日産自動車【7201】のコーポレートガバナンス

コーポレートガバナンス概略

発行日2018/7/52018/12/252019/7/252020/7/10
外国人保有比率30%以上30%以上30%以上30%以上
親会社
役員数9人9人11人12人
社外役員数3人3人7人7人
役員数(定款)0人0人0人0人
役員任期2年2年1年1年
社外役員の選任選任している選任している--
買収防衛××××
なし
なし
役員の状況

 

5 【役員の状況】

男性12名 女性1名(役員のうち女性の比率8%)、日本人9名 外国人4名

役名

職名

氏名

生年月日

略歴

任期
(期間)

所有株式数
(千株)

代表取締役
取締役会長

 

カルロス ゴーン

昭和29年3月9日生

平成8年10月

ルノー入社

 〃 8年12月

同社上席副社長

 〃 11年6月

当社取締役、最高執行責任者

 〃 12年6月

当社取締役社長、最高執行責任者

 〃 13年6月

当社取締役社長、最高経営責任者

 〃 15年6月

当社取締役共同会長兼社長、最高経営責任者

 〃 17年4月

ルノー取締役社長兼最高経営責任者
ルノー・日産会社取締役社長兼会長

 〃 20年6月

当社取締役会長兼社長、最高経営責任者

 〃 21年5月

ルノー取締役会長兼最高経営責任者(現)

 〃 28年12月

三菱自動車工業㈱取締役会長(現)

 〃 29年4月

当社取締役会長(現)

 〃 29年5月

ルノー・日産会社取締役会長兼最高経営責任者(現)

 〃 29年6月

Nissan-Mitsubishi B.V.取締役会長兼最高経営責任者(現)

平成29年6月から2年

3,139

代表取締役
取締役社長

最高経営
責任者

西 川 廣 人

昭和28年11月14日生

昭和52年4月

当社入社

平成12年10月

当社購買企画部長

 〃 15年4月

当社常務(執行役員)

 〃 17年4月

当社副社長(執行役員)

 〃 17年6月

当社取締役、副社長(執行役員)

 〃 18年5月

ルノー取締役

 〃 25年4月

当社取締役、副社長(執行役員)、CCO

 〃 26年4月

当社取締役、CCO

 〃 27年6月

当社取締役、副会長、CCO

 〃 28年11月

当社共同最高経営責任者

 〃 29年4月

当社取締役社長兼最高経営責任者(現)

 〃 29年6月

Nissan-Mitsubishi B.V.取締役(現)

平成29年6月から2年

48

代表取締役

 

グレッグ
ケリー

昭和31年9月15日生

昭和63年3月

北米日産会社入社

平成5年8月

同社人事部ダイレクター

 〃 12年4月

同社人事部シニア・ダイレクター

 〃 17年10月

同社バイス・プレジデント、人事・組織開発担当

 〃 20年4月

当社執行役員

 〃 21年4月

当社常務(執行役員)

 〃 24年6月

当社取締役、常務(執行役員)

 〃 26年4月

当社取締役、専務(執行役員)、アライアンスEVP

 〃 27年2月

当社取締役(現)

平成29年6月から2年

1

取締役

副社長

坂 本 秀 行

昭和31年4月15日生

昭和55年4月

当社入社

平成17年4月

当社第三車両開発主管

 〃 20年4月

当社執行役員

 〃 24年4月

当社常務(執行役員)

 〃 26年4月

当社副社長(執行役員)

 〃 26年6月

当社取締役、副社長(執行役員)(現)

平成29年6月から2年

28

取締役

 

志 賀 俊 之

昭和28年9月16日生

昭和51年4月

当社入社

平成11年7月

当社企画室長、アライアンス推進室長

 〃 12年4月

当社常務(執行役員)

 〃 17年4月

当社最高執行責任者

 〃 17年6月

当社取締役、最高執行責任者

 〃 25年11月

当社取締役、副会長

 〃 29年6月

当社取締役(現)

平成29年6月から2年

110

取締役

 

ジャン
バプティステ
ドゥザン

昭和21年9月7日生

昭和57年9月

ルノー入社

平成4年1月

ルノーSVP

 〃 21年6月

同社退社

 〃 21年6月

当社取締役(現)

平成29年6月から2年

1

取締役

 

ベルナール
レイ

昭和21年9月6日生

昭和63年

ルノープロジェクトダイレクター

平成10年

同社国際部担当役員

 〃 11年4月

当社VP

 〃 12年4月

当社常務(執行役員)

 〃 19年4月

ルノーSVP

 〃 23年11月

同社退社

 〃 26年6月

当社取締役(現)

平成29年6月から2年

1

取締役

 

井 原 慶 子

昭和48年7月4日生

平成25年1月

国際自動車連盟Women in Motorsport評議会アジア代表評議員・ドライバーズ評議会女子代表委員(現)

 〃 27年4月

経済産業省産業構造審議会委員(現)

 〃 27年7月

外務省ジャパン・ハウス有識者諮問会議委員(現)

 〃 27年9月

慶応義塾大学大学院メディアデザイン研究科 特任准教授(現)

 〃 28年6月

㈱ソフト99コーポレーション社外取締役(現)

 〃 30年6月

当社取締役(現)

平成30年6月から1年

 

 

 

役名

職名

氏名

生年月日

略歴

任期
(期間)

所有株式数
(千株)

取締役

 

豊 田 正 和

昭和24年6月28日生

昭和48年4月

通商産業省入省

平成15年8月

経済産業省商務情報政策局長

 〃 18年7月

同通商政策局長

 〃 19年7月

同経済産業審議官

 〃 20年8月

内閣官房宇宙開発戦略本部事務局長

 〃 20年11月

内閣官房参与

 〃 22年7月

㈶日本エネルギー経済研究所理事長(現)

 〃 23年6月

日東電工㈱社外監査役(現)

 〃 27年3月

キャノン電子㈱社外取締役(現)

 〃 30年6月

当社取締役(現)

平成30年6月から1年

監査役

常勤

今 津 英 敏

昭和24年5月15日生

昭和47年4月

当社入社

平成10年4月

当社生産技術本部車体技術部長

 〃 14年4月

当社常務(執行役員)

 〃 19年4月

当社副社長(執行役員)

 〃 19年6月

当社取締役、副社長(執行役員)

 〃 26年4月

当社取締役

 〃 26年6月

当社監査役(現)

平成30年6月から4年

65

監査役

常勤

永 井 素 夫

昭和29年3月4日生

昭和52年4月

㈱日本興業銀行入行

平成17年4月

㈱みずほコーポレート銀行執行役員

 〃 19年4月

同行常務執行役員

 〃 23年4月

みずほ信託銀行㈱副社長執行役員

 〃 23年6月

同行取締役副社長兼副社長執行役員

 〃 26年6月

当社監査役(現)

平成30年6月から4年

7

監査役

常勤

池 田 鉄 伸

昭和30年1月30日生

昭和52年4月

㈱横浜銀行入行

平成16年6月

同行執行役員

 〃 19年6月

同行代表取締役

 〃 20年11月

浜銀TT証券㈱取締役社長

 〃 27年4月

スカイオーシャン・アセットマネジメント㈱取締役社長

 〃 30年6月

当社監査役(現)

平成30年6月から4年

監査役

非常勤

安 藤 重 寿

昭和17年3月30日生

昭和39年4月

㈱三和銀行入行

平成2年6月

同行取締役

 〃 5年12月

同行常務取締役

 〃 8年6月

同行専務取締役

 〃 11年7月

東洋興業㈱取締役社長

 〃 13年6月

日本信販㈱取締役副社長

 〃 14年11月

同社取締役会長

 〃 16年6月

日立造船㈱取締役会長

 〃 22年6月

同社相談役

 〃 24年6月

当社監査役(現)

平成28年6月から4年

17

3,417

 

(注) 1 取締役ジャン バプティステ ドゥザン、井原慶子及び豊田正和は社外取締役である。

2 監査役池田鉄伸、永井素夫及び安藤重寿は社外監査役である。

3 当社では、意思決定・監督と執行の分離による取締役会の活性のため、また、能力主義に基づく積極的な人材の登用のため、執行役員制度を導入している。

執行役員51名の構成は日本人27名、外国人24名、男性49名、女性2名である(執行役員のうち女性比率4%)。上記記載の取締役 カルロス ゴーン、西川廣人、坂本秀行の3名の他に、最高財務責任者 軽部博、CPLO フィリップ クラン、CPO ホセ ムニョス、CCO 山内康裕、副社長  クリスチャン ヴァンデンヘンデ、同 山口豪、同 ダニエレ スキラッチ、専務執行役員 川口均、同 浅見孝雄、同 関潤、同 ホセ ルイス バルス、同 秦孝之、同 ローランド クルーガー、同 アルン バジャージュ、同 星野朝子、同 ラケッシ コッチャ、同 ハリ ナダ、同 立石昇、同 アルフォンソ アルバイサ、同 ペイマン カーガー、同 デニス ル・ヴォット、同 ジャンルカ デ フィッシ、同 中畔邦雄、同 アトゥール パスリチャ、同 内田誠、常務執行役員 田川丈二、同 高橋雄介、同 ルー ドゥ・ブリース、同 トニー レイドン、同 安徳光郎、同 平井俊弘、同 長岡宏、同 大伴彰裕、同 ケント オハラ、同 レオン ドサーズ、同 早川敦彦、同 中井良和、同 田沼謹一、同 吉村東彦、同 伊藤由紀夫、同 カトリン ペレス、同 ホセ ロマン、同 カルロス セルヴィン、同 トニー トーマス、同 本田聖二、同 赤石永一、同 イヴァン エスピノーサ、同 山﨑庄平の48名で構成されており、フェローとして久村春芳、豊増俊一の2名がいる。

 

 

(2) 【役員の状況】

① 役員一覧

男性15名 女性3名(役員のうち女性の比率17%)、日本人11名 外国人7名

a. 取締役の状況

役職名

氏名

生年月日

略歴

任期
(期間)

所有株式数
(千株)

取締役

井原 慶子

昭和48年7月4日生

平成25年1月

国際自動車連盟Women in Motorsport評議会アジア代表評議員・ドライバーズ評議会女子代表委員

 〃 25年4月

慶応義塾大学大学院メディアデザイン研究科特別招聘准教授

 〃 27年4月

経済産業省産業構造審議会2020未来開拓部会委員

 〃 27年7月

外務省ジャパン・ハウス有識者諮問会議委員

 〃 27年9月

慶応義塾大学大学院メディアデザイン研究科特任准教授(現)

 〃 28年6月

㈱ソフト99コーポレーション社外取締役(現)

 〃 30年6月

当社取締役(現)

令和元年6月から1年

2

取締役

豊田 正和

昭和24年6月28日生

昭和48年4月

通商産業省入省

平成15年8月

経済産業省商務情報政策局長

 〃 18年7月

同通商政策局長

 〃 19年7月

同経済産業審議官

 〃 20年8月

内閣官房宇宙開発戦略本部事務局長

 〃 20年11月

内閣官房参与

 〃 22年7月

㈶日本エネルギー経済研究所理事長(現)

 〃 23年6月

日東電工㈱社外監査役(現)

 〃 27年3月

キャノン電子㈱社外取締役(現)

 〃 30年6月

当社取締役(現)

令和元年6月から1年

1

取締役

ベルナール
 デルマス

昭和29年4月21日生

昭和54年5月

ミシュラン入社

平成7年9月

ミシュラン・リサーチ・アジア社長

 〃 19年9月

日本ミシュランタイヤ㈱取締役社長、CEO

 

韓国ミシュランタイヤ社長、CEO

 〃 21年10月

ミシュラングループ上席副社長

 〃 27年6月

市光工業㈱社外取締役(現)

 〃 27年11月

日本ミシュランタイヤ㈱取締役会長

 〃 28年11月

同社会長

 〃 30年2月

ミシュラングループシニアアドバイザー(現)

 令和元年6月

当社取締役(現)

令和元年6月から1年

取締役

アンドリュー
 ハウス

昭和40年1月23日生

平成2年10月

ソニー㈱入社

 〃 17年10月

同社グループエグゼクティブ、チーフ・マーケティング・オフィサー

 〃 23年9月

㈱ソニー・コンピュータエンタテインメント取締役社長、グローバルCEO、グループエグゼクティブ

 〃 28年4月

㈱ソニー・インタラクティブエンタテインメントEVP,取締役社長、グローバルCEO

 〃 29年10月

同社EVP、取締役会長

 〃 30年4月

Intelityストラテジックアドバイザー(現)

 〃 30年10月

Merryck & Co., Ltd.エグゼクティブメンタ―(現)

 令和元年6月

当社取締役(現)

令和元年6月から1年

取締役

木村 康

昭和23年2月28日生

昭和45年4月

日本石油㈱入社

平成14年6月

新日本石油㈱取締役

 〃 19年6月

同社常務取締役 執行役員

 〃 22年4月

JXホールディングス㈱取締役

 〃 22年7月

JX日鉱日石エネルギー㈱取締役社長、社長執行役員

 〃 24年5月

石油連盟会長

 〃 24年6月

JXホールディングス㈱取締役会長

 

JX日鉱日石エネルギー㈱取締役会長

 〃 26年6月

㈱NIPPO取締役

 

㈳日本経済団体連合会副会長

 〃 29年4月

JXTGホールディングス㈱取締役会長

 〃 30年6月

同社相談役(現)

令和元年6月

当社取締役(現)

 

国際石油開発帝石㈱社外取締役(現)

令和元年6月から1年

取締役

永井 素夫

昭和29年3月4日生

昭和52年4月

㈱日本興業銀行入行

平成17年4月

㈱みずほコーポレート銀行執行役員

 〃 19年4月

同行常務執行役員

 〃 23年4月

みずほ信託銀行㈱副社長執行役員

 〃 23年6月

同行取締役副社長兼副社長執行役員

 〃 26年6月

当社監査役

令和元年6月

当社取締役(現)

令和元年6月から1年

10

 

 

 

役職名

氏名

生年月日

略歴

任期
(期間)

所有株式数
(千株)

取締役

ジェニファー
 ロジャーズ

昭和38年6月22日生

平成元年9月

Haight Gardner Poor & Havens法律事務所入所

 〃 2年12月

弁護士登録(ニューヨーク州)

 〃 3年2月

㈱日本興業銀行入行

 〃 6年12月

メリルリンチ日本証券㈱

 〃 12年11月

Merrill Lynch Europe Plc

 〃 18年7月

バンク・オブ・アメリカ・メリルリンチ(香港)

 〃 24年11月

アシュリオンジャパン・ホールディングス合同会社ゼネラル・カウンセル アジア(現)

 〃 27年6月

三井物産㈱社外取締役(現)

 〃 30年6月

川崎重工業㈱社外取締役(現)

令和元年6月

当社取締役(現)

令和元年6月から1年

取締役

ティエリー
 ボロレ

昭和38年5月30日生

平成元年9月

ミシュラン入社

 〃 17年7月

フォルシア入社

 〃 24年9月

ルノー入社

 〃 25年9月

同社CCO

 〃 30年2月

同社最高執行責任者

 〃 30年11月

同社副最高経営責任者

 〃 31年1月

同社最高経営責任者(現)

令和元年6月

当社取締役(現)

令和元年6月から1年

 取締役

ジャンドミニク
 スナール

昭和28年3月7日生

平成8年10月

ペキニー最高財務責任者入社

 

同グループエグゼクティブカウンシル メンバー

 〃 17年3月

ミシュラン最高財務責任者、同グループエグゼクティブカウンシルメンバー

 〃 19年5月

同グループマネージングパートナー

 〃 23年5月

同グループマネージングジェネラル

パートナー

 〃 24年5月

同グループ最高経営責任者

 〃 31年1月

ルノー取締役会長(現)

 〃 31年4月

当社取締役(現)

令和元年6月から1年

取締役

西川 廣人

昭和28年11月14日生

昭和52年4月

当社入社

平成12年10月

当社購買企画部長

 〃 15年4月

当社常務(執行役員)

 〃 17年4月

当社副社長(執行役員)

 〃 17年6月

当社取締役、副社長(執行役員)

 〃 25年4月

当社取締役、副社長(執行役員)、CCO

 〃 26年4月

当社取締役、CCO

 〃 27年6月

当社取締役、副会長、CCO

 〃 28年11月

当社共同最高経営責任者

 〃 29年4月

当社取締役社長兼最高経営責任者

令和元年6月

当社取締役、代表執行役社長兼最高経営責任者(現)

令和元年6月から1年

60

取締役

山内 康裕

昭和31年2月2日生

昭和56年4月

当社入社

平成15年4月

当社部長

 〃 18年4月

当社執行役員

 〃 20年4月

当社常務(執行役員)

 〃 26年4月

当社専務(執行役員)

 〃 27年7月

当社副社長(執行役員)

 〃 28年11月

当社CCO

令和元年5月

当社最高執行責任者

 〃 元年6月

当社取締役、代表執行役最高執行責任者(現)

令和元年6月から1年

22

95

 

 

(注) 1 令和元年6月25日開催の定時株主総会において定款の変更が決議されたことにより、当社は当日付をもって指名委員会等設置会社に移動した。

2 取締役井原慶子、豊田正和、ベルナール デルマス、アンドリュー ハウス、木村康、永井素夫及びジェニファー ロジャーズの7名は社外取締役である。

3 取締役の任期は、平成31年3月期に係る定時株主総会終結の時から令和2年3月期に係る定時株主総会終結の時までである。

 

b. 執行役の状況

役職名

氏名

生年月日

略歴

任期
(期間)

所有株式数
(千株)

代表執行役社長兼
最高経営責任者

西川 廣人

昭和28年11月14日生

a. 取締役の状況参照

令和元年6月から1年

60

代表執行役
最高執行責任者

山内 康裕

昭和31年2月2日生

a. 取締役の状況参照

令和元年6月から1年

22

執行役副最高執行責任者兼チーフクオリティオフィサー

クリスチャン ヴァンデンヘンデ

昭和36年8月30日生

昭和60年11月

サンゴバン入社

平成11年10月

ルノー ジェネラルマネージャー

 〃 15年9月

同社VP

 〃 21年3月

同社SVP兼RNPO(共同購買本部)チェアマン

 〃 27年1月

同社副社長

 〃 30年4月

当社CQO、副社長

令和元年5月

当社副最高執行責任者兼CQO

 〃 元年6月

当社執行役副最高執行責任者兼CQO(現)

令和元年6月から1年

執行役チーフプランニングオフィサー

フィリップ 
クラン

昭和32年8月23日生

昭和56年8月

ルノー入社

平成9年10月

同ダイレクター

 〃 11年9月

当社VP

 〃 15年6月

ルノーVP

 〃 17年3月

同社SVP

 〃 18年4月

ボルボ社取締役

 〃 19年4月

当社常務執行役員

 〃 20年9月

ルノーEVP

 〃 26年9月

当社CPLO

令和元年6月

当社執行役CPLO(現)

令和元年6月から1年

14

執行役最高財務責任者

軽部 博

昭和31年4月23日生

昭和55年4月

当社入社

平成18年4月

当社部長

 〃 22年4月

当社執行役員

 〃 26年4月

当社常務執行役員

 〃 28年12月

三菱自動車工業㈱取締役(現)

 〃 30年4月

当社専務執行役員

 〃 30年5月

当社CFO

令和元年6月

当社執行役最高財務責任者(現)

令和元年6月から1年

8

執行役副社長

坂本 秀行

昭和31年4月15日生

昭和55年4月

当社入社

平成17年4月

当社車両開発主管

 〃 20年4月

当社執行役員

 〃 24年4月

当社常務執行役員

 〃 26年4月

当社副社長(執行役員)

 〃 26年6月

当社取締役、副社長

令和元年6月

当社執行役副社長(現)

 

三菱自動車工業㈱取締役(現)

令和元年6月から1年

34

執行役副社長

星野 朝子

昭和35年6月6日生

昭和58年4月

日本債券信用銀行㈱入行

平成元年8月

㈱社会調査研究所主任研究員

 〃 13年4月

㈱インテージ(旧社会調査研究所)
役員理事

 〃 14年4月

当社VP

 〃 18年4月

当社執行役員

 〃 26年4月

当社常務執行役員

 〃 27年4月

当社専務執行役員

令和元年5月

当社副社長(執行役員)

 〃 元年6月

当社執行役副社長(現)

令和元年6月から1年

46

執行役副社長

川口 均

昭和28年8月23日生

昭和51年4月

当社入社

平成13年1月

欧州日産会社SVP(上級副社長)

 〃 16年4月

㈱日産フィナンシャルサービス取締役社長

 〃 17年4月

当社常務執行役員

 〃 26年4月

当社専務執行役員

 〃 28年12月

三菱自動車工業㈱取締役(現)

令和元年5月

当社副社長

 〃 元年6月

当社執行役副社長(現)

令和元年6月から1年

6

執行役副社長

中畔 邦雄

昭和38年9月23日生

昭和62年4月

当社入社

平成20年4月

当社部長

 〃 21年4月

日産インターナショナル社SVP

 〃 25年4月

当社執行役員

 〃 26年2月

北米日産会社SVP

 〃 26年4月

当社常務執行役員

 〃 30年4月

当社専務執行役員

令和元年5月

当社副社長

 〃 元年6月

当社執行役副社長(現)

令和元年6月から1年

190

 

(注) 1 執行役の任期は、平成31年3月期に係る定時株主総会終結後最初に開催される取締役会終結の時から令和2年3月期に係る定時株主総会終結最初に開催される取締役会終結の時までである。

2 当社では、意思決定・監督と執行の分離による取締役会の活性のため、また、能力主義に基づく積極的な人材の登用のため、執行役員制度を導入している。

執行役及び執行役員47名の構成は日本人27名、外国人20名、男性45名、女性2名である(執行役及び執行役員のうち女性比率4%)。上記記載の執行役 西川廣人、山内康裕、クリスチャン ヴァンデンヘンデ、フィリップ クラン、軽部博、坂本秀行、星野朝子、川口均、中畔邦雄の9名の他に、副社長執行役員 山口豪、専務執行役員 浅見孝雄、関潤、ホセ ルイス バルス、秦孝之、ラケッシ コッチャ、ハリ ナダ、立石昇、アルフォンソ アルバイサ、ペイマン カーガー、ジャンルカ デ フィッシ、アトゥール パスリチャ、内田誠、高橋雄介、ケント オハラ、本田聖二、ルー ドゥ・ブリース、レオン ドサーズ、常務執行役員 田川丈二、トニー レイドン、安徳光郎、平井俊弘、大伴彰裕、田沼謹一、吉村東彦、伊藤由紀夫、カトリン ペレス、ホセ ロマン、カルロス セルヴィン、トニー トーマス、赤石永一、イヴァン エスピノーサ、山﨑庄平、スティーブン マー、平田禎治、マーク スタウト、村田和彦、山口武の38名で構成されており、フェローとして久村春芳、豊増俊一の2名がいる。

 

② 社外役員の状況

当社は、視点の多様性を担保するために、株主総会に提出する取締役の選任に関する議案の内容を決定するに当たっては以下の要素を考慮する。

① 国籍及びジェンダーを含むダイバーシティ

② 取締役会の議論に資する専門的な知識と経験を有すること及びその多様性

また、当社は、日本及び国際的な資本市場における独立性基準の動向も踏まえて、社外取締役の独立性基準を定めている。現在の社外取締役7名は、当該基準を満たしており、いずれも当社との間に特別な利害関係はなく、一般株主との利益相反が生じるおそれはないと考えている。

 

各社外取締役の選任理由は次のとおりである。

 

社外取締役井原慶子は、国際的な女性レーシングドライバーとして様々な国際的レースで活躍するとともに、世界各国の自動車メーカーとの技術開発及びブランディング等に長年携わり、国内での電気自動車インフラ整備や慶應義塾大学大学院でのMaaS(モビリティ・アズ・ア・サービス)研究などを通じて深く自動車産業の発展に関わってきた。また、同氏は国際機関や国内上場企業でのガバナンス、安全環境、教育分野においても様々な提言や活動を行っている。昨年度は当社のガバナンス改善活動において重要な役割を果たし、暫定指名・報酬諮問委員会委員長も務めた。以上の理由により、社外取締役としての職務を適切に遂行できると判断し、選任している。

社外取締役豊田正和は、経済産業審議官や内閣官房参与など要職を歴任し、経済、国際貿易、及びエネルギーなどの分野において豊富な経験と知見を有している。昨年度は、当社のガバナンス改善活動において重要な役割を果たし、社外取締役会を率いた。なお、同氏は、過去に社外取締役又は社外監査役となること以外の方法で会社経営に関与したことはないが、以上の理由により、社外取締役としての職務を適切に遂行できるものと判断し、選任している。

社外取締役ベルナール デルマスは、アジア市場と日本市場における自動車業界での国際的な経営経験を有するとともに、研究開発や事業計画に関する知見を持ち、複数部門を統括するリーダーシップを有している。また同氏の欧州企業での経験は当社に多様な視点をもたらすものと期待される。以上の理由により、社外取締役としての職務を適切に遂行できるものと判断し、選任している。

社外取締役アンドリュー ハウスは、国際的な企業経営の経験とともに、グローバル企業での要職を通じた消費者向け製品の顧客ニーズや新しいテクノロジーへの理解を有するほか、国内外での業務経験を通じた多文化的視点も持ち合わせている。また、同氏の他業界での経験は、当社に多様な視点をもたらすものと期待される。以上の理由により、社外取締役としての職務を適切に遂行できるものと判断し、選任している。

社外取締役木村康は、日本の基幹産業における経営者としての経験を有するとともに、企業経営に関する非常に深い経験と知見を持ち、経団連での役職のほか、石油連盟会長の経験を有している。以上の理由により、社外取締役としての職務を適切に遂行できるものと判断し、選任している。

社外取締役永井素夫は、株式会社みずほコーポレート銀行(現:株式会社みずほ銀行)、みずほ信託銀行株式会社等の要職を歴任し、リスク管理等の分野において豊富な経験と知見を有ししている。また、平成26年より当社の常勤監査役として豊富な業務経験を有し、当社のコンプライアンス、ガバナンス体制のさらなる強化への貢献が期待できる。以上の理由により、社外取締役としての職務を適切に遂行できるものと判断し、選任している。

 

社外取締役ジェニファー ロジャーズは、法務、コンプライアンス、リスクマネジメントに関する豊富な経験を有するとともに、グローバル展開を行っている日本企業における取締役としての経験、また、国際的な金融機関において企業内弁護士、法務責任者としてマネジメント業務経験も有している。同氏の女性、国際人ならではの視点は、当社にとっては多様性の面から極めて有益である。以上の理由により、社外取締役としての職務を適切に遂行できるものと判断し、選任している。

 

当社の社外取締役の独立性基準は次のとおりである。

 

<日産自動車株式会社取締役独立性基準>

当社において、独立性を有する取締役(以下「独立取締役」という。)は、以下の各号のいずれにも該当しないことを要する。

1. 当社又は当社の子会社において、現在又は過去10年間に、業務執行取締役、執行役、執行役員、支配人その他の役員及び使用人(外国法人においてこれらに相当する役職を含み、以下「業務執行者」と総称する。)である若しくはあった者

2. (i)当社の主要株主(注1)である者、又は、(ii)当社の主要株主である会社又はその親会社若しくは子会社において、現在若しくは過去5年間に、取締役、監査役、会計参与若しくは業務執行者である若しくはあった者

3. 当社が主要株主である会社において、現在、取締役、監査役、会計参与又は業務執行者である者

4. (i)当社の主要取引先(注2)である者、又は、(ii)当社の主要取引先である会社又はその親会社若しくは子会社において、現在若しくは過去5年間に、その主要株主、主要な社員、主要なパートナー若しくは業務執行者である若しくはあった者

5. 当社又は当社の子会社から、過去3事業年度の平均で、年間1,000万円又は当該組織の平均年間総費用の30%のいずれか大きい額を超える寄付又は助成を受けている組織の業務執行者である者

6. 当社又は当社の子会社から取締役(非業務執行取締役を含む。)の派遣を受け入れている会社又はその親会社若しくは子会社において、取締役、監査役、会計参与又は業務執行者である者

7. (i)当社の主要債権者(注3)である者、又は、(ii)当社の主要債権者である会社又はその親会社若しくは子会社において、現在若しくは過去5年間に、取締役、監査役、会計参与若しくは業務執行者である若しくはあった者

8. (i)当社又はその子会社の(a)会計監査人又は会計参与である公認会計士若しくは税理士又は(b)監査法人若しくは税理士法人において社員、パートナー又は業務執行者である者、又は、(ii)過去3年以内にこれらのいずれかに該当していた者

9. 上記8.項に該当しない弁護士、公認会計士又は税理士その他のコンサルタントであって、役員報酬以外に、当社又はその子会社から、過去3年間の平均で、年間1,000万円以上の金銭その他の財産上の利益を得ている者

10. 上記8.項に該当しない法律事務所、監査法人、税理士法人又はコンサルティング・ファームその他の専門的アドバイザリー・ファームであって、過去3事業年度の平均で、そのファームの連結総売上高の2%以上の支払いを当社又は当社の子会社から受けたファームの社員、パートナー又は業務執行者である者

11. 上記各項のいずれか(但し、本号においては、当該各号における「業務執行者」は、「業務執行取締役、執行役、執行役員その他これらに準じた重要な役職にある者」と読み替える。)に該当する者の配偶者又は二親等内の親族若しくは同居の親族である者

12. 当社において、6年間を超えて取締役(独立取締役を含む。)の職にあった者

13. 以上の各号ほか、当社の少数株主を含む全株主との間で恒常的に実質的な利益相反が生じるおそれがある者

(注1) 「主要株主」とは、当社の総議決権の10%以上を直接又は間接に保有する株主をいう。なお、親会社又は支配株主を含む。

(注2) 「主要取引先」とは、(i)直近4事業年度のいずれかにおいて、当社及び当社子会社から、(x)個人である場合には、その年間総収入の2%以上、(y)法人である場合には、その属する企業グループの年間連結総売上高の2%以上の支払いを受けた取引先、又は、(ii)直近4事業年度のいずれかにおいて、当社及び当社子会社に対し、当社の年間連結総売上高の2%以上の支払いを行った取引先(当該取引先が法人である場合には、その属する企業グループの支払いを合計する。)をいう。

(注3) 「主要債権者」とは、当社の資金調達において必要不可欠であり、代替性がない程度に依存している金融機関その他の大口債権者をいう。

 

③ 社外取締役及び社外監査委員による監督又は監査と内部監査、監査委員監査及び会計監査との相互連携並びに内部統制部門との関係

社外取締役は、独立性を有する為、取締役会を牽引し、取締役会において経営の基本方針を決定するとともに、取締役、執行役等の職務の執行を監督する。また、監査委員会は、内部監査部門を管轄し、内部監査部門に対して監査に関する指示を行い、内部監査部門から継続的に職務の執行状況及び発見事項等の報告を受ける。会計監査人からも同様に報告を受けるとともに、監査の品質管理体制について詳細な説明を受け、その妥当性を確認する。

 

 

(2) 【役員の状況】

① 役員一覧

男性13名 女性3名(役員のうち女性の比率19%)、日本人8名 外国人8名

a. 取締役の状況

役職名

氏名

生年月日

略歴

任期
(期間)

所有株式数
(千株)

取締役
取締役会議長
指名委員会委員
監査委員会委員

木村 康

1948年2月28日生

1970年4月

日本石油㈱入社

2002年6月

新日本石油㈱取締役

2007年6月

同社常務取締役 執行役員

2010年4月

JXホールディングス㈱取締役

2010年7月

JX日鉱日石エネルギー㈱取締役社長、
社長執行役員

2012年5月

石油連盟会長

2012年6月

JXホールディングス㈱取締役会長

 

JX日鉱日石エネルギー㈱取締役会長

2014年6月

㈱NIPPO取締役

 

㈳日本経済団体連合会副会長

2017年4月

JXTGホールディングス㈱取締役会長

2018年6月

同社相談役

2019年6月

同社特別理事(現)

 

当社取締役(現)

 

国際石油開発帝石㈱社外取締役(現)

2020年6月から1年

2

取締役
取締役会副議長
指名委員会委員

ジャンドミニク
 スナール

1953年3月7日生

1996年10月

ペキニー最高財務責任者入社

 

同グループエグゼクティブカウンシル メンバー

2005年3月

ミシュラン最高財務責任者、同グループエグゼクティブカウンシルメンバー

2007年5月

同グループマネージングパートナー

2011年5月

同グループマネージングジェネラルパートナー

2012年5月

同グループ最高経営責任者

2019年1月

ルノー取締役会長(現)

2019年4月

当社取締役(現)

2020年6月から1年

21

取締役
指名委員会委員長
監査委員会委員

豊田 正和

1949年6月28日生

1973年4月

通商産業省入省

2003年8月

経済産業省商務情報政策局長

2006年7月

同通商政策局長

2007年7月

同経済産業審議官

2008年8月

内閣官房宇宙開発戦略本部事務局長

2008年11月

内閣官房参与

2010年7月

㈶日本エネルギー経済研究所理事長(現)

2011年6月

日東電工㈱社外監査役(現)

2015年3月

キャノン電子㈱社外取締役(現)

2018年6月

当社取締役(現)

2020年6月から1年

3

取締役
報酬委員会委員長
指名委員会委員

井原 慶子

1973年7月4日生

2013年1月

国際自動車連盟Women in Motorsport評議会アジア代表評議員・ドライバーズ評議会女子代表委員

2013年4月

慶応義塾大学大学院メディアデザイン研究科特別招聘准教授

2015年4月

経済産業省産業構造審議会2020未来開拓部会委員

2015年7月

外務省ジャパン・ハウス有識者諮問会議委員

2015年9月

慶応義塾大学大学院メディアデザイン研究科特任准教授

2016年6月

㈱ソフト99コーポレーション社外取締役(現)

2018年6月

当社取締役(現)

2020年4月

慶応義塾大学大学院メディアデザイン研究科特任教授(現)

2020年6月から1年

7

取締役
監査委員会委員長
指名委員会委員
報酬委員会委員

永井 素夫

1954年3月4日生

1977年4月

㈱日本興業銀行入行

2005年4月

㈱みずほコーポレート銀行執行役員

2007年4月

同行常務執行役員

2011年4月

みずほ信託銀行㈱副社長執行役員

2011年6月

同行取締役副社長兼副社長執行役員

2014年6月

当社監査役

 

オルガノ㈱社外監査役

2015年6月

オルガノ㈱社外取締役(現)

 

㈱日清製粉グループ本社 社外監査役

2019年6月

㈱日清製粉グループ本社 社外取締役(現)

 

当社取締役(現)

2020年6月から1年

14

 

 

 

役職名

氏名

生年月日

略歴

任期
(期間)

所有株式数
(千株)

取締役
報酬委員会委員

ベルナール
 デルマス

1954年4月21日生

1979年5月

ミシュラン入社

1995年9月

ミシュラン・リサーチ・アジア社長

2007年9月

日本ミシュランタイヤ㈱取締役社長、CEO

 

韓国ミシュランタイヤ社長、CEO

2009年10月

ミシュラングループ上席副社長

2015年6月

市光工業㈱社外取締役

2015年11月

日本ミシュランタイヤ㈱取締役会長

2016年11月

同社会長

2018年2月

ミシュラングループシニアアドバイザー(現)

2019年6月

当社取締役(現)

2020年6月から1年

2

取締役
指名委員会委員

アンドリュー
 ハウス

1965年1月23日生

1990年10月

ソニー㈱入社

2005年10月

同社グループエグゼクティブ、チーフ・マーケティング・オフィサー

2011年9月

㈱ソニー・コンピュータエンタテインメント取締役社長、グローバルCEO、グループエグゼクティブ

2016年4月

㈱ソニー・インタラクティブエンタテインメントEVP,取締役社長、グローバルCEO

2017年10月

同社EVP、取締役会長

2018年4月

Intelityストラテジックアドバイザー(現)

2018年10月

Merryck & Co., Ltd.エグゼクティブメンタ―(現)

2019年6月

当社取締役(現)

2020年6月から1年

取締役
報酬委員会委員
監査委員会委員

 ジェニファー
 ロジャーズ

1963年6月22日生

1889年9月

Haight Gardner Poor & Havens法律事務所入所

1990年12月

弁護士登録(ニューヨーク州)

1991年2月

㈱日本興業銀行入行

1994年12月

メリルリンチ日本証券㈱入社

2000年11月

Merrill Lynch Europe Plc

2006年7月

バンク・オブ・アメリカ・メリルリンチ(香港)

2012年11月

アシュリオンジャパン・ホールディングス合同会社ゼネラル・カウンセル アジア(現)

2015年6月

三井物産㈱社外取締役(現)

2018年6月

川崎重工業㈱社外取締役(現)

2019年6月

当社取締役(現)

2020年6月から1年

3

取締役
監査委員会委員

ピエール
 フルーリォ

1954年1月31日生

1981年6月

Inspecteur des finances 会計監査人

1985年9月

フランス証券取引委員会 Advisor to the chairman and head of market research

1991年1月

同ゼネラルマネージャー

1997年9月

ABNアムロ銀行

2009年11月

クレディ・スイス・フランス 最高経営責任者

2016年4月

PCF投資顧問 会長(現)

2018年6月

ルノー筆頭独立社外取締役(現)

2020年2月

当社取締役(現)

2020年6月から1年

取締役

内田 誠

1966年7月20日生

1991年4月

日商岩井㈱入社

2003年10月

当社入社

2014年4月

当社プログラム・ダイレクター

2016年11月

当社常務執行役員

2018年4月

当社専務執行役員

東風汽車有限公司取締役(現)、総裁

2019年12月

当社代表執行役社長兼最高経営責任者(現)

2020年2月

当社取締役(現)

2020年6月から1年

12

 

 

 

役職名

氏名

生年月日

略歴

任期
(期間)

所有株式数
(千株)

取締役

アシュワニ
グプタ

1970年9月15日生

2006年4月

ルノー入社

ルノー・インディア ゼネラルマネージャー

2008年5月

ルノー・ニッサン・パーチェシング・オーガニゼーション グローバルサプライヤー

アカウントマネージャー

2009年9月

ルノー・日産会社

デピュティゼネラルマネージャー

2011年5月

当社グローバルプログラムダイレクター

2014年4月

ルノーVP

2017年4月

ルノー・日産

アライアンスSVP

2018年4月

ルノー・日産・三菱

アライアンスSVP

2019年4月

三菱自動車工業㈱COO

2019年6月

三菱自動車工業㈱代表執行役COO

2019年12月

当社代表執行役最高執行責任者

兼チーフパフォーマンスオフィサー(現)

 

東風汽車有限公司取締役(現)

2020年2月

当社取締役(現)

2020年6月から1年

取締役

坂本 秀行

1956年4月15日生

1980年4月

当社入社

2005年4月

当社車両開発主管

2008年4月

当社執行役員

2012年4月

当社常務執行役員

2014年4月

当社副社長

2014年6月

当社取締役、副社長

2018年8月

愛知機械工業㈱取締役会長(現)

2018年9月

ジヤトコ㈱取締役会長(現)

2019年6月

当社執行役副社長(現)

 

三菱自動車工業㈱社外取締役(現)

2020年2月

当社取締役(現)

2020年6月から1年

45

109

 

 

(注) 1 2019年6月25日開催の定時株主総会において定款の変更が決議されたことにより、当社は当日付をもって指名委員会等設置会社に移行した。

2 取締役 木村康、豊田正和、井原慶子、永井素夫、ベルナール デルマス、アンドリュー ハウス及びジェニファー ロジャーズの7名は独立社外取締役であり、うち取締役 豊田正和は筆頭独立社外取締役である。

3 取締役の任期は、2020年3月期に係る定時株主総会終結の時から2021年3月期に係る定時株主総会終結の時までである。

 

b. 執行役の状況

役職名

氏名

生年月日

略歴

任期
(期間)

所有株式数
(千株)

代表執行役社長
兼最高経営責任者

内田 誠

1966年7月20日生

a. 取締役の状況参照

2020年6月から1年

12

 代表執行役
最高執行責任者
兼チーフパフォーマンスオフィサー

アシュワニ
グプタ

1970年9月15日生

a. 取締役の状況参照

2020年6月から1年

執行役チーフクオリティオフィサー
兼副チーフパフォーマンスオフィサー

クリスチャン
ヴァンデンヘンデ

1961年8月30日生

1985年11月

サンゴバン入社

1999年10月

ルノー ジェネラルマネージャー

2003年9月

同社VP

2009年3月

同社SVP兼RNPO(共同購買本部)チェアマン

2015年1月

同社副社長

2018年4月

当社CQO、副社長

2019年5月

当社副最高執行責任者兼CQO

2019年6月

当社執行役副最高執行責任者兼CQO

2019年12月

当社執行役CQO兼副CPO(現)

2020年6月から1年

執行役
最高財務責任者

 スティーブン
マー

1970年11月6日生

1996年6月

北米日産会社入社

2003年6月

東風汽車有限公司 ジェネラルマネージャー

2006年12月

当社主管

2012年4月

東風汽車有限公司 最高財務責任者

2018年9月

当社常務執行役員

2019年12月

当社執行役最高財務責任者(現)

2020年6月から1年

54

執行役副社長

坂本 秀行

1956年4月15日生

a. 取締役の状況参照

2020年6月から1年

45

執行役副社長

星野 朝子

1960年6月6日生

1983年4月

日本債券信用銀行㈱入行

1989年8月

㈱社会調査研究所主任研究員

2001年4月

㈱インテージ(旧社会調査研究所)
役員理事

2002年4月

当社VP

2006年4月

当社執行役員

2014年4月

当社常務執行役員

2015年4月

当社専務執行役員

2019年5月

当社副社長(執行役員)

2019年6月

当社執行役副社長(現)

2019年8月

東風汽車有限公司取締役(現)

2020年6月から1年

51

執行役副社長

中畔 邦雄

1963年9月23日生

1987年4月

当社入社

2008年4月

当社部長

2009年4月

日産インターナショナル社SVP

2013年4月

当社執行役員

2014年2月

北米日産会社SVP

2014年4月

当社常務執行役員

2018年4月

当社専務執行役員

2019年5月

当社副社長

2019年6月

当社執行役副社長(現)

2020年6月から1年

162

 

 

(注) 1 執行役の任期は、2020年3月期に係る定時株主総会終結後最初に開催される取締役会終結の時から2021年3月期に係る定時株主総会終結最初に開催される取締役会終結の時までである。

2 当社では、意思決定・監督と執行の分離による取締役会の活性のため、また、能力主義に基づく積極的な人材の登用のため、執行役員制度を導入している。

執行役及び執行役員49名の構成は日本人30名、外国人19名、男性47名、女性2名である(執行役及び執行役員のうち女性比率4%)。上記記載の執行役 内田誠、アシュワニ グプタ、クリスチャン ヴァンデンヘンデ、スティーブン マー、坂本秀行、星野朝子、中畔邦雄の7名の他に、副社長執行役員 山口豪、専務執行役員 浅見孝雄、秦孝之、ラケッシ コッチャ、ハリ ナダ、立石昇、アルフォンソ アルバイサ、ペイマン カーガー、ジャンルカ デ フィッシ、アトゥール パスリチャ、高橋雄介、ケント オハラ、本田聖二、ルー ドゥ・ブリース、レオン ドサーズ、イヴァン エスピノーサ、田川丈二、山﨑庄平、ギョーム カルティエ、渡部英朗、常務執行役員 安徳光郎、平井俊弘、大伴彰裕、田沼謹一、伊藤由紀夫、カトリン ペレス、ホセ ロマン、カルロス セルヴィン、赤石永一、平田禎治、マーク スタウト、村田和彦、山口武、濱口貞行、長谷川博基、幾島剛彦、辰巳剛、マイク コレラン、井原徹、真野仁志、的場保信、山田保の42名で構成されており、フェローとして久村春芳、豊増俊一の2名がいる。

 

② 社外役員の状況

当社は、視点の多様性を担保するために、株主総会に提出する取締役の選任に関する議案の内容を決定するに当たっては以下の要素を考慮する。

① 国籍及びジェンダーを含むダイバーシティ

② 取締役会の議論に資する専門的な知識と経験を有すること及びその多様性

また、当社は、日本及び国際的な資本市場における独立性基準の動向も踏まえて、社外取締役の独立性基準を定めている。現在の社外取締役7名は、当該基準を満たしており、いずれも当社との間に特別な利害関係はなく、一般株主との利益相反が生じる恐れはないと考えている。

 

各社外取締役の選任理由は次のとおりである。

 

社外取締役木村康は、日本の基幹産業における経営者としての経験を有するとともに、企業経営に関する豊富な経験と知見を持ち、経団連での役職のほか、石油連盟会長の経験を有している。昨年度は取締役会議長、指名委員会ならびに監査委員会の委員も務めた。以上の理由により、社外取締役としての職務を適切に遂行できるものと判断し、選任している。

社外取締役豊田正和は、経済産業審議官や内閣官房参与など要職を歴任し、経済、国際貿易、エネルギー及び環境などの分野において豊富な経験と知見を有している。昨年度は、筆頭独立社外取締役、指名委員会委員長、また監査委員会の委員も務めた。以上の理由により、社外取締役としての職務を適切に遂行できるものと判断し、選任している。

社外取締役井原慶子は、国際的な女性レーシングドライバーとして活躍されるとともに、国内外の自動車メーカーとの技術開発及び環境車普及に長年携わり、大学研究機関でのMaaS研究など、自動車産業に関する豊富な経験と知見を有している。また、国際機関における組織統治及び人材育成を牽引した幅広い業務経験を有している。昨年度は報酬委員会委員長、また指名委員会の委員も務めた。以上の理由により、社外取締役としての職務を適切に遂行できると判断し、選任している。

社外取締役永井素夫は、株式会社みずほコーポレート銀行(現:株式会社みずほ銀行)、みずほ信託銀行株式会社等の要職を歴任し、リスク管理等の分野において豊富な経験と知見を有ししている。また、2014年より当社の常勤監査役として豊富な業務経験を有している。昨年度は監査委員会委員長、指名委員会ならびに報酬委員会の委員も務めた。以上の理由により、社外取締役としての職務を適切に遂行できるものと判断し、選任している。

社外取締役ベルナール デルマスは、自動車業界での国際的な経営経験を有するとともに、研究開発や事業計画、複数部門を統括するマネジメントに関する豊富な経験と知見を有している。昨年度は報酬委員会の委員も務めた。以上の理由により、社外取締役としての職務を適切に遂行できるものと判断し、選任している。

社外取締役アンドリュー ハウスは、国際的な企業経営の経験とともに、グローバル企業での要職を通じた消費者向け製品の顧客ニーズや新しいテクノロジーについて、豊富な経験と知見を有している。国内外での業務経験を通じた多文化的視点も持ち合わせている。昨年度は指名委員会の委員も務めた。以上の理由により、社外取締役としての職務を適切に遂行できるものと判断し、選任している。

社外取締役ジェニファー ロジャーズは、法務、コンプライアンス、リスクマネジメントに関する豊富な経験と知見を有している。また、同氏はグローバル展開を行っている日本企業における取締役としての経験、国際的な金融機関において企業内弁護士、法務責任者として業務経験も有している。昨年度は報酬委員会ならびに監査委員会の委員も務めた。以上の理由により、社外取締役としての職務を適切に遂行できるものと判断し、選任している。

 

当社の社外取締役の独立性基準は次のとおりである。

 

<日産自動車株式会社取締役独立性基準>

当社において、独立性を有する取締役(以下「独立取締役」という。)は、以下の各号のいずれにも該当しないことを要する。

1. 当社又は当社の子会社において、現在又は過去10年間に、業務執行取締役、執行役、執行役員、支配人その他の役員及び使用人(外国法人においてこれらに相当する役職を含み、以下「業務執行者」と総称する。)である若しくはあった者

2. (i)当社の主要株主(注1)である者、又は、(ii)当社の主要株主である会社又はその親会社若しくは子会社において、現在若しくは過去5年間に、取締役、監査役、会計参与若しくは業務執行者である若しくはあった者

3. 当社が主要株主である会社において、現在、取締役、監査役、会計参与又は業務執行者である者

4. (i)当社の主要取引先(注2)である者、又は、(ii)当社の主要取引先である会社又はその親会社若しくは子会社において、現在若しくは過去5年間に、その主要株主、主要な社員、主要なパートナー若しくは業務執行者である若しくはあった者

5. 当社又は当社の子会社から、過去3事業年度の平均で、年間1,000万円又は当該組織の平均年間総費用の30%のいずれか大きい額を超える寄付又は助成を受けている組織の業務執行者である者

6. 当社又は当社の子会社から取締役(非業務執行取締役を含む。)の派遣を受け入れている会社又はその親会社若しくは子会社において、取締役、監査役、会計参与又は業務執行者である者

7. (i)当社の主要債権者(注3)である者、又は、(ii)当社の主要債権者である会社又はその親会社若しくは子会社において、現在若しくは過去5年間に、取締役、監査役、会計参与若しくは業務執行者である若しくはあった者

8. (i)当社又はその子会社の(a)会計監査人又は会計参与である公認会計士若しくは税理士又は(b)監査法人若しくは税理士法人において社員、パートナー又は業務執行者である者、又は、(ii)過去3年以内にこれらのいずれかに該当していた者

9. 上記8.項に該当しない弁護士、公認会計士又は税理士その他のコンサルタントであって、役員報酬以外に、当社又はその子会社から、過去3年間の平均で、年間1,000万円以上の金銭その他の財産上の利益を得ている者

10. 上記8.項に該当しない法律事務所、監査法人、税理士法人又はコンサルティング・ファームその他の専門的アドバイザリー・ファームであって、過去3事業年度の平均で、そのファームの連結総売上高の2%以上の支払いを当社又は当社の子会社から受けたファームの社員、パートナー又は業務執行者である者

11. 上記各項のいずれか(但し、本号においては、当該各号における「業務執行者」は、「業務執行取締役、執行役、執行役員その他これらに準じた重要な役職にある者」と読み替える。)に該当する者の配偶者又は二親等内の親族若しくは同居の親族である者

12. 当社において、8年間を超えて取締役(独立取締役を含む。)の職にあった者

13. 以上の各号ほか、当社の少数株主を含む全株主との間で恒常的に実質的な利益相反が生じる恐れがある者

(注1) 「主要株主」とは、当社の総議決権の10%以上を直接又は間接に保有する株主をいう。なお、親会社又は支配株主を含む。

(注2) 「主要取引先」とは、(i)直近4事業年度のいずれかにおいて、当社及び当社子会社から、(x)個人である場合には、その年間総収入の2%以上、(y)法人である場合には、その属する企業グループの年間連結総売上高の2%以上の支払いを受けた取引先、又は、(ii)直近4事業年度のいずれかにおいて、当社及び当社子会社に対し、当社の年間連結総売上高の2%以上の支払いを行った取引先(当該取引先が法人である場合には、その属する企業グループの支払いを合計する。)をいう。

(注3) 「主要債権者」とは、当社の資金調達において必要不可欠であり、代替性がない程度に依存している金融機関その他の大口債権者をいう。

 

③ 社外取締役及び社外監査委員による監督又は監査と内部監査、監査委員監査及び会計監査との相互連携並びに内部統制部門との関係

社外取締役は、独立性を有する為、取締役会を牽引し、取締役会において経営の基本方針を決定するとともに、取締役、執行役等の職務の執行を監督する。また、監査委員会は、内部監査部門を管轄し、内部監査部門に対して監査に関する指示を行い、内部監査部門から継続的に職務の執行状況及び発見事項等の報告を受ける。会計監査人からも同様に報告を受けるとともに、監査の品質管理体制について詳細な説明を受け、その妥当性を確認する。

 

社外役員の選任

2018/7/52018/12/252019/7/252020/7/10選任の理由
木村 康--日本の基幹産業における経営者としての経験によるものである。企業経営に関する豊富な経験と知見を持ち、経団連での役職のほか、石油連盟会長の経験を有している。2019年6月の就任以来、取締役会議長、指名委員会委員、監査委員会委員として監督いただき、当社の経営全般について客観的かつ広い視野に立ち、社外取締役としての職責を十分に果たしていただいていることから、選任している。 また、東京証券取引所の定める独立性基準に抵触していないとともに、当社の取締役独立性基準を満たしていることから、独立役員に指定している。
豊田正和経済産業審議官や内閣官房参与などの要職を歴任し、経済、国際貿易、エネルギー及び環境などの分野において豊富な経験と知見を有することによるものである。2018年6月の就任以来、昨年度は筆頭独立社外取締役、指名委員会委員長、監査委員会委員として監督いただき、当社の経営全般について客観的かつ広い視野に立ち、社外取締役としての職責を十分に果たしていただいていることから、選任している。 また、東京証券取引所の定める独立性基準に抵触していないとともに、当社の取締役独立性基準を満たしていることから、独立役員に指定している。
井原慶子国際的な女性レーシングドライバーとして活躍されるとともに国内外の自動車メーカーとの技術開発及び環境車普及に長年携わり、大学研究機関でのMaaS研究など自動車産業に関する豊富な経験と知見を有することによるものである。また、国際機関における組織統治及び人財育成を牽引した幅広い業務経験を有している。2018年6月の就任以来、昨年度は報酬委員会委員長、指名委員会委員として監督いただき、当社の経営全般について客観的かつ広い視野に立ち、社外取締役としての職責を十分に果たしていただいていることから、選任している。 また、東京証券取引所の定める独立性基準に抵触していないとともに、当社の取締役独立性基準を満たしていることから、独立役員に指定している。
永井素夫--株式会社みずほコーポレート銀行、みずほ信託銀行株式会社等の要職を歴任され、財務・経理及びリスク管理等の分野において豊富な経験と知見を有しているためである。2014年より当社の常勤監査役として豊富な業務経験を有しており、昨年度は監査委員会委員長、指名委員会委員、報酬委員会委員として監督いただき、当社の経営全般について客観的かつ広い視野に立ち、社外取締役としての職責を十分に果たしていただいていることから、選任している。 また、東京証券取引所の定める独立性基準に抵触していないとともに、当社の取締役独立性基準を満たしていることから、独立役員に指定している。
ベルナール デルマス--自動車業界での国際的な経営経験によるものである。研究開発や事業計画、複数部門を統括するマネジメントに関する豊富な経験と知見を有している。2019年6月の就任以来、報酬委員会委員として監督いただき、当社の経営全般について客観的かつ広い視野に立ち、社外取締役としての職責を十分に果たしていただいていることから、選任している。 また、東京証券取引所の定める独立性基準に抵触していないとともに、当社の取締役独立性基準を満たしていることから、独立役員に指定している。
アンドリュー ハウス--国際的な企業経営の経験を有し、グローバル企業での要職を通じた消費者向け製品の顧客ニーズや新しいテクノロジーについて、豊富な経験と知見を有しているためである。また、国内外での業務経験を通じた多文化的視点も持ち合わせている。2019年6月の就任以来、指名委員会委員として監督いただき、当社の経営全般について客観的かつ広い視野に立ち、社外取締役としての職責を十分に果たしていただいていることから、選任している。 また、東京証券取引所の定める独立性基準に抵触していないとともに、当社の取締役独立性基準を満たしていることから、独立役員に指定している。
ジェニファー ロジャーズ--法務、コンプライアンス、リスクマネジメントに関する豊富な経験と知見によるものである。同氏は、グローバル展開を行っている日本企業における取締役、国際的な金融機関における企業内弁護士、法務責任者の業務経験を有している。2019年6月の就任以来、報酬委員会委員、監査委員会委員として監督いただき、当社の経営全般について客観的かつ広い視野に立ち、社外取締役としての職責を十分に果たしていただいていることから、選任している。 また、東京証券取引所の定める独立性基準に抵触していないとともに、当社の取締役独立性基準を満たしていることから、独立役員に指定している。
ジャン バプティステ ドゥザン--経営者としての豊富な経験及び幅広い見識を 有し、かつ独立役員としての要件を満たしてい るため。