マクセルホールディングス【6810】のコーポレートガバナンス

コーポレートガバナンス概略

発行日2017/10/22018/6/262018/12/252019/2/12019/3/292019/6/252020/6/29
外国人保有比率30%以上30%以上30%以上30%以上30%以上30%以上30%以上
親会社
役員数7人8人8人8人7人9人9人
社外役員数2人3人3人3人3人3人4人
役員数(定款)19人19人19人19人19人19人19人
役員任期1年1年1年1年1年1年1年
社外役員の選任選任している選任している選任している選任している選任している選任している選任している
買収防衛×××××××
役員の状況

 

(2) 【役員の状況】

①  役員一覧

男性9名 女性―名 (役員のうち女性の比率―%)

役職名

氏名

生年月日

略歴

任期

所有株式数

(株)

代表取締役
取締役社長

勝  田  善  春

1956年2月27日

1980年4月

当社入社

2003年3月

当社エナジーソリューション事業グループ二次電池事業部長

2005年4月

当社執行役

2008年4月

当社執行役常務

2010年6月

当社常務取締役

2011年4月

日立ビークルエナジー㈱(現 ビークルエナジージャパン㈱)取締役副社長

2013年4月

同社代表取締役 取締役社長

2016年4月

当社専務執行役員

2016年6月

当社代表取締役 取締役社長

2017年10月

当社代表取締役 取締役社長・マクセル㈱代表取締役 取締役社長

2018年4月

当社代表取締役 取締役社長

 

 現在に至る

(注)3

11,800

取締役会長

千  歳  喜  弘

1948年4月2日

1971年4月

当社入社

1998年8月

当社電池事業グループ二次電池事業部長

1999年6月

当社取締役

2003年6月

当社執行役常務

2006年4月

当社執行役専務

2006年6月

当社取締役兼執行役専務

2008年4月

当社取締役兼代表執行役 執行役専務

2010年6月

当社代表取締役 専務取締役

2011年4月

当社代表取締役 取締役社長

2016年6月

当社代表取締役 取締役会長

2017年10月

当社代表取締役 取締役会長・マクセル㈱取締役会長

2018年4月

当社代表取締役 取締役会長

2019年6月

当社取締役会長

 

  現在に至る

(注)3

30,100

取締役

中  村  啓 次

1966年8月20日

1990年4月

当社入社

2013年1月

当社エナジー事業本部副事業本部長

2014年7月

当社執行役員

2017年10月

マクセル㈱執行役員

2018年4月

同社代表取締役 取締役社長

2018年6月

当社取締役・マクセル㈱代表取締役 取締役社長

 

  現在に至る

(注)3

200

取締役

須 本 誠 司

1962年4月4日

1990年4月

当社入社

2013年1月

当社エナジー事業本部副事業本部長

2014年7月

当社執行役員兼エナジー事業本部長

2015年4月

当社執行役員兼スリオンテック事業本部長

2017年10月

マクセル㈱執行役員兼スリオンテック事業本部長

2018年4月

当社執行役員・マクセル㈱取締役兼スリオンテック事業本部長

2019年4月

当社執行役員兼営業戦略部長・マクセル㈱取締役兼営業統括本部長

2019年6月

当社取締役兼営業戦略部長・マクセル㈱取締役兼営業統括本部長

 

  現在に至る

(注)3

300

取締役

増 田 憲 俊

1964年9月22日

1987年4月

当社入社

2017年10月

当社財務部長・マクセル㈱担当本部長兼経理部長

2019年4月

当社執行役員兼財務部長・マクセル㈱取締役兼経理部長

2019年6月

当社取締役兼財務部長・マクセル㈱取締役兼経理部長

 

  現在に至る

(注)3

200

 

 

役職名

氏名

生年月日

略歴

任期

所有株式数

(株)

取締役

泉   龍 彦

1952年4月14日

1976年4月

クラリオン㈱入社

1999年6月

同社取締役

2001年5月

同社代表取締役 取締役社長

2014年4月

同社代表取締役 取締役会長兼CEO

2016年6月

同社代表執行役 執行役会長兼CEO兼取締役

2017年4月

同社取締役

2017年6月

同社相談役

2018年6月

当社取締役

 

  現在に至る

(注)3

400

取締役
(常勤監査等委員)

池  上  勝  憲

1957年8月31日

1980年4月

当社入社

2008年6月

当社経営戦略本部長

2011年4月

当社取締役

2014年6月

当社執行役員

2015年4月

当社嘱託

2015年6月

当社常勤監査役

2016年6月

当社取締役(常勤監査等委員)

2017年10月

当社取締役(常勤監査等委員)・マクセル㈱監査役

2019年4月

当社取締役(常勤監査等委員)

 

  現在に至る

(注)4

6,300

取締役
(監査等委員)

北  尾      渉

1950年6月21日

1974年4月

日東電気工業㈱(現 日東電工㈱)入社

2003年6月

同社取締役

2007年6月

同社上席執行役員

2010年6月

同社顧問

2013年11月

当社監査役・日東電工㈱顧問

2015年6月

当社監査役

2016年6月

当社取締役(監査等委員)

2017年10月

当社取締役(監査等委員)・マクセル㈱ 監査役

2019年4月

当社取締役(常勤監査等委員)

 

  現在に至る

(注)4

1,500

取締役
(監査等委員)

渡 邊 史 信

1954年7月18日

1977年4月

宇部興産㈱入社

1999年6月

Ube Corporation Europe, S.A. 会長兼社長

2003年6月

宇部興産㈱執行役員・Ube Corporation Europe, S.A. 会長兼社長

2005年6月

同社執行役員

2006年6月

UMG ABS㈱代表取締役社長

2009年6月

宇部興産㈱常務執行役員

2015年6月

宇部エクシモ㈱代表取締役社長

2017年4月

同社相談役

2018年6月

当社取締役(監査等委員)・マクセル㈱ 監査役・宇部エクシモ㈱相談役

2018年7月

当社取締役(監査等委員)・マクセル㈱ 監査役

2019年4月

当社取締役(監査等委員)

 

  現在に至る

(注)4

3,200

54,000

 

(注) 1.当社は監査等委員会設置会社であります。

2.取締役 泉 龍彦、北尾 渉及び渡邊 史信は、会社法第2条第15号に定める社外取締役であります。

3.取締役(監査等委員を除く)の任期は、2019年6月25日から2020年3月期に係る定時株主総会終結の時までであります。

4.取締役(監査等委員)の任期は、2018年6月26日から2020年3月期に係る定時株主総会終結の時までであります。

5.監査等委員会の体制は、次のとおりであります。

  委員長 池上 勝憲  委員 北尾 渉  委員 渡邊 史信

6.当社では、取締役会のスリム化により経営意思決定の迅速化と経営の効率化を図るとともに、よりきめ細やかな執行体制の構築及び業務執行責任の明確化を図るため、執行役員制度を導入いたしております。取締役会決議により任命された執行役員は、次の3名であります。
執行役員        小野寺 修
執行役員        鈴木 智博
執行役員        出口 雅晴
 執行役員の任期は、2019年4月1日から2020年3月31日です。執行役員については、姓の五十音順に記載しております。

 

②  社外役員の状況

当社の社外取締役は3名(うち、監査等委員である取締役2名)であります。

社外取締役 泉 龍彦は、クラリオン株式会社等において経営経験及び自動車関連事業における豊富な実績を有しております。

監査等委員である社外取締役 北尾 渉は、日東電工株式会社において経営戦略分野における豊富な経験を有しております。監査等委員である社外取締役 渡邊 史信は、宇部興産株式会社及びそのグループ会社において経営経験及び海外事業会社の経営経験を有しております。

社外取締役は取締役会の構成員として取締役の職務執行の監督及び重要な業務執行の決定等の役割を果たしております。また、監査等委員である社外取締役は、監査等委員会の構成員として監査等の責任を果たしております。監査等委員会は、内部監査部門である監査室及び会計監査人と、情報・意見交換を行うための会合を定期的に開催しており、内部統制部門である「インターナルコントロール委員会」による内部統制システムの構築・運用状況をその監査対象に含んでおります。

当社は、取締役(業務執行取締役等である者を除く。)との間で会社法第427条第1項に基づき同法第425条第1項に定める最低責任限度額を限度額とする責任限定契約を締結することができる旨を定款で定めており、社外取締役3名と同契約を締結しております。

 

③  社外取締役を選任するための独立性に関する基準又は方針

当社は、東京証券取引所の定める独立性判断基準等を参考として、当社との間に利害関係がなく、一般株主と利益相反が生じない者を独立役員として選任しています。

独立社外取締役は、当社の経営から独立した立場で経営の監督機能を十分に果たすとともに、当社グループの持続的な成長を促し中長期的な企業価値の向上を図るとの観点から意見を表明することができる豊富な経験や知見を有する者を基本としています。

さらに、監査等委員である独立社外取締役は、当社の経営から独立した立場で公正かつ客観的に取締役の職務の執行の監査を行い、経営の健全性の向上に貢献できる者を基本としています。

 

④  社外取締役の選任状況に関する当社の考え方

当社の現在の社外取締役は、高い独立性及び専門的な知見に基づき、客観的かつ適切な監視・監督、助言といった期待される機能及び役割を果たし、当社の企業統治の有効性に大きく寄与しているものと考えております。

 

⑤  社外取締役による監督又は監査と内部監査、監査等委員会監査及び会計監査との相互連携並びに内部統制部門との関係

当社の社外取締役は、経営及び内部統制に関する助言を取締役会において適宜行うことで、取締役会を通じて内部統制に関する監督機能を果たしております。また、監査等委員である社外取締役は取締役会における助言の他に、常勤の監査等委員である取締役と緊密に連携し、内部統制に関する助言を監査等委員会において適宜行うことで、監査等委員会を通じて内部統制に対する監査・監督機能を果たしております。

すなわち、監査等委員会は、財務報告の信頼性を確保するために会計監査人を監督し、また、会計監査人の取締役(監査等委員である取締役を除く。)からの独立性を確保するために、「監査等委員会による会計監査人の監査計画の事前承認」「監査等委員会による会計監査人の報酬の同意」「監査等委員会による会計監査人への非監査業務の事前承認」を実施することとしております。

監査等委員会は会計監査人より、監査の方法や結果について定期的に詳細な報告や説明を受けており、また、内部監査部門である監査室が実施した内部監査の結果など定期業務報告会を通じて報告を受けております。

監査等委員会による重要な指摘事項については、監査室及び監査等委員会により是正状況の確認を行っております。

以上のように、監査等委員である社外取締役は、監査等委員会を通じて情報を共有することで、会計監査人および監査室と相互に連携し、監査の充実をはかっております。

 

 

(2) 【役員の状況】

①  役員一覧

男性9名 女性―名 (役員のうち女性の比率―%)

役職名

氏名

生年月日

略歴

任期

所有株式数

(株)

代表取締役
取締役社長

勝  田  善  春

1956年2月27日

1980年4月

当社入社

2003年3月

当社エナジーソリューション事業グループ二次電池事業部長

2005年4月

当社執行役

2008年4月

当社執行役常務

2010年6月

当社常務取締役

2011年4月

日立ビークルエナジー㈱(現 ビークルエナジージャパン㈱)取締役副社長

2013年4月

同社代表取締役 取締役社長

2016年4月

当社専務執行役員

2016年6月

当社代表取締役 取締役社長

2017年10月

当社代表取締役 取締役社長・マクセル㈱代表取締役 取締役社長

2018年4月

当社代表取締役 取締役社長

 

 現在に至る

(注)3

11,800

取締役会長

千  歳  喜  弘

1948年4月2日

1971年4月

当社入社

1998年8月

当社電池事業グループ二次電池事業部長

1999年6月

当社取締役

2003年6月

当社執行役常務

2006年4月

当社執行役専務

2006年6月

当社取締役兼執行役専務

2008年4月

当社取締役兼代表執行役 執行役専務

2010年6月

当社代表取締役 専務取締役

2011年4月

当社代表取締役 取締役社長

2016年6月

当社代表取締役 取締役会長

2017年10月

当社代表取締役 取締役会長・マクセル㈱取締役会長

2018年4月

当社代表取締役 取締役会長

2019年6月

当社取締役会長

 

  現在に至る

(注)3

30,100

取締役

中  村  啓 次

1966年8月20日

1990年4月

当社入社

2013年1月

当社エナジー事業本部副事業本部長

2014年7月

当社執行役員

2017年10月

マクセル㈱執行役員

2018年4月

同社代表取締役 取締役社長

2018年6月

当社取締役・マクセル㈱代表取締役 取締役社長

 

  現在に至る

(注)3

200

取締役

須 本 誠 司

1962年4月4日

1990年4月

当社入社

2013年1月

当社エナジー事業本部副事業本部長

2014年7月

当社執行役員兼エナジー事業本部長

2015年4月

当社執行役員兼スリオンテック事業本部長

2017年10月

マクセル㈱執行役員兼スリオンテック事業本部長

2018年4月

当社執行役員・マクセル㈱取締役兼スリオンテック事業本部長

2019年4月

当社執行役員兼営業戦略部長・マクセル㈱取締役兼営業統括本部長

2019年6月

当社取締役兼営業戦略部長・マクセル㈱取締役兼営業統括本部長

 

  現在に至る

(注)3

300

取締役

増 田 憲 俊

1964年9月22日

1987年4月

当社入社

2017年10月

当社財務部長・マクセル㈱担当本部長兼経理部長

2019年4月

当社執行役員兼財務部長・マクセル㈱取締役兼経理部長

2019年6月

当社取締役兼財務部長・マクセル㈱取締役兼経理部長

 

  現在に至る

(注)3

200

 

 

役職名

氏名

生年月日

略歴

任期

所有株式数

(株)

取締役

泉   龍 彦

1952年4月14日

1976年4月

クラリオン㈱入社

1999年6月

同社取締役

2001年5月

同社代表取締役 取締役社長

2014年4月

同社代表取締役 取締役会長兼CEO

2016年6月

同社代表執行役 執行役会長兼CEO兼取締役

2017年4月

同社取締役

2017年6月

同社相談役

2018年6月

当社取締役

 

  現在に至る

(注)3

400

取締役
(常勤監査等委員)

池  上  勝  憲

1957年8月31日

1980年4月

当社入社

2008年6月

当社経営戦略本部長

2011年4月

当社取締役

2014年6月

当社執行役員

2015年4月

当社嘱託

2015年6月

当社常勤監査役

2016年6月

当社取締役(常勤監査等委員)

2017年10月

当社取締役(常勤監査等委員)・マクセル㈱監査役

2019年4月

当社取締役(常勤監査等委員)

 

  現在に至る

(注)4

6,300

取締役
(監査等委員)

北  尾      渉

1950年6月21日

1974年4月

日東電気工業㈱(現 日東電工㈱)入社

2003年6月

同社取締役

2007年6月

同社上席執行役員

2010年6月

同社顧問

2013年11月

当社監査役・日東電工㈱顧問

2015年6月

当社監査役

2016年6月

当社取締役(監査等委員)

2017年10月

当社取締役(監査等委員)・マクセル㈱ 監査役

2019年4月

当社取締役(常勤監査等委員)

 

  現在に至る

(注)4

1,500

取締役
(監査等委員)

渡 邊 史 信

1954年7月18日

1977年4月

宇部興産㈱入社

1999年6月

Ube Corporation Europe, S.A. 会長兼社長

2003年6月

宇部興産㈱執行役員・Ube Corporation Europe, S.A. 会長兼社長

2005年6月

同社執行役員

2006年6月

UMG ABS㈱代表取締役社長

2009年6月

宇部興産㈱常務執行役員

2015年6月

宇部エクシモ㈱代表取締役社長

2017年4月

同社相談役

2018年6月

当社取締役(監査等委員)・マクセル㈱ 監査役・宇部エクシモ㈱相談役

2018年7月

当社取締役(監査等委員)・マクセル㈱ 監査役

2019年4月

当社取締役(監査等委員)

 

  現在に至る

(注)4

3,200

54,000

 

(注) 1.当社は監査等委員会設置会社であります。

2.取締役 泉 龍彦、北尾 渉及び渡邊 史信は、会社法第2条第15号に定める社外取締役であります。

3.取締役(監査等委員を除く)の任期は、2019年6月25日から2020年3月期に係る定時株主総会終結の時までであります。

4.取締役(監査等委員)の任期は、2018年6月26日から2020年3月期に係る定時株主総会終結の時までであります。

5.監査等委員会の体制は、次のとおりであります。

  委員長 池上 勝憲  委員 北尾 渉  委員 渡邊 史信

6.当社では、取締役会のスリム化により経営意思決定の迅速化と経営の効率化を図るとともに、よりきめ細やかな執行体制の構築及び業務執行責任の明確化を図るため、執行役員制度を導入いたしております。取締役会決議により任命された執行役員は、次の3名であります。
執行役員        小野寺 修
執行役員        鈴木 智博
執行役員        出口 雅晴
 執行役員の任期は、2019年4月1日から2020年3月31日です。執行役員については、姓の五十音順に記載しております。

 

②  社外役員の状況

当社の社外取締役は3名(うち、監査等委員である取締役2名)であります。

社外取締役 泉 龍彦は、クラリオン株式会社等において経営経験及び自動車関連事業における豊富な実績を有しております。

監査等委員である社外取締役 北尾 渉は、日東電工株式会社において経営戦略分野における豊富な経験を有しております。監査等委員である社外取締役 渡邊 史信は、宇部興産株式会社及びそのグループ会社において経営経験及び海外事業会社の経営経験を有しております。

社外取締役は取締役会の構成員として取締役の職務執行の監督及び重要な業務執行の決定等の役割を果たしております。また、監査等委員である社外取締役は、監査等委員会の構成員として監査等の責任を果たしております。監査等委員会は、内部監査部門である監査室及び会計監査人と、情報・意見交換を行うための会合を定期的に開催しており、内部統制部門である「インターナルコントロール委員会」による内部統制システムの構築・運用状況をその監査対象に含んでおります。

当社は、取締役(業務執行取締役等である者を除く。)との間で会社法第427条第1項に基づき同法第425条第1項に定める最低責任限度額を限度額とする責任限定契約を締結することができる旨を定款で定めており、社外取締役3名と同契約を締結しております。

 

③  社外取締役を選任するための独立性に関する基準又は方針

当社は、東京証券取引所の定める独立性判断基準等を参考として、当社との間に利害関係がなく、一般株主と利益相反が生じない者を独立役員として選任しています。

独立社外取締役は、当社の経営から独立した立場で経営の監督機能を十分に果たすとともに、当社グループの持続的な成長を促し中長期的な企業価値の向上を図るとの観点から意見を表明することができる豊富な経験や知見を有する者を基本としています。

さらに、監査等委員である独立社外取締役は、当社の経営から独立した立場で公正かつ客観的に取締役の職務の執行の監査を行い、経営の健全性の向上に貢献できる者を基本としています。

 

④  社外取締役の選任状況に関する当社の考え方

当社の現在の社外取締役は、高い独立性及び専門的な知見に基づき、客観的かつ適切な監視・監督、助言といった期待される機能及び役割を果たし、当社の企業統治の有効性に大きく寄与しているものと考えております。

 

⑤  社外取締役による監督又は監査と内部監査、監査等委員会監査及び会計監査との相互連携並びに内部統制部門との関係

当社の社外取締役は、経営及び内部統制に関する助言を取締役会において適宜行うことで、取締役会を通じて内部統制に関する監督機能を果たしております。また、監査等委員である社外取締役は取締役会における助言の他に、常勤の監査等委員である取締役と緊密に連携し、内部統制に関する助言を監査等委員会において適宜行うことで、監査等委員会を通じて内部統制に対する監査・監督機能を果たしております。

すなわち、監査等委員会は、財務報告の信頼性を確保するために会計監査人を監督し、また、会計監査人の取締役(監査等委員である取締役を除く。)からの独立性を確保するために、「監査等委員会による会計監査人の監査計画の事前承認」「監査等委員会による会計監査人の報酬の同意」「監査等委員会による会計監査人への非監査業務の事前承認」を実施することとしております。

監査等委員会は会計監査人より、監査の方法や結果について定期的に詳細な報告や説明を受けており、また、内部監査部門である監査室が実施した内部監査の結果など定期業務報告会を通じて報告を受けております。

監査等委員会による重要な指摘事項については、監査室及び監査等委員会により是正状況の確認を行っております。

以上のように、監査等委員である社外取締役は、監査等委員会を通じて情報を共有することで、会計監査人および監査室と相互に連携し、監査の充実をはかっております。

 

 

(2) 【役員の状況】

①  役員一覧

男性8名 女性1名 (役員のうち女性の比率11%)

役職名

氏名

生年月日

略歴

任期

所有株式数

(株)

代表取締役
取締役社長

中  村  啓 次

1966年8月20日

1990年4月

当社入社

2013年1月

当社エナジー事業本部副事業本部長

2014年7月

当社執行役員

2017年10月

マクセル㈱執行役員

2018年4月

同社代表取締役 取締役社長 現在に至る

2018年6月

当社取締役

2020年6月

当社代表取締役 取締役社長 現在に至る

(注)3

1,500

取締役

勝  田  善  春

1956年2月27日

1980年4月

当社入社

2003年3月

当社エナジーソリューション事業グループ二次電池事業部長

2005年4月

当社執行役

2008年4月

当社執行役常務

2010年6月

当社常務取締役

2011年4月

日立ビークルエナジー㈱(現 ビークルエナジージャパン㈱)取締役副社長

2013年4月

同社代表取締役 取締役社長

2016年4月

当社専務執行役員

2016年6月

当社代表取締役 取締役社長

2017年10月

マクセル㈱代表取締役 取締役社長

2020年6月

当社取締役 現在に至る

(注)3

12,600

取締役

須 本 誠 司

1962年4月4日

1990年4月

当社入社

2013年1月

当社エナジー事業本部副事業本部長

2014年7月

当社執行役員兼エナジー事業本部長

2015年4月

当社執行役員兼スリオンテック事業本部長

2017年10月

マクセル㈱執行役員兼スリオンテック事業本部長

2018年4月

当社執行役員

 

マクセル㈱取締役兼スリオンテック事業本部長

2019年4月

当社執行役員兼営業戦略部長

 

マクセル㈱取締役兼営業統括本部長 現在に至る

2019年6月

当社取締役兼営業戦略部長 現在に至る

(注)3

600

取締役

増 田 憲 俊

1964年9月22日

1987年4月

当社入社

2017年10月

当社財務部長

 

マクセル㈱担当本部長兼経理部長

2019年4月

当社執行役員兼財務部長

 

マクセル㈱取締役兼経理部長

2019年6月

当社取締役兼財務部長

2019年10月

当社取締役 現在に至る

 

マクセル㈱取締役 現在に至る

(注)3

800

取締役

ブライアン・K・ヘイウッド

1967年1月9日

1991年9月

J.D. Power and Associates入社

1997年8月

Belron Internationalダイレクター

1999年8月

シティバンク銀行株式会社ヴァイスプレジデント

2001年1月

Taiyo Pacific Partners L.P.マネージングパートナー兼CEO 現在に至る

2009年12月

株式会社大泉製作所社外取締役

2011年11月

セイリュウ・アセット・マネジメント株式会社取締役

2014年11月

ローランド株式会社社外取締役 現在に至る

2020年3月

ローランド ディー. ジー.株式会社 社外取締役 現在に至る

2020年6月

株式会社ニフコ社外取締役 現在に至る

 

当社取締役 現在に至る

(注)3

 

 

役職名

氏名

生年月日

略歴

任期

所有株式数

(株)

取締役

村 瀬 幸 子

1972年8月3日

1995年4月

ニチハ株式会社入社

2008年9月

弁護士登録

 

成和明哲法律事務所入所

2015年11月

株式会社文教堂グループホールディングス社外監査役 現在に至る

2018年9月

九段坂上法律事務所入所 現在に至る

2019年6月

ニチアス株式会社社外監査役 現在に至る

2020年6

当社取締役 現在に至る

(注)3

取締役
(常勤監査等委員)

鈴 木 啓 之

1959年5月26日

1983年4月

当社入社

2008年6月

当社経理本部副本部長

2018年4月

当社執行役員

 

マクセル㈱取締役

2019年4月

マクセル㈱監査役 現在に至る

2020年6月

当社取締役(常勤監査等委員) 現在に至る

(注)4

1,400

取締役
 (監査等委員)

泉   龍 彦

1952年4月14日

1976年4月

クラリオン㈱入社

1999年6月

同社取締役

2001年5月

同社代表取締役 取締役社長

2014年4月

同社代表取締役 取締役会長兼CEO

2016年6月

同社代表執行役 執行役会長兼CEO兼取締役

2017年4月

同社取締役

2017年6月

同社相談役

2018年6月

当社取締役

2020年6月

当社取締役(監査等委員) 現在に至る

(注)4

1,200

取締役
(監査等委員)

渡 邊 史 信

1954年7月18日

1977年4月

宇部興産㈱入社

1999年6月

Ube Corporation Europe, S.A.会長兼社長

2003年6月

宇部興産㈱執行役員

 

Ube Corporation Europe, S.A.会長兼社長

2006年6月

UMG ABS㈱代表取締役社長

2009年6月

宇部興産㈱常務執行役員

2015年6月

宇部エクシモ㈱代表取締役社長

2017年4月

同社相談役

2018年6月

当社取締役(監査等委員) 現在に至る

 

マクセル㈱監査役

(注)4

3,600

21,700

 

(注) 1.当社は監査等委員会設置会社であります。

2.取締役 ブライアン・K・ヘイウッド、村瀬 幸子、泉 龍彦及び渡邊 史信は、会社法第2条第15号に定める社外取締役であります。

3.取締役(監査等委員を除く)の任期は、2020年6月29日から2021年3月期に係る定時株主総会終結の時までであります。

4.取締役(監査等委員)の任期は、2020年6月29日から2022年3月期に係る定時株主総会終結の時までであります。

5.監査等委員会の体制は、次のとおりであります。

  委員長 鈴木 啓之  委員 泉 龍彦  委員 渡邊 史信

6.当社では、取締役会のスリム化により経営意思決定の迅速化と経営の効率化を図るとともに、よりきめ細やかな執行体制の構築及び業務執行責任の明確化を図るため、執行役員制度を導入いたしております。取締役会決議により任命された執行役員は、次の3名であります。
執行役員        佐野 健一
執行役員        鈴木 智博
執行役員        出口 雅晴
 執行役員の任期は、2020年4月1日から2021年3月31日です。執行役員については、姓の五十音順に記載しております。

 

②  社外役員の状況

当社の社外取締役は4名(うち、監査等委員である取締役2名)であります。

社外取締役 ブライアン・K・ヘイウッドは、グローバルな投資ファンドのCEOとして数多くの日本企業への投資実績及び事業再生・育成支援の経験を有しております。社外取締役 村瀬 幸子は、企業法務を中心とした弁護士としての豊富な経験・専門性及び上場企業の社外役員経験を有しております。

監査等委員である社外取締役 泉 龍彦は、上場企業において経営経験及び自動車関連事業における豊富な実績を有しております。監査等委員である社外取締役 渡邊 史信は、上場企業において経営経験及び海外事業会社の経営経験を有しております。

社外取締役は取締役会の構成員として取締役の職務執行の監督及び重要な業務執行の決定等の役割を果たしております。また、監査等委員である社外取締役は、監査等委員会の構成員として監査等の責任を果たしております。監査等委員会は、内部監査部門である監査室及び会計監査人と、情報・意見交換を行うための会合を定期的に開催しており、内部統制部門である「インターナルコントロール委員会」による内部統制システムの構築・運用状況をその監査対象に含んでおります。

当社は、取締役(業務執行取締役等である者を除く。)との間で会社法第427条第1項に基づき同法第425条第1項に定める最低責任限度額を限度額とする責任限定契約を締結することができる旨を定款で定めており、社外取締役4名と同契約を締結しております。

 

③  社外取締役を選任するための独立性に関する基準又は方針

当社は、東京証券取引所の定める独立性判断基準等を参考として、当社との間に利害関係がなく、一般株主と利益相反が生じない者を独立役員として選任しています。

独立社外取締役は、当社の経営から独立した立場で経営の監督機能を十分に果たすとともに、当社グループの持続的な成長を促し中長期的な企業価値の向上を図るとの観点から意見を表明することができる豊富な経験や知見を有する者を基本としています。

さらに、監査等委員である独立社外取締役は、当社の経営から独立した立場で公正かつ客観的に取締役の職務の執行の監査を行い、経営の健全性の向上に貢献できる者を基本としています。

当社は、社外取締役のうち、村瀬 幸子、泉 龍彦及び渡邊 史信の3名が当該基準を満たしており、独立性は十分に確保されていると判断し、独立役員として届出ております。

 

④  社外取締役の選任状況に関する当社の考え方

当社の現在の社外取締役は、高い独立性及び専門的な知見に基づき、客観的かつ適切な監視・監督、助言といった期待される機能及び役割を果たし、当社の企業統治の有効性に大きく寄与しているものと考えております。

 

⑤  社外取締役による監督又は監査と内部監査、監査等委員会監査及び会計監査との相互連携並びに内部統制部門との関係

当社の社外取締役は、経営及び内部統制に関する助言を取締役会において適宜行うことで、取締役会を通じて内部統制に関する監督機能を果たしております。また、監査等委員である社外取締役は取締役会における助言の他に、常勤の監査等委員である取締役と緊密に連携し、内部統制に関する助言を監査等委員会において適宜行うことで、監査等委員会を通じて内部統制に対する監査・監督機能を果たしております。

すなわち、監査等委員会は、財務報告の信頼性を確保するために会計監査人を監督し、また、会計監査人の取締役(監査等委員である取締役を除く。)からの独立性を確保するために、「監査等委員会による会計監査人の監査計画の事前承認」「監査等委員会による会計監査人の報酬の同意」「監査等委員会による会計監査人への非監査業務の事前承認」を実施することとしております。

監査等委員会は会計監査人より、監査の方法や結果について定期的に詳細な報告や説明を受けており、また、内部監査部門である監査室が実施した内部監査の結果など定期業務報告会を通じて報告を受けております。

監査等委員会による重要な指摘事項については、監査室及び監査等委員会により是正状況の確認を行っております。

以上のように、監査等委員である社外取締役は、監査等委員会を通じて情報を共有することで、会計監査人及び監査室と相互に連携し、監査の充実をはかっております。

 

社外役員の選任

2017/10/22018/6/262018/12/252019/2/12019/3/292019/6/252020/6/29選任の理由
ブライアン・K・ヘイウッド------グローバルな投資ファンドのCEOとして、数多くの日本企業への投資実績及び事業再生・育成支援の経験を有していることから、当社の事業構造改革及び企業価値の向上に貢献することを期待したためであります。
村瀬 幸子------企業法務を中心とした弁護士としての豊富な経験・専門性があり、上場企業の社外役員経験もあることから、当社のコーポレートガバナンスの強化及び企業価値の向上に貢献することを期待したためであります。
泉 龍彦-自動車関連事業における豊富な経営経験があり、また事業ポートフォリオ変革・経営改革の経験も有することから、当社の成長戦略、コーポレートガバナンスの推進及び企業価値の向上に寄与することを期待したためであります。
渡邊 史信-上場企業における経営経験及びグローバルな識見・経験が豊富であることから、当社のグループガバナンスの推進及び企業価値の向上に寄与することを期待したためであります。
北尾 渉-日東電工株式会社において経営戦略分野の経験が豊富であることから、今後当社の持続的な成長と中長期的な企業価値の向上に寄与することを期待したためであります。
紀平 浩二------宇部興産株式会社において機能性材料事業管掌役員を歴任するなど、当社と密接な関係を有する事業領域における豊富な経験と知見を活かして当社の監査・監督体制を強化することを期待したためであります。