エヌエフ回路設計ブロック【6864】のコーポレートガバナンス

コーポレートガバナンス概略

発行日2017/7/62018/7/102019/7/192020/7/7
外国人保有比率10%未満10%未満10%未満10%未満
親会社
役員数4人5人5人6人
社外役員数1人1人1人2人
役員数(定款)10人10人10人10人
役員任期2年2年2年2年
社外役員の選任選任している選任している選任している選任している
買収防衛
 当社は、平成20年6月27日開催の定時株主総会決議に基づいて「当社株式の大規模買付行為への対応策(買収防衛策)」を導入後、最近では平成29年6月27日開催の定時株主総会決議に基づいて若干の修正を施した上で継続導入しています。  本件の詳細につきましては、当社ホームページ(http://www.nfcorp.co.jp/)にその開示資料を掲載しております。
 当社は、平成20年6月27日開催の定時株主総会決議に基づいて「当社株式の大規模買付行為への対応策(買収防衛策)」を導入後、最近では平成29年6月27日開催の定時株主総会決議に基づいて若干の修正を施した上で継続導入しています。  本件の詳細につきましては、当社ホームページ(http://www.nfcorp.co.jp/)にその開示資料を掲載しております。
 当社は、2008年6月27日開催の定時株主総会決議に基づいて「当社株式の大規模買付行為への対応策(買収防衛策)」を導入後、最近では2017年6月27日開催の定時株主総会決議に基づいて若干の修正を施した上で継続導入しています。  本件の詳細につきましては、当社ホームページ(http://www.nfcorp.co.jp/)にその開示資料を掲載しております。
 当社は、2008年6月27日開催の定時株主総会決議に基づいて「当社株式の大規模買付行為への対応策(買収防衛策)」を導入後、若干の修正を施した上で継続してきており、最近では2020年6月25日開催の定時株主総会決議に基づいて継続導入しています。  本件の詳細につきましては、当社ホームページ(http://www.nfcorp.co.jp/)にその開示資料を掲載しております。
役員の状況

 

5【役員の状況】

男性8名 女性0名 (役員のうち女性の比率0%)

役名

職名

氏名

生年月日

略歴

任期

所有株式数
(千株)

代表取締役会長

グループCEO

高橋 常夫

昭和22年10月13日

平成4年8月

㈱本田技術研究所エグゼクティブ・チーフエンジニア

 同 13年7月

同社上席研究員

 同 14年6月

当社取締役

 同 14年7月

取締役副社長

 同 16年7月

代表取締役社長

 同 30年6月

代表取締役会長(現任)

注3

158

代表取締役

社長

営業管理本部長

大滝 正彦

昭和27年12月23日

平成16年6月

㈱東京三菱銀行業務監査室監査主任

 同 18年12月

当社総務法規部長

 同 19年4月

執行役員総務法規部長

 同 21年6月

取締役

 同 21年6月

コンプライアンス担当(現任)

 同 23年7月

常務取締役

 同 27年4月

執行役員副社長

 同 28年2月

営業管理本部長(現任)

 同 28年6月

専務取締役

 同 28年6月

営業統括担当(現任)

 同 30年6月

代表取締役執行役員社長(現任)

注3

68

取締役

グループ事業管理本部副本部長

中川 準

昭和34年8月3日

平成18年9月

アルゼグローバルトレーディング㈱取締役

 同 20年10月

当社生産部担当部長

 同 21年4月

執行役員

 同 21年4月

事業推進本部スタンダード事業統括部長

 同 22年4月

ユニット事業推進本部管理部長

 同 23年6月

取締役(現任)

 同 25年7月

輸出管理担当(現任)

 同 27年4月

執行役員

 同 30年3月

財務経理担当(現任)

 同 30年4月

グループ事業管理本部副本部長(現任)

 同 30年6月

執行役員専務(現任)

注3

26

取締役

グループ生産管理本部長

長谷川 和宏

昭和36年1月4日

平成21年7月

日本ビクター㈱横須賀事業所所長

 同 24年5月

エヌエフエンジニアリング㈱(現名称㈱NFエンジニアリング)取締役

 同 25年5月

同社代表取締役社長(現任)

 同 26年10月

当社執行役員

 同 26年10月

生産本部副本部長

 同 28年5月

生産物流本部長

 同 28年6月

執行役員常務(現任)

 同 28年6月

生産統括担当(現任)

 同 30年4月

グループ生産管理本部長(現任)

 同 30年6月

取締役(現任)

注4

9

 

 

 

 

役名

職名

氏名

生年月日

略歴

任期

所有株式数
(千株)

取締役

古田 雄久

昭和44年10月11日

平成12年4月

弁護士登録

 同 16年6月

金融庁証券取引等監視委員会事務局 証券検査官兼総務検査課課長補佐

 同 18年6月

金融庁総務企画局企画課専門官

 同 22年3月

古田法律事務所開設

 同 25年6月

当社取締役(現任)

 同 26年4月

関東弁護士連合会民事介入暴力対策委員会副委員長(現任)

 同 27年4月

日本弁護士連合会綱紀審査会事務局長(現任)

注3

3

常勤監査役

浅原 眞

昭和9年9月25日

昭和57年6月

日本電気㈱電波応用事業部信頼性品質管理部長

平成4年7月

同社電波応用事業部教育担当部長

 同 7年6月

当社監査役

 同 20年6月

当社独立委員会委員(現任)

 同 29年3月

当社常勤監査役(現任)

注5

18

常勤監査役

池上 雅幸

昭和30年9月22日

昭和60年12月

㈱本田技術研究所和光研究所入社

平成8年6月

同社栃木研究所主任研究員

 同 22年4月

同社四輪R&Dセンター管理室

 同 30年6月

当社常勤監査役(現任)

注6

監査役

辻  毅一郎

昭和18年9月18日

昭和63年12月

大阪大学教授

平成17年5月

同大学総長補佐

 同 19年4月

同大学名誉教授

 同 19年8月

同大学理事

 同 20年8月

同大学理事・副学長

 同 23年10月

同大学大学院工学研究科招聘教授(現任)

 同 24年6月

当社監査役(現任)

 同 24年6月

当社独立委員会委員(現任)

 同 29年4月

奈良学園大学学長(現任)

注5

4

288

 

(注)  1 古田雄久氏は、社外取締役であります。

2 監査役浅原眞、池上雅幸、辻毅一郎の3氏は、社外監査役であります。

3 取締役(長谷川和宏氏を除く。)の任期は、平成29年3月期に係る定時株主総会終結の時から平成31年3月期に係る定時株主総会終結の時までであります。

4 長谷川和宏氏の任期は、平成30年3月期に係る定時株主総会終結の時から平成31年3月期に係る定時株主総会終結の時までであります。

5 監査役(池上雅幸氏を除く。)の任期は、平成28年3月期に係る定時株主総会終結の時から平成32年3月期に係る定時株主総会終結の時までであります。

6 池上雅幸氏の任期は、平成30年3月期に係る定時株主総会終結の時から平成32年3月期に係る定時株主総会終結の時までであります。

 

7 当社は、法令に定める監査役の員数を欠くことになる場合に備え、会社法第329条第3項に定める補欠監査役を1名選任しております。補欠監査役の略歴は次のとおりであります。

氏名

生年月日

略歴

所有株式数
(千株)

水井 潔

昭和36年4月3日

平成15年4月

関東学院大学工学部・大学院教授

 同 22年4月

 同 25年4月

 

同大学工学部情報ネット・メディア工学科長

(改組に伴い)同大学理工学部教授(現任)

同大学理工学部理工学科情報学系長(現任)

 

(注)1 水井潔氏は、補欠の社外監査役であります。

  2 補欠監査役の任期は、平成30年3月期に係る定時株主総会終結の時から平成31年3月期に係る定時株主総会開始の時までであります。  

 

 

(2) 【役員の状況】

① 役員一覧

男性8名 女性0名 (役員のうち女性の比率0%)

役職名

氏名

生年月日

略歴

任期

所有株式数
(千株)

代表取締役会長
グループCEO

高橋 常夫

1947年10月13日

1992年8月

㈱本田技術研究所エグゼクティブ・チーフエンジニア

2001年7月

同社上席研究員

2002年6月

当社取締役

2002年7月

取締役副社長

2004年7月

代表取締役社長

2016年6月

開発統括担当(現任)

2018年4月

グループ事業管理本部長(現任)

2018年6月

代表取締役会長グループCEO(現任)

注3

160

 

代表取締役
執行役員社長

大滝 正彦

1952年12月23日

2004年6月

㈱東京三菱銀行業務監査室監査主任

2006年12月

当社総務法規部長

2007年4月

執行役員総務法規部長

2009年6月

取締役

2009年6月

コンプライアンス担当(現任)

2011年7月

常務取締役

2015年4月

執行役員副社長

2016年2月

営業管理本部長

2016年6月

専務取締役

2016年6月

営業統括担当(現任)

2018年6月

代表取締役執行役員社長(現任)

2018年6月

BCM担当(現任)

注3

70

取締役
執行役員専務

中川 準

1959年8月3日

2006年9月

アルゼグローバルトレーディング㈱取締役

2008年10月

当社生産部担当部長

2009年4月

執行役員

2009年4月

事業推進本部スタンダード事業統括部長

2010年4月

ユニット事業推進本部管理部長

2011年6月

取締役(現任)

2013年7月

輸出管理担当(現任)

2018年3月

財務経理担当(現任)

2018年4月

グループ事業管理本部副本部長(現任)

2018年6月

執行役員専務(現任)

注3

27

取締役
執行役員常務

長谷川 和宏

1961年1月4日

2009年7月

日本ビクター㈱横須賀事業所所長

2012年5月

エヌエフエンジニアリング㈱(現名称㈱NFエンジニアリング)取締役

2013年5月

同社代表取締役社長(現任)

2014年10月

当社執行役員

2014年10月

生産本部副本部長

2016年5月

生産物流本部長

2016年6月

執行役員常務(現任)

2016年6月

生産統括担当(現任)

2018年4月

グループ生産管理本部長(現任)

2018年6月

取締役(現任)

注3

9

 

 

 

 

役職名

氏名

生年月日

略歴

任期

所有株式数
(千株)

取締役

古田 雄久

1969年10月11日

2000年4月

弁護士登録

2004年6月

金融庁証券取引等監視委員会事務局 証券検査官兼総務検査課課長補佐

2006年6月

金融庁総務企画局企画課専門官

2010年3月

古田法律事務所開設

2013年6月

当社取締役(現任)

2014年4月

第二東京弁護士会民事介入暴力対策委員会副委員長(現任)

2019年4月

第二東京弁護士会会規制定委員会委員長(現任)

注3

3

常勤監査役

池上 雅幸

1955年9月22日

1985年12月

㈱本田技術研究所和光研究所入社

1996年6月

同社栃木研究所主任研究員

2010年4月

同社四輪R&Dセンター管理室

2018年6月

当社常勤監査役(現任)

注5

常勤監査役

浅原 眞

1934年9月25日

1982年6月

日本電気㈱電波応用事業部信頼性品質管理部長

1992年7月

同社電波応用事業部教育担当部長

1995年6月

当社監査役

2008年6月

当社独立委員会委員(現任)

2017年3月

当社常勤監査役(現任)

注4

19

監査役

辻  毅一郎

1943年9月18日

1988年12月

大阪大学教授

2005年5月

同大学総長補佐

2007年4月

同大学名誉教授

2007年8月

同大学理事

2008年8月

同大学理事・副学長

2011年10月

同大学大学院工学研究科招聘教授(現任)

2012年6月

当社監査役(現任)

2012年6月

当社独立委員会委員(現任)

2017年4月

奈良学園大学学長(現任)

注4

4

295

 

(注)  1 古田雄久氏は、社外取締役であります。

2 監査役池上雅幸、浅原眞、辻毅一郎の3氏は、社外監査役であります。

3 取締役の任期は、2019年3月期に係る定時株主総会終結の時から2021年3月期に係る定時株主総会終結の時までであります。

4 監査役(池上雅幸氏を除く。)の任期は、2016年3月期に係る定時株主総会終結の時から2020年3月期に係る定時株主総会終結の時までであります。

5 池上雅幸氏の任期は、2018年3月期に係る定時株主総会終結の時から2020年3月期に係る定時株主総会終結の時までであります。

 

6 当社は、法令に定める監査役の員数を欠くことになる場合に備え、会社法第329条第3項に定める補欠監査役を1名選任しております。補欠監査役の略歴は次のとおりであります。

氏名

生年月日

略歴

所有株式数
(千株)

水井 潔

1961年4月3日

2003年4月

関東学院大学工学部・大学院教授

2010年4月

2013年4月

 

同大学工学部情報ネット・メディア工学科長

(改組に伴い)同大学理工学部教授(現任)

同大学理工学部理工学科情報学系長(現任)

 

(注)1 水井潔氏は、補欠の社外監査役であります。

  2 補欠監査役の任期は、2019年3月期に係る定時株主総会終結の時から2020年3月期に係る定時株主総会開始の時までであります。  

 

② 社外役員の状況

社外取締役は取締役5名の内1名、監査役は3名全員が社外監査役であります。

社外取締役は、企業法務、金融法務における幅広い知識と経験に加えて行政実務経験をも有していることから、コンプライアンスをはじめとする取締役としての機能を適切に果たしうるものと考えております。

また、社外監査役は、企業経営や業界等に関する豊かな知識・経験を備えており、取締役の職務遂行をはじめ執行役員等の業務執行等経営全般に対する監視、監督等の機能を適切に果たしうるものと考えております。

社外取締役の古田雄久氏は当社株式を3千株、社外監査役の浅原眞氏は19千株、辻毅一郎氏は4千株を所有しておりますが、当社グループとの間に人的関係及び取引関係その他の利害関係はありません。

当社は社外取締役、社外監査役を選任するための当社からの独立性に関する基準または方針を独自に設けてはおりませんが、東京証券取引所の独立役員の独立性に関する判断基準等を参考として、一般株主との利益相反が生じるおそれがない独立した立場にあることを前提として選任を行っております。

 

  ③ 社外取締役又は社外監査役による監督又は監査と内部監査、監査役監査及び会計監査の相互連携並びに内部統制部門との関係

監査役は、内部監査部門と連携してグループ内の業務監査を実施しております。

 

 

(2) 【役員の状況】

① 役員一覧

男性9名 女性0名 (役員のうち女性の比率0%)

役職名

氏名

生年月日

略歴

任期

所有株式数
(千株)

代表取締役会長

高橋 常夫

1947年10月13日

1992年8月

㈱本田技術研究所エグゼクティブ・チーフエンジニア

2001年7月

同社上席研究員

2002年6月

当社取締役

2002年7月

取締役副社長

2004年7月

代表取締役社長

2018年4月

グループ事業管理本部長(現任)

2018年6月

代表取締役会長グループCEO(現任)

注3

161

 

代表取締役

中川 準

1959年8月3日

2006年9月

アルゼグローバルトレーディング㈱取締役

2008年10月

当社生産部担当部長

2009年4月

執行役員

2009年4月

事業推進本部スタンダード事業統括部長

2010年4月

ユニット事業推進本部管理部長

2011年6月

取締役

2018年4月

グループ事業管理本部副本部長

2019年11月

代表取締役グループCAO(現任)

2020年1月

グループ輸出管理統括責任者(現任)

2020年1月

グループ事業開発本部長(現任)

注3

27

取締役

大滝 正彦

1952年12月23日

2004年6月

㈱東京三菱銀行業務監査室監査主任

2006年12月

当社総務法規部長

2007年4月

執行役員総務法規部長

2009年6月

取締役

2011年7月

常務取締役

2015年4月

執行役員副社長

2016年6月

専務取締役

2016年6月

営業統括担当

2018年6月

代表取締役執行役員社長

2019年11月

取締役グループCCO(現任)

2019年12月

㈱NFブロッサムテクノロジーズ代表取締役社長(現任)

注3

72

取締役

長谷川 和宏

1961年1月4日

2009年7月

日本ビクター㈱横須賀事業所所長

2012年5月

エヌエフエンジニアリング㈱(現名称㈱NFエンジニアリング)取締役

2013年5月

同社代表取締役社長(現任)

2014年10月

当社執行役員

2014年10月

生産本部副本部長

2016年5月

生産物流本部長

2016年6月

執行役員常務

2018年4月

グループ生産管理本部長(現任)

2018年6月

取締役

2019年11月

取締役グループCPO(現任)

2020年4月

グループBCM統括責任者

注3

10

 

 

 

 

役職名

氏名

生年月日

略歴

任期

所有株式数
(千株)

取締役

古田 雄久

1969年10月11日

2000年4月

弁護士登録

2004年6月

金融庁証券取引等監視委員会事務局 証券検査官兼総務検査課課長補佐

2006年6月

金融庁総務企画局企画課専門官

2010年3月

古田法律事務所開設

2013年6月

当社取締役(現任)

2020年5月

第二東京弁護士会民事介入暴力対策委員会委員長(現任)

2020年5月

第二東京弁護士会会規制定委員会副委員長(現任)

注3

3

取締役

釜道 紀浩

1979年2月14日

2006年4月

独立行政法人理化学研究所バイオ・ミメティックコントロール研究センター研究員

2007年4月

東京電機大学未来科学部助教

2011年4月

同大学未来科学部准教授(現任)

2020年6月

当社取締役(現任)

注4

常勤監査役

池上 雅幸

1955年9月22日

1985年12月

㈱本田技術研究所和光研究所入社

1996年6月

同社栃木研究所主任研究員

2010年4月

同社四輪R&Dセンター管理室

2018年6月

当社常勤監査役(現任)

2018年6月

当社独立委員会委員(現任)

注5

0

常勤監査役

浅原 眞

1934年9月25日

1982年6月

日本電気㈱電波応用事業部信頼性品質管理部長

1992年7月

同社電波応用事業部教育担当部長

1995年6月

当社監査役

2008年6月

当社独立委員会委員(現任)

2017年3月

当社常勤監査役(現任)

注5

20

監査役

辻  毅一郎

1943年9月18日

1988年12月

大阪大学教授

2005年5月

同大学総長補佐

2007年4月

同大学名誉教授

2007年8月

同大学理事

2008年8月

同大学理事・副学長

2012年6月

当社監査役(現任)

2012年6月

当社独立委員会委員(現任)

2017年4月

奈良学園大学学長(現任)

注5

4

302

 

(注)  1 取締役古田雄久、釜道紀浩の2氏は、社外取締役であります。

2 監査役池上雅幸、浅原眞、辻毅一郎の3氏は、社外監査役であります。

3 取締役(釜道紀浩氏を除く。)の任期は、2019年3月期に係る定時株主総会終結の時から2021年3月期に係る定時株主総会終結の時までであります。

4 釜道紀浩氏の任期は、2020年3月期に係る定時株主総会終結の時から2021年3月期に係る定時株主総会終結の時までであります。

5 監査役の任期は、2020年3月期に係る定時株主総会終結の時から2024年3月期に係る定時株主総会終結の時までであります。

 

6 当社は、法令に定める監査役の員数を欠くことになる場合に備え、会社法第329条第3項に定める補欠監査役を1名選任しております。補欠監査役の略歴は次のとおりであります。

氏名

生年月日

略歴

所有株式数
(千株)

水井 潔

1961年4月3日

2003年4月

関東学院大学工学部・大学院教授

2010年4月

2013年4月

 

同大学工学部情報ネット・メディア工学科長

(改組に伴い)同大学理工学部教授(現任)

同大学理工学部理工学科情報学系長(現任)

 

(注)1 水井潔氏は、補欠の社外監査役であります。

  2 補欠監査役の任期は、2020年3月期に係る定時株主総会終結の時から2021年3月期に係る定時株主総会開始の時までであります。  

 

② 社外役員の状況

社外取締役は取締役6名の内2名、監査役は3名全員が社外監査役であります。

社外取締役は、企業法務、金融法務、研究開発における幅広い知識と経験をも有していることから、コンプライアンスをはじめとする取締役としての機能を適切に果たしうるものと考えております。

また、社外監査役は、企業経営や業界等に関する豊かな知識・経験を備えており、取締役の職務遂行をはじめ執行役員等の業務執行等経営全般に対する監視、監督等の機能を適切に果たしうるものと考えております。

社外取締役の古田雄久氏は当社株式を3千株、社外監査役の浅原眞氏は20千株、辻毅一郎氏は4千株を所有しておりますが、当社グループとの間に人的関係及び取引関係その他の利害関係はありません。

当社は社外取締役、社外監査役を選任するための当社からの独立性に関する基準または方針を独自に設けてはおりませんが、東京証券取引所の独立役員の独立性に関する判断基準等を参考として、一般株主との利益相反が生じるおそれがない独立した立場にあることを前提として選任を行っております。

 

  ③ 社外取締役又は社外監査役による監督又は監査と内部監査、監査役監査及び会計監査の相互連携並びに内部統制部門との関係

監査役は、内部監査部門と連携してグループ内の業務監査を実施しております。

 

社外役員の選任

2017/7/62018/7/102019/7/192020/7/7選任の理由
古田雄久<社外取締役選任理由> 企業法務、金融法務における幅広い知識と経験に加えて行政実務経験をも有していることから、コンプライアンスをはじめとする取締役としての機能発揮を期待し、社外取締役として選任するものです。 <独立役員指定理由> 当社経営陣との利害関係を一切有していな いことから、経営の客観性・中立性確保を はじめとする幅広い観点からの経営監視を 期待しています。
釜道紀浩---<社外取締役選任理由> 大学教授として深い学識と高い見識を有することに加えて、アクチュエータ/センサや、それらを応用したロボットの運動制御、生物の動作を規範にしたロボットの研究を中心に幅広く研鑽を積まれており、高い視座からバランスの取れた経営を行っていただけるものと期待し、社外取締役として選任するものです。 <独立役員指定理由> 当社経営陣との利害関係を一切有していな いことから、経営の客観性・中立性確保を はじめとする幅広い観点からの経営監視を 期待しています。