ササクラ【6303】のコーポレートガバナンス

コーポレートガバナンス概略

役員の状況

5【役員の状況】

男性9名 女性-名 (役員のうち女性の比率-%)

役名

職名

氏名

生年月日

略歴

任期

所有株式数

(千株)

取締役社長

(代表取締役)

笹 倉 敏 彦

昭和29年3月14日

昭和54年6月

当社入社

(注)2

791

昭和60年5月

当社取締役就任

昭和62年6月

当社専務取締役就任

平成3年10月

㈱笹倉サービスセンター代表取締役就任

平成7年6月

当社代表取締役副社長就任

平成9年6月

当社代表取締役社長就任(現任)

平成10年1月

㈱笹興代表取締役社長就任(現任)

取締役副社長

(代表取締役)

吉 居 泰 敏

昭和28年12月31日

昭和51年4月

当社入社

(注)2

6

平成20年4月

当社東京支社長

平成21年6月

当社取締役就任 東京支社長

平成25年6月

当社専務取締役就任

平成27年6月

当社取締役副社長就任(現任)

専務取締役

総務部管掌

機器事業部

管掌

笹 倉 慎太郎

昭和53年8月1日

平成14年1月

当社入社

(注)2

69

平成23年7月

当社総務部長

平成25年6月

当社取締役就任 総務部長

平成27年6月

当社専務取締役就任(現任)

常務取締役

水処理事業部

管掌

研究開発部

管掌

平 野   悟

昭和26年8月25日

昭和50年4月

当社入社

(注)2

6

平成22年4月

当社水処理事業部長

平成23年6月

当社取締役就任 水処理事業部長

平成25年6月

当社常務取締役就任(現任)

常務取締役

機器事業部

管掌

塩 見   裕

昭和32年3月1日

昭和56年4月

当社入社

(注)2

5

平成23年7月

当社機器事業部長

平成25年6月

平成29年4月

当社取締役就任 機器事業部長

当社常務取締役就任(現任)

取締役

藤 澤 武 史

昭和33年3月23日

昭和60年4月

広島経済大学経済学部専任講師

(注)2

昭和63年4月

関西学院大学商学部専任講師

平成13年4月

同大学商学部教授(現任)

平成14年3月

同大学大学院商学研究科博士号取得

平成27年6月

当社取締役就任(現任)

監査役

(常勤)

宮 下 博 之

昭和27年12月25日

昭和50年4月

当社入社

(注)3

1

平成16年6月

P.T. SASAKURA INDONESIA 取締役社長

平成22年4月

当社品質保証部長

平成27年6月

当社常勤監査役就任(現任)

監査役

川 村 真 文

昭和38年3月27日

平成3年4月

弁護士登録

(注)1

1

平成9年5月

米国ニューヨーク州弁護士登録

平成10年5月

はばたき綜合法律事務所入所

平成15年7月

シンプラル法律事務所開設

平成20年6月

当社非常勤監査役就任(現任)

監査役

山 田 和 民

昭和30年3月4日

平成元年3月

公認会計士登録

(注)3

1

平成3年7月

山田和民公認会計士事務所設立

平成8年8月

税理士登録

平成8年8月

山田和民税理士事務所設立

平成23年6月

当社非常勤監査役就任(現任)

 

 

 

 

 

 

880

(注)1 平成28年6月29日開催の定時株主総会の終結の時から4年間

2 平成29年6月29日開催の定時株主総会の終結の時から2年間

3 平成27年6月26日開催の定時株主総会の終結の時から4年間

4 専務取締役笹倉慎太郎は取締役社長笹倉敏彦の長男であります。

5 取締役藤澤武史は、社外取締役であります。

6 監査役川村真文および山田和民は、社外監査役であります。

5【役員の状況】

男性9名 女性-名 (役員のうち女性の比率-%)

役名

職名

氏名

生年月日

略歴

任期

所有株式数

(千株)

取締役社長

(代表取締役)

笹 倉 敏 彦

昭和29年3月14日

昭和54年6月

当社入社

(注)2

154

昭和60年5月

当社取締役就任

昭和62年6月

当社専務取締役就任

平成3年10月

㈱笹倉サービスセンター代表取締役就任

平成7年6月

当社代表取締役副社長就任

平成9年6月

当社代表取締役社長就任(現任)

平成10年1月

㈱笹興代表取締役社長就任(現任)

取締役副社長

(代表取締役)

吉 居 泰 敏

昭和28年12月31日

昭和51年4月

当社入社

(注)2

1

平成20年4月

当社東京支社長

平成21年6月

当社取締役就任 東京支社長

平成25年6月

当社専務取締役就任

平成27年6月

当社取締役副社長就任(現任)

専務取締役

総務部管掌

機器事業部

管掌

笹 倉 慎太郎

昭和53年8月1日

平成14年1月

当社入社

(注)2

16

平成23年7月

当社総務部長

平成25年6月

当社取締役就任 総務部長

平成27年6月

当社専務取締役就任(現任)

常務取締役

水処理事業部

管掌

研究開発部

管掌

平 野   悟

昭和26年8月25日

昭和50年4月

当社入社

(注)2

1

平成22年4月

当社水処理事業部長

平成23年6月

当社取締役就任 水処理事業部長

平成25年6月

当社常務取締役就任(現任)

常務取締役

機器事業部

管掌

東京支社長

塩 見   裕

昭和32年3月1日

昭和56年4月

当社入社

(注)2

1

平成23年7月

当社機器事業部長

平成25年6月

平成29年4月

当社取締役就任 機器事業部長

当社常務取締役就任(現任)

取締役

藤 澤 武 史

昭和33年3月23日

昭和60年4月

広島経済大学経済学部専任講師

(注)2

昭和63年4月

関西学院大学商学部専任講師

平成13年4月

同大学商学部教授(現任)

平成14年3月

同大学大学院商学研究科博士号取得

平成27年6月

当社取締役就任(現任)

監査役

(常勤)

宮 下 博 之

昭和27年12月25日

昭和50年4月

当社入社

(注)3

0

平成16年6月

P.T. SASAKURA INDONESIA 取締役社長

平成22年4月

当社品質保証部長

平成27年6月

当社常勤監査役就任(現任)

監査役

川 村 真 文

昭和38年3月27日

平成3年4月

弁護士登録

(注)1

0

平成9年5月

米国ニューヨーク州弁護士登録

平成10年5月

はばたき綜合法律事務所入所

平成15年7月

シンプラル法律事務所開設

平成20年6月

当社非常勤監査役就任(現任)

監査役

山 田 和 民

昭和30年3月4日

平成元年3月

公認会計士登録

(注)3

0

平成3年7月

山田和民公認会計士事務所設立

平成8年8月

税理士登録

平成8年8月

山田和民税理士事務所設立

平成23年6月

当社非常勤監査役就任(現任)

 

 

 

 

 

 

174

(注)1 平成28年6月29日開催の定時株主総会の終結の時から4年間

2 平成29年6月29日開催の定時株主総会の終結の時から2年間

3 平成27年6月26日開催の定時株主総会の終結の時から4年間

4 専務取締役笹倉慎太郎は取締役社長笹倉敏彦の長男であります。

5 取締役藤澤武史は、社外取締役であります。

6 監査役川村真文および山田和民は、社外監査役であります。

(2)【役員の状況】

① 役員一覧

男性9名 女性-名 (役員のうち女性の比率-%)

役職名

氏名

生年月日

略歴

任期

所有株式数

(千株)

取締役社長

(代表取締役)

笹 倉 敏 彦

1954年3月14日

 

1979年6月

当社入社

1985年5月

当社取締役就任

1987年6月

当社専務取締役就任

1991年10月

㈱笹倉サービスセンター代表取締役就任

1995年6月

当社代表取締役副社長就任

1997年6月

当社代表取締役社長就任(現任)

1998年1月

㈱笹興代表取締役社長就任(現任)

 

(注)2

150

取締役副社長

(代表取締役)

笹 倉 慎太郎

1978年8月1日

 

2002年1月

当社入社

2011年7月

当社総務部長

2013年6月

当社取締役就任 総務部長

2015年6月

当社専務取締役就任

2019年6月

当社代表取締役副社長就任(現任)

 

(注)2

18

常務取締役

機器事業部

管掌

東京支社長

塩 見  裕

1957年3月1日

 

1981年4月

当社入社

2011年7月

当社機器事業部長

2013年6月

当社取締役就任 機器事業部長

2017年4月

当社常務取締役就任(現任)

 

(注)2

1

取締役

吉 居 泰 敏

1953年12月31日

 

1976年4月

当社入社

2008年4月

当社東京支社長

2009年6月

当社取締役就任 東京支社長

2013年6月

当社代表取締役専務就任

2015年6月

当社代表取締役副社長就任

2018年10月

㈱ササクラ・エーイー代表取締役社長就任(現任)

2019年6月

当社取締役就任(現任)

 

(注)2

1

取締役

藤 澤 武 史

1958年3月23日

 

1985年4月

広島経済大学経済学部専任講師

1988年4月

関西学院大学商学部専任講師

2001年4月

2002年3月

同大学商学部教授(現任)

同大学大学院商学研究科博士号取得

2015年6月

当社社外取締役(現任)

 

(注)2

-

取締役

三 宅 孝 典

1956年8月11日

 

1984年4月

東洋曹達工業㈱(現、東ソー㈱入社

2002年4月

関西大学工学部教授

2007年4月

同大学環境都市工学部教授(改組、現任)

2019年6月

当社社外取締役就任(現任)

 

(注)2

-

監査役

(常勤)

宮 下 博 之

1952年12月25日

 

1975年4月

当社入社

2004年6月

P.T. SASAKURA INDONESIA 取締役社長

2010年4月

当社品質保証部長

2015年6月

当社常勤監査役就任(現任)

 

(注)3

0

監査役

川 村 真 文

1963年3月27日

 

1991年4月

弁護士登録

1997年5月

米国ニューヨーク州弁護士登録

1998年5月

はばたき綜合法律事務所入所

2003年7月

シンプラル法律事務所開設

2008年6月

当社非常勤監査役就任(現任)

 

(注)1

0

監査役

山 田 和 民

1955年3月4日

 

1989年3月

公認会計士登録

1991年7月

山田和民公認会計士事務所設立

1996年8月

税理士登録

1996年8月

山田和民税理士事務所設立

2011年6月

当社非常勤監査役就任(現任)

 

(注)3

0

174

 

(注)1 2016年6月29日開催の定時株主総会の終結の時から4年間

2 2019年6月27日開催の定時株主総会の終結の時から2年間

3 2019年6月27日開催の定時株主総会の終結の時から4年間

4 取締役副社長笹倉慎太郎は取締役社長笹倉敏彦の長男であります。

5 取締役藤澤武史および三宅孝典は、社外取締役であります。

6 監査役川村真文および山田和民は、社外監査役であります。

② 社外役員の状況

当社は、コーポレート・ガバナンスを構築する上で、社外役員の登用が重要であることを認識しており、社外取締役については2名を選任し、社外監査役については2名を選任しております。社外取締役および社外監査役を選任するための独立性に関する基準または方針について明文化されたものはありませんが、選任にあたっては東京証券取引所の独立役員の独立性に関する判断基準等を参考に、専門的な知識と豊富な経験に基づき、独立性を保持し客観的・中立的な立場から業務を遂行できる人材を登用することとしております。

社外取締役藤澤武史は大学の教授および商学博士であり、重要な兼職先は、関西学院大学であります。取締役会において、マーケティング分野における専門的な知識と豊富な経験から決議事項や報告事項について適宜質問するとともに、社外の独立した立場から必要に応じて意見を述べております。

社外取締役三宅孝典は大学の教授および工学博士であり、重要な兼職先は、関西大学であります。取締役会において、一般企業の研究員として勤務した経験および技術的な分野における専門的な知識に基づいて、決議事項や報告事項について適宜質問するとともに、社外の独立した立場から必要に応じて意見を述べております。

社外監査役川村真文は弁護士の資格を有しており、重要な兼職先は、シンプラル法律事務所代表であります。取締役会において、主に法務的な見地から決議事項や報告事項について適宜質問するとともに、社外の独立した立場から必要に応じて意見を述べております。また、監査役会において、社外監査役として行った監査の報告をし、他の監査役が行った監査について適宜質問するとともに、社外の独立した立場から必要に応じて意見を述べるなど、豊富な知識と経験に基づき、客観的・中立的立場から独立役員として監査役監査を実施しております。

社外監査役山田和民は公認会計士と税理士の資格を有しており、重要な兼職先は、山田和民公認会計士税理士事務所代表であります。取締役会において、主に税務または財務的な見地から決議事項や報告事項について適宜質問するとともに、社外の独立した立場から必要に応じて意見を述べております。また、監査役会において、社外監査役として行った監査の報告をし、他の監査役が行った監査について適宜質問するとともに、社外の独立した立場から必要に応じて意見を述べるなど、専門的知識と豊富な経験に基づき、客観的・中立的立場から独立役員として監査役監査を実施しております。

このように、社外取締役および社外監査役はそれぞれその期待される機能および役割を果たしており、社外取締役および社外監査役の選任状況は妥当であると考えております。

 なお、当社と社外取締役および社外監査役との間には、「① 役員一覧」の所有株式数に記載した資本的関係以外に利害関係はありません。また、当社と社外取締役および社外監査役が所属するまたは過去に所属していた会社等との間には、利害関係はありません。

 

③ 社外取締役又は社外監査役による監督又は監査と内部監査、監査役監査及び会計監査との相互連携並びに内部統制部門との関係

当社の取締役会は、取締役6名(うち社外取締役は2名で、独立役員として選任)で構成されております。取締役会は当事業年度において8回開催され、重要事項の決定ならびに業務の執行状況を監督しております。また当社は監査役会制度を採用しており、監査役会は監査役3名(うち社外監査役は2名で、2名とも独立役員として選任)で構成されております。監査役は監査役会を随時開催し、また監査役は取締役会に出席するなど、経営・倫理両面での監査体制を強化しております。

上記2名の社外監査役のうち1名は弁護士、もう1名は公認会計士と税理士の資格を有しており、複雑な会計制度の改変や法令の遵守等に対応しております。内部監査を行う監査室(1名)を社長直属の部門として設置しております。監査室は、内部監査計画書に従って内部監査を実施し、各部門の業務改善を勧告・指導しております。

会計監査については、仰星監査法人と会社法監査および金融商品取引法監査について監査契約を締結し、公正な立場から監査が実施される環境を整備しております。監査役会、監査室および監査法人は必要の都度相互の情報交換・意見交換を行うなど連携を密にして、監査の実効性と効率性の向上を目指しております。

 当社の社外監査役は、それぞれ専門的な立場から指導・監査を実施しております。また、必要な場合には顧問契約を締結している法律事務所や税理士の指導を受けることにしております。

 

社外役員の選任

'18 7/3'18 12/27'19 7/8選任の理由
藤澤 武史大学の商学部教授および商学博士として、マーケティング分野における専門的な知識と豊富な経験を有しております。そのような学術的見地と独立した立場から当社に対して、助言や提言を行い、取締役会の適正な意思決定機能や監督機能の強化に貢献してまいりました。その実績から、当社の取締役会の更なる機能強化が期待されるため、社外取締役候補者としました。
三宅 孝典--大学の環境都市工学部教授および工学博士として、また一般企業の研究員として勤務した経験から、技術的な分野における専門的な知識を有しております。そのような学術的見地から当社技術の維持向上のための助言・提言をいただくとともに、独立した立場で業務の執行を監視することで、当社の取締役会の機能強化が期待されるため、社外取締役候補者としました。