテクノロジー東京㈱設立 代表取締役

平成22年4月

当社 常務取締役 ASJ事業本部長兼技術本部長

平成23年10月

当社 常務取締役 ASJ事業本部・技術開発本部所管、技術開発本部長

平成27年6月

当社 常務取締役 ASJ事業本部・技術開発本部所管

平成28年5月

当社 常務取締役 ASJ事業本部・技術開発本部所管、ASJ事業本部長

平成30年4月

当社 常務取締役 スタジオネットワ-ク事業本部・技術開発本部所管、スタジオネットワ-ク事業本部長(現任)

(注)3

40,000

取締役

管理本部・事業開発本部所管

長尾 康三

昭和41年2月15日生

平成3年4月

富士通㈱ 入社

平成9年9月

アーサー・アンダーセン会計事務所 入所

平成13年7月

GEコンシューマ-・ファイナンス㈱(現 新生フィナンシャル㈱)入社

平成16年5月

日本マイクロソフト㈱ 入社 ホームエンターテーメント ビジネスコントローラー

平成18年7月

㈱イシン・ホテルズ・グループ 入社 CFO

平成20年4月

㈱ピアソン・エデュケーション(現 ピアソン・ジャパン㈱) 入社 財務経理部長

平成22年10月

当社 入社

平成24年6月

当社 内部監査室長

平成27年6月

当社 取締役 管理本部所管

平成29年11月

当社 取締役 管理本部・事業開発本部所管(現任)

(注)3

6,250

 

 

役名

職名

氏名

生年月日

略歴

任期

所有株式数

(株)

取締役

プロデュ-ス事業本部所管

井上 博明

昭和29年2月26日生

昭和52年4月

㈱東京銀行(現 ㈱三菱UFJ銀行)入社

昭和62年8月

ソロモン・ブラザーズ・アジア証券(現 シティグループ証券㈱)入社 キャピタルマーケット部バイスプレジデント

平成6年5月

BNPパリバ銀行 入社

平成13年8月

同社 東京支店長

平成23年6月

㈱BANEX JAPAN(現 クルーズ㈱)取締役CFO

平成25年4月

クルーズ㈱ 執行役員管理本部長

平成25年11月

当社 入社

平成27年6月

当社 取締役 事業開発本部所管

平成27年10月

当社 取締役 事業開発本部・営業本部所管

平成29年11月

当社 取締役 営業本部所管

平成30年4月

当社 取締役 プロデュ-ス事業本部所管(現任)

(注)3

6,650

取締役

川村 健一
(注)1

昭和24年2月16日生

昭和48年4月

フジタ工業㈱(現 ㈱フジタ)入社

平成2年4月

米国Fujita Research Inc. 社長

平成12年4月

㈱フジタ 環境創造事業本部副事業本部長兼エンジニアリング事業部長

平成15年10月

特定非営利活動法人 サスティナブル・コミュニティ研究所 代表理事・所長(現任)

平成16年4月

旧アーキテクツ・スタジオ・ジャパン㈱(平成20年1月にイーケンセツ・ドットコム㈱に商号変更) 取締役

平成17年4月

広島経済大学教授(現任)

平成19年11月

当社 取締役(現任)

(注)3

10,000

常勤監査役

和泉 利治
(注)2

昭和33年2月5日生

平成元年4月

エヌイーディー㈱ 入社

平成11年3月

安田企業投資㈱ 入社

平成22年4月

同社 業務推進部長兼投資第二部長

平成23年6月

当社 常勤監査役(現任)

(注)4

1,500

監査役

山下 和広
(注)2

昭和40年4月25日生

平成4年10月

協立監査法人 入社

平成9年7月

山下会計事務所開設

平成17年12月

税理士法人フィールズ設立 代表社員(現任)

平成20年7月

監査法人フィールズ設立 代表社員(現任)

平成22年9月

当社 監査役(現任)

(注)4

100

監査役

津田 和義
(注)2

昭和41年1月13日生

平成2年10月

太田昭和監査法人(現 新日本有限責任監査法人) 入社

平成10年10月

㈱稲田商会 取締役

平成12年10月

監査法人トーマツ(現 有限責任監査法人トーマツ) 入社

平成15年8月

㈱エム・エム・ティー 取締役

平成20年3月

㈱ブレイントラスト設立 代表取締役(現任)
津田和義公認会計士・税理士事務所開設 代表(現任)

平成20年8月

ヒロセ通商㈱ 社外監査役

平成22年9月

当社 監査役(現任)

平成27年3月

シルバーエッグ・テクノロジー㈱ 社外監査役(現任)

平成28年6月

ヒロセ通商㈱ 社外取締役(監査等委員)(現任)

(注)4

700

 

 

 

 

 

523,700

 

(注) 1.取締役川村健一は、社外取締役であります。

2.監査役和泉利治、山下和広及び津田和義は、社外監査役であります。

3.平成29年6月28日開催の定時株主総会終結の時から、平成31年3月期に係る定時株主総会終結の時までであります。

4.平成29年6月28日開催の定時株主総会終結の時から、平成33年3月期に係る定時株主総会終結の時までであります。

5.当社では、取締役の指揮・監督の下で業務執行を担当する執行役員制度を導入しております。執行役員は、事業開発本部長 栗山佳津、管理本部長 山口裕司、プロデュ-ス事業本部長 小此木一元の3名で構成されております。

 

(2) 【役員の状況】

  ① 役員一覧

男性8名 女性-名 (役員のうち女性の比率-%)

役職名

氏名

生年月日

略歴

任期

所有株式数

(株)

代表取締役社長

丸山 雄平

1956年8月15日

1981年4月

三谷商事㈱ 入社

1996年10月

㈱夢建人設立 代表取締役

2004年4月

旧アーキテクツ・スタジオ・ジャパン㈱(2008年1月にイーケンセツ・ドットコム㈱に商号変更) 取締役

2007年9月

同社 代表取締役

2007年11月

当社 代表取締役社長(現任)

(注)3

458,500

取締役 管理本部長兼管理部長

山口 裕司

1959年3月1日生

1982年4月

大和工商リ-ス㈱(現 大和リ-ス㈱) 入社

1991年7月

㈱ダイナウェア 入社

2004年4月

旧アーキテクツ・スタジオ・ジャパン㈱(2008年1月にイーケンセツ・ドットコム㈱に商号変更) 管理部長

2007年11月

当社 入社 管理部長

2012年4月

当社 執行役員 管理本部管理部長

2015年6月

当社 執行役員 管理本部長兼管理部長

2019年6月

当社 取締役 管理本部長兼管理部長(現任)

(注)3

100

取締役

川村 健一
(注)1

1949年2月16日

1973年4月

フジタ工業㈱(現 ㈱フジタ)入社

1990年4月

米国Fujita Research Inc. 社長

2000年4月

㈱フジタ 環境創造事業本部副事業本部長兼エンジニアリング事業部長

2003年10月

特定非営利活動法人 サスティナブル・コミュニティ研究所 代表理事・所長(現任)

2004年4月

旧アーキテクツ・スタジオ・ジャパン㈱(2008年1月にイーケンセツ・ドットコム㈱に商号変更) 取締役

2005年4月

広島経済大学 経済学部教授

2007年11月

当社 取締役(現任)

2016年6月

㈱西京銀行 社外取締役(現任)

2019年4月

広島経済大学 経済学部名誉教授

(注)3

10,000

取締役

赤堀 広幸
 (注)1

1969年2月10日生

1991年4月

マッキンゼ-&カンパニ-東京支社 入社

2000年9月

㈱ネオテニ- 入社

2003年10月

㈱カスケ-ド 設立 代表取締役(現任)

2019年6月

当社 取締役(現任)

(注)3

取締役

石塚 亮平
 (注)1

1980年7月19日生

2004年12月

監査法人ト-マツ(現 有限責任監査法人ト-マツ)入所

2017年5月

石塚亮平公認会計士事務所 設立代表 (現任)

2018年10月

㈱トラステッドパ-トナ-ズ設立 代表取締役 (現任)

2019年6月

当社 取締役(現任)

(注)3

 

 

役職名

氏名

生年月日

略歴

任期

所有株式数

(株)

常勤監査役

和泉 利治
(注)2

1958年2月5日

1989年4月

エヌイ-ディ㈱ 入社

1999年3月

安田企業投資㈱ 入社

2010年4月

同社 業務推進部長兼投資第二部長

2011年6月

当社 常勤監査役(現任)

(注)4

1,900

監査役

山下 和広
(注)2

1965年4月25日

1992年10月

協立監査法人 入社

1997年7月

山下会計事務所 開設

2005年12月

税理士法人フィールズ設立 代表社員(現任)

2008年7月

監査法人フィールズ設立 代表社員(現任)

2010年9月

当社 監査役(現任)

(注)4

200

監査役

志村 誠一郎
(注)2

1949年10月16日

1972年4月

石川島播磨重工業㈱(現 ㈱IHI) 入社

1989年3月

日本エンタープライズディベロップメント㈱ 入社

2005年6月

安田企業投資㈱ 常務取締役投資本部長

2008年2月

ネオステラ・キャピタル㈱ 常務執行役員

2010年7月

㈱ヨシムラ・フード・ホールディングス 社外監査役

2014年2月

日本アジア投資㈱ 入社 投資グル-プ部長

2016年6月

日本アジア投資㈱ 取締役 投資グル-プ部管掌

2017年8月

Japan Asia Investment(China)
Co.Ltd.董事長

2018年6月

mtes Neural Networks㈱ 監査役(現任)

2018年7月

東京電力ベンチャーズ㈱ 社外取締役(現任)

2018年10月

きらぼしキャピタル㈱ 顧問(現任)

2019年6月

当社 監査役(現任)

(注)5

 

 

 

 

470,700

 

(注) 1.取締役川村健一、赤堀広幸及び石塚亮平は、社外取締役であります。

2.監査役和泉利治、山下和広及び志村誠一郎は、社外監査役であります。

3.2019年6月26日開催の定時株主総会終結の時から、2021年3月期に係る定時株主総会終結の時までであります。

4.2017年6月28日開催の定時株主総会終結の時から、2021年3月期に係る定時株主総会終結の時までであります。

5. 2019年6月26日開催の定時株主総会終結の時から、2021年3月期に係る定時株主総会終結の時までであります。

6.当社では、取締役の指揮・監督の下で業務執行を担当する執行役員制度を導入しております。執行役員は、スタジオネットワ-ク事業本部長 栗山佳津、プロデュ-ス事業本部長 小此木一元、事業開発本部長 清水保弘の3名で構成されております。

 

 ② 社外役員の状況

a.社外取締役の選任状況
  当社は、社外取締役3名及び社外監査役3名を選任しております。

 

b.社外取締役の独立性に関する考え方

当社は、社外取締役及び社外監査役を選任するための独立性に関する基準又は方針を明確に定めてはおりませんが、その選任に際しては一般株主と利益相反が生じるおそれがないよう、東京証券取引所の独立役員の独立性に関する判断基準等を参考として判断しております。

 

c.社外取締役及び社外監査役と提出会社との人的関係、資本的関係又は取引関係その他の利害関係

社外取締役川村健一氏、赤堀広幸氏及び石塚亮平氏と当社との間には、いずれも人的関係、資本的関係及び特別の利害関係はありません。

また、川村健一氏は株式会社西京銀行社外取締役及び特定非営利活動法人サスティナブル・コミュニティ研究所代表理事・所長、赤堀広幸氏は株式会社カスケ-ド代表取締役、及び石塚亮平氏は石塚亮平公認会計士事務所代表、株式会社トラステッドパートナーズ代表取締役をそれぞれ兼務しておりますが、当社との間にいずれも人的関係、資本的関係及び特別の利害関係はありません。

社外監査役和泉利治氏、山下和広氏及び志村誠一郎氏と当社との間には、いずれも人的関係、資本的関係及び特別の利害関係はありません。

また、山下和広氏は税理士法人フィールズ及び監査法人フィールズの代表社員であり、志村誠一郎氏は東京電力ベンチャーズ株式会社 社外取締役、mtes Neural Networks 株式会社 監査役及びきらぼしキャピタル株式会社 顧問を兼務しておりますが、当社との間にいずれも人的関係、資本的関係及び特別の利害関係はありません。

 

d.社外取締役及び社外監査役が企業統治において果たす機能及び役割

当社は、社外取締役及び社外監査役が企業統治において果たす機能及び役割として、経営監視機能の客観性及び中立性を確保し、株主及び投資家の信頼に応えるコーポレート・ガバナンス体制の実現を図ることであると考えております。

 

③ 社外取締役又は社外監査役による監督又は監査と内部監査、監査役監査及び会計監査との相互連携並びに内部統 制部門との関係

社外取締役及び社外監査役は、内部統制部門と必要の都度、意見・情報の交換を通じて、監査役、内部監査室及び会計監査人と相互連携を行うことにより、監督又は監査の実効性向上に努めております。

 

 

(2) 【役員の状況】

  ① 役員一覧

男性8名 女性-名 (役員のうち女性の比率-%)

役職名

氏名

生年月日

略歴

任期

所有株式数

(株)

代表取締役社長

丸山 雄平

1956年8月15日

1981年4月

三谷商事㈱ 入社

1996年10月

㈱夢建人設立 代表取締役

2004年4月

旧アーキテクツ・スタジオ・ジャパン㈱(2008年1月にイーケンセツ・ドットコム㈱に商号変更) 取締役

2007年9月

同社 代表取締役

2007年11月

当社 代表取締役社長(現任)

(注)3

468,500

取締役 管理本部長兼管理部長

山口 裕司

1959年3月1日生

1982年4月

大和工商リ-ス㈱(現 大和リ-ス㈱) 入社

1991年7月

㈱ダイナウェア 入社

2004年4月

旧アーキテクツ・スタジオ・ジャパン㈱(2008年1月にイーケンセツ・ドットコム㈱に商号変更) 管理部長

2007年11月

当社 入社 管理部長

2012年4月

当社 執行役員 管理本部管理部長

2015年6月

当社 執行役員 管理本部長兼管理部長

2019年6月

当社 取締役 管理本部長兼管理部長(現任)

(注)3

5,100

取締役

川村 健一
(注)1

1949年2月16日

1973年4月

フジタ工業㈱(現 ㈱フジタ)入社

1990年4月

米国Fujita Research Inc. 社長

2000年4月

㈱フジタ 環境創造事業本部副事業本部長兼エンジニアリング事業部長

2003年10月

特定非営利活動法人 サスティナブル・コミュニティ研究所 代表理事・所長(現任)

2004年4月

旧アーキテクツ・スタジオ・ジャパン㈱(2008年1月にイーケンセツ・ドットコム㈱に商号変更) 取締役

2005年4月

広島経済大学 経済学部教授

2007年11月

当社 取締役(現任)

2016年6月

㈱西京銀行 社外取締役(現任)

2019年4月

広島経済大学 経済学部名誉教授

2020年4月

徳山大学 経済学部 特任教授(現任)

(注)3

10,000

取締役

赤堀 広幸
 (注)1

1969年2月10日生

1991年4月

マッキンゼ-&カンパニ-東京支社 入社

2000年9月

㈱ネオテニ- 入社

2003年10月

㈱カスケ-ド 設立 代表取締役(現任)

2019年6月

当社 取締役(現任)

(注)3

取締役

石塚 亮平
 (注)1

1980年7月19日生

2004年12月

監査法人ト-マツ(現 有限責任監査法人ト-マツ)入所

2017年5月

石塚亮平公認会計士事務所 設立代表 (現任)

2018年10月

㈱トラステッドパ-トナ-ズ設立 代表取締役 (現任)

2019年6月

当社 取締役(現任)

(注)3

 

 

役職名

氏名

生年月日

略歴

任期

所有株式数

(株)

常勤監査役

和泉 利治
(注)2

1958年2月5日

1989年4月

エヌイ-ディ㈱ 入社

1999年3月

安田企業投資㈱ 入社

2010年4月

同社 業務推進部長兼投資第二部長

2011年6月

当社 常勤監査役(現任)

(注)4

2,500

監査役

山下 和広
(注)2

1965年4月25日

1992年10月

協立監査法人 入社

1997年7月

山下会計事務所 開設

2005年12月

税理士法人フィールズ設立 代表社員(現任)

2008年7月

監査法人フィールズ設立 代表社員(現任)

2010年9月

当社 監査役(現任)

(注)4

300

監査役

志村 誠一郎
(注)2

1949年10月16日

1972年4月

石川島播磨重工業㈱(現 ㈱IHI) 入社

1989年3月

日本エンタープライズディベロップメント㈱ 入社

2005年6月

安田企業投資㈱ 常務取締役投資本部長

2008年2月

ネオステラ・キャピタル㈱ 常務執行役員

2010年7月

㈱ヨシムラ・フード・ホールディングス 社外監査役

2014年2月

日本アジア投資㈱ 入社 投資グル-プ部長

2016年6月

日本アジア投資㈱ 取締役 投資グル-プ部管掌

2017年8月

Japan Asia Investment(China)
Co.Ltd.董事長

2018年6月

mtes Neural Networks㈱ 監査役

2018年7月

東京電力ベンチャーズ㈱ 社外取締役(現任)

2018年10月

きらぼしキャピタル㈱ 顧問(現任)

2019年6月

当社 監査役(現任)

(注)5

 

 

 

 

486,400

 

(注) 1.取締役川村健一、赤堀広幸及び石塚亮平は、社外取締役であります。

2.監査役和泉利治、山下和広及び志村誠一郎は、社外監査役であります。

3.2019年6月26日開催の定時株主総会終結の時から、2021年3月期に係る定時株主総会終結の時までであります。

4.2017年6月28日開催の定時株主総会終結の時から、2021年3月期に係る定時株主総会終結の時までであります。

5. 2019年6月26日開催の定時株主総会終結の時から、2021年3月期に係る定時株主総会終結の時までであります。

6.当社では、取締役の指揮・監督の下で業務執行を担当する執行役員制度を導入しております。執行役員は、西日本統括本部長 栗山佳津、東日本統括本部長 小此木一元、及び高橋恒夫の3名で構成されております。

 

 ② 社外役員の状況

a.社外取締役の選任状況
  当社は、社外取締役3名及び社外監査役3名を選任しております。

 

b.社外取締役の独立性に関する考え方

当社は、社外取締役及び社外監査役を選任するための独立性に関する基準又は方針を明確に定めてはおりませんが、その選任に際しては一般株主と利益相反が生じるおそれがないよう、東京証券取引所の独立役員の独立性に関する判断基準等を参考として判断しております。

 

c.社外取締役及び社外監査役と提出会社との人的関係、資本的関係又は取引関係その他の利害関係

社外取締役川村健一氏、赤堀広幸氏及び石塚亮平氏と当社との間には、いずれも人的関係、資本的関係及び特別の利害関係はありません。

また、川村健一氏は徳山大学、株式会社西京銀行社外取締役及び特定非営利活動法人サスティナブル・コミュニティ研究所代表理事・所長、赤堀広幸氏は株式会社カスケ-ド代表取締役、及び石塚亮平氏は石塚亮平公認会計士事務所代表、株式会社トラステッドパートナーズ代表取締役をそれぞれ兼務しておりますが、当社との間にいずれも人的関係、資本的関係及び特別の利害関係はありません。

社外監査役和泉利治氏、山下和広氏及び志村誠一郎氏と当社との間には、いずれも人的関係、資本的関係及び特別の利害関係はありません。

また、山下和広氏は税理士法人フィールズ及び監査法人フィールズの代表社員であり、志村誠一郎氏は東京電力ベンチャーズ株式会社 社外取締役、及びきらぼしキャピタル株式会社 顧問を兼務しておりますが、当社との間にいずれも人的関係、資本的関係及び特別の利害関係はありません。

 

d.社外取締役及び社外監査役が企業統治において果たす機能及び役割

当社は、社外取締役及び社外監査役が企業統治において果たす機能及び役割として、経営監視機能の客観性及び中立性を確保し、株主及び投資家の信頼に応えるコーポレート・ガバナンス体制の実現を図ることであると考えております。

 

 ③ 社外取締役又は社外監査役による監督又は監査と内部監査、監査役監査及び会計監査との相互連携並びに内部統 制部門との関係

社外取締役及び社外監査役は、内部統制部門と必要の都度、意見・情報の交換を通じて、監査役、内部監査室及び会計監査人と相互連携を行うことにより、監督又は監査の実効性向上に努めております。

 

社外役員の選任

2018/7/42018/12/182019/7/32020/7/3選任の理由
川村 健一大学教授としての専門的知見と会社経営に関 与された豊富な経験等をもとに、公正かつ客観 的な立場に立って適切な意見をいただいてお り、今後も引き続き経営の監督とチェック機能 の観点から社外取締役としての職務を適切に 遂行いただけるものと判断いたしました。 また、独立役員として指定した理由は、当社と の関係において十分独立性が確保されてお り、一般株主と利益相反が生じる恐れがないと 判断したものであります。
赤堀 広幸--企業経営における豊富な経験と高い見識をもとに、経営の監督とチェック機能の観点から、社外取締役としての職務を適切に遂行いただけるものと判断いたしました。
石塚 亮平--公認会計士・税理士としての専門的知見と豊富な経験をもとに、経営の監督とチェック機能の観点から、社外取締役としての職務を適切に遂行いただけるものと判断いたしました。