アクモス【6888】のコーポレートガバナンス

コーポレートガバナンス概略

発行日2018/9/282019/10/2
外国人保有比率10%未満10%未満
親会社
役員数7人7人
社外役員数2人2人
役員数(定款)8人8人
役員任期1年1年
社外役員の選任選任している選任している
買収防衛××
2005年7月22日開催の臨時株主総会の決議により定款の一部変更を行いましたが、そのうち発行する株式の総数(会社法 発行可能株式総数)及び取締役の員数の変更については、買収防衛策としての側面も念頭に置いて変更を行ったものであります。 その他の買収防衛策については、該当事項はありません。
2005年7月22日開催の臨時株主総会の決議により定款の一部変更を行いましたが、そのうち発行する株式の総数(会社法 発行可能株式総数)及び取締役の員数の変更については、買収防衛策としての側面も念頭に置いて変更を行ったものであります。 その他の買収防衛策については、該当事項はありません。
役員の状況

 

5 【役員の状況】

男性7名 女性―名 (役員のうち女性の比率―%)

役名

職名

氏名

生年月日

略歴

任期

所有株式数
(株)

代表取締役
会長

CEO
 

飯 島 秀 幸

昭和22年5月11日生

昭和55年1月

 

 

昭和62年2月

 

 

平成3年8月

 

平成8年9月

平成11年8月
平成22年10月
平成24年7月

 

平成25年6月

 

平成28年9月

㈱千代田国際経営事務所(現ASロカス㈱)設立
代表取締役会長(現)
㈱日本不動産経営研究所(現コンセーユ・ティ・アイ㈱)設立
代表取締役
当社前身、㈱アイ・エフ・シー設立、代表取締役社長
当社代表取締役会長
当社代表取締役社長
㈱エクスカル代表取締役
ACMOSソーシングサービス㈱代表取締役社長(現)
ASロカス㈱代表取締役会長(現)
当社代表取締役会長 兼 CEO
(現)

(注)2

1,076,400

代表取締役
社長

COO

清 川 明 宏

昭和35年10月16日生

昭和56年11月
平成20年5月
平成26年7月
平成27年9月
平成28年7月
平成28年9月

茨城ソフトウェア開発㈱ 入社
当社執行役員
当社管理本部長
当社取締役
当社業務統括執行役員
当社代表取締役社長 兼 COO(現)

(注)2

14,300

取締役

専務執行役員
営業本部長

石 川  稔

昭和36年10月14日生

昭和58年4月

平成16年7月

平成20年1月

平成21年7月

平成22年3月

 

 

平成25年7月
平成25年9月
平成26年7月
平成27年7月
平成28年7月
 
 

茨城ソフトウェア開発㈱ 入社
同社取締役
当社執行役員
当社常務執行役員
日本メカトロニクス㈱(現 ACMOSソーシングサービス㈱)代表取締役
当社事業本部長
当社取締役(現)
当社専務執行役員(現)
㈱エクスカル代表取締役(現)
当社営業本部長(現)
 

(注)2

9,000

取締役

常務執行役員技術本部長
 

深 作 耕 一

昭和37年9月6日生

昭和58年4月
平成20年5月
平成26年7月
平成27年7月
平成27年9月
平成28年7月

茨城ソフトウェア開発㈱ 入社
当社執行役員
当社常務執行役員(現)
当社営業本部長
当社取締役(現)
当社技術本部長(現)

(注)2

14,300

取締役
(常勤監査
等委員)

西 山 達 男

昭和25年8月5日生

昭和49年4月
 
平成2年10月
 
平成13年11月
平成17年10月
平成18年1月
平成23年7月
平成23年9月
平成25年9月
平成28年9月

㈱住友銀行(現 ㈱三井住友銀行)入行
㈱エムアンドエイ情報センター
専務取締役
㈱エスエムティ専務取締役
ナノキャリア㈱CFO
ナノキャリア㈱取締役CFO
ナノキャリア㈱顧問
当社補欠監査役
当社監査役
当社取締役(現)
当社常勤監査等委員(現)

(注)3

取締役
(監査等
委員)

柴 田 洋 一

昭和18年7月17日生

昭和43年4月

平成8年6月

平成12年7月

 

平成15年7月

平成16年7月

 

平成16年7月

 

平成17年7月

平成25年2月
平成28年9月

㈱日本長期信用銀行 入行
㈱日本信販 常務取締役
㈱ヒューマンリンク 代表取締役社長
同 取締役会長
㈱国際ビジネス研究所 代表取締役 (現)
㈲グローバルソリューション 代表取締役(現)
当社取締役 (現)
㈱プロトム代表取締役 (現)
当社監査等委員(現)

(注)3

 

 

 

役名

職名

氏名

生年月日

略歴

任期

所有株式数
(株)

取締役
(監査等
委員)

金 子 登志雄

昭和23年9月30日生

平成3年8月
平成6年7月
平成7年10月
平成8年9月
平成8年12月
 
平成16年9月
平成23年9月
平成28年9月
 

当社設立、取締役
当社監査役
当社取締役総務部長
当社取締役管理部長
金子司法書士事務所開設、代表(現)
当社取締役
当社監査役
当社取締役(現)
当社監査等委員(現)

(注)3

96,000



 

1,210,000

 

(注) 1 監査等委員である取締役西山達男及び柴田洋一は社外取締役であります。

2 平成29年9月26日開催の定時株主総会の終結の時から1年間

3 平成28年9月27日開催の定時株主総会の終結の時から2年間

4 当社は、法令に定める監査等委員である取締役の員数を欠くことになる場合に備え、会社法第329条第3項に定める補欠の監査等委員である取締役1名を選任しております。補欠監査等委員の略歴は次のとおりであります。

氏名

生年月日

略歴

所有株式数
(株)

荻 原 啓 一

昭和23年7月16日生

昭和46年4月

平成10年9月

 

平成11年4月

 

平成17年9月
平成25年9月

 

 

 

三菱商事㈱ 入社
㈱ピースマインド設立 
代表取締役
㈱マイクロコミュニケーション 
代表取締役社長 (現)
当社監査役
当社取締役
 
 

 

 

 

5 【役員の状況】

男性7名 女性―名 (役員のうち女性の比率―%)

役名

職名

氏名

生年月日

略歴

任期

所有株式数
(株)

代表取締役
会長

CEO
 

飯 島 秀 幸

1947年5月11日生

1980年1月

㈱千代田国際経営事務所(現ASロカス㈱)設立
代表取締役会長(現)

1987年2月

㈱日本不動産経営研究所(現コンセーユ・ティ・アイ㈱)設立
代表取締役(現)

1991年8月

当社前身、㈱アイ・エフ・シー 設立、代表取締役社長

1996年9月

当社代表取締役会長

1999年8月

当社代表取締役社長

2010年10月

㈱エクスカル代表取締役

2012年7月

ACMOSソーシングサービス ㈱代表取締役社長(現)

2013年6月

ASロカス㈱代表取締役会長(現)

2016年9月

当社代表取締役会長 兼 CEO
(現)

(注)2

1,026,400

代表取締役
社長

COO

清 川 明 宏

1960年10月16日生

1981年11月

茨城ソフトウェア開発㈱ 入社

2008年5月

当社執行役員

2014年7月

当社管理本部長

2015年9月

当社取締役

2016年7月

当社業務統括執行役員

2016年9月

当社代表取締役社長 兼 COO(現)

(注)2

14,300

取締役

専務執行役員
営業本部長

石 川  稔

1961年10月14日生

1983年4月

茨城ソフトウェア開発㈱ 入社

2004年7月

同社取締役

2008年1月

当社執行役員

2009年7月

当社常務執行役員

2010年3月

日本メカトロニクス㈱(現 AC MOSソーシングサービス㈱)代 表取締役

2013年7月

当社事業本部長

2013年9月

当社取締役(現)

2014年7月

当社専務執行役員(現)

2015年7月

㈱エクスカル代表取締役(現)

2016年7月

当社営業本部長(現)

(注)2

9,000

取締役

常務執行役員技術本部長
 

深 作 耕 一

1962年9月6日生

1983年4月

茨城ソフトウェア開発㈱ 入社

2008年5月

当社執行役員

2014年7月

当社常務執行役員(現)

2015年7月

当社営業本部長

2015年9月

当社取締役(現)

2016年7月

当社技術本部長(現)

(注)2

14,300

取締役
(常勤監査
等委員)

西 山 達 男

1950年8月5日生

1974年4月
 

㈱住友銀行(現 ㈱三井住友銀行)入行

1990年10月

㈱エムアンドエイ情報センター
専務取締役

2001年11月

㈱エスエムティ専務取締役

2005年10月

ナノキャリア㈱CFO

2006年1月

ナノキャリア㈱取締役CFO

2011年9月

当社補欠監査役

2013年9月

当社監査役

2016年9月

当社取締役(現)
当社常勤監査等委員(現)

(注)3

取締役
(監査等
委員)

板 垣 雄 士

1961年1月6日生

1984年10月

監査法人サンワ東京丸の内事務所(現有限責任監査法人トーマツ)入所

2015年12月

板垣雄士公認会計士事務所開設、所長(現)

2016年4月

㈱NHKアイテック監査役(現)

2018年6月

曙ブレーキ工業㈱社外監査役(現)

2018年9月

当社取締役(現)
当社監査等委員(現)

(注)3

 

 

 

役名

職名

氏名

生年月日

略歴

任期

所有株式数
(株)

取締役
(監査等
委員)

金 子 登志雄

1948年9月30日生

1991年8月

当社設立、取締役

1994年7月

当社監査役

1995年10月

当社取締役総務部長

1996年9月

当社取締役管理部長

1996年12月

金子司法書士事務所開設、代表(現)

2004年9月

当社取締役

2011年9月

当社監査役

2016年9月

当社取締役(現)
当社監査等委員(現)

(注)3

96,000



 

1,160,000

 

(注) 1 監査等委員である取締役西山達男及び板垣雄士は社外取締役であります。

2 2018年9月27日開催の定時株主総会の終結の時から1年間

3 2018年9月27日開催の定時株主総会の終結の時から2年間

4 当社は、法令に定める監査等委員である取締役の員数を欠くことになる場合に備え、会社法第329条第3項に定める補欠の監査等委員である取締役1名を選任しております。補欠監査等委員の略歴は次のとおりであります。

氏名

生年月日

略歴

所有株式数
(株)

荻 原 啓 一

1948年7月16日生

1971年4月

1998年9月

 

1999年4月

 

2005年9月
2013年9月

三菱商事㈱ 入社
㈱ピースマインド設立 
代表取締役
㈱マイクロコミュニケーション 
代表取締役社長 (現)
当社監査役
当社取締役

 

 

 

(2) 【役員の状況】

① 役員一覧

男性7名 女性―名 (役員のうち女性の比率―%)

役職名

氏名

生年月日

略歴

任期

所有株式数
(株)

代表取締役
会長

CEO

飯 島 秀 幸

1947年5月11日生

1980年1月

㈱千代田国際経営事務所(現ASロカス㈱)設立
代表取締役会長(現)

1987年2月

㈱日本不動産経営研究所(現コンセーユ・ティ・アイ㈱)設立
代表取締役(現)

1991年8月

当社前身、㈱アイ・エフ・シー 設立、代表取締役社長

1996年9月

当社代表取締役会長

1999年8月

当社代表取締役社長

2010年10月

㈱エクスカル代表取締役

2012年7月

ACMOSソーシングサービス ㈱代表取締役社長(現)

2013年6月

ASロカス㈱代表取締役会長(現)

2016年9月

当社代表取締役会長 兼 CEO
(現)

(注)2

1,026,400

代表取締役
社長

COO

清 川 明 宏

1960年10月16日生

1981年11月

茨城ソフトウェア開発㈱ 入社

2008年5月

当社執行役員

2014年7月

当社管理本部長

2015年9月

当社取締役

2016年7月

当社業務統括執行役員

2016年9月

当社代表取締役社長 兼 COO(現)

(注)2

14,300

取締役
専務執行役員
営業本部長

石 川  稔

1961年10月14日生

1983年4月

茨城ソフトウェア開発㈱ 入社

2004年7月

同社取締役

2008年1月

当社執行役員

2009年7月

当社常務執行役員

2010年3月

日本メカトロニクス㈱(現 AC MOSソーシングサービス㈱)代 表取締役

2013年7月

当社事業本部長

2013年9月

当社取締役(現)

2014年7月

当社専務執行役員(現)

2015年7月

㈱エクスカル代表取締役

2016年7月

当社営業本部長(現)

(注)2

9,000

取締役
専務執行役員
技術本部長

深 作 耕 一

1962年9月6日生

1983年4月

茨城ソフトウェア開発㈱ 入社

2008年5月

当社執行役員

2014年7月

当社常務執行役員

2015年7月

当社営業本部長

2015年9月

当社取締役(現)

2016年7月

当社技術本部長(現)

2019年7月

当社専務執行役員(現)

(注)2

14,300

取締役
(常勤監査等委員)

西 山 達 男

1950年8月5日生

1974年4月
 

㈱住友銀行(現 ㈱三井住友銀行)入行

1990年10月

㈱エムアンドエイ情報センター
専務取締役

2001年11月

㈱エスエムティ専務取締役

2005年10月

ナノキャリア㈱CFO

2006年1月

ナノキャリア㈱取締役CFO

2011年9月

当社補欠監査役

2013年9月

当社監査役

2016年9月

当社取締役(現)
当社常勤監査等委員(現)

(注)3

取締役
(監査等委員)

板 垣 雄 士

1961年1月6日

1984年10月

監査法人サンワ東京丸の内事務所(現有限責任監査法人トーマツ)入所

2015年12月

板垣雄士公認会計士事務所開設、所長(現)

2016年4月

㈱NHKアイテック(現 ㈱NHKテクノロジーズ)監査役(現)

2018年6月

曙ブレーキ工業㈱社外監査役(現)

2018年9月

当社取締役(現)
当社監査等委員(現)

(注)3

 

 

 

役職名

氏名

生年月日

略歴

任期

所有株式数
(株)

取締役
(監査等委員)

金 子 登志雄

1948年9月30日生

1991年8月

当社設立、取締役

1994年7月

当社監査役

1995年10月

当社取締役総務部長

1996年9月

当社取締役管理部長

1996年12月

金子司法書士事務所開設、代表(現)

2004年9月

当社取締役

2011年9月

当社監査役

2016年9月

当社取締役(現)
当社監査等委員(現)

(注)3

96,000



 

1,160,000

 

(注) 1 監査等委員である取締役西山達男及び板垣雄士は社外取締役であります。

2 2019年9月26日開催の定時株主総会の終結の時から1年間

3 2018年9月27日開催の定時株主総会の終結の時から2年間

4 当社は、法令に定める監査等委員である取締役の員数を欠くことになる場合に備え、会社法第329条第3項に定める補欠の監査等委員である取締役1名を選任しております。補欠監査等委員の略歴は次のとおりであります。

氏名

生年月日

略歴

所有株式数
(株)

荻 原 啓 一

1948年7月16日生

1971年4月

1998年9月

 

1999年4月

 

2005年9月
2013年9月

三菱商事㈱ 入社
㈱ピースマインド設立 
代表取締役
㈱マイクロコミュニケーション 
代表取締役社長 (現)
当社監査役
当社取締役

 

 

② 社外役員の状況

当社は、社外取締役2名を選任しております。社外取締役は、幅広い経験と豊富な見識等に基づき、客観的な視点から経営を監視し、経営の透明性を高める重要な役割を担っております。社外取締役の西山達男氏は金融機関での勤務経験から、また社外取締役の板垣雄士氏は公認会計士としての経験から、豊富な知見・知識を有し、社外取締役として適切に職務を遂行できると判断しております。なお、当社は西山達男氏及び板垣雄士氏について株式会社東京証券取引所に対し、独立役員として届出を行っております。社外取締役の西山達男氏は、定期的に開催される経営会議に出席し、取締役との意見及び情報の交換を行っております。
 コーポレート・ガバナンスの観点から、社外役員の人選は妥当なものであると当社は考えており、今後も現状を継続してゆく基本方針であります。

ア.社外取締役との関係

取締役の西山達男氏及び板垣雄士氏は、会社法第2条第15号に定める社外取締役の要件を充たしております。
 西山達男氏及び板垣雄士氏と当社の間には、人的関係、資本的関係又は、取引関係その他の利害関係はありません。

また、当社は会社法第427条第1項の規定により、社外取締役との間に、任務を怠ったことによる損害賠償責任を限定する契約を締結しており、当該契約に基づく責任の限度額は法令が定める額としております。

当社は社外取締役を選任するための独立性に関する基準又は方針は定めておりませんが、選任に際しては、経歴や当社との関係を踏まえ、当社の経営に対し独立した立場で監視や助言を行って頂けることを重視して判断しております。

 
③ 社外取締役による監督又は監査と内部監査、監査等委員会監査及び会計監査との相互連携並びに内部統制部門との関係

当社では、すべての社外取締役を監査等委員である取締役としており、社外取締役による監督と内部監査及び会計監査との相互連携並びに内部監査室との関係については、(3)監査の状況①監査等委員会監査の状況に記載のとおりであります。

 

社外役員の選任

2018/9/282019/10/2選任の理由
西山達男西山達男氏は、金融機関及び民間企業における豊富な財務に関する経験・見識に基づく知識が、取締役会の透明性の向上及び監査監督の強化に繋がるものと判断し、社外取締役として選任しております。 同氏と当社との間には特別な利害関係はなく、また特定事業関係者でもない(上記a~kのいずれにも該当していない)ことから、一般株主との利益相反の生じるおそれがないものと判断し、独立役員として選定いたしました。
板垣雄士板垣雄士氏は、公認会計士として長年にわたり企業の会計監査に従事され、財務・会計に関する高度な知識と幅広い経験を有しており、当社の取締役の一員として他の取締役の職務の執行を監査・監督していただくことにより取締役会の機能強化が期待できると判断したため、監査等委員である社外取締役として選任しております。 同氏と当社との間には特別な利害関係はなく、また特定事業関係者でもない(上記a~kのいずれにも該当していない)ことから、一般株主との利益相反の生じるおそれがないものと判断し、独立役員として選定いたしました。