スプリックス【7030】のコーポレートガバナンス

コーポレートガバナンス概略

発行日2018/6/292018/12/282019/12/27
外国人保有比率10%未満10%未満10%未満
親会社
役員数7人6人6人
社外役員数2人2人2人
役員数(定款)8人8人8人
役員任期1年1年1年
社外役員の選任選任している選任している選任している
買収防衛×××
役員の状況

5【役員の状況】

男性 6名 女性 -名 (役員のうち女性の比率 -%)

役名

職名

氏名

生年月日

略歴

任期

所有株式数

(株)

代表取締役社長

常石 博之

1971年4月23日生

1994年4月 株式会社三菱銀行(現株式会社三菱UFJ銀行)入行

2004年3月 当社取締役就任

2007年12月 当社取締役副社長就任

2018年12月 当社代表取締役社長就任(現任)

(注)2

1,293,750

取締役

事業部門

管掌

平石 明

1964年11月20日生

1987年4月 長岡第一ゼミ入社

1992年4月 株式会社伸葉スクール入社

1995年4月 株式会社NSGアカデミー入社

1997年1月 当社設立 代表取締役社長就任

2012年1月 SPRIX Hong Kong Limited. 董事就任

2012年4月 沛雷投资管理咨询(上海)有限公司 董事就任

2018年12月 当社取締役就任(現任)

(注)2

1,374,550

取締役

コーポレート部門管掌

平井 利英

1974年12月9日生

1998年4月 エームサービス株式会社入社

2000年2月 当社入社

2003年10月 当社管理部総務課長

2008年12月 当社取締役就任(現任)

(注)2

取締役

(常勤監査等委員)

松原 克利

1976年12月13日生

2006年9月 株式会社ジェイアール東日本マネジメントサービス(現株式会社JR東日本マネジメントサービス)入社

2008年8月 当社入社内部監査室長就任

2009年10月 兼松グランクス株式会社入社

2012年11月 株式会社星医療酸器入社

2018年6月 当社入社管理部マネージャー

2018年12月 当社取締役監査等委員就任(現任)

(注)3

取締役

(監査等委員)

大津 広一

1966年5月26日生

1989年4月 株式会社富士銀行(現株式会社みずほ銀行)入行

1995年7月 バークレイズ・キャピタル証券株式会社入社

1996年9月 株式会社グロービス入社

1999年4月 アントレピア株式会社入社

2004年4月 株式会社オオツ・インターナショナル設立 代表取締役社長就任(現任)

2015年4月 早稲田大学大学院経営管理研究科 客員教授就任(現任)

2015年8月 当社取締役監査等委員就任(現任)

(注)3

取締役

(監査等委員)

松浦 剛志

1969年9月9日生

1993年4月 株式会社東京銀行(現株式会社三菱UFJ銀行)入行

1998年1月 株式会社グロービ入社

2001年1月 アントレピア株式会社入社

2002年6月 有限会社ウィルミッツ設立 代表取締役就任(現任)

2006年11月 株式会社プロセス・ラボ設立 代表取締役就任(現任)

2018年7月 株式会社ラフラインホールディングス 社長室長就任(現任)

2018年12月 当社取締役監査等委員就任(現任)

(注)3

2,668,300

 (注)1.取締役大津広一及び松浦剛志は、社外取締役であります。

2.取締役(監査等委員である取締役を除く。)の任期は、2018年12月26日開催の定時株主総会終結の時から、2019年9月期に係る定時株主総会の終結の時までであります。

3.監査等委員である取締役の任期は、2018年12月26日開催の定時株主総会終結の時から、2020年9月期に係る定時株主総会の終結の時までであります。

4.2015年8月24日開催の臨時株主総会において定款の変更が決議されたことにより、当社は同日付をもって監査等委員会設置会社へ移行しました。

5.監査等委員会の体制は、次のとおりであります。
委員長 松原克利 委員 大津広一 委員 松浦剛志

 

(2)【役員の状況】

① 役員一覧

男性 6名 女性 -名 (役員のうち女性の比率 -%)

役職名

氏名

生年月日

略歴

任期

所有株式数

(株)

代表取締役社長

常石 博之

1971年4月23日

1994年4月 株式会社三菱銀行(現株式会社三菱UFJ銀行)入行

2004年3月 当社取締役就任

2007年12月 当社取締役副社長就任

2018年12月 当社代表取締役社長就任(現任)

(注)2

1,293,750

取締役

事業部門

管掌

平石 明

1964年11月20日

1987年4月 長岡第一ゼミ入社

1992年4月 株式会社伸葉スクール入社

1995年4月 株式会社NSGアカデミー入社

1997年1月 当社設立 代表取締役社長就任

2012年1月 SPRIX Hong Kong Limited. 董事就任

2012年4月 沛雷投資管理咨詢(上海)有限公司 董事就任

2018年12月 当社取締役就任(現任)

2018年12月 当社事業部門管掌(現任)

(注)2

1,374,550

取締役

コーポレート部門管掌

平井 利英

1974年12月9日

1998年4月 エームサービス株式会社入社

2000年2月 当社入社

2003年10月 当社管理部総務課長

2008年12月 当社取締役就任(現任)

2008年12月 当社コーポレート部門管掌(現任)

(注)2

取締役

(常勤監査等委員)

松原 克利

1976年12月13日

2006年9月 株式会社ジェイアール東日本マネジメントサービス(現株式会社JR東日本マネジメントサービス)入社

2008年8月 当社入社内部監査室長就任

2009年10月 兼松グランクス株式会社入社

2012年11月 株式会社星医療酸器入社

2018年6月 当社入社管理部マネージャー

2018年12月 当社取締役監査等委員就任(現任)

(注)3

取締役

(監査等委員)

大津 広一

1966年5月26日

1989年4月 株式会社富士銀行(現株式会社みずほ銀行)入行

1995年7月 BZW証券株式会社(現バークレイズ証券株式会社)入社

1996年9月 株式会社グロービス入社

1999年4月 アントレピア株式会社入社

2003年7月 大津広一事務所設立、事務所代表就任

2004年4月 大津広一事務所を株式会社オオツ・インターナショナルに改組 代表取締役社長就任(現任)

2015年4月 早稲田大学大学院経営管理研究科 客員教授就任

2015年4月 多摩大学大学院経営情報学研究科 客員教授就任(現任)

2015年8月 当社取締役監査等委員就任(現任)

2019年4月 ピジョン株式会社社外監査役就任(現任)

(注)3

取締役

(監査等委員)

松浦 剛志

1969年9月9日

1993年4月 株式会社東京銀行(現株式会社三菱UFJ銀行)入行

1998年1月 株式会社グロービス入社

2001年1月 アントレピア株式会社入社

2002年6月 有限会社ウィルミッツ設立 代表取締役就任(現任)

2006年11月 株式会社プロセス・ラボ設立 代表取締役就任(現任)

2018年7月 ラフラインホールディングス株式会社 社長室長就任(現任)

2018年12月 当社取締役監査等委員就任(現任)

(注)3

2,668,300

 (注)1.取締役大津広一及び松浦剛志は、社外取締役であります。

2.取締役(監査等委員である取締役を除く。)の任期は2019年12月26日開催の定時株主総会終結の時から、2020年9月期に係る定時株主総会の終結の時までであります。

3.監査等委員である取締役の任期は、2018年12月26日開催の定時株主総会終結の時から、2020年9月期に係る定時株主総会の終結の時までであります。

4.2015年8月24日開催の臨時株主総会において定款の変更が決議されたことにより、当社は同日付をもって監査等委員会設置会社へ移行しました。

5.監査等委員会の体制は、次のとおりであります。
委員長 松原克利 委員 大津広一 委員 松浦剛志

 

②社外役員の状況

当社の社外取締役は監査等委員である大津広一、松浦剛志の2名であります。

社外取締役については、それぞれの分野での豊富な経験・高い見識を活かし、取締役会及びその業務執行に対しての監督を通じ、当社のコーポレート・ガバナンスの強化に寄与することを期待しております。当社では、社外取締役を選任するための当社からの独立性に関する基準または方針は定めておりませんが、選任に当たっては、東京証券取引所の独立役員の独立性に関する判断基準を参考にしております。なお、社外取締役2名(大津広一、松浦剛志)は、東京証券取引所の有価証券上場規程に定める独立役員の要件を満たしております。

大津広一は、経営アドバイザーとしての豊富な経験と会計に関する高い見識を有しております。なお、同氏と当社との間には、人的関係、資本関係、取引関係及びその他の利害関係はありません。

松浦剛志は、経営者としての豊富な経験と高い見識を有しております。なお、同氏と当社との間には、人的関係、資本関係、取引関係及びその他の利害関係はありません。

 

③ 社外取締役による監督又は監査と内部監査、監査等委員会監査及び会計監査との相互連携並びに内部統制部門との関係

当社では、内部監査、監査等委員会監査及び会計監査の相互連携として、内部監査室、常勤の監査等委員、会計監査人による定期的な会合を四半期毎に行い、業務上、内部統制上及び会計上の課題等につき情報を共有し、意見を交換しております。

また、内部監査室は、常勤の監査等委員に対しても適宜監査結果を報告することで、情報を共有し、相互に連携しております

 

社外役員の選任

2018/6/292018/12/282019/12/27選任の理由
大津 広一米国公認会計士資格を有しているだけでなくベンチャーキャピタル会社や上場事業会社の社外監査役の経験も有しており、経営陣から独立した立場で当社の内部統制システムやガバナンスのさらなる高度化に貢献頂けるとして選任しました。
松浦 剛志-経営者として豊富な経験と高い見識を有しており、コンサルタントとしても多様な業種における豊富な経験を積んでおり、経営陣から独立した立場で当社の内部統制システムやガバナンスのさらなる高度化に貢献頂けるとして選任しました。
蝦名 卓--公認会計士としての豊富な経験と会計及び監査に関する専門知識を有しており、当社の経営に対し、的確な助言をいただけると判断し、社外取締役に選任しております。