大泉製作所【6618】のコーポレートガバナンス

コーポレートガバナンス概略

発行日2017/6/302018/7/102019/7/52020/7/8
外国人保有比率10%未満10%未満10%未満10%未満
親会社
役員数6人6人5人5人
社外役員数1人1人1人1人
役員数(定款)12人12人12人12人
役員任期1年1年1年1年
社外役員の選任選任している選任している選任している選任している
買収防衛××××
該当事項はありません。
該当事項はありません。
該当事項はありません。
該当事項はありません。
役員の状況

(2)【役員の状況】

① 役員一覧

男性 8名 女性-名 (役員のうち女性の比率-%)

役職名

氏名

生年月日

略歴

任期

所有株式数

(株)

代表取締役社長

後藤 英恒

1970年5月3日

1994年4月 プロクター・アンド・ギャンブル・ファー・イースト・インク株式会社(現プロクター・アンド・ギャンブル・ジャパン株式会社)入社

2001年4月 ボストン コンサルティング グループ入社

2003年6月 株式会社東ハト入社 執行役員経営企画室長

2005年6月 同社取締役副社長兼COO

2007年1月 株式会社三城(現株式会社三城ホールディングス)入社 執行役員戦略企画室長

2008年6月 インテグラル株式会社入社 ディレクター

2008年12月 株式会社ビー・ピー・エス代表取締役社長

2010年7月 同社取締役(現任)

2010年11月 株式会社シカタ取締役

2010年12月 株式会社ティー・ワイ・オー取締役

2011年2月 株式会社シカタ代表取締役社長兼CEO

2017年1月 インテグラル株式会社パートナー(現任)

2017年1月 当社顧問

2017年2月 当社代表取締役会長

2017年6月 当社代表取締役社長(現任)

(注)3

取締役副社長

技術・品質保証本部統括

自動車部品事業本部統括

エレメント・空調・カスタム部品事業本部統括

技術本部長

佐分 淑樹

1958年1月19日

1980年4月 株式会社デンソー入社

1980年9月 同社研究開発部

1990年1月 同社セラミック技術部

2003年1月 同社セラミック技術部室長

2005年10月 デンソー・マニュファクチュアリング・アセンズ・テネシー株式会社出向(室長待遇)

2007年1月 同(部長待遇)

2007年7月 株式会社デンソー セラミック技術部室長兼新工場(大安)プロジェクト

2013年1月 同社セラミック技術部担当部長

2016年10月 当社へ出向 顧問

2016年10月 当社副社長

2017年1月 当社副社長設計技術製品開発本部統括

2017年2月 当社取締役副社長(現任)

        設計技術製品開発本部統括

2017年6月 八甲田電子株式会社取締役(現任)

2017年7月 当社取締役副社長設計技術製品開発本部統括兼自動車部品事業本部統括

2017年10月 当社取締役副社長技術・品質保証本部統括兼自動車部品事業本部統括

2018年8月 当社取締役副社長技術・品質保証本部統括兼自動車部品事業本部統括兼エレメント・空調・カスタム部品事業本部統括兼技術本部長(現任)

(注)3

9,000

 

 

役職名

氏名

生年月日

略歴

任期

所有株式数

(株)

専務取締役

製造本部統括

金見 廣幸

1967年1月4日

1990年4月 センサ工業株式会社入社

2006年2月 当社へ出向 製造部部長

2007年7月 当社入社 センサ事業本部資材部長

2008年7月 当社ルームエアコン事業部長

2008年7月 当社エアコン冷蔵庫事業部長

2009年8月 東莞大泉傳感器有限公司董事長

2009年12月 センサ工業株式会社取締役(現任)

2009年12月 センサ工業株式会社代表取締役社長

2012年7月 当社執行役員大泉グループ製造部門統括担当センサ事業本部副本部長兼生産技術部長

2012年11月 八甲田電子株式会社取締役(現任)

2014年1月 当社執行役員大泉グループ製造部門統括担当センサ事業本部副本部長兼品質管理部長

2014年1月 当社執行役員大泉グループ製造部門統括担当センサ事業本部副本部長兼品質管理部長兼東莞大泉傳感器有限公司董事長兼OHIZUMI MFG(THAILAND)CO.,LTD.取締役会長

2014年6月 当社執行役員大泉グループ製造部門統括担当センサ事業本部副本部長兼品質管理部長兼センサ工業株式会社代表取締役社長

2014年7月 東莞大泉傳感器有限公司董事(現任)

2014年8月 当社執行役員国内製造本部長兼品質管理部長兼センサ工業株式会社代表取締役社長

2015年5月 当社執行役員業務統括担当

2015年6月 当社専務取締役業務統括担当

2017年1月 当社専務取締役センサ事業本部統括

2017年7月 当社専務取締役製造本部統括(現任)

2019年6月 OHIZUMI MFG(THAILAND)CO.,LTD.取締役(現任)

(注)3

3,500

 

 

役職名

氏名

生年月日

略歴

任期

所有株式数

(株)

取締役

管理本部長

鶴本 貴士

1960年11月18日

2008年11月 当社入社 東莞大泉傳感器有限公司出向総務部長

2010年5月 センサ事業本部副本部長兼大阪営業所長

2010年5月 東莞大泉傳感器有限公司上海分公司所長

2011年6月 当社財務部長

2013年7月 当社執行役員

2014年2月 当社経理本部副本部長

2015年5月 当社社長室長

2015年6月 八甲田電子株式会社監査役

2015年6月 センサ工業株式会社監査役

2016年1月 当社内部監査室長

2018年1月 当社人事本部副本部長

2018年5月 当社人事本部本部長

2019年6月 当社取締役管理本部長(現任)

2019年6月 東莞大泉傳感器有限公司監査役兼OHIZUMI MFG(THAILAND)CO.,LTD.監査役(現任)

(注)3

10,000

取締役

(注)1

小磯 孝二

1972年4月17日

2000年10月 弁護士登録

2010年8月 石澤・神・佐藤法律事務所入所パートナー(現任)

2015年4月 第一東京弁護士会 総合法律研究所 会社法研究部会 部会長

2015年6月 当社取締役(現任)

2017年2月 司法試験予備試験考査委員(商法担当)(現任)

(注)3

常勤監査役

白神 潤

1957年1月4日

1980年4月 ㈱埼玉銀行(現㈱埼玉りそな銀行)入社

2003年8月 当社へ出向 経営企画室課長

2007年6月 当社経理部長

2008年8月 当社入社、センサ工業㈱ 副社長

2010年11月 当社内部監査室長

2011年11月 当社常勤監査役(現任)

(注)4

監査役

(注)2

大澤 頼人

1952年6月7日

1977年4月 久保田安井法律会計事務所入所

1982年4月 伊藤ハム株式会社入社

1987年4月 総務部法務室長

2000年4月 法務部長

2009年4月 グループコンプライアンス委員会委員長

2013年10月 J&Cドリームアソシエイツ設立 代表(現任)

2013年10月 一般社団法人日中産業交流協会理事(現任)

2014年4月 同志社大学法学研究科嘱託講師(現任)

2018年10月 黒竜江省ハルビン仲裁委員会委員(現任)

2019年6月 当社監査役(現任)

(注)4

 

 

役職名

氏名

生年月日

略歴

任期

所有株式数

(株)

監査役

(注)2

原 勝彦

1955年7月7日

1979年8月 東京アカウンティングセンター財務諸表論講師

1980年8月 DH&S(現:監査法人トーマツ)入所

1984年3月 昭和監査法人(現:EY新日本有限責任監査法人)入所

2002年5月 代表社員(現:シニアパートナー)

2018年6月 日精樹脂工業株式会社社外取締役(現任)

2019年6月 当社監査役(現任)

(注)4

22,500

(注)1. 取締役小磯孝二、社外取締役であります。

2. 監査役大澤頼人及び原勝彦は、社外監査役であります。

3. 2019年6月26日開催の定時株主総会の終結の時から1年間

4. 2019年6月26日開催の定時株主総会の終結の時から4年間

 

② 社外役員の状況

当社は、株主総会で選任された自社業務に精通する取締役が取締役会で的確な経営判断を行い、また他の取

締役の監督、業務執行状況のチェックを行うことがコーポレート・ガバナンスの第一と考えており、そのため社外取締役及び社外監査役を採用しております。

当社の社外取締役は小磯孝二氏の1名であります。小磯孝二氏は、弁護士として幅広い見識を有しており、

その経歴と経験を活かして専門的見地から、当社グループの事業戦略に関し専門性・客観性ある有益な指摘や意見をいただける人材であります。なお、小磯孝二氏については独立性が高いこと並びに一般株主と利益相反の恐れがないことから東京証券取引所が指定を義務づける独立役員であります。また、当該社外取締役が役員である会社等又は役員であった会社等と当社との間に特別な利害関係はありません。

当社の社外監査役は大澤頼人氏及び原勝彦氏の2名であります。大澤頼人氏は、長年に亘り企業法務の実務

に携わるなど、豊富な経験と高い見識を有しており、それらをもとに適切な指導及び監査を行える人材であります。原勝彦氏は、長年に亘り企業会計監査の実務に携わるなど、公認会計士としての豊富な実務経験と高い知見を有しており、その経歴と経験を活かして適切な指導及び監査を行える人材であります。なお、両氏については、独立性が高いこと並びに一般株主と利益相反の恐れがないことから東京証券取引所が指定を義務づける独立役員であります。また、当該社外監査役が役員である会社等又は役員であった会社等と当社との間に特別な利害関係はありません。

社外取締役及び社外監査役を選任するための独立性に関する基準又は方針はないものの、選任にあたって

は、東京証券取引所の独立役員の独立性に関する判断基準等を参考にしております。

社外取締役・社外監査役・監査役及び内部監査室は、それぞれが独立した立場で監督・監査を実施する一方

で、監督・監査の有効性や実効性及び効率性を向上させるため、定期的に意見交換を行っております。特に内部監査室と常勤監査役は、日常的な連携を行い、監査の継続的な改善を図っております。

 

③ 社外取締役又は社外監査役による監督又は監査と内部監査、監査役監査及び会計監査との相互連携並びに内

部統制部門との関係

当社監査役及び監査役会は監査役監査規程及び監査役会規程に準拠し、監査役監査計画を策定しておりま

す。

社外監査役につきましては、客観的で公正な立場と知見や専門性に基づき、経営全般に関する監査を行うこ

とを主な役割としております。経営会議等重要会議の出席、内部監査室長との定期協議、重要書類閲覧、内部統制部門との連携、拠点往査等日常監査は常勤監査役が実施しており、監査役会にて常勤監査役が監査結果について報告を行っております。社外監査役は内部監査等との直接の連携はございませんが、常勤監査役からの監査結果の報告を聴取することによって、常勤監査役と内部監査等の連携の状況を確認しております。なお、監査役会と会計監査人とは、年初における監査計画の説明、期中における四半期毎の監査の実施結果、発見事項等の説明を受ける等により、連携を図っております。

社外取締役については、社外監査役と同様内部監査等との直接の連携はございませんが、監査役会にオブザ

ーバーとして出席し、常勤監査役からの監査結果の報告を聴取することによって、常勤監査役と内部監査等の連携の状況を確認しております。

(2)【役員の状況】

① 役員一覧

男性 8名 女性-名 (役員のうち女性の比率-%)

役職名

氏名

生年月日

略歴

任期

所有株式数

(株)

代表取締役会長

後藤 英恒

1970年5月3日

1994年4月 プロクター・アンド・ギャンブル・ファー・イースト・インク株式会社(現プロクター・アンド・ギャンブル・ジャパン株式会社)入社

2001年4月 ボストン コンサルティング グループ入社

2003年6月 株式会社東ハト入社 執行役員経営企画室長

2005年6月 同社取締役副社長兼COO

2007年1月 株式会社三城(現株式会社三城ホールディングス)入社 執行役員戦略企画室長

2008年6月 インテグラル株式会社入社 ディレクター

2008年12月 株式会社ビー・ピー・エス代表取締役社長

2010年7月 同社取締役(現任)

2010年11月 株式会社シカタ取締役

2010年12月 株式会社ティー・ワイ・オー取締役

2011年2月 株式会社シカタ代表取締役社長兼CEO

2017年1月 インテグラル株式会社パートナー(現任)

2017年1月 当社顧問

2017年2月 当社代表取締役会長

2017年6月 当社代表取締役社長

2020年1月 株式会社JRC社外取締役(現任)

2020年6月 当社代表取締役会長(現任)

(注)3

代表取締役社長

佐分 淑樹

1958年1月19日

1980年4月 株式会社デンソー入社

1980年9月 同社研究開発部

1990年1月 同社セラミック技術部

2003年1月 同社セラミック技術部室長

2005年10月 デンソー・マニュファクチュアリング・アセンズ・テネシー株式会社出向(室長待遇)

2007年1月 同(部長待遇)

2007年7月 株式会社デンソー セラミック技術部室長兼新工場(大安)プロジェクト

2013年1月 同社セラミック技術部担当部長

2016年10月 当社へ出向 顧問

2016年10月 当社副社長

2017年1月 当社副社長設計技術製品開発本部統括

2017年2月 当社取締役副社長設計技術製品開発本部統括

2017年6月 八甲田電子株式会社取締役

2017年7月 当社取締役副社長設計技術製品開発本部統括兼自動車部品事業本部統括

2017年10月 当社取締役副社長技術・品質保証本部統括兼自動車部品事業本部統括

2018年8月 当社取締役副社長技術・品質保証本部統括兼自動車部品事業本部統括兼エレメント・空調・カスタム部品事業本部統括兼技術本部長

2020年1月 当社取締役副社長技術・品質保証本部統括兼事業本部統括兼技術本部長

2020年6月 当社代表取締役社長(現任)

(注)3

11,000

 

 

役職名

氏名

生年月日

略歴

任期

所有株式数

(株)

取締役

管理本部長

鶴本 貴士

1960年11月18日

2008年11月 当社入社 東莞大泉傳感器有限公司出向総務部長

2010年5月 センサ事業本部副本部長兼大阪営業所長

2010年5月 東莞大泉傳感器有限公司上海分公司所長

2011年6月 当社財務部長

2013年7月 当社執行役員

2014年2月 当社経理本部副本部長

2015年5月 当社社長室長

2015年6月 八甲田電子株式会社監査役

2015年6月 センサ工業株式会社監査役

2016年1月 当社内部監査室長

2018年1月 当社人事本部副本部長

2018年5月 当社人事本部本部長

2019年6月 当社取締役管理本部長(現任)

2019年6月 東莞大泉傳感器有限公司監査役兼OHIZUMI MFG(THAILAND)CO.,LTD.監査役

(注)3

15,000

取締役

製造本部長

坪 勝彦

1967年6月27日

2007年7月 当社入社 東莞大泉傳感器有限公司海外センサ製造本部副総経理

2008年10月 東莞大泉傳感器有限公司海外センサ製造本部総経理

2011年11月 当社自動車部品事業1部部長

2012年7月 当社執行役員

2014年2月 センサ工業株式会社代表取締役社長

2014年4月 当社エアコン事業戦略PJリーダー

2014年5月 当社エアコン冷蔵庫事業部部長

2014年7月 東莞大泉傳感器有限公司董事長兼OHIZUMI MFG(THAILAND)CO.,LTD取締役会長

2014年9月 当社海外製造本部本部長

2016年6月 センサ工業株式会社取締役

2016年9月 当社製造本部長兼センサ工業株式会社五戸工場工場長兼当社外注管理部部長

2016年9月 センサ工業株式会社代表取締役社長(現任)

2016年9月 東莞大泉傳感器有限公司董事(現任)

2017年7月 OHIZUMI MFG(THAILAND)CO.,LTD.取締役(現任)

2018年1月 当社モノづくり改善室室長(現任)

2018年6月 八甲田電子株式会社代表取締役社長

2020年6月 八甲田電子株式会社取締役(現任)

2020年6月 当社取締役製造本部長(現任)

(注)3

 

 

役職名

氏名

生年月日

略歴

任期

所有株式数

(株)

取締役

(注)1

小磯 孝二

1972年4月17日

2000年10月 弁護士登録

2010年8月 石澤・神・佐藤法律事務所入所パートナー(現任)

2015年4月 第一東京弁護士会 総合法律研究所 会社法研究部会 部会長

2015年6月 当社取締役(現任)

2017年2月 司法試験予備試験考査委員(商法担当)

(注)3

常勤監査役

白神 潤

1957年1月4日

1980年4月 ㈱埼玉銀行(現㈱埼玉りそな銀行)入社

2003年8月 当社へ出向 経営企画室課長

2007年6月 当社経理部長

2008年8月 当社入社、センサ工業㈱ 副社長

2010年11月 当社内部監査室長

2011年11月 当社常勤監査役(現任)

(注)4

監査役

(注)2

大澤 頼人

1952年6月7日

1977年4月 久保田安井法律会計事務所入所

1982年4月 伊藤ハム株式会社入社

1987年4月 同社総務部法務室長

2000年4月 同社法務部長

2009年4月 同社グループコンプライアンス委員会委員長

2013年10月 J&Cドリームアソシエイツ設立 代表(現任)

2013年10月 一般社団法人日中産業交流協会理事(現任)

2014年4月 同志社大学法学研究科嘱託講師(現任)

2018年10月 黒竜江省ハルビン仲裁委員会委員(現任)

2019年6月 当社監査役(現任)

(注)4

監査役

(注)2

原 勝彦

1955年7月7日

1979年8月 東京アカウンティングセンター財務諸表論講師

1980年8月 DH&S(現:監査法人トーマツ)入所

1984年3月 昭和監査法人(現:EY新日本有限責任監査法人)入所

2002年5月 同監査法人代表社員(現:シニアパートナー)

2018年6月 日精樹脂工業株式会社社外取締役(現任)

2019年6月 当社監査役(現任)

2019年6月 伊藤忠テクノソリューション株式会社社外監査役(現任)

2019年6月 株式会社プレステージ・インターナショナル社外監査役(現任)

(注)4

26,000

(注)1. 取締役小磯孝二、社外取締役であります。

2. 監査役大澤頼人及び原勝彦は、社外監査役であります。

3. 2020年6月29日開催の定時株主総会の終結の時から1年間

4. 2019年6月26日開催の定時株主総会の終結の時から4年間

 

② 社外役員の状況

当社は、株主総会で選任された自社業務に精通する取締役が取締役会で的確な経営判断を行い、また他の取

締役の監督、業務執行状況のチェックを行うことがコーポレート・ガバナンスの第一と考えており、そのため社外取締役及び社外監査役を採用しております。

当社の社外取締役は小磯孝二氏の1名であります。小磯孝二氏は、弁護士として幅広い見識を有しており、

その経歴と経験を活かして専門的見地から、当社グループの事業戦略に関し専門性・客観性ある有益な指摘や意見をいただける人材であります。なお、小磯孝二氏については独立性が高いこと並びに一般株主と利益相反の恐れがないことから東京証券取引所が指定を義務づける独立役員であります。また、当該社外取締役が役員である会社等又は役員であった会社等と当社との間に特別な利害関係はありません。

当社の社外監査役は大澤頼人氏及び原勝彦氏の2名であります。大澤頼人氏は、長年に亘り企業法務の実務

に携わるなど、豊富な経験と高い見識を有しており、それらをもとに適切な指導及び監査を行える人材であります。原勝彦氏は、長年に亘り企業会計監査の実務に携わるなど、公認会計士としての豊富な実務経験と高い知見を有しており、その経歴と経験を活かして適切な指導及び監査を行える人材であります。なお、両氏については、独立性が高いこと並びに一般株主と利益相反の恐れがないことから東京証券取引所が指定を義務づける独立役員であります。また、当該社外監査役が役員である会社等又は役員であった会社等と当社との間に特別な利害関係はありません。

社外取締役及び社外監査役を選任するための独立性に関する基準又は方針はないものの、選任にあたって

は、東京証券取引所の独立役員の独立性に関する判断基準等を参考にしております。

社外取締役・社外監査役・監査役及び内部監査室は、それぞれが独立した立場で監督・監査を実施する一方

で、監督・監査の有効性や実効性及び効率性を向上させるため、定期的に意見交換を行っております。特に内部監査室と常勤監査役は、日常的な連携を行い、監査の継続的な改善を図っております。

 

③ 社外取締役又は社外監査役による監督又は監査と内部監査、監査役監査及び会計監査との相互連携並びに内

部統制部門との関係

当社監査役及び監査役会は監査役監査規程及び監査役会規程に準拠し、監査役監査計画を策定しておりま

す。

社外監査役につきましては、客観的で公正な立場と知見や専門性に基づき、経営全般に関する監査を行うこ

とを主な役割としております。経営会議等重要会議の出席、内部監査室長との定期協議、重要書類閲覧、内部統制部門との連携、拠点往査等日常監査は常勤監査役が実施しており、監査役会にて常勤監査役が監査結果について報告を行っております。社外監査役は内部監査等との直接の連携はございませんが、常勤監査役からの監査結果の報告を聴取することによって、常勤監査役と内部監査等の連携の状況を確認しております。なお、監査役会と会計監査人とは、年初における監査計画の説明、期中における四半期毎の監査の実施結果、発見事項等の説明を受ける等により、連携を図っております。

社外取締役については、社外監査役と同様内部監査等との直接の連携はございませんが、監査役会にオブザ

ーバーとして出席し、常勤監査役からの監査結果の報告を聴取することによって、常勤監査役と内部監査等の連携の状況を確認しております。

(2)【役員の状況】

① 役員一覧

男性 8名 女性-名 (役員のうち女性の比率-%)

役職名

氏名

生年月日

略歴

任期

所有株式数

(株)

代表取締役会長

後藤 英恒

1970年5月3日

1994年4月 プロクター・アンド・ギャンブル・ファー・イースト・インク株式会社(現プロクター・アンド・ギャンブル・ジャパン株式会社)入社

2001年4月 ボストン コンサルティング グループ入社

2003年6月 株式会社東ハト入社 執行役員経営企画室長

2005年6月 同社取締役副社長兼COO

2007年1月 株式会社三城(現株式会社三城ホールディングス)入社 執行役員戦略企画室長

2008年6月 インテグラル株式会社入社 ディレクター

2008年12月 株式会社ビー・ピー・エス代表取締役社長

2010年7月 同社取締役(現任)

2010年11月 株式会社シカタ取締役

2010年12月 株式会社ティー・ワイ・オー取締役

2011年2月 株式会社シカタ代表取締役社長兼CEO

2017年1月 インテグラル株式会社パートナー(現任)

2017年1月 当社顧問

2017年2月 当社代表取締役会長

2017年6月 当社代表取締役社長

2020年1月 株式会社JRC社外取締役(現任)

2020年6月 当社代表取締役会長(現任)

(注)3

代表取締役社長

佐分 淑樹

1958年1月19日

1980年4月 株式会社デンソー入社

1980年9月 同社研究開発部

1990年1月 同社セラミック技術部

2003年1月 同社セラミック技術部室長

2005年10月 デンソー・マニュファクチュアリング・アセンズ・テネシー株式会社出向(室長待遇)

2007年1月 同(部長待遇)

2007年7月 株式会社デンソー セラミック技術部室長兼新工場(大安)プロジェクト

2013年1月 同社セラミック技術部担当部長

2016年10月 当社へ出向 顧問

2016年10月 当社副社長

2017年1月 当社副社長設計技術製品開発本部統括

2017年2月 当社取締役副社長設計技術製品開発本部統括

2017年6月 八甲田電子株式会社取締役

2017年7月 当社取締役副社長設計技術製品開発本部統括兼自動車部品事業本部統括

2017年10月 当社取締役副社長技術・品質保証本部統括兼自動車部品事業本部統括

2018年8月 当社取締役副社長技術・品質保証本部統括兼自動車部品事業本部統括兼エレメント・空調・カスタム部品事業本部統括兼技術本部長

2020年1月 当社取締役副社長技術・品質保証本部統括兼事業本部統括兼技術本部長

2020年6月 当社代表取締役社長(現任)

(注)3

11,000

 

 

役職名

氏名

生年月日

略歴

任期

所有株式数

(株)

取締役

管理本部長

鶴本 貴士

1960年11月18日

2008年11月 当社入社 東莞大泉傳感器有限公司出向総務部長

2010年5月 センサ事業本部副本部長兼大阪営業所長

2010年5月 東莞大泉傳感器有限公司上海分公司所長

2011年6月 当社財務部長

2013年7月 当社執行役員

2014年2月 当社経理本部副本部長

2015年5月 当社社長室長

2015年6月 八甲田電子株式会社監査役

2015年6月 センサ工業株式会社監査役

2016年1月 当社内部監査室長

2018年1月 当社人事本部副本部長

2018年5月 当社人事本部本部長

2019年6月 当社取締役管理本部長(現任)

2019年6月 東莞大泉傳感器有限公司監査役兼OHIZUMI MFG(THAILAND)CO.,LTD.監査役

(注)3

15,000

取締役

製造本部長

坪 勝彦

1967年6月27日

2007年7月 当社入社 東莞大泉傳感器有限公司海外センサ製造本部副総経理

2008年10月 東莞大泉傳感器有限公司海外センサ製造本部総経理

2011年11月 当社自動車部品事業1部部長

2012年7月 当社執行役員

2014年2月 センサ工業株式会社代表取締役社長

2014年4月 当社エアコン事業戦略PJリーダー

2014年5月 当社エアコン冷蔵庫事業部部長

2014年7月 東莞大泉傳感器有限公司董事長兼OHIZUMI MFG(THAILAND)CO.,LTD取締役会長

2014年9月 当社海外製造本部本部長

2016年6月 センサ工業株式会社取締役

2016年9月 当社製造本部長兼センサ工業株式会社五戸工場工場長兼当社外注管理部部長

2016年9月 センサ工業株式会社代表取締役社長(現任)

2016年9月 東莞大泉傳感器有限公司董事(現任)

2017年7月 OHIZUMI MFG(THAILAND)CO.,LTD.取締役(現任)

2018年1月 当社モノづくり改善室室長(現任)

2018年6月 八甲田電子株式会社代表取締役社長

2020年6月 八甲田電子株式会社取締役(現任)

2020年6月 当社取締役製造本部長(現任)

(注)3

 

 

役職名

氏名

生年月日

略歴

任期

所有株式数

(株)

取締役

(注)1

小磯 孝二

1972年4月17日

2000年10月 弁護士登録

2010年8月 石澤・神・佐藤法律事務所入所パートナー(現任)

2015年4月 第一東京弁護士会 総合法律研究所 会社法研究部会 部会長

2015年6月 当社取締役(現任)

2017年2月 司法試験予備試験考査委員(商法担当)

(注)3

常勤監査役

白神 潤

1957年1月4日

1980年4月 ㈱埼玉銀行(現㈱埼玉りそな銀行)入社

2003年8月 当社へ出向 経営企画室課長

2007年6月 当社経理部長

2008年8月 当社入社、センサ工業㈱ 副社長

2010年11月 当社内部監査室長

2011年11月 当社常勤監査役(現任)

(注)4

監査役

(注)2

大澤 頼人

1952年6月7日

1977年4月 久保田安井法律会計事務所入所

1982年4月 伊藤ハム株式会社入社

1987年4月 同社総務部法務室長

2000年4月 同社法務部長

2009年4月 同社グループコンプライアンス委員会委員長

2013年10月 J&Cドリームアソシエイツ設立 代表(現任)

2013年10月 一般社団法人日中産業交流協会理事(現任)

2014年4月 同志社大学法学研究科嘱託講師(現任)

2018年10月 黒竜江省ハルビン仲裁委員会委員(現任)

2019年6月 当社監査役(現任)

(注)4

監査役

(注)2

原 勝彦

1955年7月7日

1979年8月 東京アカウンティングセンター財務諸表論講師

1980年8月 DH&S(現:監査法人トーマツ)入所

1984年3月 昭和監査法人(現:EY新日本有限責任監査法人)入所

2002年5月 同監査法人代表社員(現:シニアパートナー)

2018年6月 日精樹脂工業株式会社社外取締役(現任)

2019年6月 当社監査役(現任)

2019年6月 伊藤忠テクノソリューション株式会社社外監査役(現任)

2019年6月 株式会社プレステージ・インターナショナル社外監査役(現任)

(注)4

26,000

(注)1. 取締役小磯孝二、社外取締役であります。

2. 監査役大澤頼人及び原勝彦は、社外監査役であります。

3. 2020年6月29日開催の定時株主総会の終結の時から1年間

4. 2019年6月26日開催の定時株主総会の終結の時から4年間

 

② 社外役員の状況

当社は、株主総会で選任された自社業務に精通する取締役が取締役会で的確な経営判断を行い、また他の取

締役の監督、業務執行状況のチェックを行うことがコーポレート・ガバナンスの第一と考えており、そのため社外取締役及び社外監査役を採用しております。

当社の社外取締役は小磯孝二氏の1名であります。小磯孝二氏は、弁護士として幅広い見識を有しており、

その経歴と経験を活かして専門的見地から、当社グループの事業戦略に関し専門性・客観性ある有益な指摘や意見をいただける人材であります。なお、小磯孝二氏については独立性が高いこと並びに一般株主と利益相反の恐れがないことから東京証券取引所が指定を義務づける独立役員であります。また、当該社外取締役が役員である会社等又は役員であった会社等と当社との間に特別な利害関係はありません。

当社の社外監査役は大澤頼人氏及び原勝彦氏の2名であります。大澤頼人氏は、長年に亘り企業法務の実務

に携わるなど、豊富な経験と高い見識を有しており、それらをもとに適切な指導及び監査を行える人材であります。原勝彦氏は、長年に亘り企業会計監査の実務に携わるなど、公認会計士としての豊富な実務経験と高い知見を有しており、その経歴と経験を活かして適切な指導及び監査を行える人材であります。なお、両氏については、独立性が高いこと並びに一般株主と利益相反の恐れがないことから東京証券取引所が指定を義務づける独立役員であります。また、当該社外監査役が役員である会社等又は役員であった会社等と当社との間に特別な利害関係はありません。

社外取締役及び社外監査役を選任するための独立性に関する基準又は方針はないものの、選任にあたって

は、東京証券取引所の独立役員の独立性に関する判断基準等を参考にしております。

社外取締役・社外監査役・監査役及び内部監査室は、それぞれが独立した立場で監督・監査を実施する一方

で、監督・監査の有効性や実効性及び効率性を向上させるため、定期的に意見交換を行っております。特に内部監査室と常勤監査役は、日常的な連携を行い、監査の継続的な改善を図っております。

 

③ 社外取締役又は社外監査役による監督又は監査と内部監査、監査役監査及び会計監査との相互連携並びに内

部統制部門との関係

当社監査役及び監査役会は監査役監査規程及び監査役会規程に準拠し、監査役監査計画を策定しておりま

す。

社外監査役につきましては、客観的で公正な立場と知見や専門性に基づき、経営全般に関する監査を行うこ

とを主な役割としております。経営会議等重要会議の出席、内部監査室長との定期協議、重要書類閲覧、内部統制部門との連携、拠点往査等日常監査は常勤監査役が実施しており、監査役会にて常勤監査役が監査結果について報告を行っております。社外監査役は内部監査等との直接の連携はございませんが、常勤監査役からの監査結果の報告を聴取することによって、常勤監査役と内部監査等の連携の状況を確認しております。なお、監査役会と会計監査人とは、年初における監査計画の説明、期中における四半期毎の監査の実施結果、発見事項等の説明を受ける等により、連携を図っております。

社外取締役については、社外監査役と同様内部監査等との直接の連携はございませんが、監査役会にオブザ

ーバーとして出席し、常勤監査役からの監査結果の報告を聴取することによって、常勤監査役と内部監査等の連携の状況を確認しております。

社外役員の選任

2017/6/302018/7/102019/7/52020/7/8選任の理由
小磯 孝二弁護士として幅広い見識を有しており、その経歴と経験を活かして専門的な見地から当社グループの事業戦略に関し専門性・客観性のある有益な指摘や意見を頂けると判断したためです。また、独立性が高いこと並びに一般株主と利益相反の恐れがないことから独立役員に指定いたしました。