ワコム【6727】のコーポレートガバナンス

コーポレートガバナンス概略

発行日2018/4/22018/6/252018/11/142018/12/212019/6/242019/7/32019/11/82020/6/29
外国人保有比率30%以上30%以上30%以上30%以上30%以上30%以上30%以上30%以上
親会社
役員数9人8人8人8人8人8人8人8人
社外役員数4人4人4人4人4人4人4人4人
役員数(定款)14人14人14人14人14人14人14人14人
役員任期1年1年1年1年1年1年1年1年
社外役員の選任選任している選任している選任している選任している選任している選任している選任している選任している
買収防衛××××
2007年6月21日に開催された第24回定時株主総会におきまして、当社の企業価値ひいては株主共同の利益を確保・向上させるために、定款変更を行った上で、新株予約権無償割当てを用いた買収防衛策を、株主の皆様のご承認を得て導入いたしました。 そして、その有効期間満了に伴い、2010年6月24日に開催された第27回定時株主総会におきましては、株主意思確認総会の開催に関わる項目を付け加えるなど本プランの内容を一部改訂のうえ、株主の皆様のご承認を得て更新しており、また、その有効期間満了に伴い、2013年6月27日に開催された第30回定時株主総会におきましては、独立委員会が当社取締役会に対する情報提供を要求する場合の回答期限および独立委員会検討期間につき上限を明確化するなど本プランの内容を一部改訂のうえ、株主の皆様のご承認を得て更新しております。 さらに、その有効期間満了に伴い、2016年6月22日に開催された第33回定時株主総会におきましては、2015年6月に監査役会設置会社から監査等委員会設置会社に移行したことなどにより一部文言等を修正のうえ、株主の皆様のご承認を得て更新しております。
2007年6月21日に開催された第24回定時株主総会におきまして、当社の企業価値ひいては株主共同の利益を確保・向上させるために、定款変更を行った上で、新株予約権無償割当てを用いた買収防衛策を、株主の皆様のご承認を得て導入いたしました。 そして、その有効期間満了に伴い、2010年6月24日に開催された第27回定時株主総会におきましては、株主意思確認総会の開催に関わる項目を付け加えるなど本プランの内容を一部改訂のうえ、株主の皆様のご承認を得て更新しており、また、その有効期間満了に伴い、2013年6月27日に開催された第30回定時株主総会におきましては、独立委員会が当社取締役会に対する情報提供を要求する場合の回答期限および独立委員会検討期間につき上限を明確化するなど本プランの内容を一部改訂のうえ、株主の皆様のご承認を得て更新しております。 さらに、その有効期間満了に伴い、2016年6月22日に開催された第33回定時株主総会におきましては、2015年6月に監査役会設置会社から監査等委員会設置会社に移行したことなどにより一部文言等を修正のうえ、株主の皆様のご承認を得て更新しております。
2007年6月21日に開催された第24回定時株主総会におきまして、当社の企業価値ひいては株主共同の利益を確保・向上させるために、定款変更を行った上で、新株予約権無償割当てを用いた買収防衛策を、株主の皆様のご承認を得て導入いたしました。 そして、その有効期間満了に伴い、2010年6月24日に開催された第27回定時株主総会におきましては、株主意思確認総会の開催に関わる項目を付け加えるなど本プランの内容を一部改訂のうえ、株主の皆様のご承認を得て更新しており、また、その有効期間満了に伴い、2013年6月27日に開催された第30回定時株主総会におきましては、独立委員会が当社取締役会に対する情報提供を要求する場合の回答期限および独立委員会検討期間につき上限を明確化するなど本プランの内容を一部改訂のうえ、株主の皆様のご承認を得て更新しております。 さらに、その有効期間満了に伴い、2016年6月22日に開催された第33回定時株主総会におきましては、2015年6月に監査役会設置会社から監査等委員会設置会社に移行したことなどにより一部文言等を修正のうえ、株主の皆様のご承認を得て更新しております。
2007年6月21日に開催された第24回定時株主総会において、当社の企業価値ひいては株主共同の利益を確保・向上させるために、定款変更を行った上で、新株予約権無償割当てを用いた買収防衛策を、株主の皆様のご承認を得て導入しました。 そして、その有効期間満了に伴い、2010年6月24日に開催された第27回定時株主総会において、株主意思確認総会の開催に関わる項目を付け加えるなど本プランの内容を一部改訂のうえ、株主の皆様のご承認を得て更新し、また、その有効期間満了に伴い、2013年6月27日に開催された第30回定時株主総会において、独立委員会が当社取締役会に対する情報提供を要求する場合の回答期限および独立委員会検討期間につき上限を明確化するなど本プランの内容を一部改訂のうえ、株主の皆様のご承認を得て更新しました。 さらに、その有効期間満了に伴い、2016年6月22日に開催された第33回定時株主総会において、2015年6月に監査役会設置会社から監査等委員会設置会社に移行したことなどにより一部文言等を修正のうえ、株主の皆様のご承認を得て更新しました。
2019年5月10日開催の取締役会において、2019年6月21日開催の当社第36 回定時株主総会終結の時をもって、買収防衛策を廃止することを決議しました。 なお、買収防衛策廃止後も当社の企業価値ひいては株主共同の利益の確保と向上に努め、当社株式の大量買付行為を行おうとする者に対しては、大量買付行為の是非を株主の皆様が判断するために必要な情報の提供と時間の確保を求め、併せて当社取締役会の意見等を開示し、金融商品取引法、会社法その他関係法令に基づき、適切な措置を講じることとします。
2019年5月10日開催の取締役会において、2019年6月21日開催の当社第36 回定時株主総会終結の時をもって、買収防衛策を廃止することを決議しました。 なお、買収防衛策廃止後も当社の企業価値ひいては株主共同の利益の確保と向上に努め、当社株式の大量買付行為を行おうとする者に対しては、大量買付行為の是非を株主の皆様が判断するために必要な情報の提供と時間の確保を求め、併せて当社取締役会の意見等を開示し、金融商品取引法、会社法その他関係法令に基づき、適切な措置を講じることとします。
2019年5月10日開催の取締役会において、2019年6月21日開催の当社第36 回定時株主総会終結の時をもって、買収防衛策を廃止することを決議しました。 なお、買収防衛策廃止後も当社の企業価値ひいては株主共同の利益の確保と向上に努め、当社株式の大量買付行為を行おうとする者に対しては、大量買付行為の是非を株主の皆様が判断するために必要な情報の提供と時間の確保を求め、併せて当社取締役会の意見等を開示し、金融商品取引法、会社法その他関係法令に基づき、適切な措置を講じることとします。
2019年5月10日開催の取締役会において、2019年6月21日開催の当社第36回定時株主総会終結の時をもって、買収防衛策を廃止することを決議しました。 なお、買収防衛策廃止後も当社の企業価値ひいては株主共同の利益の確保と向上に努め、当社株式の大量買付行為を行おうとする者に対しては、大量買付行為の是非を株主の皆様が判断するために必要な情報の提供と時間の確保を求め、併せて当社取締役会の意見等を開示し、金融商品取引法、会社法その他関係法令に基づき、適切な措置を講じることとします。
役員の状況

5【役員の状況】

男性8名 女性-名 (役員のうち女性の比率-%)

役名

職名

氏名

生年月日

略歴

任期

所有株式数

(株)

代表取締役社長

チーフエグゼクティブオフィサー

井出 信孝

1970年5月19日生

 

1995年4月

シャープ株式会社入社

2013年8月

当社入社

コンポーネント事業本部技術マーケティング部ジェネラルマネージャー

2015年4月

当社テクノロジーソリューションビジネスユニットバイスプレジデント

7月

当社テクノロジーソリューションビジネスユニットシニア・バイスプレジデント

2017年4月

当社エグゼクティブ・バイスプレジデント

 

テクノロジーソリューションビジネスユニット担当兼プラットフォーム&アプリケーションビジネスユニット担当

6月

当社取締役

2018年4月

当社代表取締役社長(現任)

チーフエグゼクティブオフィサー(現任)

 

(注)3

18,200

取締役

チーフファイナンシャルオフィサー

町田 洋一

1962年9月8日生

 

1986年4月

ソニー株式会社入社

2001年1月

Sony Europe B.V. General Manager

2004年12月

ソニー株式会社経営企画部門統括課長

2013年5月

SONY Brasil Ltda. Diretor Financeiro

2015年10月

フジッコ株式会社入社

2016年4月

同社経営企画部部長

2018年1月

当社入社

ファイナンスシニア・バイスプレジデント

2018年4月

当社エグゼクティブ・バイスプレジデント(現任)

チーフファイナンシャルオフィサー(現任)

   6月

当社取締役(現任)

 

(注)3

取締役

チーフテクノロジーオフィサー

山本 定雄

1961年4月13日生

 

1987年3月

当社入社

1998年4月

当社電子機器事業部基礎開発部ジェネラルマネージャー

1999年6月

当社取締役

2004年6月

当社取締役兼執行役員R&D統括担当

2010年4月

当社取締役兼執行役員R&D推進室ジェネラルマネージャー

2014年4月

当社取締役兼執行役員技術開発本部長

2015年4月

当社取締役(現任)

チーフテクノロジーオフィサー(現任)

 

(注)3

752,000

 

 

役名

職名

氏名

生年月日

略歴

任期

所有株式数

(株)

取締役

 

薄田 幸生

1968年12月8日生

 

1991年4月

株式会社東芝入社

2004年7月

松下東芝映像ディスプレイ株式会社入社

2005年1月

2009年4月

当社入社

当社オペレーションズ統括事業推進室ジェネラルマネージャー

2015年4月

当社CEOオフィスバイスプレジデント

2017年4月

当社エグゼクティブ・バイスプレジデント(現任)

コーポレートストラテジー担当(現任)

6月

当社取締役(現任)

 

(注)3

12,000

取締役

 

稲積 憲

1974年1月22日生

 

2010年1月

アリックスパートナーズ・アジア・エルエルシーディレクター

2012年1月

NHN Japan株式会社(現LINE株式会社)執行役員経営企画室長

2013年4月

NHN PlayArt株式会社(現NHN Japan株式会社)取締役COO

2014年2月

同社代表取締役社長

2015年10月

NHN テコラス株式会社代表取締役社長

2017年3月

トランスコスモス株式会社上席常務執行役員

2017年12月

同社専務執行役員(現任)

2018年6月

当社社外取締役(現任)

 

(注)3

取締役

(監査等委員)

 

豊田 

1952年3月4日生

 

1976年4月

国税庁入庁

東京国税局大蔵事務官・調査官任官

1981年2月

1997年4月

AIU保険会社入社

日本オラクル株式会社入社

同社経理部長

1998年11月

日本ゲートウェイ株式会社入社

同社コントローラー

2000年6月

株式会社サイバード執行役員チーフファイナンシャルオフィサー

2001年12月

株式会社サスインスティチュートジャパン財務担当執行役員・経営管理本部長

2004年6月

株式会社ニドー代表取締役社長

2009年9月

NEUSOFT Japan株式会社執行役員チーフファイナンシャルオフィサー

2012年6月

株式会社ジャストシステム常勤監査役

2017年6月

当社社外取締役(監査等委員)(現任)

 

(注)4

5,000

取締役

(監査等委員)

 

嘉村 孝

1950年11月16日生

 

1975年4月

司法修習生

1977年4月

裁判官任官

1983年5月

弁護士登録

1985年4月

嘉村孝法律事務所(現アーバントリー法律事務所)設立

同所代表(現任)

2000年4月

明治大学大学院講師(現任)

2002年6月

当社社外監査役

2015年6月

当社社外取締役(監査等委員)(現任)

 

(注)4

 

 

役名

職名

氏名

生年月日

略歴

任期

所有株式数

(株)

取締役

(監査等委員)

 

東山 茂樹

1958年2月15日生

 

2005年4月

株式会社野村総合研究所企画部長

2006年4月

同社執行役員人事部長

2008年4月

同社執行役員アジアシステム事業本部長

iVision Shanghai Co., Ltd.取締役

2012年4月

同社執行役員中国・アジアシステム事業本部長

2015年4月

同社常務執行役員

Nomura Research Institute Asia Pacific Private Limited社長

2016年4月

同社理事(現任)

2018年6月

当社社外取締役(監査等委員)(現任)

 

(注)5

 

 

 

 

 

787,200

(注)1.稲積憲氏、豊田亘氏、嘉村孝氏及び東山茂樹氏は社外取締役であります。

2.当社の監査等委員会については、次のとおりであります。

委員長 豊田亘氏、委員 嘉村孝氏、委員 東山茂樹氏

なお、豊田亘氏は、常勤の監査等委員であります。

3.2018年6月22日開催の定時株主総会の終結の時から1年間であります。

4.2017年6月23日開催の定時株主総会の終結の時から2年間であります。

5.2018年6月22日開催の定時株主総会の終結の時から2年間であります。

6.当社は、法令に定める監査等委員である取締役の員数を欠くことになる場合に備え、会社法第329条第3項に定める補欠の監査等委員1名を選任しております。補欠の監査等委員の略歴は次のとおりであります。

氏名

生年月日

略歴

所有株式数

(株)

稲積 憲

1974年1月22日生

2010年1月 アリックスパートナーズ・アジア・エルエルシーディレクター

2012年1月 NHN Japan株式会社(現LINE株式会社)執行役員経営企画室長

2013年4月 NHN PlayArt株式会社(現NHN Japan株式会社)取締役COO

2014年2月 同社代表取締役社長

2015年10月 NHN テコラス株式会社代表取締役社長

2017年3月 トランスコスモス株式会社上席常務執行役員

2017年12月 同社専務執行役員(現任)

2018年6月 当社社外取締役(現任)

7.当社では、各グローバルビジネスユニット(BU)の事業責任者となるエグゼクティブ・バイスプレジデントを任命しております。

エグゼクティブ・

バイスプレジデント

町田 洋一

チーフファイナンシャルオフィサー

エグゼクティブ・

バイスプレジデント

薄田 幸生

コーポレートストラテジー担当

エグゼクティブ・

バイスプレジデント

稲田 祐一

エンジニアリング担当

エグゼクティブ・

バイスプレジデント

ファイク カラオグル

クリエイティブBU担当

(2)【役員の状況】

① 役員一覧

男性8名 女性-名 (役員のうち女性の比率-%)

役職名

氏名

生年月日

略歴

任期

所有株式数

(株)

代表取締役社長

チーフエグゼクティブ

オフィサー

井出 信孝

1970年5月19日

 

1995年4月

シャープ株式会社入社

2013年8月

当社入社

コンポーネント事業本部技術マーケティング部ジェネラルマネージャー

2015年4月

当社テクノロジーソリューションビジネスユニットバイスプレジデント

7月

当社テクノロジーソリューションビジネスユニットシニア・バイスプレジデント

2017年4月

当社エグゼクティブ・バイスプレジデント

 

テクノロジーソリューションビジネスユニット担当兼プラットフォーム&アプリケーションビジネスユニット担当

6月

当社取締役

2018年4月

当社代表取締役社長(現任)

チーフエグゼクティブオフィサー(現任)

 

(注)3

18,200

取締役

チーフファイナンシャル

オフィサー

町田 洋一

1962年9月8日

 

1986年4月

ソニー株式会社入社

2001年1月

Sony Europe B.V. General Manager

2004年12月

ソニー株式会社経営企画部門統括課長

2013年5月

SONY Brasil Ltda. Diretor Financeiro

2015年10月

フジッコ株式会社入社

2016年4月

同社経営企画部部長

2018年1月

当社入社

ファイナンスシニア・バイスプレジデント

2018年4月

当社エグゼクティブ・バイスプレジデント(現任)

チーフファイナンシャルオフィサー(現任)

   6月

当社取締役(現任)

 

(注)3

取締役

チーフテクノロジー

オフィサー

山本 定雄

1961年4月13日

 

1987年3月

当社入社

1998年4月

当社電子機器事業部基礎開発部ジェネラルマネージャー

1999年6月

当社取締役

2004年6月

当社取締役兼執行役員R&D統括担当

2010年4月

当社取締役兼執行役員R&D推進室ジェネラルマネージャー

2014年4月

当社取締役兼執行役員技術開発本部長

2015年4月

当社取締役(現任)

チーフテクノロジーオフィサー(現任)

 

(注)3

752,000

 

 

役職名

氏名

生年月日

略歴

任期

所有株式数

(株)

取締役

薄田 幸生

1968年12月8日

 

1991年4月

株式会社東芝入社

2004年7月

松下東芝映像ディスプレイ株式会社入社

2005年1月

2009年4月

当社入社

当社オペレーションズ統括事業推進室ジェネラルマネージャー

2015年4月

当社CEOオフィスバイスプレジデント

2017年4月

当社エグゼクティブ・バイスプレジデント(現任)

コーポレートストラテジー担当(現任)

6月

当社取締役(現任)

 

(注)3

12,000

取締役

稲積 憲

1974年1月22日

 

2010年1月

アリックスパートナーズ・アジア・エルエルシーディレクター

2012年1月

NHN Japan株式会社(現LINE株式会社)執行役員経営企画室長

2013年4月

NHN PlayArt株式会社(現NHN Japan株式会社)取締役COO

2014年2月

同社代表取締役社長

2015年10月

NHN テコラス株式会社代表取締役社長

2017年3月

トランスコスモス株式会社上席常務執行役員

2017年12月

同社専務執行役員(現任)

2018年6月

当社社外取締役(現任)

 

(注)3

取締役

(監査等委員)

東山 茂樹

1958年2月15日

 

2005年4月

株式会社野村総合研究所企画部長

2006年4月

同社執行役員人事部長

2008年4月

同社執行役員アジアシステム事業本部長

iVision Shanghai Co., Ltd.取締役

2012年4月

同社執行役員中国・アジアシステム事業本部長

2015年4月

同社常務執行役員

Nomura Research Institute Asia Pacific Private Limited社長

2016年4月

同社理事

2018年6月

当社社外取締役(監査等委員)(現任)

 

(注)4

10,000

取締役

(監査等委員)

嘉村 孝

1950年11月16日

 

1975年4月

司法修習生

1977年4月

裁判官任官

1983年5月

弁護士登録

1985年4月

嘉村孝法律事務所(現アーバントリー法律事務所)設立

同所代表(現任)

2000年4月

明治大学大学院講師(現任)

2002年6月

当社社外監査役

2015年6月

当社社外取締役(監査等委員)(現任)

2019年3月

東京貴宝株式会社社外取締役(現任)

 

(注)5

 

 

役職名

氏名

生年月日

略歴

任期

所有株式数

(株)

取締役

(監査等委員)

細窪 政

1961年2月3日

 

1983年4月

日本信託銀行株式会社(現三菱UFJ信託銀行株式会社)入社

1989年7月

日本アセアン投資株式会社(現日本アジア投資株式会社)入社

2005年4月

同社執行役員海外業務副管掌

2007年6月

同社取締役営業企画業務管掌

2008年6月

同社取締役コーポレートオフィスグループ管掌

2009年9月

同社取締役グローバル投資グループ管掌兼経営管理グループ管掌兼人事グループ管掌

2010年10月

同社取締役中国総支配人

2012年2月

同社取締役投資統括部管掌

6月

同社代表取締役社長

2017年7月

グレートアジアキャピタル&コンサルティング合同会社設立

同社代表社員(現任)

10月

株式会社識学社外取締役(現任)

11月

株式会社サイサン社外取締役(現任)

2018年2月

株式会社Kips取締役(現任)

2019年6月

当社社外取締役(監査等委員)(現任)

 

(注)5

792,200

(注)1.稲積憲氏、東山茂樹氏、嘉村孝氏及び細窪政氏は社外取締役であります。

2.当社の監査等委員会については、次のとおりであります。

委員長 東山茂樹氏、委員 嘉村孝氏、委員 細窪政氏

なお、東山茂樹氏は、常勤の監査等委員であります。

3.2019年6月21日開催の定時株主総会の終結の時から1年間であります。

4.2018年6月22日開催の定時株主総会の終結の時から2年間であります。

5.2019年6月21日開催の定時株主総会の終結の時から2年間であります。

6.当社は、法令に定める監査等委員である取締役の員数を欠くことになる場合に備え、会社法第329条第3項に定める補欠の監査等委員1名を選任しております。補欠の監査等委員の略歴は次のとおりであります。

氏名

生年月日

略歴

所有株式数

(株)

稲積 憲

1974年1月22日生

2010年1月 アリックスパートナーズ・アジア・エルエルシーディレクター

2012年1月 NHN Japan株式会社(現LINE株式会社)執行役員経営企画室長

2013年4月 NHN PlayArt株式会社(現NHN Japan株式会社)取締役COO

2014年2月 同社代表取締役社長

2015年10月 NHN テコラス株式会社代表取締役社長

2017年3月 トランスコスモス株式会社上席常務執行役員

2017年12月 同社専務執行役員(現任)

2018年6月 当社社外取締役(現任)

 

② 社外役員の状況

当社の社外取締役は4名であり、そのうち監査等委員は3名であります。当社は、社外取締役を選任するための独立性判断基準を定め、一般株主と利益相反のおそれのない者を選任しており、当社と社外取締役との間に人的関係及び取引関係その他の利害関係はなく、資本的関係(当社の社外取締役による当社株式の保有状況)については「① 役員一覧」の「所有株式数(株)」の欄に記載のとおりであります。当社は、社外取締役である稲積憲氏、東山茂樹氏、嘉村孝氏及び細窪政氏を東京証券取引所によって義務付けられている独立役員として指定し、同取引所に届け出ております。

なお、社外取締役の選任状況は以下の通りであります。

 

氏名

選任の理由

社外取締役

稲積 憲

事業会社における代表取締役社長を含む役員の経験を有し、現在も事業会社の専務執行役員として業務執行をリードしています。これまでのIT業界における知識及び経験を活かし、当社の業務執行取締役に対して助言や指導をいただけるものと判断し、社外取締役として選任しております。

社外取締役

(監査等委員)

東山 茂樹

1982年に株式会社野村総合研究所に入社し、同社の企画、人事の責任者を歴任しております。また、同社において豊富な海外勤務の経験を持ち、グローバルな事業についての経験を有しています。これまでの経験及び経営に関する豊富な知識を活かし、監査等委員の業務を適切に遂行いただけるものと判断し、選任しております。

嘉村 孝

弁護士としての法律の知識及び豊富な経験を有し、当社では2002年から監査役、2015年の監査等委員会設置会社へ移行後は、監査等委員を務め、2017年4月に当社が設置した指名委員会では委員長を務めております。これまで社外取締役又は社外監査役となること以外の方法で直接会社の経営に関与したことはありませんが、これまでの弁護士並びに当社監査役及び当社監査等委員である取締役としての豊富な経験や知識を有していることから、監査等委員である社外取締役の職務を適切に遂行いただけるものと判断し、選任しております。

細窪 政

国内及び海外のベンチャー企業に対し投資及び事業支援を行う日本アジア投資株式会社において事業責任者を歴任の後、代表取締役社長に就任し、退任後は、同様の事業を行うグレートアジアキャピタル&コンサルティング合同会社を設立し、代表社員を務めております。これまでの国内及び海外での投資及び事業支援並びに事業会社の社外取締役としての豊富な経験及び知識を当社の監査等委員である社外取締役の職務に活かしていただけるものと判断し、選任しております。

 

③ 社外取締役又は社外監査役による監督又は監査と内部監査、監査役監査及び会計監査との相互連携並びに内部統制部門との関係

監査等委員会委員長、指名委員会委員長及び報酬委員会委員長を社外取締役が務めております。社外取締役が経営方針の決定に参画することで経営者の業務執行が妥当なものであるかどうかを判断する体制を維持・継続することにより、経営に対する監視機能の強化を図っております。

監査等委員である社外取締役は、取締役会等の重要な会議に出席する等、取締役の業務執行の監査を行うと同時に、インターナル オーディット及び会計監査人と連携することにより監査機能の強化に努めます。社外取締役は、取締役会に出席することで財務報告に係る内部統制の評価についてインターナル オーディットより報告を受けております。

 

(2)【役員の状況】

①役員一覧

男性8名 女性-名 (役員のうち女性の比率-%)

役職名

氏名

生年月日

略歴

任期

所有株式数

(株)

代表取締役社長

チーフエグゼクティブ

オフィサー

井出 信孝

1970年5月19日

 

1995年4月

シャープ株式会社入社

2013年8月

当社入社

コンポーネント事業本部技術マーケティング部ジェネラルマネージャー

2015年4月

当社テクノロジーソリューションビジネスユニットバイスプレジデント

7月

当社テクノロジーソリューションビジネスユニットシニア・バイスプレジデント

2017年4月

当社エグゼクティブ・バイスプレジデント

 

テクノロジーソリューションビジネスユニット担当兼プラットフォーム&アプリケーションビジネスユニット担当

6月

当社取締役

2018年4月

当社代表取締役社長(現任)

チーフエグゼクティブオフィサー(現任)

 

(注)3

18,200

取締役

チーフファイナンシャル

オフィサー

町田 洋一

1962年9月8日

 

1986年4月

ソニー株式会社入社

2001年1月

Sony Europe B.V. General Manager

2004年12月

ソニー株式会社経営企画部門統括課長

2013年5月

SONY Brasil Ltda. Diretor Financeiro

2015年10月

フジッコ株式会社入社

2016年4月

同社経営企画部部長

2018年1月

当社入社

ファイナンスシニア・バイスプレジデント

2018年4月

当社エグゼクティブ・バイスプレジデント(現任)

チーフファイナンシャルオフィサー(現任)

   6月

当社取締役(現任)

 

(注)3

取締役

チーフテクノロジー

オフィサー

山本 定雄

1961年4月13日

 

1987年3月

当社入社

1998年4月

当社電子機器事業部基礎開発部ジェネラルマネージャー

1999年6月

当社取締役

2004年6月

当社取締役兼執行役員R&D統括担当

2010年4月

当社取締役兼執行役員R&D推進室ジェネラルマネージャー

2014年4月

当社取締役兼執行役員技術開発本部長

2015年4月

当社取締役(現任)

チーフテクノロジーオフィサー(現任)

 

(注)3

752,000

 

 

役職名

氏名

生年月日

略歴

任期

所有株式数

(株)

取締役

薄田 幸生

1968年12月8日

 

1991年4月

株式会社東芝入社

2004年7月

松下東芝映像ディスプレイ株式会社入社

2005年1月

2009年4月

当社入社

当社オペレーションズ統括事業推進室ジェネラルマネージャー

2015年4月

当社CEOオフィスバイスプレジデント

2017年4月

当社エグゼクティブ・バイスプレジデント(現任)

コーポレートストラテジー担当(現任)

6月

当社取締役(現任)

 

(注)3

12,000

取締役

稲積 憲

1974年1月22日

 

2010年1月

アリックスパートナーズ・アジア・エルエルシーディレクター

2012年1月

NHN Japan株式会社(現LINE株式会社)執行役員経営企画室長

2013年4月

NHN PlayArt株式会社(現NHN Japan株式会社)取締役COO

2014年2月

同社代表取締役社長

2015年10月

NHN テコラス株式会社代表取締役社長

2017年3月

トランスコスモス株式会社上席常務執行役員

2017年12月

同社専務執行役員

2018年6月

当社社外取締役(現任)

2019年6月

トランスコスモス株式会社取締役専務執行役員(現任)

 

(注)3

取締役

(監査等委員)

東山 茂樹

1958年2月15日

 

2005年4月

株式会社野村総合研究所企画部長

2006年4月

同社執行役員人事部長

2008年4月

同社執行役員アジアシステム事業本部長

iVision Shanghai Co., Ltd.取締役

2012年4月

同社執行役員中国・アジアシステム事業本部長

2015年4月

同社常務執行役員

Nomura Research Institute Asia Pacific Private Limited社長

2016年4月

同社理事

2018年6月

当社社外取締役(監査等委員)(現任)

 

(注)4

10,000

取締役

(監査等委員)

嘉村 孝

1950年11月16日

 

1975年4月

司法修習生

1977年4月

裁判官任官

1983年5月

弁護士登録

1985年4月

嘉村孝法律事務所(現アーバントリー法律事務所)設立

同所代表(現任)

2000年4月

明治大学大学院講師(現任)

2002年6月

当社社外監査役

2015年6月

当社社外取締役(監査等委員)(現任)

2019年3月

東京貴宝株式会社社外取締役(現任)

 

(注)5

 

 

役職名

氏名

生年月日

略歴

任期

所有株式数

(株)

取締役

(監査等委員)

細窪 政

1961年2月3日

 

1983年4月

日本信託銀行株式会社(現三菱UFJ信託銀行株式会社)入社

1989年7月

日本アセアン投資株式会社(現日本アジア投資株式会社)入社

2005年4月

同社執行役員海外業務副管掌

2007年6月

同社取締役営業企画業務管掌

2008年6月

同社取締役コーポレートオフィスグループ管掌

2009年9月

同社取締役グローバル投資グループ管掌兼経営管理グループ管掌兼人事グループ管掌

2010年10月

同社取締役中国総支配人

2012年2月

同社取締役投資統括部管掌

6月

同社代表取締役社長

2017年7月

グレートアジアキャピタル&コンサルティング合同会社設立

同社代表社員(現任)

10月

株式会社識学社外取締役(現任)

11月

株式会社サイサン社外取締役(現任)

2018年2月

株式会社Kips取締役

2019年6月

当社社外取締役(監査等委員)(現任)

2020年3月

ローランド ディー.ジー.株式会社社外取締役(現任)

 

(注)5

1,000

793,200

(注)1.稲積憲氏、東山茂樹氏、嘉村孝氏及び細窪政氏は社外取締役であります。

2.当社の監査等委員会については、次のとおりであります。

委員長 東山茂樹氏、委員 嘉村孝氏、委員 細窪政氏

なお、東山茂樹氏は、常勤の監査等委員であります。

3.2020年6月26日開催の定時株主総会の終結の時から1年間であります。

4.2020年6月26日開催の定時株主総会の終結の時から2年間であります。

5.2019年6月21日開催の定時株主総会の終結の時から2年間であります。

6.当社は、法令に定める監査等委員である取締役の員数を欠くことになる場合に備え、会社法第329条第3項に定める補欠の監査等委員1名を選任しております。補欠の監査等委員の略歴は次のとおりであります。

氏名

生年月日

略歴

所有株式数

(株)

稲積 憲

1974年1月22日生

2010年1月 アリックスパートナーズ・アジア・エルエルシーディレクター

2012年1月 NHN Japan株式会社(現LINE株式会社)執行役員経営企画室長

2013年4月 NHN PlayArt株式会社(現NHN Japan株式会社)取締役COO

2014年2月 同社代表取締役社長

2015年10月 NHN テコラス株式会社代表取締役社長

2017年3月 トランスコスモス株式会社上席常務執行役員

2017年12月 同社専務執行役員

2018年6月 当社社外取締役(現任)

2019年6月 トランスコスモス株式会社取締役専務執行役員(現任)

 

②社外役員の状況

当社の社外取締役は4名であり、そのうち監査等委員は3名であります。当社は、社外取締役を選任するための独立性判断基準を定め、一般株主と利益相反のおそれのない者を選任しており、当社と社外取締役との間に人的関係及び取引関係その他の利害関係はなく、資本的関係(当社の社外取締役による当社株式の保有状況)については「①役員一覧」の「所有株式数(株)」の欄に記載のとおりであります。当社は、社外取締役である稲積憲氏、東山茂樹氏、嘉村孝氏及び細窪政氏を東京証券取引所によって義務付けられている独立役員として指定し、同取引所に届け出ております。

なお、社外取締役の選任状況は以下のとおりであります。

区分

氏名

選任の理由

社外取締役

稲積 憲

事業会社における代表取締役社長を含む役員の経験を有し、現在も事業会社の取締役専務執行役員として業務執行をリードしています。これまでのIT業界における知識及び経験を活かし、当社の業務執行取締役に対して助言や指導をいただいていることから、社外取締役としての職務を適切に遂行していただけるものと判断し、社外取締役として選任しております。

社外取締役

(監査等委員)

東山 茂樹

1982年に株式会社野村総合研究所に入社し、同社の企画、人事の責任者を歴任しております。また、同社において豊富な海外勤務の経験を持ち、グローバルな事業についての経験を有しています。これまでの経験及び経営に関する豊富な知識を活かし監査等委員会委員長及び報酬委員会委員長を務めていることから、監査等委員の業務を適切に遂行いただけるものと判断し、選任しております。

嘉村 孝

弁護士としての法律の知識及び豊富な経験を有し、当社では2002年から監査役、2015年の監査等委員会設置会社へ移行後は、監査等委員を務め、2017年4月に当社が設置した指名委員会では委員長を務めております。これまで社外取締役又は社外監査役となること以外の方法で直接会社の経営に関与したことはありませんが、これまでの弁護士並びに当社監査役及び当社監査等委員である取締役としての豊富な経験や知識を有していることから、監査等委員である社外取締役の職務を適切に遂行いただけるものと判断し、選任しております。

細窪 政

国内及び海外のベンチャー企業に対し投資及び事業支援を行う日本アジア投資株式会社において事業責任者を歴任の後、代表取締役社長に就任し、退任後は、同様の事業を行うグレートアジアキャピタル&コンサルティング合同会社を設立し、代表社員を務めております。これまでの国内及び海外での投資及び事業支援並びに事業会社の社外取締役としての豊富な経験及び知識を当社の監査等委員である社外取締役の職務に活かしていただけるものと判断し、選任しております。

 

③社外取締役による監督又は監査と内部監査、監査等委員会監査及び会計監査との相互連携並びに内部統制部門との関係

監査等委員会委員長、指名委員会委員長及び報酬委員会委員長を社外取締役が務めております。社外取締役が経営方針の決定に参画することで経営者の業務執行が妥当なものであるかどうかを判断する体制を維持・継続することにより、経営に対する監視機能の強化を図っております。

監査等委員である社外取締役は、取締役会等の重要な会議に出席する等、取締役の業務執行の監査を行うと同時に、インターナル オーディット及び会計監査人と連携することにより監査機能の強化に努めます。社外取締役は、取締役会に出席することで財務報告に係る内部統制の評価についてインターナル オーディットより報告を受けております。

 

社外役員の選任

2018/4/22018/6/252018/11/142018/12/212019/6/242019/7/32019/11/82020/6/29選任の理由
稲積 憲-事業会社における代表取締役社長を含む役員の経験を有し、現在も事業会社の取締役専務執行役員として業務執行をリードしています。これまでのIT業界における知識及び経験を活かし、当社の業務執行取締役に対して助言や指導をいただけるものと判断し、社外取締役として選任しました。 また、同氏は、東京証券取引所が定める上場管理等に関するガイドラインで規定されている事由に該当せず、一般株主と利益相反が生じるおそれがないと判断したため、独立役員として選任しています。
嘉村 孝弁護士としての法律の知識及び豊富な経験を有し、当社では2002年から監査役、2015年の監査等委員会設置会社へ移行後は、監査等委員を務め、2017年4月に当社が設置した指名委員会では委員長を務めています。これまで社外取締役または社外監査役となること以外の方法で直接会社の経営に関与したことはありませんが、これまでの弁護士並びに当社監査役及び当社監査等委員である取締役としての豊富な経験や知識を有していることから、監査等 委員である社外取締役の職務を適切に遂行いただけるものと判断し、選任しました。 また、同氏は、東京証券取引所が定める上場管理等に関するガイドラインで規定されている事由に該当せず、一般株主と利益相反が生じるおそれがないと判断したため、独立役員として選任しています。
東山 茂樹-1982年に株式会社野村総合研究所に入社し、 同社の企画、人事の責任者を歴任しています。また、同社において豊富な海外勤務の経験を持ち、グローバルな事業についての経験を有しています。これまでの経験及び経営に関する豊富な知識を活かし、監査等委員の職務を適切に遂行いただけるものと判断し、監査等委員である社外取締役として選任しました。監査等委員就任後は、監査等委員会委員長を務め、2018年11 月に設置した報酬委員会でも委員長を務めています。 また、同氏は、東京証券取引所が定める上場管理等に関するガイドラインで規定されている事由に該当せず、一般株主と利益相反が生じるおそれがないと判断したため、独立役員として選任しています。
細窪 政----国内及び海外のベンチャー企業に対し投資及び事業支援を行う日本アジア投資株式会社において事業責任者を歴任の後、代表取締役社長に就任し、退任後は、同様の事業を行うグレートアジアキャピタル&コンサルティング合同会社を設立し、代表社員を務めております。これまでの国内及び海外での投資及び事業支援並びに事業会社の社外取締役としての豊富な経験及び知識を当社の監査等委員である社外取締役の職務に活かしていただけるものと判断し、監査等委員である社外取締役として選任しました。 また、同氏は、東京証券取引所が定める上場管理等に関するガイドラインで規定されている事由に該当せず、一般株主と利益相反が生じるおそれがないと判断したため、独立役員として選任しています。
豊田 亘----1976年国税庁に入庁し、その後企業の経理部 門・財務部門の責任者、経営者、監査役を経験しています。これまでの経験並びに経営及び監査に関する豊富な知識を活かし、監査等委員である社外取締役の業務を適切に遂行いただけるものと判断し、選任しました。2017年6月に監査等委員に選任された後は、監査等委員会委員長を務めています。 また、同氏は、東京証券取引所が定める上場管理等に関するガイドラインで規定されている事由に該当せず、一般株主と利益相反が生じるおそれがないと判断したため、独立役員として選任しています。
藤島 安之-------過去長年に亘り大手商社において役員を経験し、当社においても社外取締役として経営に関する助言、指導をいただいております。現在は、企業の代表取締役及び上場企業の社外取締役を務め、経営に関する豊富な経験及び知識を有しております。これまでの幅広い知識及び経験を当社の経営に活かし、当社の業務執行取締役に対して助言や指導をいただけるものと期待しております。 また、同氏は、東京証券取引所が定める上場管理等に関するガイドラインで規定されている事由に該当せず、一般株主と利益相反が生じるおそれがないと判断したため、独立役員として選任しております。
水野 晴夫-------2004年から当社常勤監査役、2015年の監査等委員会設置会社へ移行後は、常勤の監査等委員を務めました。これまで社外取締役または社外監査役となること以外の方法で直接会社の経営に関与したことはありませんが、これまでの実務並びに当社監査役及び当社監査等委員である取締役としての豊富な経験や知識を有していることから、監査等委員である社外取締役の職務を適切に遂行いただけるものと期待しております。 また、同氏は、東京証券取引所が定める上場管理等に関するガイドラインで規定されている事由に該当せず、一般株主と利益相反が生じるおそれがないと判断したため、独立役員として選任しております。