1年高値2,628 円
1年安値989 円
出来高1,685 千株
市場東証1
業種小売業
会計日本
EV/EBITDA10.5 倍
PBR3.3 倍
PSR・会予1.2 倍
ROAN/A
ROIC0.1 %
β1.10
決算2月末
設立日1979/5
上場日1995/8/1
配当・会予40 円
配当性向-7.8 %
PEGレシオ19.3 倍
売上高(百万円)&収益性(%)
売上5y CAGR・予想:6.5 %
利益(百万円)
営利5y CAGR・予想:2.1 %
純利5y CAGR・予想:3.7 %
EPS(円) BPS(円)
配当(円)
健全性(%、倍)
セグメント別売上
セグメント別営業利益
セグメント別利益率
会社の詳細

3【事業の内容】

当社グループは、当社と子会社26社、関連会社1社で構成されており、自社ブランド商品である「無印良品」および「MUJI」の販売を主たる業務としております。

自社ブランド商品である「無印良品」および「MUJI」につきましては、商品の企画開発、商品調達、物流加工および直営店での小売ならびに、ライセンスドストアと称する「無印良品」および「MUJI」を専ら販売する店舗を運営している取引先への供給を行っております。

その他に「Café&Meal MUJI」ブランドの飲食販売、キャンプ場の運営、住宅の販売、「IDEE」ブランドの商品販売を行っております。

当社グループの事業内容および各社の事業に係る位置付けは次のとおりであります。

(国内事業)

当社が販売および供給、飲食販売およびキャンプ場の運営を行っております。また、株式会社MUJI HOUSEが住宅販売を行っております。

(東アジア事業)

MUJI (HONG KONG) CO.,LTD.、無印良品(上海)商業有限公司および台湾無印良品股份有限公司が販売および飲食販売を、MUJI Korea Co.,Ltd.が販売を行っております。

(欧米事業)

MUJI EUROPE HOLDINGS LIMITEDが供給を行っております。また、RYOHIN KEIKAKU EUROPE LTD.、RYOHIN KEIKAKU FRANCE S.A.S.、MUJI ITALIA S.p.A.、MUJI Deutschland GmbH、MUJI SPAIN, S.L.、MUJI PORTUGAL,LDA、MUJI Sweden Aktiebolag、MUJI Switzerland AG、MUJI Finland Oy、MUJI U.S.A. LimitedおよびMUJI CANADA LIMITEDが販売を行っております。また、MUJI Denmark ApSは翌連結会計年度より販売を開始する予定であります。

(西南アジア・オセアニア事業)

MUJI (SINGAPORE) PRIVATE LTD.、MUJI(MALAYSIA) SDN.BHD.、MUJI Retail (Thailand)Co.,Ltd.、
MUJI RETAIL(AUSTRALIA)PTY LTD、Ryohin-Keikaku Reliance India Private LimitedおよびMUJI PHILIPPINES CORP.が販売を行っております。また、MUJI RETAIL (VIETNAM) LIMITED LIABILITY COMPANYは翌連結会計年度より販売を開始する予定であります。

 

(その他)

MUJI Global Sourcing Private Limitedおよび愛姆吉斯(上海)貿易有限公司が「MUJI」の商品調達を

行っております。

 

事業の系統図は次のとおりであります。

(画像は省略されました)

 注1 MUJI Finland Oy、MUJI Denmark ApS及びMUJI RETAIL (VIETNAM) LIMITED LIABILITY COMPANYは、当連結会計年度に設立されたことにより、当連結会計年度から連結の範囲に含めております。

2【事業等のリスク】

有価証券報告書に記載した事業の状況、経理の状況等に関する事項のうち、投資者の判断に重要な影響を及ぼす可能性がある事項には、以下のようなものがあります。なお、文中における将来に関する事項は、有価証券報告書提出日(2020年5月28日)現在において当社グループが判断したものであります。

(1) 経済状況、消費動向について

当社グループは、衣服・雑貨、生活雑貨、食品等のオリジナル商品を通してライフスタイルを提案する事業を営んでおり、国内、海外各国における気候状況、景気後退、及び海外での治安悪化及びそれに伴う消費縮小は当社グループの業績及び財政状況に悪影響を及ぼす可能性があります。

(2) 海外の事業展開について

当社グループは、ヨーロッパ地域においてイギリス、フランス、スウェーデン、イタリア、ドイツ、アイルランド、スペイン、ポーランド、ポルトガル、スイス、フィンランド、デンマーク、アジア・オセアニア地域において、香港、シンガポール、韓国、台湾、中国、タイ、インドネシア、フィリピン、マレーシア、ベトナム、インド、クウェート、アラブ首長国連邦、サウジアラビア、バーレーン、カタール、オマーン、オーストラリア、北米地域においてアメリカ合衆国、カナダでの子会社または合弁会社による店舗展開、または現地有力企業への商品供給による事業ならびに現地における商品調達を行っております。

これらの海外における事業展開には、以下のようないくつかのリスクが内在しております。

① 予期しない法律または規制の変更、強化

② 為替レートの変動

③ 不利な政治または経済要因

④ 税制または税率の変更

⑤ 移転価格税制等の国際税務問題による影響

⑥ テロ、戦争、その他の要因による社会的混乱等

万一、上記のような事象が発生した場合、当社グループの業績及び財政状況に悪影響を及ぼす可能性があります。

(3) 新規事業について

当社グループは、住宅事業や流通加工等の小売以外の事業を展開しております。これらの事業は、多くの技術課題を解決し、販売拡大の手法を構築することが重要であります。これらの事業は不確定要因が多く、事業計画どおり達成できなかった場合は、それまでの投資負担が、当社グループの業績及び財政状況に悪影響を及ぼす可能性があります。

(4) 災害等について

当社グループは、国内外に店舗、物流センター等を保有しており、地震、暴風雨、洪水その他の自然災害、事故、火災、テロ、戦争その他の人災等が発生した場合には、当社グループの業績及び財政状況に悪影響を及ぼす可能性があります。

(5) 個人情報の管理について

当社グループは、営業取引、インターネット取引等により、相当数の個人情報を保有しております。これらの個人情報の管理は社内管理体制を整備し、厳重に行っておりますが、万一個人情報が外部へ漏洩するような事態となった場合は、社会的信用の失墜による売上の減少、または損害賠償による費用の発生等が考えられ、その場合には当社グループの業績及び財政状況に悪影響を及ぼす可能性があります。

2【沿革】

 当社は、株式会社西友ストアー(現合同会社西友)が、1980年12月にプライベートブランド商品として開発・販売されてきた「無印良品」の事業基盤の確立および事業規模の拡大を目指して1989年6月に分離独立し、株式会社良品計画として設立されたものであります。

 また、1992年9月に株式額面変更のため合併を行った合併会社(旧商号株式会社魚力、1992年9月に株式会社良品計画と商号変更)の設立は、1979年5月でありますが、休眠状態で推移しておりました。この「有価証券報告書」では、別に記載のない限り、実質上の存続会社であります被合併会社(旧商号株式会社良品計画)について記載しております。

 当社設立後、現在までの主な沿革は次のとおりであります。

年月

沿革

1989年6月

東京都豊島区に資本金100百万円をもって株式会社良品計画を設立、卸売事業を開始。

同年 7月

無印良品の売買に関し、株式会社西友(現 合同会社西友)と商品売買基本契約書を締結。

1990年3月

株式会社西友から「無印良品」の営業を譲り受け小売事業(直営店)を開始。

1991年7月

英国のリバティ社とパートナーシップ契約を締結。ロンドンに出店。

1992年9月

株式の額面金額を変更するため、株式会社魚力と合併。同時に株式会社良品計画に商号変更。

1993年3月

「無印良品」の売買に関し、株式会社ファミリーマートと商品売買基本契約書を締結。

同年 同月

子会社として、物流業務および物流加工業務を主たる目的とする株式会社アール・ケイ・トラックを東京都豊島区に設立。

1995年7月

新規事業として、新潟県中魚沼郡津南町にて「無印良品津南キャンプ場」の運営を開始。

同年 8月

日本証券業協会に店頭登録銘柄として登録。

1997年5月

英国のリバティ社とのパートナーシップ契約を解消し、営業を子会社RYOHIN KEIKAKU EUROPE LTD.に移管。

1998年4月

RYOHIN KEIKAKU FRANCE S.A.Sを設立。

同年 12月

東京証券取引所市場第二部に上場。

1999年8月

東日本旅客鉄道株式会社と東日本キヨスク株式会社の3社で、新規事業(無印良品 com KIOSK)に関する業務提携契約を締結。

2000年5月

ムジ・ネット株式会社(現 株式会社MUJI HOUSE)を設立。

同年 8月

東京証券取引所市場第一部に上場。

同年 9月

インターネットとFAXによるオンラインショップ「無印良品 ネットストア」を開始。

2001年3月

MUJI(HONG KONG)CO.,LTD.を設立。

2003年1月

MUJI(SINGAPORE)PRIVATE LTD.を設立。

同年 8月

台湾無印良品股份有限公司を設立。

2004年9月

MUJI ITALIA S.p.A を設立。

同年 12月

MUJI Korea Co.,Ltd. を設立。

2005年5月

無印良品(上海)商業有限公司を設立。

同年 7月

MUJI Deutschland GmbHを設立。

2006年4月

MUJI Global Sourcing Private Limitedを設立。

同年 8月

株式会社ニューイデー(株式会社イデー)を設立。

同年 10月

MUJI U.S.A. Limitedを設立。

2007年1月

MUJI EUROPE HOLDINGS LIMITEDを設立。

2008年3月

旅行・移動に便利な小物商品を中心に再編集したショップ「MUJI to GO」を開始。

2009年10月

愛姆吉斯(上海)貿易有限公司を設立。

2011年10月

MUJI(MALAYSIA)SDN.BHD.を設立。

同年 11月

世界中の日用品を紹介し情報提案する店舗「Found MUJI青山」を出店。

2012年11月

MUJI RETAIL(Thailand)Co.,Ltd.を設立。

2013年1月

アルシャヤ・トレーディング社とライセンス契約を締結し、中東での無印良品1号店を出店。

同年 5月

MUJI RETAIL(AUSTRALIA)PTY LTDを設立。

2014年1月

台湾無印良品股份有限公司の全株式を取得。

同年 4月

MUJI CANADA LIMITEDを設立。

2015年12月

MUJI EUROPE HOLDINGS LIMITEDが株式取得によりMUJI SPAIN, S.L.およびMUJI PORTUGAL, LDAを子会社化。

2016年2月

Ryohin‐Keikaku Reliance India Private Limitedを設立。

 

年月

沿革

2017年2月

MUJI PHILIPPINES CORP.を設立。

同年 9月

2018年3月

同年 同月

2019年1月

株式会社イデーを吸収合併。

株式会社アール・ケイ・トラックを吸収合併。

MUJI Sweden Aktiebolagを設立。

MUJI Switzerland AGを設立。

同年 2月

同年 7月

同年 8月

MUJI Finland Oyを設立。

MUJI Denmark ApSを設立。

MUJI RETAIL (VIETNAM) LIMITED LIABILITY COMPANYを設立。

3【配当政策】

当社は、企業価値の向上に努め、株主の皆様への継続的な利益還元を重要な課題として位置付けております。利益配当金につきましては連結業績に基づいた配当性向30%(年間)を基準といたしております。

当期の期末配当金につきましては、内部留保の状況等を勘案し、1株当たり18円20銭と決定いたしました。この結果、年間配当金は株式分割前の1株当たり中間配当金182円と合わせ、株式分割後の換算で1株あたり36円40銭となりました。これは前年度の年間配当金387円と比べ、分割後の換算比較で、1株あたり2円30銭の減配となりました。

当社は「取締役会の決議により、毎年2月末日の株主名簿に記載または記録された株主もしくは登録株式質権者に対し、中間配当を行うことができる」旨、2020年5月27日に変更した定款において定めております。なお、当変更前の定款におきましては、中間配当は、毎年8月31日現在の株主名簿によることとしておりました。2019年10月10日取締役会決議に基づく配当は、この変更前の規定に基づくものであります。

なお、当事業年度に係る剰余金の配当は以下のとおりであります。

決議年月日

配当金の総額

 (百万円)

1株当たり配当額

 (円)

2019年10月10日

4,797

182

取締役会決議

2020年5月27日

4,797

18.20

定時株主総会決議

(注)1 2019年10月10日取締役会において決議された配当金の総額には野村信託銀行株式会社(良品計画社員持株会専用信託口)が所有する当社株式に対する2百万円、三井住友信託銀行株式会社が所有する当社株式に対する10百万円が含まれております。

2 2020年5月27日定時株主総会において決議された配当金の総額には野村信託銀行株式会社(良品計画社員持株会専用信託口)が所有する当社株式に対する0百万円、三井住友信託銀行株式会社が所有する当社株式に対する10百万円が含まれております。

3 20199月1日付で普通株式1株につき10株の割合で株式分割を行っております。2019年10月10日において決議された「1株当たり配当額」につきましては、当該株式分割前の金額を記載しております。

4【関係会社の状況】

名称

住所

資本金又は出資金

主要な事業

の内容

議決権の所有割合

(%)

関係内容

(連結子会社)

 

 

 

 

 

RYOHIN KEIKAKU EUROPE

LTD.(注)2

イギリス

(ロンドン)

12,000千STG

 

欧米事業

 

66.0

(66.0)

──

 

 

RYOHIN KEIKAKU FRANCE

S.A.S.

(注)2

 

フランス

(パリ)

6,097千EUR

 

同上

 

66.0

(66.0)

──

 

株式会社MUJI HOUSE

 

 

東京都豊島区

 

 

149百万円

 

 

国内事業

 

 

60.0

 

 

役員の兼任等…2名

 

 

MUJI(HONG KONG)

CO.,LTD.

 

 

中国

(香港)

 

29,300千HK$

 

東アジア事業

100.0

 

商品の供給を行っております。

 

MUJI(SINGAPORE)

PRIVATE LTD.

シンガポール

(シンガポール)

7,000千SG$

 

西南アジア

・オセアニア

事業

100.0

 

商品の供給を行っております。

役員の兼任等…1名

 

MUJI ITALIA S.p.A.

 

 

 

イタリア

(ミラノ)

 

3,000千EUR

 

欧米事業

 

66.0

(66.0)

当社が債務保証を行っております。

 

MUJI Korea Co.,Ltd.

(注)2

 

韓国

(ソウル)

 

 

20,000百万ウォン

 

東アジア事業

60.0

 

商品の供給を行っております。

役員の兼任等…1名

 

無印良品(上海)商業有限

公司

(注)2、6

 

 

中国

(上海)

 

29,000千US$

 

同上

 

100.0

 

商品の供給を行っております。

役員の兼任等…2名

 

 

MUJI Deutschland GmbH

 

ドイツ

デュッセルドルフ

4,000千EUR

 

欧米事業

 

66.0

(66.0)

 

──

 

 

MUJI Global Sourcing

Private Limited

 

シンガポール

(シンガポール)

6,000千SG$

その他

100.0

商品の供給を受けて

おります。

 

 

 

 

 

 

商品の供給を行っております。

なお、当社が債務保証を行っております。

役員の兼任等…1名

MUJI U.S.A. Limited

(注)2

アメリカ合衆国

(ニューヨーク)

30,548千US$

欧米事業

80.0

 

 

 

 

 

商品の供給を行っております。

MUJI EUROPE HOLDINGS

LIMITED

(注)2

イギリス

(ロンドン)

 

25,276千STG£

 

欧米事業

 

66.0

 

 

 

名称

住所

資本金又は出資金

主要な事業

の内容

議決権の所有割合

(%)

関係内容

 

愛姆吉斯(上海)貿易有限

公司

 

 

中国

(上海)

 

150千US$

 

その他

 

 

100.0

(100.0)

 

役員の兼任等…1名

 

MUJI(MALAYSIA)SDN.BHD.

 

 

 

マレーシア

クアラルンプール

 

10,000千RM

 

西南アジア

・オセアニア

事業

 

100.0

(100.0)

 

商品の供給を行っております。

 

MUJI Retail(Thailand) Co.,Ltd.

(注)2

タイ王国

(バンコク)

400百万THB

同上

50.0

商品の供給を行っております。

 

MUJI RETAIL(AUSTRALIA)

PTY LTD

 

オーストラリア

(メルボルン)

 

5,300千AU$

 

同上

100.0

商品の供給を行っております。

なお、当社が債務保証を行っております。

 

台湾無印良品股份有限公司

(注)2

 

台湾

(台北)

 

 

323,826

千NT$

 

 

東アジア事業

100.0

商品の供給を行っております。

役員の兼任等…1名

 

 

MUJI CANADA LIMITED

(注)2

 

カナダ

(トロント)

 

 

14,000千CA$

 

欧米事業

100.0

商品の供給を行っております。

なお、当社が債務保証を行っております。

役員の兼任等…1名

 

 

MUJI SPAIN, S.L.

 

 

スペイン

(バルセロナ)

 

 

1,750千EUR

 

 

同上

 

66.0

(66.0)

──

 

 

MUJI PORTUGAL, LDA

 

 

ポルトガル

(リスボン)

 

 

100千EUR

 

 

同上

 

66.0

(66.0)

当社が債務保証を行っております。

 

 

Ryohin-Keikaku Reliance India Private Limited

(注)2

 

インド

(ムンバイ)

 

 

508百万INR

 

西南アジア

・オセアニア

事業

51.0

商品の供給を行っております。

 

 

 

MUJI Sweden Aktiebolag

 

 

スウェーデン

(ストックホルム)

 

 

27,500千SEK

 

欧米事業

66.0

(66.0)

──

 

 

MUJI Switzerland AG

 

 

スイス

(チューリッヒ)

 

 

2,500千CHF

 

同上

66.0

(66.0)

──

 

 

MUJI Finland Oy

(注)5

 

フィンランド

(ヘルシンキ)

 

 

100千EUR

 

同上

66.0

(66.0)

 

──

 

 

名称

住所

資本金又は出資金

主要な事業

の内容

議決権の所有割合

(%)

関係内容

 

MUJI Denmark ApS

(注)5

 

デンマーク

コペンハーゲン

 

50千DKK

 

欧米事業

 

66.0

(66.0)

 

──

 

 

MUJI RETAIL (VIETNAM) LIMITED LIABILITY COMPANY

(注)5

 

ベトナム

(ホーチミン)

 

 

92,580百万VND

 

西南アジア

・オセアニア

事業

100.0

 

商品の供給を行っております。

役員の兼任等…1名

(持分法適用関連会社)

 

 

 

 

 

MUJI PHILIPPINES CORP.

 

フィリピン

(マカティ)

175百万PHP

 

西南アジア

・オセアニア

事業

49.0

 

商品の供給を行っております。

 

 (注)1 「主要な事業の内容」欄には、セグメントの名称を記載しております。

2 特定子会社に該当しております。

3 上記子会社は、いずれも有価証券届出書又は有価証券報告書を提出しておりません。

4 議決権の所有割合の( )内は、間接所有割合であります。

5 MUJI Finland Oyは2019年2月11日に設立、MUJI Denmark ApSは2019年7月24日に設立、MUJI RETAIL (VIETNAM) LIMITED LIABILITY COMPANYは2019年8月20日にそれぞれ設立されたことにより、当連結会計年度から連結の範囲に含めております。

6 無印良品(上海)商業有限公司については売上高(連結会社相互間の内部売上高を除く)の連結売上高に占める割合が10%を超えております。

主要な損益情報等

(1) 売上高

78,941

百万円

 

(2) 経常利益

15,321

百万円

 

(3) 当期純利益

11,419

百万円

 

(4) 純資産額

27,370

百万円

 

(5) 総資産額

46,053

百万円

 

 

株価(1年)
期間を変更
PER(1年/会予)
期間を変更

その他企業情報

企業価値614,631 百万円
純有利子負債17,301 百万円
EBITDA・会予58,266 百万円
株数(自己株控除後)263,025,060 株
設備投資額8,252 百万円
減価償却費8,655 百万円
のれん償却費411 百万円
研究開発費N/A
代表者
資本金6,766 百万円

類似企業比較